この曲を聴け! 

ヘヴィメタル/ハードロック
らくがき帳(掲示板)
今日の10曲
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク


コメント

Recent 20 Comments
668. めたる慶昭 (2018-08-26 06:22:54)
⬆おおっ、夢想家・I さん、全曲視聴されたんですか。
最初に挙げた10曲の方、特に②④⑦⑨はマイナーすぎて検索しても出てこないかと思っていましたが、有るんですね。
音だけでしたか?動画も有ったら見たいもんですね。
こちらこそ、お付きあい有難うございました。


669. 失恋船長 (2018-09-16 15:43:21)
『哀愁系』10選 

①W.A.S.P. - Wild Child
哀愁のあるメロディ
ワイルドだが荒涼としたイメージが浮かぶ
馬鹿テンポで突っ走るだけじゃない
メタルの醍醐味を堪能できる
ブラッキー節も炸裂の代表曲だろう


②Damn Yankees - High Enough
ジャンルを超越した珠玉の名ロッカバラード
何度聞いても感動を運んでくる
爽やかな涙がこみ上げてくるんだな
あったかいんだけど涼やかなメロディラインが好き



③聖飢魔Ⅱ - Teenege Dream
嫌みのないメロセンスに脱帽
閣下の抑え気味だが情感豊かな歌声も素晴らしい
歌謡曲だが素直なアレンジが胸を打つ
ポップサイドを代表する名曲だろう
青い歌詞もまた良い

…続き
670. 失恋船長 (2018-10-12 14:58:49)

『三度の飯よりアングラスラッシュが好きUNITED編』10選

①SNIPER - DESTROY METAL
唄うはNAOさん
歌詞は日本語である為に1st収録との違いに戸惑うだろう
個人的にはこのヴァージョンを聴きこんでいるので
あえてこちらを選出
イントロのツインリードに悶絶しました


②SKILL - DESTROY METAL
いまでは考えられないジャパネスクなハードサウンド
哀愁のリードギターがこれまた懐かしい
ハモリのパートも好きだねぇ


  
③S.R.S - BEAST DOMINATE
初期の頃から愛されるライブの定番曲
SINPERもそうだが彼らが
いかにブリティッシュ系のバンドに影響を受けていたか分かるだろう
この曲はJPフリー

…続き
671. 失恋船長 (2018-10-17 14:27:57)
『麗しの北欧オーロラサウンド』10選

①MADISON - Northern Light
1989年リリースのシングル
唄うはピート・サンドベリです
キーボードも全開のダンサンブルな北欧ハードポップサウンドに変貌
これはこれで大有りの名曲です


②MADISON - The Tale
神嵐の伝説なる邦題というが日本限定の4曲入りEP
2ndからシングルカットされた2曲にアルバムから1曲
そしてこれが未発表曲
企画ものがリリースされるほど期待されていたんですね
リリース元はVictor
メロウな北欧印のミドルナンバーです

③Glory - I'm hurt
こちらはレイ・アレックスが歌うシングルヴァージョン
レイの方が太く張りのある声質です
アルバムヴァージョンとの

…続き
672. 失恋船長 (2018-10-29 19:46:38)
『屈強な哀愁のダンディズムメタルANTHEM編』

①Frozen Fate - 『ENGRAVED』
イントロのマイケル・シャンカーばりの泣きのギターに悶絶
力強さと哀愁が同居したアンセムメタルの決定版
森川之雄復帰の現体制の充実ぶりを知らしめる一曲

②Far Away - 『ENGRAVED』
歌謡テイストも滲み出た憂いのあるメロディ
切り立つ屈強なメタルサウンド
硬軟交えたバランス感覚に唸ります
これぞアンセムな叙情派ナンバー
これも現体制ならではの一曲


③Awake - 『BLACK EMPIRE』
男臭いリフワークと屈強なリズムプレイ
強靭なアンサンブルから生み出されるグルーブ
これぞアンセムな躍動感に唸る
灼熱のヴォーカル坂本英三も泣きながら燃え上がってい

…続き
673. 失恋船長 (2018-11-05 11:37:13)
『哀愁系硬軟交えました』

①Glasgow - 『We Will Rock』
グラスゴー出身のNWOBHMバンドのデビューアルバムのオープニング
以前との音楽性の違いに驚きましたが
次の曲でひっくり返りました
デビューするって大変だなぁ
シンプルなビートに合わせ淡々と歌い上げています
無駄に派手にならない持って生き方が英国だ
ポップに変えられたけどブリティッシュロックマニア向けのバンドでした

②Chris Thompson - 『Secrets In The Dark』
んでもって上のバンドGlasgowに提供した曲を自分が歌いました
ハッキリ言ってこちらのヴァージョンの方が優れています
そりゃ持ち歌だもんね
哀愁のメロディが爽やかな風にのって駆け抜けています


③Sabe

…続き
674. 失恋船長 (2018-11-06 10:29:54)
『お約束には叶わない』

①Dio - 『Night People』
ギターは交代したが中身は変わらなかったディオロック
時代性をしっかりと取り込んだ古典ナンバーで幕開け
お約束だが大好物な一曲

②Scorpions - 『Big City Nights』
渡米後のスコーピオンズ節満載の一曲
哀愁のメロディとメジャー感が見事に結実
ヨーロッパ系のバンドがアメリカで成功する為の雛型になるバンドだった

③Hear 'n Aid - 『We're Stars』
ディオ校長の呼びかけで集まったメタルオールスターズ
重厚なミドルナンバー
何度聴いてもゾクゾクさせられる名曲だ

④Krokus - 『Night Wolf』
直球勝負のメタルナンバー
オープニングの遠吠えも印象的です

…続き
675. 失恋船長 (2018-11-09 13:52:10)
『Dokkenは死なず』

①Dokken - Empire
往年の空気が出ていますね
ドラムがいつも以上にキレているね

②Dokken - It's Another Day
懐かしい雰囲気の一曲
ドンの衰えはハンパないがムードは満点だ
ドッケン節炸裂のハードでメロディックな奴です


③Dokken - Almost Over
妖艶なメロディが印象的です
2010年にシングルとしてリリースされた一曲


④Dokken - You're A Liar
From Conception: Live 1981に収録された未発表曲
勢いのあるドッケン節が楽しめますよ
野心がギラギラと輝いています

⑤Dokken - Hit And Run
メロウ

…続き
676. 失恋船長 (2018-11-10 12:01:54)
『音速の貴公子2002年まで』10選 

①Freak Show - 『The Very Best Of Impellitteri』
日本未発表曲
ユーロヴァージョンのCrunchに収録
インペリテリにしてはグルーヴィー
2ndに収録されても違和感のない一曲
キャッチーさも丁度良い

②Anti Social Disease - 『The Very Best Of Impellitteri』
アグレッシブなインペリテリサウンド
唄いはグラハムなのだがコーラスパートなど
グラハムとは思えない声も聞こえるのだが
新旧の魅力がある聴きごたえのある一曲


③Cyberflesh - 『The Very Best Of Impellitteri』
妖艶なメロディも印象的です
ヘヴィでガ

…続き
677. 失恋船長 (2018-11-11 12:41:53)
『RAINBOWじゃないJoe Lynn Turner』10選 

①Rising Force - 『Odyssey』
インギーとジョーの共演は素晴らしかった
両者の特色を生かしたネオクラ界に燦然と輝く名曲
魅力的なメロを唄うジョー節が炸裂
負傷明けだから生まれたマジック
不思議な縁だねぇ

②On The Run - 『Rescue You』
哀愁のハードポップナンバー
若々しく瑞々しいジョーの歌声がカッコいい

③Blood Red Sky - 『Second Hand Life』
妖艶なメロディが印象的です
ジョーの歌メロがイイ
流石のメロディメイカーぶりを発揮してますよ
衰えを隠し老獪なテクニックも熟練の技だね


④Love Is on Our Side

…続き
678. 失恋船長 (2018-11-20 11:23:37)
『常時前進!!』10選 

①Killer - 『Wall of Sound』
ベルギー産暴走メタルバンド
Mausoleumレーベルを代表するような音だ

②Stormwarrior - 『Heavy Metal Fire』
コッテコテのメタルソング
それが最高なんだな


③Anthem - 『Engraved』
アンセム印満載の一曲
甘口なメロも搭載と今の彼らを濃密に伝えてくれる

④Heavens Gate - 『Livin' in Hysteria』
ハロウィーンにも共通する親しみやすさ
シュラガーサウンドも捻じ込んだ硬派な疾走ナンバー
キメのリードプレイなどコテコテ感もたまらん

⑤Tank - 『T.A.N.K』
哀愁が暴走するインストナンバ

…続き
679. 失恋船長 (2018-11-22 11:49:33)

『ベタに敵うものなしバラード編』10選 

①Journey - 『Send Her My Love』
何度聞いても泣かされるねぇ
語尾のヴィブラーとの掛け方がエグいくらいにカッコいい
タメ息連発の名曲ですよ
ギターもエエフレーズを弾くのよねぇ
ずるいわぁ


②Foreigner - 『That Was Yesterday』
この曲も必殺だよなぁ
歌声が熱い
ソフトに歌うと思いきや熱量が上がるんだよなぁ
ずるいわ
そして泣かされる名曲中の名曲です


③Nazareth - 『Love Hurts』
エヴァリー・ブラザーズの曲をカヴァー
多くのアーティストが手掛けていますが
ナザレスヴァージョンはエエ仕上がりですよ
塩っ辛い声が逆に悲哀を上手

…続き
680. 正直者 (2018-11-27 13:49:05)
『音速の貴公子2002年までパート2』10選 

①Victim Of The System - 『Victim Of The System』
インペリテリが戻ってきたと印象付けた一曲
鬼のようなピッキングとクラシカル調のフレーズ
ロブの魅力的な歌メロ
インペリテリに求められるものが揃っている

②Beware Of The Devil - 『Crunch』
畳みかけるスリリングな展開
お約束感満載だが
これぞインペリテリな魅力が光りまくっている
何度聞いても圧倒されるんだよなぁ
こんな風にギターを弾けるってのは凄いよねぇ

③Cross To Bear - 『Answer to the Master』
爽やかな泣きメロが感動を運んできます
涙は心の汗だという70年代の青春ドラマの名

…続き
681. 失恋船長 (2018-11-27 13:52:07)
『ビックヒットの陰に地味な名曲あり』10選 

①Def Leppard - 『Too Late For Love』
エエフィーリングが詰まっています
叙情的でハードだけど泣かせる名曲でしょう
ビックバンドになる前の彼らの方が好みですので


②White Lion - 『Broken Home』
素直なメロディが胸に迫ってきます
泣けますよ
代表曲に隠れまくっていますがエエ曲です


③Motley Crue - 『Ten Seconds To Love』
この退廃的なムードといなたさが好きなんです
なにがどうエエのかと言われても好きなんですね
初期ならではの味わいです
売れてからこんな貧乏臭い曲はやらん

④Dio - 『When A Woman Cries

…続き
682. 失恋船長 (2018-11-29 12:11:42)
『甘く切ないAlienに胸キュン』10選 

①Go Easy - 『Alien』
叙情的で透明感のある甘美なメロディ
彼らの魅力を端的に物語代表曲
この曲はオリジナルの方が好きです

②Tears Don't Put Out The Fire (U.S. Mix) - 『Alien』
ピート・サンドベリヴァージョンのイメージが強い
無駄を削ぎをとした北欧産ハードポップナンバー
フックに富んだ哀愁のメロディに胸キュンです


③Easy Livin' - 『Easy Livin' 』
高らかに鳴らされるイントロのキーボード
ヨーロッパを意識したようなシングルナンバー
哀切極まるポップなメロディに胸キュンです


④Standin' Alone - 『Alien』

…続き
683. 失恋船長 (2018-11-30 11:35:22)
『悪魔に魂を売った男たち』10選 

①Loudness - 『誕生前夜』
落雷の如き激しいアーミング
彼らの歴史はこの曲で幕が開けた
ライブでも重要な一曲です
何度聞いても中盤のインストプレイは興奮する

②In The Mirror - 『魔界典章』
ラウドネスと言えばこれと推す人も多いでしょう
テクニカルかつスリリングなソロ
初めて聴いた時はぶっ飛んだね

③Open Your Eyes - 『誕生前夜』
多彩なリフワークと場面展開の多い曲
悪魔三部作時代ならではのテイストを味わえる
ハイトーンでギンギンに唄うだけではない
押さえた歌唱スタイルも魅力的だった
樋口ドラムも美味しいおかずを叩きだす

④Angel Dust - 『戦慄の奇蹟』
初期ラウ

…続き
684. 失恋船長 (2018-12-03 13:11:04)
『AORなロックでいこう』10選 

①Jimmy Martin - 『I Can't Fight Love』
調子の悪い時はデジタルビートの打ち込みものにイライラするのですが
売れ線志向のメロディックサウンドの質は高い

②Phil Cristian - 『Just another broken heart』
哀愁漂うハードポップナンバー
アーバンな歌モノロックだね
キーボードもオシャレポイントです


③Jimmy Harnen - 『For All The Wrong Reasons 』
渋いなぁ
派手さはないが堅実に作りこんでいる
フックのある哀愁のメロディ
ハスキーで男臭い歌声も悪くない
サックスがエエじゃないの

④Rick Cua - 『Don't Sa

…続き
685. 失恋船長 (2018-12-07 16:28:59)
『ギターヒーロー高崎晃』10選 

①Loudness - 『Loudness』
懐かしき開放弦リフ
3連のリズムも気持ちいい
ベースとのユニゾンも気持ちいい
ソロのタッピングも高崎を極めるならお手本にしないとね


②Speed - 『The Law Of Devils Land』
高崎の滑らかな運指繰り出される高速リフに汗が噴き出る
流麗なレガートやネオクラ風味とも言えるソロも圧巻


③Crazy Doctor - 『Disillusion』
ドラマティックなソロばかりに注目が集まるが
バッキングにおける力強さと微妙なニュアンスも再現が難しい
当時のギターキッズはこぞってライブ映像に釘づけになった

④S.D.I - 『Hurricane Eyes』
高崎晃の

…続き
686. 失恋船長 (2018-12-11 13:43:31)

『俺のギターヒーロー』10選 

①Dr. Mastermind - 『Abuser』
マスターマインド博士率いるバンドの1st
ド派手はドラムは若かりし日のディーン・カストロノヴァ
そしてギターはチャンスを掴みきれないカート・ジェイムスです
何の変哲もないストレートさが清い

②Nozomu Wakai' DESTINIA - 『Ready For Rock』
容姿端麗なギターヒーロー
BLIZARDの復活ライブでは松川敏也の代役を務めましたね
ロブ。ロックはギターヒーローに横にいるのが良く似合う
バランスのとれたメロディアスでハードな名曲だ


③中間英明 - 『Inquisition』
スピーディーだが叙情味溢れるメロディが耳を惹きます
このフレージングの旨みこそ中間英

…続き
687. 失恋船長 (2018-12-12 14:38:37)
『俺のNWOBHM』10選 

①Fist - 『Turn The Hell On』
哀愁を纏った暴走ロック
この隙間のある音が丁度良い



②Traitors Gate - 『Devil takes the high road』
もったいつけるような大げさな展開
湿度たっぷりのメロディと攻撃性
NWOBHMなサウンドにズブズブと溺れかけます


③Night Vision - 『Your Time Will Come』
これぞNWOBHMなシケシケの哀愁度がたまらん
不安定なパフォーマンスもNWOBHM
音質もNWOBHM

④Tyrant - 『Hold Back The Lightning』
回転するリフワーク
塩っ辛い歌声
もっさりとしてい

…続き

ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-100 101-150 151-200 201-250 251-300 301-350 351-400 401-450 451-500 501-550 551-600 601-650 651-687  


発言

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage