この曲を聴け! 

10年代 | 80年代 | H | アメリカ | スラッシュメタル | パワーメタル
HERETIC
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Breaking Point (10)
A Time of Crisis (2)
A Game You Cannot Win (3)
Torture Knows No Boundary (4)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"HERETIC" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている4曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. The Search, 2. Heretic, 3. Portrait of Faith, 4. And Kingdoms Fall


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. 火薬バカ一代 ★★ (2008-01-12 02:05:00)
ブライアン・コーバン(G)、デニス・オハラ(B)らがLAにて結成。
'86年に、EP『TORTURE KNOWS NO BOUNDARY』でデビューを飾る。
(この時のVoは後にABATTOIRに参加するマイク・トレスだった)
その後、Voをマイク・ハウに代え、プロデューサーにMETAL CHURCHのカート・ヴァンダフーフを迎えて
名盤と名高い1stフル『BREAKING POINT』を発表するも、
ハウをMETAL CHURCHに引き抜かれてしまい、バンド活動は停滞。
残されたメンバーは、METAL CHURCHの初代Voデヴィッド・ウェインと、
よりスラッシュ・メタル色を強めたバンドREVERENDを結成。
2枚のEP(うち1枚はライブ)と2枚のアルバムを発表する。

→同意(0)

2. cri0841 ★★ (2013-02-16 22:51:52)
実はHERETICも復活したようですね!メンバーはブライアン・コーバンがギター、
ヴォーカルはマイク・トレスとマイク・ハウの間に在籍していたジュリアン・メンデス
らしいです。デビューEPで歌ってたのはもしかすると彼?

復活作「A Time Of Crisis」を視聴する限りは、まるでHelstarの様です。典型的な
アメリカン・パワーメタル。昔より相当音圧がありますね。

→同意(0)

3. 火薬バカ一代 ★★ (2013-02-17 01:59:09)
cri0841様のご指摘の通り、
デビューEPで歌っているのはジュリアン・メンデスですね。
マイク・トレスは『METAL MASSACRE Ⅶ』に楽曲提供した後、
『TORTURE KNOWS NO BOUNDARY』リリース前に脱退していたことを
実は結構最近まで知りませんでした。(あー、恥ずかしい)
 
この機会に謹んで訂正させて頂きます。

→同意(0)

4. cri0841 ★★ (2018-02-11 08:31:04)
昨年末に新作『A Game You Cannot Win』出てたんですね。B!誌の点数は芳しくないですが、私個人の感想ではそんなに
悪く無い気がします。METAL CHURCHっぽいですね。Voは相変わらずイマイチですが・・・。

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage