この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 70年代 | 80年代 | 90年代 | R | カナダ | テクニカル | ドラマティック | プログレッシブロック | プログレッシヴ | プログレメタル | メロディック | 叙情/哀愁 | 有名バンド
RUSH
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Rush (2)
Fly by Night (14)
Caress of Steel (10)
2112 (30)
A Farewell to Kings (24)
Hemispheres (24)
Permanent Waves (43)
Moving Pictures (54)
Signals (20)
Grace Under Pressure (22)
Power Windows (22)
Hold Your Fire (26)
Presto (24)
Roll the Bones (24)
Counterparts (19)
Test for Echo (26)
Vapor Trails (33)
Feedback (0)
Snakes & Arrows (11)
Clockwork Angels (13)
-ライブ盤-
All the World's a Stage (10)
Exit... Stage Left (18)
A Show of Hands (17)
Different Stages Live (6)
Rush in Rio (26)
Snakes & Arrows Live (2)
Clockwork Angels Tour (3)
-その他-
Replay×3 (9)
Feedback (8)
R-30 (4)
Chronicles (2)
Exit・・・stage Left (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
1968年にカナダ、オンタリオ州トロントの郊外ウィローデイルにて結成されたロックバンド。
Alex Lifeson、Jeff Jones、John Rutseyの3人で結成されたが、同年Jeff Jonesが脱退し、二代目ベーシストとしてAlexの友人Geddy Leeが加入。1974年、結成6年目にして1stアルバム『Rush』でデビューを果たす。デビュー当初はLed Zeppelin直系と言えるストレートで骨太なサウンドの典型的ハードロックバンドであった。デビュー後、アメリカ・ツアーを前にドラムスがNeil Peartに変わる。以降これを不動のラインナップとして現在に至る。Neilは哲学的な詞をバンドに提供し、これをサウンドで表現しようとする事が動機となり、その後プログレッシブ・ロック的な発展をしていく事となる。5thアルバム『A Farewell to Kings』ではシンセサイザーを用いている。続く6thアルバム『Hemispheres』ではよりプログレ色・大作主義へ徐々に傾倒していった。7thアルバム『Permanent Waves』では、レーベルの意向も強くあり、『短い曲でシングルをリリースする』という目標が立てられた。そして生まれたのが、4分59秒の「The Spirit of Radio」であった。この「耳馴染み易いポップな歌」と「技巧性の高い演奏&複雑なリズムアレンジ」との両立が、以降のRushの独自性になっていく。8thアルバム『Moving Pictures』は全米3位を記録し、アメリカだけで400万枚以上のセールスを記録するバンド史上最大のヒット作になった。
その後エレクトロ・ポップやグランジ等時代の流行を柔軟に取り入れながら順風満帆に活動していたが、1997年に娘を交通事故、翌年妻を癌で立て続けに失う不幸がNeil Peartを襲う。妻の葬儀では引退を示唆し、趣味のモーターサイクルで88,000kmに及ぶ放浪の旅に出る。一時期は完全な解散も示唆されていたが、Neilは旅の後に本も出して復帰を決意。長年Rushのフォトグラファーを担当してきたAndrew MacNaughtanから同じく写真家のCarrie Nuttallを紹介され、2001年9月9日に彼女と再婚。2001年に活動を再開、翌年17thアルバム『Vapor Trails』を発表。音楽性は純粋なハードロックサウンドへと回帰した。20thアルバム『Clockwork Angels』はハードロック調の楽曲にストーリー性を持たせた歌詞を乗せたコンセプト・アルバムという、プログレ時代を髣髴とさせる作品となっている。
2015年にデビュー40周年記念ツアー「R40」を開催。Neil Peartの腱鞘炎悪化のため、これがファイナルツアーになると発表された(ただし解散の予定はなく新曲製作の意欲もあるという)。
Dream TheaterやSymphony X、Shadow Gallery、Primus、Metallica、The Smashing Pumpkinsなど、多くのミュージシャンに影響を与えてきた。幾度かJuno Awardを受賞。1994年にはその殿堂入りを果たした。
2004年までに世界で4,000万枚以上のアルバムを売り上げている。

Current members
Geddy Lee — bass guitar, lead vocals, keyboards (September 1968 – present)
Alex Lifeson — acoustic and electric guitars, backing vocals (August 1968 – present)
Neil Peart — drums, percussion (July 1974 – present)

外部リンク
"RUSH" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索 | Youtube Musicで検索

The RUSH Japanese WWW site
club YYZ
Memories About Rush
Rush FAQ - the Japanese version / Rush FAQ ���{���
RUSH - Weave The Words
登録されている128曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. YYZ, 2. The Spirit of Radio, 3. 2112: I. Overture / II. The Temples of Syrinx / III. Discovery / IV. Presentation / V. Oracle: The Dream / VI. Soliloquy / VII. Grand Finale, 4. Tom Sawyer, 5. Limelight, 6. Time Stand Still, 7. The Big Money, 8. Marathon, 9. Freewill, 10. Red Barchetta, ....


コメント・評価

Selected Comments
1. C3 ★★ (2002-05-26 22:13:00)
あーー失敗してしまいました。
ニューアルバム「VAPOR TRAILS」をいち早く聴きたいがために輸入盤を買ったのです。失敗でした。日本盤にはDREAM THEATERのマイク・ポートノイ氏のライナーが付いているとのことです。あ~~落ち込みます。
今から新作を買われる方は日本盤を買った方が得しますよ。
→同意(0)
11. Boogie ★★ (2002-06-26 00:17:00)
RUSHとはあまり関係なく、C3さんとLTIAさんの往復書簡(?)に老婆心ながら一言。
私は「このCDを買え! PINK FLOYD"Dark Side Of The Moon"」でプログレッシブ・ロックという「ジャンル」について、こうコメントしました。
「プログレッシヴ・ロックというと難解、というイメージを振りまき、聴いたことのないリスナーを威嚇するように使われる場合が多いが、実は今まで表現されていないことを表現しようとする純粋な衝動から生み出されるサウンドである、と定義づけたい。
それは音楽理論的に前衛ということを必ずしも意味しない。」
まず私の基本的意見として上の文章をよく読んで下さい。
C3さんは「プログレ」と「プログレッシブ」を使い分けておられるようですが、どうもその辺に私が納得できる部分がありません。「ヘビメタ」と「ヘヴィ・メタル」みたいな感じで
…続き
19. エストック ★★ (2003-01-23 03:02:00)
RUSH、LUSHじゃなくてRUSHですよ!
さて、この素晴らしいバンドについて語らせてもらうわけだけど、まず言いたいことは「何で日本人はRUSHをきかんの?」ということです。まず基本的にRUSHというバンドは日本人受けするバンドのはずです。
キーボードを使った(使ってない曲もあるけど)メロディアスな曲調に意味の深い歌詞そしてメンバーの超絶的演奏力。しかもこれをたった3人でやってしまうというこんなおいしいバンドをなぜみなさん聞かないんでしょうか?
もしかして難解でとっつきにくいと思われてるんでしょうか?
確かにそのような作品もあります。しかしこのバンドは25年以上の歴史の中で徐々に音楽性を変えてきました。POPSのような時もあり、グランジっぽい音をやったこともあります。RUSHはプログレだから聞きにくい?
いいえ違います。だったらDREAM THEATERの
…続き
22. HAL9000改 ★★ (2003-08-22 17:31:00)
近所のCD屋、RUSHのアルバム少なすぎ、もしくは全然無い!!
どないなっとるねん、レコード会社。
→同意(0)
26. Kamiko ★★ (2003-09-07 18:41:00)
RUSHカッコいいッス。
プログレ言われる理由も納得。
でもボクはプログレと思って聴いてないッスね。
このバンドに出会ったのは80年代ッスから。
→同意(0)


Recent 20 Comments

36. おとちゃん ★★ (2004-01-24 19:04:00)
アレックスはなぜ逮捕されたのですか?


37. エストック ★★ (2004-01-25 01:30:00)
ホテルでの催し物の時にアレックスの息子が酔ってステージに乱入し、それにセキュリティーが来て彼の息子の身柄を確保しようとしたのですが、アレックスが「息子はどこにもやらない」的な勢いでいざこざがありまして公務執行妨害等5つの刑を科せられたとのことです。(もっと詳しく知っている方フォロー願います)
レコード売り上げや、バンド維持に支障が無ければいいのですが・・・。
ちなみに1月2日に開放されました。

→同意(0)

38. ゆたか ★★ (2004-04-14 02:09:00)
お願いがある。
来日してライブをやってくれ!
お願いだ!
日本にもファンはいっぱいいる。
みんなラッシュを待っている!♪
→同意(0)

39. エストック ★★ (2004-05-16 14:19:00)
カヴァーアルバムが出ますね。

→同意(0)

40. 粗茶ですが ★★ (2004-09-11 03:50:00)
全国のRUSHファンの方々へ(知ってる方、すんません)
http://www.2112.net/
Top Page→Sphere→Virtual Songs→ページ中段ら辺(Coversとか書いてある辺り)をクリック
Greg Howeがカヴァーした「La Villa Strangiato」など、数曲が試聴可です。

→同意(0)

41. 世界装飾図 ★★ (2005-09-03 16:28:00)
日本盤はもうほとんど廃盤なんですかね。97年のリマスターが最後ですかね。再発を希望!!


42. ソナタ ★★ (2005-11-10 17:26:00)
>>世界装飾図さん
97年リマスターのは「2112」と「PERMANENT WAVES」はあるみたいです。
他のは今の所輸入盤しか無いですね。。。

→同意(0)

43. P46 ★★ (2006-05-02 13:47:00)
先月の26日にDVDとCDが一つになったものが発売されましたね。今週のマサ伊藤の「ROCK CITY」でも紹介されてました。「THE SPRIT OF RADIO」最高!!

→同意(0)

44. POOYAN ★★ (2006-05-03 20:02:00)
それ僕も観ました。でもいかんせん値段が高い・・・(泣)。

→同意(0)

45. チンポリオ・フェラッチィーノ ★★ (2007-03-22 23:27:00)
ニューアルバムリリース決定!
1曲聴いたが、前作の路線を踏襲しているようだ。

→同意(0)

46. マルコメ・ヤング ★★ (2007-08-11 00:27:00)
あ~あ。新作への書き込みがこの程度かよ?
こんなんじゃ、二度と天下のRUSH様は来日なんかしないよ。


47. ドンタコス ★★ (2007-12-18 14:48:00)
はじめまして、ドンタコスです。
ドリームシアターが非常に好きになったので前々からラッシュを聴きたいなってずっと思ってたんですけど、中古CD屋を探し廻っても中々見つからなかったんですよね~・・・。
で、しょうがないから数日前に新品で新譜のSNAKES & ARROWSとPARMANENT WAVESを買いました。(新品でもこの二つしか置いてなかった・・・)
とりあえず、新譜の方から聴いてます・・・
何回も・・・何回も・・・もう何回聴いてるかわかりませんよ!!!!
ブックレットの写真の3人が神のように見えてきました。
とりあえず、これからこのページのランク上位のアルバムから買い漁るつもりです(というか結局全部買うだろうと思います)
→同意(0)

48. PETRUCCI ★★ (2007-12-26 14:28:00)
そうですよね。私はラッシュから聴き始めましたがDTを聴いたとき
最初パロディかと思ってしまって。でも彼らも凄く好きです。
ラッシュはアイデンティティーが強すぎですし、何せ神と言っても
差し支えないと思いますよ。

→同意(0)

49. ドンタコス ★★ (2007-12-28 10:50:00)
今回のDTの武道館ライブですら、どうも満員にはならなさそうだし。
これじゃあ、ラッシュ来日はもうなさそうですね・・・。
日本で人気がない要因として自分が思い浮かぶのはゲディ・リーのあの独特な声ですかね。
最初聴いたとき、なんだか変な声だな~って思った方もけっこういらっしゃるんじゃないでしょうか。
VAPOR TRAILSよりも前の作品でリマスター日本盤で現在売られてるのってPARMANENT WAVESだけみたいですね・・・(涙)
→同意(0)

50. 2Y1Y1Z2 ★★ (2010-03-30 22:47:00)
ttp://www.ultimate-guitar.com/news/interviews/rush_to_release_new_album_next_year.html
遂に来年新譜が!うおお!
→同意(0)

51. 名無し ★★★ (2011-02-15 01:56:13)
iTunes StoreでRushのニューシングル(1. Caravan / 2. BU2B)が購入できます。
なんと2曲(+デジタルブックレット)で150円という安さ。2曲ともヘヴィでプログレッシブな良曲です!!


52. 煉瓦 ★★★ (2012-06-13 12:33:18)
新作「Clockwork Angels」発売!

→同意(0)

53. L-4S-5 ★★★ (2014-04-20 02:09:33)
ベテランなのにエネルギッシュ。まだ湧き出てくるんだな。
→同意(0)

54. Ising ★★★ (2020-01-12 23:47:23)
Neil Peartどうか安らかに...
→同意(0)

55. 王者部下 ★★★ (2020-01-19 19:40:52)
ニール・パートが亡くなりました・・・
これでラッシュの歴史も終わりか・・・
→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-55  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage