この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 90年代 | K | アメリカ | シンフォニック/シアトリカル | テクニカル | ドラマティック | ネオクラシカルメタル | パワーメタル | プログレメタル | メロディック | 叙情/哀愁 | 様式美
KAMELOT
Karma (2001年)
1. Regalis apertura (15)
2. Forever (270)
3. Wings of Despair (78)
4. The Spell (24)
5. Don't You Cry (139)
6. Karma (216)
7. The Light I Shine on You (45)
8. Temples of Gold (22)
9. Across the Highlands (35)
10. Elizabeth: I. Mirror Mirror (23)
11. Elizabeth: II. Requiem for the Innocent (25)
12. Elizabeth: III. Fall From Grace (88)
Future King (Once and Future King) (35)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"Karma" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている13曲を連続再生(曲順) - Youtube
1. Regalis apertura, 2. Forever, 3. Wings of Despair, 4. The Spell, 5. Don't You Cry, 6. Karma, 7. The Light I Shine on You, 8. Temples of Gold, 9. Across the Highlands, 10. Elizabeth: I. Mirror Mirror, ....


コメント・評価

Selected Comments
1. 29 ★★ (2001-08-13 00:00:00)
いやー、甘く見てました。ロイ・S・カーン。実はKAMELOTも、そしてロイが以前いたCONCEPTIONも、質は高いものを提供してくれるものの、あと一歩絶賛するに至らないもどかしさを感じてました。
なんなんだ、この完成度の高さは!!ドラマティックで劇的に展開する楽曲に乗る、極上のVo!こりゃたまらん!疾走曲での壮絶ハイトーンから、“Don't You Cry"で聴ける心の奥のセンチメンタル中枢(笑)を鷲掴みするような切ないウィスパー系の歌唱まで、とにかく幅が広い!ロイってこんなにエモーショナルだったっけ?個人的Vocalistランキングでかなり上位にノミネートです。
そしてバックの演奏もまたタイトで隙がありません。ホントに北米のバンドなの?こんな高品質なアルバムが日本盤出てないなんて信じられないっす。
はっきり言って現時点での2001年度ランキング1位アルバム。

…続き
4. KUZU ★★ (2001-10-29 00:20:00)
4th Legacyの方向性を突き進めた1枚。前作を聴いた僕は、本作を聴いたとき最初、インパクトをあまり感じなかったんだけど、何回か聴いているうちにじわじわ、本作の魅力に取りつかれていった感じがします。ロイの透明感溢れるハイトーンは本当に健在(声質は、トニー・ムーア氏やヨラン・エドマン氏系ですね、ドラマティックな正当派にはぴったり)。
ただし、B!の92点はどうかな、やや誉め過ぎのような気が。前作の'Until The Kingdom Come'や'Nights Of Arabia'という、アルバムの核になる個所が、アルバム最初に集中しているからかな。ただ、本作からKAMELOTを聞き始めた人ならば、それくらいのインパクトがあるかもね。
→同意(0)
5. HIGASHI ★★ (2001-11-11 22:28:00)
初めてこのバンドのCDを買って聴いたけど、結構いいなぁ、と言うのが第一印象。
クィーンズライチのデビューした頃の雰囲気でもっとまとまりがある、って感じかなぁ。
聴き込めば、ノメりこんでいけそうな高品質なんだけど、なんか最近のバンドに多いパタパタなってるドラミングがどうも馴染めない。
干した布団を叩いてるような音が耳障りなのは世代が古いせいでしょうか?
まあそれは雑談として、なかなかいいので当分はこれで過ごせそうだ!
→同意(0)
6. 定ちゃん ★★ (2001-11-15 13:03:00)
最近このページで話題のKAMELOT。これは前作に続き傑作だと思います。KUZUさんの言われるように、なぜこれが92点で前作が81点なんでしょうか?ロイのヴォーカルは上手くなってますが、10点以上も差があるとは思えません。しかも、僕は前作の方が最初聴いた時の衝撃が強かったのです。キメ曲以外も含めたアルバム全体のまとまりはこっちの方が上かもしれませんが、前作の「THE FOURTH LEGACY」「NIGHTS OF ARABIA」みたいに一回聴いてすぐ耳に残るような曲が今回やや弱いような気がします。しかし、アメリカのバンドとは思えないメロディを作るこのバンドは貴重な存在。
→同意(0)
10. ジグジグ ★★ (2002-09-05 00:01:00)
このアルバムはヤヴァイ。すさまじいまでの美旋律だ!!メタルという音楽の長い歴史からすれば
けっして突出した出来のアルバムではないかもしれないけど、みなさんがおっしゃるとおり個人的には長く愛せる一枚。いままでこのアルバムをプッシュしていなかったことに猛省。
→同意(0)
11. アメンボ ★★ (2002-10-01 04:49:00)
このアルバムはジャケ買いでした。
某B!誌でも高得点だったと聞きました。何点だったかは知りませんが僕なら90点はあげますね(あっ、上に92点と書いてありました)
①~⑥までは完璧。個人的に中盤はあまり印象にのこりませんでした。しかし最後のボーナストラックはいいです。
このアルバムは序盤の名曲群のために買っても損はありません。
→同意(0)
16. ライキチ ★★ (2002-12-07 16:59:00)
ジャーマン系のバンド(アメリカ出身ではあるが・・・)で久しぶりにいいバンドと出合ったな~と思いました。
メロディ良し、曲、メロディにフックがあって良し、嫌味じゃないドラマチックな曲展開も良し、シンセアレンジも良し。ホントいい所ばかり耳につく。
メロディが前に出ており、印象的な曲ばかりです。特に前半から中盤にかけてがすきかな。①~②⑤⑥⑦は超名曲!!
いや~メロスピ系で1つのアルバム内に4つも超名曲が入っているとはホント何年ぶりだろ。驚異といってもいいな。
多分メロスピにしては曲の静の部分の上手さがよくできており、それによくロイカーンのVOが上手くはまっているのがポイントが高いと思える。
本当に良く聞いたアルバムだ。かなり衝撃度は高かった。聞くたびに好きになって行ったし・・・。マジもろにはまった。
あんまりアメリカをなめてはいかんな。
→同意(0)
21. GIHALA ★★ (2003-03-09 00:59:00)
このバンドの事は全く知らなかったのですが、某雑誌のレヴューがこの作品をベタ褒めしていたので購入してみました。
実際に聴いてみたら…、あまりの「美しさ」にショックを受けました。
何と言ってもメロディーが素晴らし過ぎます!普段はあんまりバラードは聴かないのですが、このアルバムのバラードはその魅力的である事極まりないメロディーの為にすっかり聴き入ってしまいます。
そして、そのメロディーを最高の形で活かしきっているカーンのvoが、このアルバムの完成度をさらに上の次元へと高めています。
「メロディアスで美しいメタル」を求めている方は必聴です。
→同意(0)
23. かわち ★★ (2003-05-13 23:27:00)
やっとの思いで、意を決して購入。(理由は「SIEGE PERILOUS」の書きこみを参照)
帰宅後、おっかなびっくりで再生ボタンをON!
えっ?これ同じバンド?!
これが最初の印象。「SIEGE PERILOUS」での単調極まりない楽曲群は影を潜め、1曲1曲に喜怒哀楽を感じるんだな、これが。VoもCONCEPTION時代に比べてメジャー色が強まってきているのも影響しているかもしれない。両手をあげて大絶賛とまではいかないまでも、このバンドに偏見を持っていた自分の気持ちを払拭してくれただけでも、このアルバムの功績は大きいよ。
最後にNaoさん、そして皆さんの熱い書きこみに感謝の意を表します。本当にありがとう!!
→同意(0)
25. 地獄葬戦士 ★★ (2003-11-10 23:44:00)
はっきりいって最近はメロ・スピというものに嫌悪感さえ抱いていた。
歌メロだけがキャッチーで、バックの演奏は2バス連打とマシンガン・ピッキングを繰り返すだけというバンドが余りに多いからである。
しかし、このKAMELOTというバンドは演奏技術も高くてインスト部分だけでも素晴らしい上に、ロイ・カーンの美しいヴォーカルが乗るのだからたまらない。
まるで映画のサントラのような「REGALIS APERTURA」からメロディアス・スピード・メタルの名曲「FOREVER」、さらにサビのメロディが美しい「WINGS OF DESPAIR」のギター・リフへと続く流れは、まるでJUDAS PRIESTの「THE HELLION」~「ELECTRIC EYE」~「RIDING ON THE WIND」の流れを彷彿とさせる(誉め過ぎかな?)。
「DON'T YOU CRY」は哀愁漂うバ
…続き
26. カイ・V ★★ (2003-12-06 04:07:00)
KAMELOTの5th。
「元CONCEPTIONのロイ・S・カーン<vo>を迎えた3rdで一皮剥け、さらに前作で一皮剥け・・・と着実に前進してきたが、今回の出来はハンパじゃない。HR/HMとはこんなに素晴らしい音楽なのですよと万人に胸を張って言いたい、そんな作品だ。良いバンドだとは思っていたが、ここまで強力なアルバムを作るとは恐れ入りました。これが売れなかったら、日本のメタル・シーンも終わりだね。92点」
以上、某雑誌より抜粋。
ここまで言われると買うしかないでしょう?メタルファンとして。
そして、恐る恐る聴いてみると・・・
???ホントにそこまでいいものか・・・が正直な初めの感想。もう少し聞き込むと・・・
!!!これは素晴らしい!!!
アグレッシブさと整合感を兼ね備えたタイトなメタル・サウンドを抜群の歌唱力で妖艶に歌い上げるカーン
…続き
27. メタラァ ★★ (2004-01-07 12:46:00)
B!誌の高評価に従って(笑)買った初めてのKAMELOT体験であり、始めてのロイ・S・カーンの歌声を体験したアルバム。
「これが売れなければ日本のメタル・シーンも終わり」だそうです。まぁ、それはどんな作品を対象にしても「言い過ぎ!」と言われかねない表現ですが、そう言いたくなる気持ちもわかる!!
程好くシンフォニックでメロディも絶品で哀愁もしっかりと刻み込まれているサウンドは俺好み!
どの曲も捨て曲だなんて思うことは皆無で、超名曲「Forever」「Don't You Cry」「The Light I Shine on You」をはじめとして素晴らしい楽曲が並ぶ。個人的には9,Across the Highlandsが若干弱く感じられたけど、それも他の楽曲群が凄まじいまでの出来だから。普通に聴けば十分良い曲でしょう。
「Elizabeth」3部作の流れも素晴らしくゾ
…続き
28. ★★ (2004-01-10 16:51:00)
5作目。初めて聴いた感じは、なんだ、あんまり面白くないぞ、という感じだった。
恥ずかしいながら、これを聞いた当初は疾走大好きだったので…今聴いてみるとこれがなかなか!まさに、"美旋律"とは彼らのためにあるような言葉だと実感させられる。
タイトル曲のイントロにも代表されるように、印象的で"美しい"曲調を基本にして、
時にはアグレッシブで疾走感のある曲も聴かせてくれる。
そしてこの手の音楽性に、ボーカルのロイカーンはまさに適任!ぐいぐいと音の世界に引きずり込まれていきます。
彼らの代表作といっても過言ではないでしょう。お勧めです。
→同意(0)
32. ホワイト ★★ (2004-03-12 18:24:00)
メロディが美しい曲が多く、非常に完成度の高い作品ですね。
→同意(0)
34. 逆十字 ★★ (2004-03-17 14:05:00)
一言で言うと「美しいアルバム」って感じかな。聴いてると落ち着く。
FOREVERはメロスピ好きじゃなくとも聴くべき!!完成度の高さと美しさに腰抜かします。
疾走感でいったら「EPICA」の方が上かな。ドラマチックさでいったら互角。
美しさでいったらこれ。
→同意(0)
37. あお ★★ (2004-04-14 00:23:00)
やっぱり良い曲揃いですね!
アルバム買う前まではちょっと心配だったんですよねぇ~。
タイトルとか、なんかちょっと抵抗があったんです。
最近の一押しバンド発見!(笑)
全体的に哀愁を感じさせるような曲が多いです。
スピード感溢れる曲も含まれていてバランスも取れていると思います。
エキゾチックな曲もあり、飽きさせないアルバムです。
しかもVOもまたこれらの曲に合っていて、なかなか表現力もあると思います。
本当にメロディが綺麗です。上品なロック(←?)だなぁ~、なんて思ったりして・・・。
本当に良い曲、好みの曲が揃っています。
→同意(0)
40. TDK ★★ (2004-06-06 00:45:00)
楽曲もボーカルも文句のつけようがない。
買うのをためらっていた自分がバカみたいです。
→同意(0)
43. すりっぷのっと ★★ (2004-07-20 18:52:00)
KAMELOT渾身の5th。捨て曲はゼロで確実に超名盤だと言えます。
①~②の流れはマジで最強クラスの素晴らしさ。涙が出るくらいの完璧な展開に悶絶すること間違いなし!!
③⑤⑥も個人的には超名曲ですね。②程ではないにしろメロディの素晴らしさはやはり絶品。④⑦⑧⑨もあまり目立たないがかなりの名曲。⑩~⑫の3部作「ELIZABETH」、コレがまた素晴らしい。さらに日本盤ボーナストラック⑬も名曲と来てる。これはオイシイ♪♪♪
このバンドの素晴らしさはロイ・カーンの妖艶な歌唱と美しく哀愁味ある超高品質メロディに尽きます。どちらもメロスピバンドの最高峰じゃないでしょうか?
アメリカのバンドとは思えないとよく聴きますが、ホントにそう思います。全然似合わん!
メロディ至上主義者は何が何でも聴くべき名盤。絶対ハマる!!!
★★★★
→同意(0)
45. ウシオ ★★ (2004-10-02 22:58:00)
遅ばせながら、これ名盤です!先にEPICA聞いちゃったから初めてこれ聞いたときはあんまりインパクト無いかな…などと思うのも束の間聞けば聞く程はまりますねこりゃ。かなりアグレッシブなクサメタルを聞かせてくれます。MASメタルのメロデス化同様キーパーメタルの神風もアメリカに吹き込んでいたんですね(涙)。
→同意(0)
55. メタルウイング ★★ (2005-03-26 23:28:00)
FOREVERやKARMAはカーンだからこその名曲だっ!!
この2曲だけのためでも買っても損はないと思う。
→同意(0)
57. WILK ★★ (2005-04-29 21:13:00)
上質なメロディーも良いけど、何と言ってもロイ・カーンのヴォーカルですね。
彼の声、ナルシストっぽいですが本当に美しいです。
カーンの声を挽きたてるバックの音も素晴らしい。
→同意(0)
59. ペレストロイカ ★★ (2005-06-09 21:29:00)
最高です。
①②で死ねます。
⑥で成仏。
→同意(0)


Recent 20 Comments

61. バネバネ君 ★★ (2005-08-06 09:55:00)
KAMELOTのアルバムは?と誰かに尋ねられたら、真っ先にこのKARMAを上げるだろう。 彼らのアルバムの中でも最高の作品だと思う。
→同意(0)

62. RB26 ★★ (2005-09-05 07:26:00)
アメリカのバンドとは思えないKAMELOTの5th。
ロイ・カーン加入以降どのアルバムにも1曲は名曲があったが、このアルバムには2曲ある。
それに他の曲もなかなかいいし、個人的にはKAMELOTの最高傑作。
②⑥はほんとこのバンドらしい綺麗な疾走曲です。

→同意(0)

63. 暗黒騎士MARS ★★ (2005-12-20 12:57:00)
コンセプトアルバムではないのも理由だろうが曲単位の密度が非常に高い。小細工なしで曲の良さで勝負している名作。

→同意(0)

64. 中曽根栄作 ★★ (2006-03-12 18:49:00)
曲・構成・音質、みな非常にカッチリとまとまった立方体のようなアルバム。
抜けた部分はないけど落ちてる部分もない。
歌も上手いしBGMにいいんじゃないだろか。

→同意(0)

65. 高見沢俊子 ★★ (2006-03-20 23:44:00)
どこか大人な雰囲気のメロディアスメタル。
ロイ・カーンのVoはホント安心して聴いていられます。
アメリカのバンドのようですが、
北欧メタルが好きな方も是非。


66. ディアス ★★ (2006-04-22 00:57:00)
うーん神すぎるねこのアルバム。
このバンドに出会ってからは今まで聴いていた他のバンドが霞んでしまう、罪すぎるよ。
Kamelotに出会えて本当に良かった。


67. hiromushi ★★ (2006-05-11 23:23:00)
ロイの歌には情念がない、と幅サンが言うのも少しだけ頷けた。
何故なら「THE BLACK HALO」を先に聴いてしまった
からだぁー!!・・・・・
なので、「あの低音を生かした、タメの利いた渋い声は?」なんて。
それでも巧い事に変わりありませんね。
更に進化してるんだから凄い。
このアルバムはメロディの練りが若干不足かも。
リフ、イントロでもっとガツンと来たら最高!
それ以外はそりゃあ最高!!

→同意(0)

68. 薬缶 ★★ (2006-06-18 14:54:00)
アルバム全体に漂う哀愁が半端じゃない。頭からケツまで終始哀愁。
そして特筆すべきはやっぱりロイの歌唱力。
正直他の人が唄ってたら別に大したことないんじゃない?って曲も
彼が歌うと素晴らしい曲に聴こえてしまう。まぁこれは盲目的な意見かも。
とにかくいいアルバム。

→同意(0)

69. ピュアメタラー ★★ (2006-07-02 20:42:00)
他のバンドには真似の出来ない域に到達してしまってるね。美的感覚が桁違い。
どこかオリエンタルな妖しいムード漂うロイの歌いまわしには好き嫌いがあるだろうが、ツボに入った人にはたまらない。
タイトル曲の"Karma"は素晴らしいね。

→同意(0)

70. 失恋船長 ★★ (2007-06-17 01:44:00)
ロイ・カーンの圧倒的な歌唱力と唄メロのセンスがすごい!
前作も良かったけど、今作が一番好き!!歴史に残る名盤です。
バッキングはまだしもGソロがつまらないなぁ
久々に聴いたUS産の正統派メタルだった!北欧ほど甘くないし
ドイツ、イタリア産ほど癖も無く、絶妙なんだよねぇー
国内盤は一年位、遅れて発売されたんだよね

→同意(0)

71. ぷいちろう@エロスパー ★★ (2007-06-22 20:36:00)
ふるえた。
→同意(0)

72. Dr.Strangelove ★★ (2007-11-13 18:49:00)
捨て曲なしの傑作。
ただ、次の2作の方が俺は好きかな。

→同意(0)

73. 騒音主婦 ★★ (2007-11-22 21:15:00)
KAMELOTの通算5thのアルバム。
現在ほどプログレッシブではないにしろ、アメリカのバンドとは思えないメロディの良さとロイ・S・カーンの歌唱が実にマッチした良い作品だと思う。
→同意(0)

74. 王子おズボン ★★ (2008-01-01 14:17:00)
ロイ・カーンの歌唱力は誰もが認めるところだが、その声質ゆえガツンと
来るものが無いのも事実。だが、曲も演奏もハイレベルだしKAMELOTの
最高傑作であることは間違いない。「華麗」と言う表現がピッタリかも。
→同意(0)

75. METALマニア ★★ (2008-02-15 19:44:00)
このアルバム、良いよ~!ほんと特に「FOREVER」と「KARMA」メロディーの流れること。最高です。


76. 2g ★★ (2010-02-12 21:38:00)
↑最後の書き込みから2年後に改めて書くことではないかもしれないけど、最高に良かった。
「捨て曲なし」なんて生易しいモンじゃなく、全てが圧巻の名盤。
→同意(0)

77. ハルディン ★★★ (2012-07-28 19:55:07)
5th。アメリカ出身というイメージと大きくかけ離れるほどににヨーロピアンな叙情性を湛えた、独特の気品のあるメロディック・メタルサウンド。サシャ・ピート&ミロのプロデュースがもたらすストリングスの効果的な彩りもいいが何よりもVoのロイ・カーンのしなやかなVoは唯一無二の個性を放ち、特にバラード曲における官能的な濡れ歌唱は身悶えすること請け合い。ボーナストラックも含め隙のない傑作で、KAMELOTの作品では一番好きですね。

→同意(0)

78. cri0841 ★★★ (2013-04-24 23:17:00)
皆さん仰ってる通り、何でアメリカ出身?心底問い詰めたくなるほど、アメリカ
のイメージから乖離し過ぎた存在。余りにも繊細で女性的だからかな?
ただ、俺が聴いた限りでは、究極の様式美作品の一つではある。
ヨーロッパ出身なら全然驚かなかったんだけどなぁ(聴かなかったかもw)
時々アメリカのメタル界も突然変異種が生まれるらしい・・・。

→同意(0)

79. IWSK ★★ (2013-08-18 18:17:57)
アメリカのバンドにしては欧州、北欧のテイストを感じさせる。ラプソディーのような大胆で激しいシンフォメタルではないが、妖艶さがあり飽きない音楽性を持っているのでこの手のシンフォメタルも末永く聴けます。

→同意(0)

80. うにぶ ★★★ (2016-09-11 20:34:05)
リオ五輪の日本シンクロ演技(乾&三井ペア)での「Karma」「The Spell」(と「Ghost Opera」)使用をきっかけに、改めて聴き直したのですが、やはりこの雰囲気たっぷりの哀メロ満載メタルには陶然としてしまいます。
歌も演奏もただただ美しく、ねっとり濃厚に艶っぽく奏でられる、メロディック・メタルの最高峰。いつ聴いてもうっとりします。
全アルバムを聴いたわけではありませんが、メロディとサウンドのバランスという点で、今のところこのアルバムが一番好きです。

→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-80  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage