この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 80年代 | 90年代 | L | ギターヒーロー | グラムメタル/LAメタル | テクニカル | プログレメタル | 叙情/哀愁 | 正統派 | 日本 | 有名バンド
LOUDNESS
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
THE BIRTHDAY EVE 〜誕生前夜〜 (32)
DEVIL SOLDIER 〜戦慄の奇蹟〜 (15)
THE LAW OF DEVIL'S LAND 〜魔界典章〜 (27)
DISILLUSION 〜撃剣霊化〜 (62)
THUNDER IN THE EAST (57)
SHADOWS OF WAR (41)
LIGHTNING STRIKES (12)
HURRICANE EYES (61)
JEALOUSY (15)
ON THE PROWL (26)
SOLDIER OF FORTUNE (91)
LOUDNESS (89)
HEAVY METAL HIPPIES (14)
MASTERS OF LOUDNESS (7)
GHETTO MACHINE (8)
DRAGON (8)
Engine (12)
SPIRITUAL CANOE 〜輪廻転生〜 (20)
PANDEMONIUM 〜降臨幻術〜 (14)
BIOSPHERE 〜新世界〜 (10)
TERROR 〜剥離〜 (32)
RACING/音速 (43)
BREAKING THE TABOO (27)
METAL MAD (13)
THE EVERLASTING -魂宗久遠- (10)
KING OF PAIN 因果応報 (7)
EVE TO DAWN 旭日昇天 (15)
2・0・1・2 (5)
THE SUN WILL RISE AGAIN (9)
Rise To Glory -8118- (5)
Sunburst~我武者羅 (2)
-ライブ盤-
Live-Loud-Alive: Loudness in Tokyo (7)
Early Singles (6)
LOUDEST (16)
Loudest Ballad Collection (4)
Once and for All (19)
LOUD'N'RAW (6)
Best Songs Collection (10)
The Very Best of LOUDNESS (0)
Best of Loudness 8688 Atlantic Years (6)
8186 Live (5)
The Soldier's Just Came Back-Live Best (4)
RE-MASTERPIECES THE BEST OF LOUDNESS (26)
The Very Best Of Loudness - The Days Of Glory (0)
LOUDNESS LIVE 2002 (2)
ROCK SHOCK (24)
The Best Of Reunion (7)
Jealousy / Slap in the Face (0)
Golden Best - Early Years Collection (0)
LIVE LOUDEST AT THE BUDOKAN ’91 (4)
BEST TRACKS -TOKUMA JAPAN YEARS- (3)
BEST TRACKS -COLUMBIA YEARS- (0)
BEST TRACKS -WARNER YEARS- (0)
(0)
SAMSARA FLIGHT ~輪廻飛翔~ (7)
Loud∞Out Fest 2016 (0)
LOUDNESS BUDDHA ROCK 1997-1999 (0)
8186 Now and Then (3)
-その他-
Loudness Japan Tour 2019 Hurricane Eyes + Jealousy Live at Zepp Tokyo 31 May, 2019 (3)
Loudness World Tour 2018 Rise to Glory Metal Weekend (3)
Thunder in the East 30th Anniversary Edition (0)
DISILLUSION English Version (8)
HURRICANE EYES Japanese Version (6)
Eurobounds (8)
LOUD'N'RARE (4)
Welcome to The Slaughter House (2)
CRAZY SAMURAI (0)
SLAP IN THE FACE (0)
The Battleship MUSASHI (0)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"LOUDNESS" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索 | Youtube Musicで検索

LOUDNESS - Official Website -
登録されている145曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Crazy Doctor, 2. S.D.I., 3. In The Mirror, 4. Soldier of Fortune, 5. Dream Fantasy, 6. Crazy Nights, 7. The End of Earth, 8. Firestorm, 9. Ares' Lament, 10. Esper, ....


コメント・評価

Selected Comments
9. JENESIS ★★ (2003-03-02 23:49:00)
僕ぐらいの世代(だいたい20前後)でLOUDNESSを聴くという人はあまりいないのでしょうか?
高崎晃さん本人に言わせれば「最近は昔のファンだけでなく、新しいファン層もでてきている」との事ですが…。
今のLOUDNESSもいいけど、やはり黄金期のころのサウンドを望む人が多いようですね。
現在はバラード曲などにはまってます。
→同意(0)
12. 白狐 ★★ (2003-03-21 06:07:00)
☆『LOUDNESS』…もう昔の人たちと思っていたらまだ活動していたのですね…すいません。
初めてこのバンドを知ったのは中学生の頃、友人数名が『日本で一番上手いギタリストは誰か?』と口論していた時でした。
其のときに上がっていたギタリストはLOUDNESSの高崎さんとB'zの松本さんで、自分が「HIDEやPATAはどう?」って聞いたら、「全然勝負にならないね。」と冷たく言われた覚えがあります…。
その時は何か悔しくて、ツタヤにLOUDNESSのCDを借りに行き聴いたのですが…当時の自分、タッピングのタの字も知らなく技術的な事も解らなく、「どこが凄いんだよ!!」と友人に食って掛かったことがありました。
高校生になって改めて、「IN THE MIRROR」を聴いたとき、「何だ!?この音は??泡みたいだ…」(←ギターソロの部分)と思ったのを覚えています。後になって、聞い
…続き
17. ATOSS ★★ (2003-06-05 00:34:00)
なぜキリコ氏(ドクターではないですよ(汗))が歌えるんでしょうか?
カラオケ番組でもあったんですかね?
→同意(0)
23. ツライチ ★★ (2003-10-27 18:35:00)
個人的趣味で言わせて頂ますと。
<高崎 晃>初めて聴いたのが"SLAP IN THE FACEで当時かなりの衝撃がありました、ボスハンズタッピングや両手交差のタッピングなどのプレイにも驚いた記憶があります。
<山本 恭司>あまり派手なテクは見せませんががエモーショナルな泣きのギターが最強。
<竹中 尚人>とにかくギターを弾く姿がカッコイイ、絶妙なタッチやフレーズが最強。
<渡辺 香津美>アル・ディ・メオラと共演したライブ映像観ましたが、すごかったです、あと人柄の良さも最強。
最近の若手はあまり知らないのですがライブ映像での彼のプレイは中々凄まじい演奏でした、YGのDVDも観ましたがポールからの影響がモロ出てますね。
HM/HR以外の人も出てしまいましたけどイイのかな?
最後に関係ない話ですがこの前ビデオテープの整理していたら第四期ラ
…続き
25. HAL9000改 ★★ (2004-01-14 15:44:00)
今月のヤングギターに「S.D.I.」のスコアが!
これだけのためにこの本をゲットしたのはオレだけじゃないはず!
→同意(0)
37. 夢・マグナム・ナイト ★★ (2004-05-18 04:37:00)
METALLICAのラーズ・ウルリッヒは、「俺のアイドルは、Kyoji YamamotoとAkira Takasakiだ」と昨年の来日時に語りました。(日本の公式サイト参照)
というか、最前列で首振ってたらしいですから。SLAYERとかもね。
→同意(0)
38. louder ★★ (2004-05-25 02:49:00)
かのスーパースターであるモトリー・クルーやAC/DCのサポートで毎晩数万人を前にステージに立ち、そして、80年代当時人気絶頂だったポイズン&シンデレラをサポートに従えての全米ツアー(それも大ホール規模の会場で)、更にヨーロッパツアーやアジアツアー等など・・・正に世界を舞台に活躍して来たラウドネスの功績が全くもって過小評価されてますね。それも母国日本で・・・。
果たして日本人で彼らほど世界的に功績を残したロックバンドが今後いくつ出てくるでしょうか?
もしかしたら出てこないかも・・・?
ラウドネス未経験な方は、世界を舞台に駆け巡った日本のバンドを是非一度経験してみてください。
→同意(0)
39. 銘菓ひよこ ★★ (2004-09-28 00:36:00)
その世界を股にかけて活躍したバンドも今や・・・
ここ見てTERRORを肯定する意見が意外や多いのにはちょっと驚いた。
その割には前作バイオスフィアには一票も入ってなかったりしてね。
何でも次作は、過去の名曲のリメイクアルバムらしいが、その方向性は正しいと思う。
個人的には再結成してからのラウドには何も感じるモノが無いんで。
→同意(0)
40. タコスケ ★★ (2004-12-12 02:46:00)
だれかデッド・チャップリン追加してよ・・・
→同意(0)
42. 中曽根栄作 ★★ (2005-01-27 00:33:00)
厳しいねえ
→同意(0)
50. sizuku ★★ (2005-02-20 22:25:00)
イソップさんの「スト2のケン」っていう例えに爆笑しました。
彼らはニセモノっぽさは無いけどね。
→同意(0)
52. HIGASHI ★★ (2005-03-21 22:46:00)
週刊文春の3月24日号のクローズアップの記事を懐かしく読みました。思えば彼らも24年目。僕が学生時代にはよくコピーバンドがそこらじゅうにいて、高崎晃自慢をよく聞かされたような記憶がある。
記事には10~50代まで幅広い層が集結!って載ってるけど、そう考えると日本で一番幅広い層に支持されているHMバンドってことになる。
日本にLOUDNESSがいて本当に良かった、ありがとうLOUDNESS!
→同意(0)
53. シェパード ★★ (2005-04-30 15:25:00)
二井原再加入後の音については色々意見がありますが、現在に昔と同じような音を出したらそれはもうカッコ悪くてダサくてしょうがないと思う。
まあ昔もカッコいいとはいいがたいバンドだったし、アメリカに受けたのもそのダサさが物珍しかったせいというのもあるんだろうけど少なくとも時代にはマッチしていた。
これは高崎の戦略によるものが大きいと思うし、現在のルックスを見ても「ダサいメタルな格好はしたくない」というのは明らか。
センス良いんですよ、高崎は。
現在昔の音に戻るということは、当時の服を着ることぐらいカッコ悪いと思う。
CHEAP TRICKやAC/DCみたいに普遍な音楽性を持っているバンドならそれはアリだろうけど、いわゆる「ジャパメタ」はもう終わっているんですよ、皆さん。
とかいう僕も現在のLOUDNESSがめっちゃ好きなわけではありませんが、バンドの存在自体
…続き
58. しゅんぺ~ ★★ (2005-09-14 20:19:00)
え、マジで"CRAZY DOCTOR"もやるんですか?
めちゃめちゃ楽しみだ。
→同意(0)
59. 1210mush ★★ (2005-09-17 00:54:00)
pop Jamの出演、いまいちでしたねぇ…
loudness初めて聞きましたが声がいまいち出ていないのが残念でした。
曲はカッコよかったので、全盛期を聞きたいものです。
武蔵の方は曲もいまいち…。
→同意(0)
62. 猿葱 ★★ (2005-09-17 01:49:00)
個人的にはもう少し観ていたかったですね。
「The Battleship MUSASHI」はシングルで聴くよりも良かったですし。
二井原さんのヴォーカルはかつて程高音が出にくくなったのもあるでしょうが、
何よりもバックの3人のヴォリュームがデカ過ぎるのでしょう。
ライブでもそうだった気がしますし。
→同意(0)
63. ドゴスギア ★★ (2005-09-17 10:26:00)
あ、見忘れた・・・。
CRAZY DOCTORだけは絶対見たかったのに・・・。
→同意(0)
65. 上野田吾作 ★★ (2005-09-21 22:53:00)
こんなマイナーなもんがあったんか、
こんなしょぼいバンド逝ってよしだ
コアなファンやってろ、バーか
→同意(0)
68. 車屋さん ★★ (2005-11-21 20:34:00)
>高見沢俊子さん
はじめまして。車屋といいます、宜しくです。
>LOUDNESSが超偉大~
同感です。本質的に強烈なエネルギーの塊のような重厚なMETALをPLAYして
いてメジャーなBANDは『LOUDNESS』と『OUTRAGE』が両巨頭でしょうから。
自分も高校生の時から『LOUDNESS』聴いてますが、ホントに格好良いッス。
最近は【GHETTO MACHINE】【PANDEMONIUM】を聴きまくっていますよ。特に
【PANDEMONIUM】は本能に直接響くような二井原のVoに度肝を抜かれました
し、高崎晃の豪快且つ緻密なリフSOUND…、最高です!!!
TAIJI在籍時の【LOUDNESS】なんか、CDが擦り切れる程に聴き込みましたよ。
高校時代にはBASSでコピーもしたし、車屋には凄く思い出深いBAND
…続き
81. スターリン ★★ (2006-02-22 20:23:00)
すみませんこの場を借りて質問させていただきます。今とても三部作を聴いてみたくなったのですが、ネット上での情報が少ないためにどれを聴いて良いかわかりません。そこでどなたか三部作を聴いたことのある方でおすすめがあれば教えていただきたいです。よろしくおねがいします。
→同意(0)
102. POOYAN ★★ (2006-12-24 16:18:00)

昨日BSで25周年ライブの模様をやってましたね。僕はLOUDNESSは正直あんまり聞いたことなかったのですが(高崎晃のことはさすがに知ってますが)、ライブがカッコよかったのでCDも集めてみようと思います。
→同意(0)
111. ピュアメタラー ★★ (2008-12-01 10:19:00)
樋口さんが投げたスティックを友人が見事キャッチして大喜びしていたのはつい最近のことですが・・・ほんと言葉がないです。ご冥福をお祈りいたします。
→同意(0)
112. anthem ★★ (2008-12-01 15:07:00)
樋口さんのご冥福をお祈りします。若いのに残念です・・
安らかに眠ってください。
→同意(0)
114. SR20 ★★ (2008-12-01 17:27:00)
これは・・・何かの冗談?
YOSHIKI、真矢などが影響受けてたと言うのは知ってたんですが、まさかそんな若さでお亡くなりになるとは・・・・
ご冥福お祈りします。
→同意(0)
118. vox ★★ (2009-01-25 11:26:00)
樋口、今あなたのドラミングを聴いている。やっぱり、いいなァ
→同意(0)
123. 失恋船長 ★★ (2009-07-08 12:01:00)
過去の名曲群を聴かせてくれるLIVEは個人的には大いに楽しめました
皆、まだまだ現役です。
鈴木アンパン政行氏は流石だったなぁ
これからも手数の多いパワーヒッティングドラムを轟かせてもらいたいです
→同意(0)
126. マーちゃん大豆 (2010-11-12 00:44:19)
とりあえずダウンチューニング止めてくれたのが嬉しい。
でもソロは必要だよ。
→同意(0)
133. てかぷりお ★★★ (2011-09-06 13:26:10)
今月のB!誌のインタビュー読んで、やっぱLOUDNESSって凄いバンドだなって思った

新作「Eve To Dawn」は古参のファンも若いファンも満足できる内容らしいです
→同意(0)
137. Arsenal / Gunners ★★★ (2012-07-07 16:34:23)
Racing/音速 以降、最新アルバムのEve to Dawn まで攻撃的な作品続いていますので、THUNDER IN THE EASTやSHADOWS OF WARみたいな方向性を期待してます。.
→同意(0)


Recent 20 Comments

138. 名無し ★★★ (2012-09-17 00:54:14)
LOUDNESSは、過去も未来も変わらない。その時代、その時代のLOUDNESSを表現していただけだというのは、ずっとLOUDNESSを聴いている者にとっては言葉なくして理解できる。ただ、俺自身、昔はALBUMでLOUDNESSを理解していたんだけど、最近はLIVEで彼らを理解することの方が多い。LOUDNESSは完全にLIVEでこそ魅力を如何なく発揮するBAND!LOUDNESSのLIVEは熱い!CLUBだと建物が揺れる!


139. マーちゃん大豆 (2012-10-05 10:34:08)
新作「2・0・1・2」のAmazonレビュー、いくら何でも盛り過ぎだろう。
80年代〜90年代の彼らのファンであればとても★5つなんて付けられない。
もうあの頃のLOUDNESSには戻らないのか…。

→同意(0)

140. 名無し ★★★ (2013-01-04 13:29:35)
18だけどベタはまり!!
日本人の!?って感じのテクですね。


141. 名無し ★★★ (2013-04-20 20:56:32)
完全に後追い世代だけど、どっぷりはまってます。
多分ラウドネス初心者にはSoldier of fourtuneがぴったりでしょうか。ニイちゃん、雅樹の声はクセが強すぎるので。このアルバムでは存分にギターの凄さを堪能できるでしょう。
自分は1、2期制覇を当面の目標としてます。イースト以前やミニアルバムがまだなので。


148. 名無し ★★★ (2013-07-28 15:36:52)
昔のファッション、昔の彼女、成長の否定・・・
確かに昔の音を求める という意味には色々含まれていると思いますが

現実、ラウドネスに限らず昔の楽曲に身体が自然と動く事があるわけで
もっとも得意とする音、アーティストが影響を受けて表現して来た音があって
結果的にダサくてもカッコ悪くても輝く音に向かっているかどうかは何となくわかったりするものです。

このところの音が輝く音になっているのを当人達が一番感じているのではないでしょうか?
ビジネス的に成功しなかった頃のアルバムを改めて良いと評価する事は否定しませんが、
高崎晃氏の戦略的うんぬんは・・・あるだろうけど成功していない(今に至る為の通過点だったと理解している人は多いと思います)

新しいアルバムは、国内だけではなく世界中にファンをもち(量的に少なくても)期待されているバン
…続き


149. 名無し ★★★ (2013-12-28 17:22:41)
早く新譜を聴きたいところです。

結果的には勢いのあった”あの音”がラウドネスにとってしっくりいく音となるでしょう!
80年代に活躍したバンドと共演したり、奥田民生・斉藤和義などの輝いていたラウドネスを慕うアーティストともやっていますよね♪

ニーズとは要求ではありません。必要な事なのです!!
ラウドネスが必要とされる存在である証が次のアルバムだと思います♪楽しみ~~

別に昔に戻るのではありません。ラウドネスの出せる最高の音が
あの頃の雰囲気に似てしまうのは至極当然かと思いますよね。


151. アクセルブルー ★★★ (2016-02-28 20:53:48)
日本を代表するへヴィメタルバンド!私は20代ですが、頻繁に聴いています。
個人的には今の二井原氏のボーカルが好き。もちろんマイク・ヴェッセーラもMASAKIも好きだけど、やはり二井原氏のクセのある独特の歌声には敵わない(あくまでも個人の意見なので異論は認めます)。
130の名無しさんが仰るとおり、LOUDNESSやVOWWOW(BOWWOW)を超えるバンドが今後出てくることはたぶんないでしょう。

→同意(0)

152. 名無し ★★★ (2016-03-02 16:51:14)
世界で羽ばたけるヘヴィメタルバンドだと思います。まだ高校生のガキですが様々なジャパメタを聞いてきた中で1番だと思いました。流石と言わんばかりのテクニックなど…近年の日本のバンドは質が落ちてる気がしますね


154. ずなきち (2018-02-26 06:43:11)
80年代のアルバムは好きなんですけどね。「LOUDNESS」まではまだよかった。モダンヘヴィネスにとらわれすぎてメロディがねえ。Racingで疾走感が少し復活したかと思ったんですが…。音が悪いしねえ。

→同意(0)

155. 名無し (2018-08-16 22:07:19)
私は完全に後追いなんですけど、各所で評判の悪いインド三部作とHeavy metal hippiesをおっかなびっくりで聴いてみたら滅茶苦茶良くてびっくりしました
こんなこと言うとあれですけど、そこにたどり着くまで聴いてきた作品も世代も全然違う場合は、問題作扱いされてるアルバムの、リアルタイム世代の人のレビューは話半分じゃないと駄目ですね


156. Arsenal / Gunners ★★★ (2018-11-27 19:30:32)
THUNDER IN THE EAST  SHADOWS OF WAR  LIGHTNING STRIKES  HURRICANE EYES  JEALOUSY   SOLDIER OF FORTUNE  LOUDNESS  RACING   BREAKING THE TABOO  METAL MAD  EVE TO DAWN 旭日昇天が好み。
やっぱ、、、なんだかんだでラウドネスでしょう

→同意(0)

157. すーさん ★★★ (2020-06-14 14:02:52)
音質が悪いので、と初期のラウドネスを聞きこめなかった方も今は安価なリマスター版が出ていますので是非1st2ndから良い音で聞きなおしてください。1st~heavy metal hippiesまで名作ぞろいです。レベルの高い作品を出し続けた高崎氏の才能に脱帽。再結成後は、ヘヴィ過ぎて私はチョット・・・
→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-100 101-150 151-157  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage