この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | H | アメリカ | オルタナティブ/グランジ | オルタナティブメタル/ニューメタル
HALESTORM
関連アーティスト
曲ランキング
最近の発言
-スタジオ盤-
(Don't Mess With the) Time Man (0)
Halestorm (9)
The Strange Case of... (6)
Into the Wild Life (2)
Vicious (3)
→PC向けページ
Tweet

解説
1997年、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ヨークカウンティー、レッド・ライオン出身のハードロックバンド。
当時13歳(Lzzy Hale)と10歳(Arejay Hale)だった、Hale姉弟によって結成。
なお、バンド名と同じ発音の単語「hailstorm」は「激しく降る雹」のことである。


Current members
Lzzy Hale - lead vocals, rhythm and lead guitar, keyboard (1997–present)
Arejay Hale - drums, percussion, backing vocals (1997–present)
Joe Hottinger - lead guitar, backing vocals (2003–present)
Josh Smith - bass guitar, backing vocals (2004–present)

外部リンク
"HALESTORM" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている14曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Beautiful With You, 2. Love Bites (So Do I), 3. I Am the Fire, 4. Break Me, 5. I Get Off, 6. Bet U Wish U Had Me Back, 7. I'm Not an Angel, 8. Rock Show, 9. In Your Room, 10. Familiar Taste of Poison, ....


コメント・評価

Recent 20 Comments

1. 火薬バカ一代 (2012-04-30 21:45:27)
リジー(Vo)とジョン(Ds)のへイル姉弟が中心となって活動を開始。当初は姉弟以外のメンバーは流動的だったらしいが、'00年発表の6曲入りEP『DON'T MESS WITH THE TIME MAN』の制作を境にラインナップが固まり、更に積極的なライブ活動が実を結んで、'05年には米メジャーのATLANTICとディールが成立。
まずは挨拶代わりにライブEP『ONE AND DONE』('06年)をリリースし、そして'09年には本命の1stフル・アルバム『HALESTORM』を発表。(プロデュースはハワード・ベンソンが担当)
同作は80年代HR/HMからの影響が色濃く打ち出された作風にも関わらず、全米総合チャートの40位にランクインを果たし、シングル“I GET OFF”とIT'S NOT YOU”もメインストリーム・チャートのトップ10に入るという好リアクションを獲得してい

…続き

2. 名無し ★★★ (2015-12-02 07:13:42)
昨日、初の単独日本ライブ(大阪MUSE)に行ってまいりました
350人ほどのオールスタンディングは熱気に満ちていました
80年代ロックが青春だったオヤジ世代にもどストライク曲調なためか、若い人にまじって飛び跳ねるのがキツイわたしらのようなもちらほら
オリジナルアルバム3枚の曲から1時間半、カバーやコラボ曲はなし
Lzzyの迫力ある声と、激しさだったり妖艶さだったり無邪気だったりする多彩な表情に圧倒されました
間近で見れたのはいいんですが、世が世ならもっと大きい会場を満席にする力があると思うんで、複雑です
Halestormをまだ観たことがない人は、最新PV"I am the Fire"を観ましょう!

ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage