この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | H | デスメタル | ドイツ | メタルコア/デスコア | メロディックデス | 叙情/哀愁
HEAVEN SHALL BURN
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Heaven Shall Burn & Fall of Serenity (0)
The Split Program (0)
In Battle... (There Is No Law) (0)
Whatever It May Take (4)
Asunder (0)
Antigone (6)
The Split Program II (0)
Deaf to Our Prayers (11)
Iconoclast, Part 1: The Final Resistance (12)
Invictus (3)
Veto (3)
→PC向けページ
Tweet

解説
1996年にドイツ・ザールフェルトで結成されたヘヴィメタルバンドである。
デスメタル、メロディックデスメタル、メタルコアなどの攻撃的なメタルサウンドを組み合わせた音楽性を持つ。歌詞は反人種主義や社会的不公正に関するものが多い。メンバーは全員菜食主義で、ヴィーガンである。


Current members
Marcus Bischoff – vocals
Maik Weichert – guitar
Alexander Dietz – guitar
Eric Bischoff – bass
Matthias Voigt – drums

外部リンク
"HEAVEN SHALL BURN" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている18曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Endzeit, 2. The Weapon They Fear, 3. Whatever It May Take, 4. Counterweight, 5. Black Tears, 6. Hunters Will Be Hunted, 7. A Dying Ember, 8. Voice of the Voiceless, 9. I Was I Am I Shall Be, 10. Profane Believers, ....


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. アムァヒーラァー ★★ (2007-02-06 18:16:00)
最近、このバンドの名前を度々聞くので気になる。
ジャーマンメタルコアらしいですね。

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage