この曲を聴け! 

80年代 | 90年代 | R | スラッシュメタル | パワーメタル | 正統派
REVEREND
World Won't Miss You (1990年)
1. Remission (0)
2. Another Form of Greed (0)
3. Scattered Wits (3)
4. Desperate (0)
5. Leader of Fools (0)
6. World Won't Miss You (6)
7. Rude Awakening (0)
8. Gunpoint (6)
9. Killing Time (0)
10. 11th Hour (0)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"World Won't Miss You" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索 | Youtube Musicで検索

登録されている10曲を連続再生(曲順) - Youtube
1. Remission, 2. Another Form of Greed, 3. Scattered Wits, 4. Desperate, 5. Leader of Fools, 6. World Won't Miss You, 7. Rude Awakening, 8. Gunpoint, 9. Killing Time, 10. 11th Hour


コメント・評価

Recent 20 Comments

1. 火薬バカ一代 ★★★ (2006-05-30 22:54:00)
初期METAL CHURCHを彷彿とさせる楽曲の数々(OPナンバー“REMISSION"の分厚いリフの刻みからしてもう)と、ささくれ立ったサウンド・プロダクションのせいか、マイケル・ローゼンによるモダンな音作りが印象的だった2nd「PLAY GOD」より、かなりスラッシュ・メタル色が濃厚に感じられる1stアルバム。
ゆえにREVERENDのデビュー作としてだけでなく、「デイヴィッド・ウェイン在籍のまま作られたMETAL CHURCHの3rdアルバム」としても楽しめる・・・かもしれません。
それにしても驚異的なのはデイヴィッド・ウェインその人。聴けば一発で彼と分かる独特の声質を武器に、噛み付くようなシャウトから、アコギ・バラードで披露する繊細な歌い込み、ドラマティカルな楽曲における「押し」と「引き」の駆使、そして強烈なスクリームまで、余裕綽々で歌いこなすその歌唱力はまさに圧巻と

…続き

2. cri0841 ★★ (2007-01-05 23:17:00)
METAL CHURCHの初期の名作に比肩する完成度。
METAL CHURCHよりスラッシーだが、それが結構
新鮮。そんじょそこらのスラッシュとは質が
違う極上物ですよ、これは。
デビット・ウェインの歌唱はことHMに関する
全ての物を兼ね備えているな・・・。

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage