この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | G | ギターヒーロー | シンフォニック/シアトリカル | テクニカル | ドラマティック | ネオクラシカルメタル | パワーメタル | メロスピ/クサメタル | メロディック | 叙情/哀愁 | 日本 | 様式美
GALNERYUS
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
The Flag of Punishment (82)
Advance to the Fall (84)
Beyond the End of Despair… (58)
One For All - All For One (20)
Voices From the Past (3)
Reincarnation (23)
Voices From the Past Ⅱ (0)
Resurrection (26)
Voices From the Past Ⅲ (3)
Phoenix Rising (11)
絆 (0)
Angel of Salvation (7)
The Ironhearted Flag, Vol.1: Regeneration Side (0)
The Ironhearted Flag, Vol.2: Reformation Side (1)
VETELGYUS (6)
UNDER THE FORCE OF COURAGE (10)
Ultimate Sacrifice (6)
INTO THE PURGATORY (0)
UNION GIVES STRENGTH (0)
-ライブ盤-
Live for Rebirth (0)
Live for All - Live for One (0)
Best of the Awakening Days (0)
Best of the Braving Days (0)
BEST-R (2)
RELIVING THE IRONHEARTED FLAG (0)
-その他-
Everlasting (16)
Alsatia / Cause Disarray (6)
Beginning of the Resurrection (0)
United Flag (0)
スタンド・プラウド!iii (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
2001年に大阪で結成されたネオクラシカル/パワーメタルバンド。
バンド名はヴァイオリンの名器グァルネリウスに由来している。
Syuを中心に2001年に結成。 主に関西を中心に活動の場を広げる。現プロデューサー久武頼正とタッグを組みそのパフォーマンスでシーンを驚嘆させる。その後YUHKI(Key)とJUNICHI(Dr)を正式メンバーに迎えバンドとしての体制が整った彼等は、2003年に1stアルバム『The Flag Of Punishment』でVAPよりメジャー・デビュー。以後、幾度ものメンバーチェンジを経て現在に至る。
メロディックスピードメタルの疾走感のあるサウンドの中に哀愁を帯びたメロディを盛り込み、複雑な変拍子を取り入れたプログレッシブメタル的なフレーズや、合唱とのアンサンブルなどのシンフォニックメタル的なフレーズを多用する。Pyotr Ilyich Tchaikovskyの『Violin Concerto in D major, Op.35』をモチーフにした楽曲『ANGEL OF SALVATION』や、5thアルバム『REINCARNATION』収録曲『THE FLAG OF REINCARNATION』のようにクラシック音楽の名曲のフレーズをギターソロに取り入れるなど、多くの曲にギターを担当するSyuのバイオリンの素養を生かしたネオクラシカルメタル的な要素も見られる。
メンバーがそれぞれ高度な演奏技術を有し、バンド活動の他にも楽器セミナーや公式からのYouTube配信動画を通して国内外のバンドマンや音楽ファンからの支持を集めている。 また、メンバーの交友関係が広く多くの音楽雑誌やライブイベントで国内外のアーティストと共演したり、サポートメンバーとして様々なスタジオ音源やライブに参加することが多い。
1st~3rdアルバムでは『王の圧政に反旗を翻す戦士』、7thアルバムでは『頑張れ日本(リリースした年の東北地方太平洋沖地震の影響を受けて)』などをテーマにコンセプト・アルバムを制作することもある。1st~5thアルバムまでの、ボーカルにYAMA-Bが在籍していた頃は重厚感を前面にパワーメタルの要素を押し出した曲、 小野正利が在籍する6thアルバムからはボーカルの高低幅広い音域を生かし疾走感に重点を置いたメロディックスピードメタルの要素を押し出した曲が人気を集めている。Sho(小野正利)の加入以降人気を上昇させ、アルバムがオリコンチャート上位にランクインするようになった。8thアルバム『ANGEL OF SALVATION』でデイリーチャートではあるものの、トップ10にランクインを果たした。

Current Members (リーダーはSyu)
Syu(植田 修輔) – guitar, backing vocals, leader (2001–present)
YUHKI – keyboards, Hammond organ, keytar, backing vocals (2003–present, support in 2002)
Jun-ichi (佐藤 潤一) – drums (2003–present)
SHO (小野 正利) – vocals (2009–present)
TAKA – bass (2009–present)

外部リンク
"GALNERYUS" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索 | Youtube Musicで検索

GALNERYUS | Official Site
登録されている114曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Struggle for the Freedom Flag, 2. Silent Revelation, 3. United Flag, 4. Shriek of the Vengeance, 5. Whisper in the Red Sky, 6. New Legend, 7. Ancient Rage, 8. Rebel Flag, 9. Point of No Return, 10. Deep Affection, ....


コメント・評価

Selected Comments
1. DESTINIA ★★ (2003-10-22 21:17:00)
ついに発売しましたね!メロディックパワーメタルバンド、GALNERYUSの1st!
メロスピ、メロパワファンは気に入ると思います!
お決まりのインストから続く疾走曲からミドルテンポ、バラードまで、メロディックメタル、さらにはプログレッシブ、シンフォニックのおいしいとこが詰まりまくってます!
日本のメタルシーンのみならず、音楽シーンにすさまじい旋律を起こしてくれる事を願っています!
→同意(0)
2. NIKE ★★ (2003-10-31 21:24:00)
疾走曲はさすが。文句なし。
ここからは独断と偏見かもしれませんが…。
バラードを聴いて一つ思ったことが。
声は良いけど、声の伸びが中途半端な気がしたのは俺だけだろうか。
ヴィジュアル系っぽい歌い方は作り声だから歌いにくいのはあるかもしれないけれど…。
バラードを歌うとボーカルの技量が丸見えっていうのがよくわかったかも。
ギターが案外音小さめだったけど、syuさんの謙虚な性格が出てる感じがしますね。
というか、隠れキャラ的に凄腕なのはキーボード。まさにイェンスヨハンソンそのもの。
→同意(0)
5. ぜるる♪ ★★ (2003-11-04 20:07:00)
発売日から探してるけど全然売ってないんですが・・・
どんなとこで売ってますか!?
知ってる方教えてください
→同意(0)
13. NW ★★ (2004-02-09 07:54:00)
日本の若手バンドでいいのいないですかね、と話してて知り合いに教えられたのが
ガルネリウスとブラステ。
どっちも良かったんだけど、アニメタル好きとしてはこっち応援するしかないですわ。
というか何度かライブで助っ人ドラマーとして参加してる潤ちゃんは
このバンドにいたのね。
あと、天野喜孝がジャケ描いてるのにはビビッた。(幾らかかったんだろう…)
→同意(0)
14. SADA ★★ (2004-04-12 12:21:00)
日本発のクサメタルバンド。少々B級くさいけどかなり今後に期待できる。
→同意(0)
15. meteora ★★ (2004-05-14 00:48:00)
めっちゃいいんだけどボーカルがもう少し上手ければな・・
→同意(0)
18. Selene ★★ (2004-11-12 02:12:00)
ガルネリウス、もう本当に最高ですね。
今日、公式頁で2ndのレコーディングに入ったそうです。
1stをはるかに上回る出来(300倍以上。笑)だとメンバー自らのコメントでした。
1st以上って・・・ありえん。楽しみです
→同意(0)
26. ハウリング ★★ (2005-03-16 13:17:00)
Galneryusの曲はタイトルだけでメロスピ好き(及びヴィジュアル好き)をKOできますよね(笑)「Eternal Regret」って・・・。ヴィジュアル好きはEternalって単語が大好きですからね。
→同意(0)
34. にら子供 ★★ (2005-03-30 13:39:00)
まだ全然聞き込んでないんですが、すげぇイイっス♪←月並みな意見だな、おい
もっともっと聞き込まねば...
→同意(0)
45. RB26 ★★ (2005-04-23 01:08:00)
GはいいけどVoがねぇ…弱い…
それに、やってることが中途半端。ヴィジュ系とメロスピの中間みたいな感じだし。
これといってメロディがいいわけでもないし、今の評価が妥当ではないでしょうか?
なんかみんなXと対比していますが、メロディでは今のガルネリウスに勝ち目はないと思います。
テクも世界的に見ればこの手のバンドの標準程度?ではないでしょうか。
テク重視なら、洋楽のバカテクバンドを聴けば良いと思います。
テクもメロディも中途半端(Gは確かに上手いけど)なうちは、今の評価から抜け出すことは不可能だと思います!!
→同意(0)
56. ドクトル・メタル ★★ (2005-08-21 19:19:00)
みんなもうちょっと素直にバンドを応援してあげましょう。
まっ、愛情表現は人それぞれですが…(笑)。
自分はバリバリメタル側(ヴィジュアル系側ではなく)の人間ですが、GALNERYUSは十分に認めていますよ。ボーカル含めて各演奏陣の実力はあると思うし、何より楽曲がハマれる!
世界になんか出て行く必要ないから、国内でもっとメジャーになって欲しい。もっと露出させてあげて欲しい。そう思います。
→同意(0)
57. ドゴスギア ★★ (2005-08-21 21:42:00)
そうだ!
もっと露出が必要だ!!
メンバーは自分たちでももっと露出するために努力をしなければいけない!
国内に大したバンドがいない今がチャンスだ!
飛躍せよ!!
→同意(0)
58. 帰ってきた男 ★★ (2005-09-27 23:34:00)
メロディが独特ですよね。泣きメロなんだけど日本人にしか作れ無そうな
ツボを心得た感じ。演奏力も問題ないし、いいバンドですね。
ヴォーカルが更に上手くなればもっといいね。
→同意(0)
69. ウシオ ★★ (2006-12-17 23:20:00)
僕はその大不評のVoがかなり好きですね(笑)
マジにVoチェンジとかあったら(無いだろうけど)ファンを辞めちゃいそうなぐらい。
→同意(0)
72. メタルン ★★ (2007-01-21 17:05:00)
Voは個人的にはありです(上手いかどうかは微妙なところですが)
ただしライブのパフォーマンスはいまいちです。
DVDでは、ほとんど突っ立って歌っていたので、もっと動きまわればいいのにと思いますね。(会場が狭いせいもあるでしょうが…)
>BLAZING BLASTさん
名前は確かに「?」ですよね。
自分は「ヤマンバ」と読んでしまいます(エヌのスペルは入ってませんが)。。。(汗
→同意(0)
73. さいたまの仙人 ★★ (2007-01-25 22:52:00)
ひっそりTsuiさん脱退……
→同意(0)
83. ICECLAD RAGE ★★ (2007-05-31 23:32:00)
YAMA-Bさんは、Voよりも寧ろMCの方が「?」。やけに丁寧な喋り方が、
昔「学校へ行こう!」のB-RAP HIGH SCHOOLに出てたCo.慶応みたい。
多分、素で喋ってないと思うから、キツイだろうなぁ・・・。
→同意(0)
98. チャイチャイ ★★ (2008-03-18 10:25:00)
確かにSyuさんには世界に旅立ってほしいですね。
日本の誇りだ!
→同意(0)
109. ★★ (2008-10-11 10:39:00)
HPに載ってたんで本当のようですね。
賛否両論はあったけど個人的にYAMA-Bの声は好きだったので残念です。
解散はしないようなので、これからGalneryus,YAMA-B共に頑張って欲しいです!
→同意(0)
118. ぽこ丸 ★★ (2008-11-22 21:38:00)
最新アルバムを中古で買ったのですが、毎回封入されていた解説ライナーが
今回のには封入されていませんでした。これは仕様なのでしょうか?
ライナーが無い中古だから安く買えたのか凄く謎です。
→同意(0)
127. SR20 ★★ (2009-09-23 13:39:00)
YU-TO辞めちゃうのか。確かにDELUHIの方が合ってるとは思うけど。
YAMA-B、帰ってきてー(泣)
→同意(0)
129. vox ★★ (2009-11-30 00:55:00)
小野正利は確かな実力者ですが、YAMA-Bのようなドラマティックさは無いですよね……。
果たして今後のガルネリウスはどんな感じになるのか、楽しみなような、不安なような。
→同意(0)
136. マーちゃん大豆 (2010-07-06 01:17:00)
たしかにインスト陣の演奏は申し分無かったですが、小野さんのヴォーカル不安定でしたね・・・。
私も単に喉の調子が悪かっただけだと信じたいです。
ツアーでは Vocal 交代から現在まで、まだ演奏していない過去の名曲たちも披露することでしょう。
それを小野さんがどう料理するか、楽しみでもあり不安でもあります。
→同意(0)
141. Arsenal / Gunners ★★★ (2010-12-10 21:55:55)
観ました。 
小野さんの加入は、やはり大正解と出たようですね。 うんうん。 

このまま勢いつけて売れてほしい!。  バンド・アーティストの典型的なパターンですと、次は小野さんの脱退(ソロ活動へ戻る)なんですよね・・・
→同意(0)


Recent 20 Comments

161. まーしゃる (2011-09-18 00:47:44)
新譜のおまけCDとDVDの内容が発表された訳ですが、うーむ…どっちにしよう…。
これは困ったなぁ…。
→同意(0)

163. マーちゃん大豆 (2011-09-21 13:10:12)
私も悩んでます。
某アイドルグループみたいな売り方ですね(苦笑)
ネットではライヴ音源が多数入った通常盤を買うという意見が多いようです。
900円も安いですしね。
でもLeda君とのツインリード体制のガルネリ映像も観てみたい・・・。

うーん、困った(笑)

→同意(0)

164. マーちゃん大豆 (2011-10-29 15:28:09)
今回PVのクオリティ高いですね!
あとはジャケと音質さえなんとかなれば・・・。

→同意(0)

165. マーちゃん大豆 (2011-11-18 21:33:27)
来年の1月25日になんとミニアルバム「絆」が発売されます!
ミ・ニ・ア・ル・バ・ム(嬉)
<収録曲>
1.絆
2.終わりなき、この詩 (New Version)
3.Across The Rainbow (New Version Of "Whisper In The Red Sky")
4.Time After Time
5.Winning The Honor
6.Departure!(English version)

→同意(0)

166. マーちゃん大豆 (2011-12-20 21:53:25)
新曲「絆」めっちゃカッコいい!
個人的に「PHOENIX RISING」のどの曲よりも良いと思う。
ミニアルバム楽しみ。

→同意(0)

167. まーしゃる (2011-12-21 16:42:08)
VAP ONLINE SHOPの「絆」のページには「来春リリース予定のDVDと連動特典を実施予定!」と
ありますから、ライブDVDも出るのでしょうか。

間違いなく今バンドに勢いがありますね。
→同意(0)

168. マーちゃん大豆 (2012-01-11 20:08:02)
今年の後半にフルレンスを出すらしいですね。
今度こそは海外エンジニアや海外デザイナーのアートワークを起用し、更なるクオリティ・アップを!
今年のヴァッケンには日本からも代表を出すらしいので是非出陣を!

→同意(0)

169. マーちゃん大豆 (2012-01-27 18:41:01)
ミニ・アルバム「絆」の新曲はどれも良いですね。
でも個人的に「Whisper〜」のリメイクは微妙だなあ、Aメロを変えちゃってるトコはいただけない。それにやっぱりこの曲はYAMA-Bが歌わないと。
香港映画風のダサすぎるPVも気になる。このバンド、ジャケとかPVとか音楽以外の部分のセンスは厳しいものがあるなあ(笑)

→同意(0)

170. まーしゃる (2012-01-29 23:37:41)
ミニアルバムのタイトル曲「絆」はPHOENIX RISINGのどの収録曲より好きです。素晴らしいです。

ビックリしているのは「departure!」がもの凄く良い出来だったことです。私のiTunes再生回数を
見ると「絆」とほぼ同じぐらいになっております。このミニアルバムでは「絆」の次に私は好きかも
しれません。

「ACROSS THE RAINBOW」は歌詞がロニーに対するメッセージの様でじーんと来るのですが、
英語が私程度の者でも不自然に感じるところがあって、そこが少し残念でした。

この歌詞はTAKAさんに添削されなかったのかなぁ…。
→同意(0)

171. 名無し ★★★ (2012-07-17 22:44:16)
3rdは世界レベルを目指しクセを抑えて見事に達成できたアルバムだったと思います。そのデキに満足したためか4thからは国内のメタル布教にも尽力するわけですがそのバランスなどに関しては悩み多き時期でしたね。小野さん加入以降は吹っ切れてクサクサ一直線で観てるこっちも気持ちがいい^^
ですがもちっと聴きやすいキラー曲が欲しいですねえ...w個人的にStuggleとNEW LEGENDを越える越える曲は現れていないので...


172. マーちゃん大豆 (2012-09-25 22:25:20)
15分もの新曲「Angel Of Salvation」のPVが公開されましたね。
チャイコフスキーのクラシックをモチーフに作られた曲で、オーケストラとも共演しており、アカネ・リヴさんもゲスト・ヴォーカルで歌ってます。
相当クサいです。めちゃくちゃネオ・クラシカルです。
ジャケもANGRAの「REBIRTH」っぽくて良いですし、Flagナンバーも完全復活しており、アルバムへの期待が高まります。

あとは上の名無しさんの言うように聴き易い曲が欲しいところです。最近変に凝り過ぎてる曲が多いので。

→同意(0)

173. マーちゃん大豆 (2012-10-11 00:33:21)
うーん、今回のアルバムはタイトルトラック以外あまり印象に残らなかったなあ。
どの曲も似たようなテンションで歌メロもイマイチ盛り上がりに欠けるんだよなあ。小野さんの歌唱力を生かしきれていないというか。
タイトルトラックのようにアルバム全編オーケストラ導入のクサクサ様式美路線でやってくれれば最高傑作が生まれたかも。

→同意(0)

174. さてう ★★★ (2012-10-18 03:20:12)
新譜がすごく好み!
→同意(1)

175. T-10000 ★★★ (2012-10-18 05:04:54)
新譜、最高です。初期信者ではないがやはりflagは良い
→同意(0)

176. 名無し (2015-10-05 18:57:18)
セルフカバーショックだったな、あれってもう原曲はやらないって決意表明みたいなものですよね?あとほんと最近の歌メロどうにかして欲しい、冗長すぎてまだ終わらんのかと

ファン増えてると知ってびっくり


177. 名無し(2015-10-21 05:30:32)
Yamabかえってこーい!


178. クラクション (2016-01-12 01:14:08)
>>176
セルフカバーはまあしょうがないんじゃですか?日本語詞に関してはあたりざわりのない感じにした印象です

もうやらないとなると寂しいですがね、というか良くも悪くも7.8thからファン層がかなり変わった印象です
→同意(0)

179. アクセルブルー ★★★ (2016-03-15 17:59:43)
日本が誇るメタルバンドの1つ。小野さんのVoは言うまでもなく素晴らしいけど、前任者のYAMA-BさんのVoも漢臭くていい!
最新作「UNDER THE FORCE OF COURAGE」は個人的にいい作品だと感じた。最高傑作とはいえないけど、傑作といえる出来だと思う。

→同意(0)

180. アクセルブルー ★★★ (2016-06-18 19:50:47)
デビュー時から在籍していたドラムのJun-ichiさんが脱退しました。バンドのホームページを見ると、友好的な脱退みたいです。後任はTHOUSAND EYES等で活動するFu-minこと森下フミヤ氏(ガルネリではFUMIYA名義で活動する)が加入するそうです。
http://www.galneryusyumacher.com/

→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-100 101-150 151-180  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage