この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 90年代 | N | シンフォニック/シアトリカル | ドラマティック | パワーメタル | ポップ/キャッチー | メロディック | 叙情/哀愁 | 北欧 | 有名バンド | 様式美
NIGHTWISH
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Angels Fall First (14)
Oceanborn (74)
Wishmaster (56)
Century Child (32)
Once (95)
Dark Passion Play (43)
Imaginaerum (14)
Endless Forms Most Beautiful (9)
-ライブ盤-
From Wishes to Eternity: Live (2)
End of Innocence (0)
Bestwishes (11)
End of an Era (8)
Showtime, Storytime (2)
-その他-
Highest Hopes - the Best of Nightwish (4)
Erämaan Viimeinen (2)
Kuolema Tekee Taiteilijan (2)
Over the Hills and Far Away (0)
Wish I Had An Angel (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
1996年にフィンランド共和国北カルヤラ州キテーで結成されたシンフォニック/パワーメタルバンド。
1990年代後半にこの分野の音楽が躍進するうえで、最も重要な役割を担ったバンドのひとつとされ、またオペラティック・メタルの代表的存在である。
フィンランド国内において3番目に売れたアーティストで、自国だけで90万枚以上を売り上げており、またフィンランド出身のバンドとしては最も商業的に成功しており、世界で800万枚以上を売り上げている。
Tarja Turunenが歌う本式の声楽に基づくオペラティックなボーカルを武器に、ヨーロッパや南アメリカを中心に絶大な人気を得る。2005年にTarjaが解雇されるが、オーディションを経てAnette Olzonが加入し、2007年より新たに活動を開始していた。Anetteは2012年10月に脱退した。その後、元After ForeverのFloor Jansenがライヴセッションを経て、2013年に加入、彼女はソロ活動及び出産・子育てとも平行しながらフロントマンを務めている。
音楽性はゴシック・メタル、オペラティック・メタル、シンフォニックメタルなどとカテゴライズされる『The Phantom of the Opera』のような、文学をモチーフにした曲が多い。ただし、リーダーのTuomas HolopainenはNightwishがゴシック・メタルバンドであることを否定しており、「女性ボーカリストが歌うメロディック・ヘヴィ・メタル」“melodic heavy metal with a female vocalist”と説明している。
当初はボーカル、キーボード、ギターによるフォークのプロジェクトとして始動するが、すぐにドラムスを加えてヘヴィメタルへの接近を図る。2ndアルバム『Oceanborn』にてアトモスフェリックなシンセサイザー、クラシカルな歌唱、本格的なヘヴィメタルサウンドを融合させ、現在の音楽性を確立する。さらに4thアルバム『Century Child』よりベーシスト兼ボーカリストであるMarco Hietalaが加入し、本格的な男女ツイン・ボーカルの形となる。
バンドの主要な作曲者であるTuomasは映画音楽に強く影響を受けていることを繰り返し語っている。彼は好きな音楽家としてVangelisとHans Zimmerを、好きなバンドとしてMetallicaやPanteraを挙げており、これらのバックグラウンドに女性の歌声を乗せたスタイルは、Nightwishの個性となっている。
その後はNightwishに影響を受けたことを公言する者も出てきている。Simone Simons(Epica)が声楽を習い始めたきっかけは、15歳の時に聴いたNightwishのアルバムである。Sander Gommans(After Forever)は曲作りにNightwishが確実に影響を与えていると語っており、Nicole Bognerは彼女のバンド、Visions of Atlantisのファースト・アルバムにNightwishの影響があったことを認めている。Tuomasの親友でもあるTony Kakko(Sonata Arctica)もまた多くの影響を受けていると発言している。


Current members (リーダーはTuomas Holopainen)
Tuomas Holopainen(Tuomas Lauri Johannes Holopainen) – keyboards, piano, synthesizers (1996–present), male vocals (1996–2001)
Emppu Vuorinen(Erno Matti Juhani Vuorinen) – guitars (1996–present), bass (1996–1997)
Jukka Nevalainen(Jukka Antero Nevalainen) – drums, percussion (1997–present; hiatus: 2014-present)
Marco Hietala(Marko Tapani Hietala) – bass, male vocals (2002–present)
Troy Donockley – uilleann pipes, tin whistle, bodhrán, backing vocals (2013–present; session member: 2007–2013)
Floor Jansen – lead vocals (2013–present; session member: 2012–2013)

外部リンク
"NIGHTWISH" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

Nightwish Japan - Japanese Fan Site / ナイトウィッシュ 日本ファンサイト
Nightwish.com - The Official Website.
登録されている91曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Stargazers, 2. Wish I Had an Angel, 3. Dark Chest of Wonders, 4. Ghost Love Score, 5. FantasMic, 6. Moondance, 7. Sacrament of Wilderness, 8. Crownless, 9. Nemo, 10. Wanderlust, ....


コメント・評価

Selected Comments
1. 29 ★★ (2001-11-18 04:53:00)
最近、彼らのオフィシャルHPを見ていたら、ベーシストが脱退して、しばらくはマルコ・ヒエタラ(元TALOT~現SINERGY)が加入するみたいです。実はTALOTでの彼のディオ風の見事な歌唱すごい好きだったので、NIGHTWISHであのターニャ嬢の極上ソプラノボイスと絡むところを想像するだけで堪らないです。あーライブを見てみたい!!
→同意(0)
6. すりっぷのっと ★★ (2003-01-13 15:09:00)
「OCEANBORN」を買って初めて聴いたとき「なんてステキなアルバムなんだ!」と思いました。
彼ら(彼女ら?)の曲は何回聴いても全く飽きません。
僕も早く生NIGHTWISHを見て聴きたいです。
早く来日しやがれ、コノヤロー!
→同意(0)
9. KUZU ★★ (2003-05-09 00:15:00)
ターヤ嬢、ついにこの夏ご結婚されるそうです。本当におめでとうございます!!
http://www.nightwish.com/english/news.html
...って、がっかりした人もいそうですが(^^ゞ
→同意(0)
15. NW ★★ (2004-02-04 08:28:00)
チルボド、ソナタ、トワイライトニングなど最近のフィンランド勢の勢いは凄いですね。
ナイトウィッシュの次回作は五月ごろですか……待ち遠しいです。
→同意(0)
22. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-06-08 01:03:00)
僕も新作楽しみです。2,3曲ラジオで聞きましたが、前作よりもシャープな印象を受けました。そして今回はマルコがさらにパワーアップ!&目立っています。
そして今度こそ来日を切に願います。
実は僕旅行中たまたまドイツでのフェスティヴァルにて彼らのライヴを見たのですが、それはそれは物凄い人気でした。次のステージはNIGHTWISHというだけで観客のテンションが急に上がったのが分かりました。他のバンドにはない、ある意味「スター」のような羨望を受け、とてもスケールの大きいライヴを展開していたのが印象的でした。
日本ではまだまだという位置に甘んじていますが、「ONCE」でその実力を見せ付けて欲しいです。
→同意(0)
25. 霊夢 ★★ (2004-07-25 18:01:00)
是非来日して欲しいのだが、欧日の人気と売り上げの温度差を考えると結構難しそうだよね。
でもアメリカに行くみたいだし、人気を上げるためにも来日するかもね。
来てくれ!
→同意(0)
43. 粗茶ですが ★★ (2004-09-27 23:07:00)
10/18発売予定のベストの曲目ってもう明らかになったんでしょうか?まだ?
→同意(0)
54. 工場長 ★★ (2004-11-06 18:41:00)
失禁しまくりですな。
アングラと来るなんてすごすぎ!!
ソナタは1日行くだけでいいかな~(笑)
→同意(0)
80. Yoshi ★★ (2005-03-21 15:51:00)
僕も3/17に行きました。ANGRA目当てで行ったのですが、NIGHTWISHの方が遥かに良かったです。ANGRAはライブよりCDかなって思いました。でも、大合唱で盛り上がったし、ラストの『Carry on』は最高でした。
それに対して、NIGHTWISHはCDよりライブですね!なんと言ってもターヤでしょう。歌唱力が素晴らしすぎる。あの歌声を聴けただけでも満足でした。皆様の言うとおり、生で見ると写真の何倍も綺麗で若々しさが感じられました。そして、マルコは渋くていいです。ヒゲがカッコイイ。エンプは動き回って盛り上げてくれて、沢山ピック投げてくれました。
→同意(0)
84. しすか ★★ (2005-10-24 06:47:00)
え、、Tarjaが脱退ですか・・・。
→同意(0)
107. ピュアメタラー ★★ (2006-08-21 23:01:00)
新作のDVDに収録されてる映像をサンプル(You Tube)で観たけどステージの規模がとんでもないね。(日本で言うB'zなみ)スクリーン映像なんかも非常に凝っていてとにかく凄いライヴのよう。あらためてこのバンドの凄さが伝わって気くる。これは絶対に買わなければ・・・
→同意(0)
108. おのりん ★★ (2006-09-06 15:27:00)
いいバンドほど人材的な問題が多い。Nightwishにターヤがいないのはスープのないラーメンのようなもの。本当に復帰を切に願います。
→同意(0)
121. ICECLAD RAGE ★★ (2007-05-22 23:21:00)
早速見てみました。
確かにターヤほどのインパクトはないですね。でも僕は気に入りました。
何はともあれアルバムが楽しみ。出たら買うしかない。
→同意(0)
129. GC8改 ★★ (2007-05-25 22:37:00)
ようやくニューシンガーが発表されましたね。

http://www.nightwish.com/en/band/members/facts?id=16
→同意(0)
154. メタルン ★★ (2007-11-18 08:03:00)
来日しますが、お客さんの入りはどうなるでしょうね~。
→同意(0)
155. MACHINE HEART ★★ (2007-11-18 12:38:00)
離れたファンは多いだろうけど、興味本位で参戦する人はいるんじゃないでしょうか?
→同意(0)
159. 山口 弘 ★★ (2008-01-01 16:46:00)

新Vo ってそんなに悪いかな ? そこまで違和感はないと思う .
→同意(0)


Recent 20 Comments

163. ゆたか ★★ (2008-01-18 23:05:00)
先程LiquidRoom(東京)のライブから帰ってきました。
アルバムよりライブの方がいいですね。最高に盛り上がりました。
でもやはり古い曲にはアネッテは苦戦していました。(声域不足)
私はメイデンのボーカルがブルースからブレイズになった時と同じような複雑な気持ちでした。
ライブは1時間半ちょっとと少し短いと思いました。
それにしても「DeepSilentComplete!!」(アネッテは歌えないでしょう)、「Play Metal!!」、「Edguy!!」とかギャー、ギャー叫ぶ客(約一人)が耳障りでした。
そういえばフィンランドのお客さん結構来ていました。
スエーデン産のヴォッカは駄目?(^^;
→同意(0)

164. YW ★★ (2008-01-19 10:35:00)
大阪公演見ました。一言で言うと「良かった」。
Voが変わったことで来なかった人もいるかと思いますが、非常にクオリティが高く、楽しめるショーでした。
→同意(0)

165. ようざん ★★ (2008-02-11 22:33:00)
ONCEの廉価盤を買ってはまりアルバム全部そろえました。ナイトウィッシュ初心者ですが、曲が最高ですね。
→同意(0)

166. 冥冶 ★★ (2008-05-31 14:32:00)
ここに書いていいものか分からないけれど……
マルコも参入している『Northern Kings』のアルバムを買って聴いた人は誰かいませんか?
→同意(0)

167. Aine ★★ (2008-06-05 00:03:00)
私は以前向こうで発売された(確か去年?)時に聴きました。
原曲自体全曲聴いたこと無いですが、シンフォニックあり、キーボードと
ギターのソロバトルあり、バラードもあり、いかにも北欧チックなメタルあり、
ラストはNightwishっぽい盛り上がりを見せる曲もあり(Vo,がマルコだからかそう聞こえるのかもしれませんが)なので、私はそれなりに楽しめました。
1曲目からマルコの声が聴けたのも嬉しかったです。
→同意(0)

168. ピュアメタラー ★★ (2008-06-07 21:41:00)
↑マルコの歌うJOURNEYの名曲“Don't Stop Believen'"は必殺の超強力カヴァーです。他の曲も素晴らしいアレンジになっており、Vo各人の個性がとことん発揮されていて非常におもしろいアルバムです。長い間待った日本盤が発売されて良かったです。

→同意(0)

169. マーちゃん大豆 (2011-11-18 21:24:31)
来年1月に日本盤が発売される新作「IMAGINAERUM」のディスク2に本編の曲をマルコが歌うデモが収録されているそうです。本編よりこっちのが楽しみだな(笑)

→同意(0)

170. Moai ★★ (2011-12-06 04:32:40)
ラジオで二曲ほど聴きましたがかなり期待できそうです。 コンセプトアルバムなだけにかなりシアトリカルな仕上がりになってるそうです。 前作は越えてくるでしょう。
→同意(0)

171. 紫苑にゃん ★★★ (2012-05-12 19:06:59)
やっぱりターヤがいいな
→同意(0)

172. N.A.ROCKS ★★ (2012-10-05 01:04:38)
NIGHTWISHからAnette Olzonが脱退!!

バンドは今後のツアーの代役として元AFTER FOREVERのFloor Jansen(Vo)を迎えて続けていくようです。
ターヤよりも好きだった人も多いはず。残念ですね。
→同意(0)

173. ゆたか ★★ (2013-02-03 10:18:45)
アネッテの脱退、今日知りました。Floor Jansenには期待しています。
After Forever時代に古いNightwishの曲を完璧にカバーしているのを聴いた事あります。
新譜は勿論、古い曲はオペラ調に歌いこなせるはずなので良いボーカルを選んだと思います。
ターヤ脱退後はターヤ風のクラシックボーカルを期待していたのでアネットの「ポップ・ボーカル」にはがっかりしていました。良い展開になるといいです。
ボーカルは置いておいてツオーマスの曲が完全にオーケストラ重視になって往来のロック楽器が単調になってライブは「カラオケ」状態になっているのが残念だと思います。
→同意(0)

174. ゆたか ★★ (2013-02-04 02:14:11)
追記:
ユーチューブでFloorが最近のNightwishツアーで歌った曲を聴き度肝抜かれました。
来日しないので残念!
Nightwishの正式のボーカルになって欲しいです。
→同意(0)

175. ゆたか ★★ (2013-03-10 01:51:39)
Nightwish 5月末に来日するみたいです。
→同意(0)

176. Ray-I (2013-03-12 14:31:18)
多分、アネッテ脱退の真相は精神的な疲労でしょうね…。
ファン「オペラメタルが聴きてぇんだよ、ポップス歌うなksが!」
メンバー「ちゃんとオレ達の言うとおりに歌えば大丈夫」
アネッテ「(ドッチも私じゃない!ファンタジーでポップなロックだと思ったのに!)」

こんな様子を容易に想像できる。
まぁ、アレだ。多分、オペラにしなかったのはメンバーがターヤを思い出すからじゃね?
で、アネッテを入れることでターヤ思い出さずに済んで万々歳だが、
ポップス嗜好のアネッテに合わないわ、オペラメタルを望むファンから嫌がらせされたりと、
精神的に追い詰められたら…そりゃ、脱退しますよね。

→同意(0)

177. ゆたか ★★ (2013-05-24 21:48:28)
今日、リキッドルームでライブ観に行きました。
フロールのボーカル最高でした。
ターヤ時代の楽曲も歌いましたがオペラ調には歌いませんでした。
個人的にはそのオペラ風の歌い方が好きで少し残念に思う気持ちもありましたが、
フロールの歌声はパワーフルでもあり繊細でもあり、
表現豊かで楽曲にとてもマッチしていました。

セットリストでのサープライズは"She is my Sin"と "Romanticide"でした。
今回初めてライブで演奏したのかも。
The Sirenが聴けなかったのは残念でした。
フロールが正式メンバーになる事を期待しています。
→同意(0)

178. HIGASHI ★★★ (2013-07-15 21:44:49)
僕も彼女が正式メンバーになる事を望んでます。
前任の2人はあまりロック色の強くないパフォーマンスだったけど、フロールはメタル魂の感じるパフォーマンスをしてくれる。もちろん歌声もこのサウンドにはマッチしているように思う。
AFTERFOREVERが解散して残念だったけど、彼女がNIGHTWISHで活躍してくれたら結果として良かったように思えるもんね。

→同意(0)

179. ゆたか ★★ (2013-10-10 03:14:49)
フロールがナイトウイッシュの正式ボーカルになる事が公式HPで発表されました。
次のアルバムをもう待ち望んでいます。
後イマジネリアムツアでユーリアン・パイプを奏でていたトロイも正式バンド・メンバーになり、ナイトウイッシュが6人編成になりました。トロイ加入という事はケルト音楽路線が強くなるという事になるでしょう。ケルティック・ロックは好きだけれどナイトウイッシュにはケルティックではなく北欧的な哀愁を期待していますので少し複雑な気持ちです。
→同意(0)

180. Aine ★★ (2013-12-10 00:50:20)
個人的にはFloorのボーカルは、もう少し様子を見てからにしてほしかった。
ImaginaerumでやっとAnetteの表現力が増して本当の意味で新しいNightwish
がはじまる筈だった。2枚目のアルバムという事で、過去と決別して交代以降の
曲を中心にセットリストを組んでTarjaの頃の曲も徐々に減らして、
そんな船出でよかった。Floorが入った事によって、Tarjaの頃と同じセットリスト
を組む事が可能になった。過去に戻って同じ出来事を繰り返さなければいい…
と凄く心配。さすがに、もうそろそろボーカルの交代はしないでほしい。
→同意(0)

181. 名無し ★★★ (2016-04-24 10:29:14)
21日の大阪公演、最高でした!
終始楽しそうに演奏するメンバー、パワフルかつ多彩で艶のあるフロールのボーカル、CDでは少しアッサリ目に聴こえた新譜曲も(MIXのせい?)生だとケタ違いの迫力で終演までテンション上がりっぱなしでした。

トロイも良いスパイスになっていると思います。トーマスはメンバーを活かす作曲をしますね。それぞれが素晴らしい。

色々と紆余曲折ありましたが、好きで居続けて良かった!これからも応援しよう!と心から思えるライブでした。


182. 名無し (2018-10-13 08:01:46)
プログレッシブ・ロックを聴いていると、女性ボーカルがターヤの様にオペラチックに歌っていた部分の飢えを感じて、久々に聴いてみました。

ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-100 101-150 151-182  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage