この曲を聴け! 

ヘヴィメタル/ハードロック
アーティスト分類-ジャンル
年代別区分
70年代 | T | ロックンロール
TEASER
Teaser (1997年)
1. What You Need Is Love (0)
2. I've Sold My Soul to Rock'n'Roll (0)
3. Ride on the Train (0)
4. Don't Break My Heart (1)
5. Don't Try to Change Me (0)
6. I Need Love (0)
7. Leave Me If You Want To (0)
8. I'm a Bad Man (0)
9. It's Gonna Be All Right (0)
10. Do It to Me (0)
11. Don't Tease Me (0)
12. Oh Theresa (single mix) (0)
13. Oh Theresa (Old mix) (0)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"Teaser" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている12曲を連続再生(曲順) - Youtube
1. What You Need Is Love, 2. I've Sold My Soul to Rock'n'Roll, 3. Ride on the Train, 3. Don't Break My Heart, 4. Don't Try to Change Me, 5. I Need Love, 6. Leave Me If You Want To, 7. I'm a Bad Man, 8. It's Gonna Be All Right, 9. Do It to Me, 10. Don't Tease Me, ....


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. 柴が2匹(会社から) ★★ (2004-03-05 19:52:00)
78年発売のスタジオアルバム。
エイドリアン・ヴァンデンバーグが在籍したことで知られるバンドですが、内容的には70年代後半
のHRバンドに多く見られる、ルーズなロックンロールとブルージィな味わいを醸し出している作品
です。スピード・ナンバーな楽曲が皆無なので温さを感じてしまうかも知れませんが、渋めでタイト
な作風が好きなら案外、いけるアルバムだと思います。

→同意(0)

2. Jam ★★ (2004-08-08 18:02:00)
これを聴いちゃうと、MANIC EDENにも納得ですな。
FREEやHUMBLE PIEなどにも影響を受けたような渋めのロックです。
私は好きです。コレ。VANDENBERGの1st的な曲もあります。
→同意(0)

3. 失恋船長(2019-01-19 15:13:25)
エイドリアン・ヴァンデンバーグがプロとして世に出たバンドが1978年にリリースした1st。これを聴けば彼がホワイトスネイクに参加したのも頷けます。自分の名前を冠したVANDENBERGのような、哀愁やメリハリの効かせたギターサウンドなどとは感触は違うが、健在の地味なブルースロックの源流がここにある。個性不足なスタイルだし、オーセンテイックなブルースサウンドが好みの人は楽しめるだろう。

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage