この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 90年代 | S | アメリカ | オルタナティブメタル/ニューメタル | テクニカル | 有名バンド
SLIPKNOT
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Mate. Feed. Kill. Repeat. (22)
Demo Tape (0)
Slipknot (126)
Iowa (181)
Vol. 3: (The Subliminal Verses) (136)
All Hope Is Gone (49)
.5: The Gray Chapter (9)
We Are Not Your Kind (0)
-ライブ盤-
Disasterpieces (28)
9.0: Live (31)
Voliminal: Inside the Nine (10)
-その他-
My Plague(new Abuse Mix) (14)
→PC向けページ
Tweet

解説
1995年に結成された、アメリカ合衆国アイオワ州デモイン出身の9人組ヘヴィメタルバンド。
バンド名直訳は、『引き結び(輪が絞まる絞首刑や動物捕獲の結び方)』。あらゆるスタイルを融合させたヘヴィミュージックを得意とする。 各メンバーが、それぞれ異なったユニークなマスクを被ることで有名。日本では最大の敬意と特徴を表して、“猟奇趣味的激烈音楽集団”というキャッチコピーが付けられている。
ドラマー1人とさらにパーカッションが2人おり、またターンテーブル担当やプログラミング/サンプラー担当もいることから、細やかで多彩な演出・表現に長けている。
なお、楽曲のほとんどはJoeyとPaulがメインで作り、それを他メンバーとの会議で変化させていく、という形を取っている。
Slipknotのジャンル区分についてはさまざまな見解があり、それはスタイル的にニューメタル、ミクスチャー・ロック、モダン・ラウド&ヘヴィなどが偏りなく混在しているためである。
もともとジャンル区分の解釈は国や地域などによって千差万別であるが、とりわけ近年における動向では多くのバンドが一つのジャンルに収束しない傾向にあり、その風潮にしたがっている(と見なされる)きらいがあり、店頭などではミクスチャーに区分されていることが多い。
Paulの急逝による活動休止、Joeyの脱退という困難を乗り越え、2014年10月に5thアルバム『.5: The Gray Chapter』がリリースされた。
2014年現在までに、世界中で2000万枚以上のアルバム総売上を記録、11のプラチナム・アルバムと38のゴールド・ディスクを獲得。グラミー賞では7度のノミネートを受け、2006年度は“ベスト・メタル・パフォーマンス”を受賞している。

Current members (リーダーはShawn Crahan)
Shawn Crahan – custom percussion, backing vocals (1995–present)
Craig Jones – samples/media, programming (1996–present); guitar (1996); keyboards, synthezisers (2004–present)
Mick Thomson – lead and rhythm guitars (1996–present)
Corey Taylor – lead vocals (1997–present)
Sid Wilson – turntables (1998–present)
Chris Fehn – custom percussion, backing vocals (1998–present)
Jim Root – rhythm and lead guitars (1999–present)
Alessandro Venturella – bass (2014–present)
Jay Weinberg – drums (2014–present)

外部リンク
"SLIPKNOT" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

スリップノット - Wikipedia
Slipknot
登録されている80曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. People = Shit, 2. (sic), 3. The Heretic Anthem, 4. Wait and Bleed, 5. Spit It Out, 6. My Plague, 7. Eyeless, 8. The Blister Exists, 9. Vermilion, 10. Disasterpiece, ....


コメント・評価

Selected Comments
3. C3 ★★ (2002-07-12 22:25:00)
8月21日にジョーイ・ジョーディソンの新しいバンド"MURDERDOLLS"が日本デビューしますよね。かなり期待しています。注目はジョーイがギタリストとして参加しているということ。SLIPKNOTでは凄腕ドラマーだというのに、ギターまで弾けちゃうとはオドロキです。
SLIPKNOTのライブではジョーイ、ドラムセットごと回転するんですね!びっくりしました。ジョーイだけでなくソロとして活動する時はコリーまで素顔になっていますね。コリーの顔はまだ見ていませんが、人がよさそうな顔だと聞いているので楽しみです(笑)。
→同意(0)
5. アメンボ ★★ (2002-10-18 23:48:00)
凄い。ただそれだけ!
完璧。ただそれだけ!
聴け。ただそれだけ!
「全テヲ破壊ス・・・」
→同意(0)
8. サトラレタin大阪 ★★ (2003-01-31 18:40:00)
仮に解散してもなんか一年後にいきなり復活しそうな気がします。
確か新譜は年内発売だったと記憶しておりますが…。
けどバンド内でサイドプロジェクトに参加してるメンバーがいるバンドってなんか解散しやすいですよね。やっぱり音楽の方向性が変わってくるのでしょうか。
→同意(0)
10. SADA ★★ (2003-02-08 11:58:00)
コリーがメンバーとほとんどしゃべったことが無くて、みんなあまりいい仲ではないみたいなことを言っていたので、おそらく本当にもうだめなんだと思います。
→同意(0)
15. 逆十字 ★★ (2003-03-01 12:52:00)
俺コイツらと出会って今の社会がほんとくだらなく、つまらなく、クソみたいに思えてきたんだよ。
小さい事にばっかこだわってるクソ政治家とか、頭の固いクソ大人とかほんとうんざりしてくる。しかしスリップノットは音楽でそういうクソやろうをぶっ殺してくれる。最高のバンドだ。
→同意(0)
21. meteora ★★ (2003-06-12 01:24:00)
俺の音楽人生において三回目に革命を起こしたバンド。その時までくだらないことで悩んでいたけど2ndのアイオワを手にとり、それを全曲聞いた瞬間、人生が変わった気がする。今でも必須アイテムだ。個人的には1ndの方がすき。
→同意(0)
26. SCARECROW ★★ (2003-09-17 10:00:00)
こりゃ売れるわ。あんなに邪悪でヘウ゛ィなくせにキャッチーだなんて
これ反則だよ!1度聞いたら最後、もう止められない!絶対はまる!
すごいよ、本当に。
→同意(0)
28. カズチン ★★ (2003-10-04 22:13:00)
確か、「お前、ママとヤっているんだろ?」っていう、
最大級の侮辱発言だったと思いますが...
こんなことを連呼しているコリィ・テイラーはすごいですね。
僕もこのバンドすごく好きです。
→同意(0)
32. sz ★★ (2003-11-14 21:56:00)
一番影の薄い⑤クレイグは具体的に何をやってるんですか?
というより、サンプラーって何ですか?
→同意(0)
35. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-25 21:38:00)
↑もともと「母親とヤるような奴」という意味から発展して「どうしようもないくらいバカな奴」というスラング?になったようです。
ラッパーの間では「WORD TO YOUR (THE) MOTHER (FUCKER) !!」などと言うのが普通で、“MOTHER"と切ることによってラジオでのオンエアを可能としています(放送禁止用語なので)。以上、人生で役に立たないムダ知識(トリビア?)でした~!!(笑)
→同意(0)
38. 1/144 ★★ (2004-01-02 22:07:00)
ソニックマニア出演ですよ、KORNの前にこれっていうのはすげぇ組み合わせです。
→同意(0)
70. すりっぷのっと ★★ (2004-06-10 22:38:00)
現時点では1位1st、2位3rd、3位2ndかな。
私は好きなモノがコロコロ変わるのである意味ミーハーかも・・・・
ただ、3作とも大好きですね、それは間違いありません。そうでなければ「すりっぷのっと」なんてHNをつけません。
ところで、3rdの特典のあのカード。10枚全部集めたいけどどうしようかな・・・・
ケチケチせず10枚入りにしやがれ、コノヤローッ!!(泣)
→同意(0)
74. ボドムっ子 ★★ (2004-06-17 21:01:00)
確かにこれだけ売れてるのに、非メタラーのスリップノットファンに会ったことがないですね。
もしかしてオリコン上位に入るのは日本全国のメタラーがこぞって買ってるからだったりして・・・。
→同意(0)
79. こうじ ★★ (2004-07-20 13:09:00)
終わった話題を蒸し返して申し訳ないですが、思う事があったので。
最近、ロック系のDJイベントに行っているのですが、凄い人気ですよ、スリップノット。
で、ガキ向けのメロパンとかで踊ってた奴が、普通にスリノで暴れてるんですよ。
そうするとやっぱり感じる訳ですね。「お前ら、今までこんな邪悪な音楽知ろうともしなかったろ?」って。
まあ、音楽なんて所詮楽しむものだから、流行に飛びついて騒ぐのもアリです。
50年代にロックンロールが誕生した時、ゴーゴーで踊る若者の中で
「おっこれはスイングジャズのリズムとブルースの情熱が合体した新しい音楽だ」
なんて考えてる奴は少なかったと思うし、
70年代にハードロックがアメリカを制覇した時だって
「おっこれが新しいハードロックか、なるほど」
なんて考えずに、ハッパでとびながらヘヴィなリフに身を委ねていた
…続き
80. sizuku ★★ (2004-08-03 18:25:00)
日本のチャラチャラ音楽好きなんてみんなそんなモンですよね・・・。
彼らはそれで幸せでしょうからそういうミーハー君の事は笑って見てやればいいんじゃないでしょうか。
僕達は好きな音楽を好きなだけ聴けばいいんですし。
→同意(0)
84. しゅんぺ~ ★★ (2004-08-20 19:49:00)
正式に来日が決定しましたね。
10月30日(土) 幕張メッセ
10月31日(日) 幕張メッセ
11月 2日(火) 大阪城ホール
11月 4日(木) ZEPP福岡
なんか少ないですね。名古屋がないとは珍しい。
まぁ、急に決まったからしょうがないかな。
個人的に3rdはイマイチだったんですが、やっぱりライブは見たいので、学校さぼって行くつもりです。
→同意(0)
86. Ja. ★★ (2004-09-07 23:03:00)
最近はスレイヤーとスリップノットを聴き分ける日々・・・。
聴いてて凄いのはやっぱりスレイヤーだけど、好きなのはスリップノット。
特に3rdで表現力が大幅に広くなって尚更好きになりました。
3rdの持っている魅力、可能性はとても大きいです。
これで完璧に3rdの様な方向に行ってしまうのではなくて、そこに2ndや1st
の様な凶暴性も加わってこれからやっていってくれというのが自分の希望です。
そしたらマジでハマっちゃうな・・・・
→同意(0)
101. メタルン ★★ (2005-08-12 16:42:00)
明日のサマソニで見てきます。
不安は雨って事だね。
→同意(0)
102. おのりん ★★ (2005-08-14 15:21:00)
>メタルンさん
サマソニはどうでしたか?
→同意(0)
113. 東京限定 ★★ (2005-10-12 19:12:00)
ライヴ盤出ますね。
楽しみに待ってます。
→同意(0)
114. 枯林 (2005-10-15 13:37:00)
でも限定版中止になっちゃったんですよね
少し遅れて発売とかになったらどうしよう・・・
→同意(0)
118. POOYAN ★★ (2005-10-29 20:21:00)
個人的に「EVERYTHING END」が入ってるぽいのが嬉しい。あんまライブでもやってないぽいし。でも今金が無いから逆に限定盤出ないのは助かります。
→同意(0)
123. お宝発見隊長 ★★ (2005-11-02 11:24:00)
たいてい発売日の前日に売ってますよ。欲しい新譜があるときはいつも前日に買いに行きます。
店員さんが店頭に並べようとしている時に強奪したりするのは日常茶飯事ですね。
→同意(0)
125. ペレストロイカ ★★ (2005-11-22 00:22:00)
日本語訳は載ってませんよ。
ネイティブの発音を聞き取るのは難しい…全然わからないです。
場所はアメリカでのライブらしいですが。
→同意(0)
133. 7th ★★ (2007-09-03 13:27:00)
イヤイヤ!コリィが居なくなったらSlipknotじゃ無くなる!
AnthraxもStoneSour楽しみではあるけど、やっぱりSlipknotを一番楽しみにしてる俺にとってコリィには早くSlipknotに戻ってきてほしい!
でもアルバムは今年中に出る可能性は0か…予定では今年中だったのに。
→同意(0)
137. Scarlet320 ★★ (2008-04-05 02:36:00)
延期すればするほど期待はずれだった時の落胆は大きくなりますしね…。
とっとと出して欲しいのが本音ですが、のんびり作りこんでもらいたいのもまた本音で…。
→同意(0)
150. 寝坊メタル ★★ (2008-09-03 10:54:00)
>松尾芭しょんぼりさん
デビュー時からのファンだそうですよ。
01年のサマソニでの来日時にはメンバーが宿泊するホテルに出向き対談もしたそうで、来日するたびにライヴに足を運ぶとか。
今回の宣伝部長抜擢も既に他のタレントが内定していたにもかかわらず、
ロードランナーに出向き「何で俺じゃないんだ!」と直談判して急遽変更になったそうです。
アホです(笑)
→同意(0)
160. Spleen ★★ (2010-05-26 10:30:00)
ベースのポールが遺体で発見されたとのことです。
http://www.barks.jp/news/?id=1000061346
まだ若いし、今後いくらでも活躍出来るのに。
彼らはあの9人で1つのモンスターなのに。
次回作にも意欲的だったのに。
ピーター・スティール、ロニー・ジェイムズ・ディオに続いて、今年で3回目です。昨年のザ・レヴを含めると断続的に4回。もうこれ以上お悔み書きたくないところです。
R.I.P, Paul Gray
→同意(0)
161. vox ★★ (2010-05-26 21:05:00)
春は別れの季節。だったら今後、良い出会いがありますように。
お別れ続きなんて、あんまりじゃないか。
今年3度目の
R.I.P.
こっそり写真に撮られてた、嬉しそうに笑うポールの素顔を、オレは一生忘れない。
→同意(0)
166. k.s.m.2 ★★ (2010-08-08 18:25:00)
久しぶりにIowaを聞いてみたが、やはり②以外は飽きてくる。
このバンドの場合「The Blister Exists」や「Pulse of the Maggots」のよな
パーカッシブな曲に良さを感じるが、2nd収録曲はどうにも「重さ」に
「だけ」拘った出来になっている印象が強い。
……あとはあれか、タイトルトラックの歌詞が非常につまんない……
→同意(0)
182. iced (2013-12-23 00:42:27)
ジョーイが脱退だそうです。
本当の理由は彼らにしか分かりませんが、ストーンサワーばっかりのコリィに愛想尽かしたんじゃないかって勝手に想像してます。

ポールにジョーイも・・・もう新作も聴くことないと思います。
→同意(0)


Recent 20 Comments

184. 枯林 (2014-02-16 06:32:48)
この際No.09、No.10にそれぞれ新しいベーシストとドラマーを加入させてみたら面白いかもしれません。メインソングライター二人が居なくなったことにより、5thが恐くもあり楽しみでもあり、色々な意味で注目しています!

→同意(0)

185. 名無し (2014-05-11 21:20:07)
らとうとう日本でknotfestが開催されますね


186. iced (2014-08-06 22:48:34)
新曲「The Negative One」が公開されてます。
迫りくるようにドッタンドッタンしたビートを刻んでるあたりが、「IOWA」の頃に戻ったような印象。近年のやたらピロピロしてたりエモかったりする所も無く、エグい覆面被ってたあの頃のSlipknotが帰ってきた感じです。

ポールにジョーイもいないSlipknot、敬遠してましたがこんな曲が出てくるなら安心かも???

→同意(0)

187. 枯林 (2014-08-06 23:18:53)
>icedさん
ドラマーが正式にまだアナウンスされていませんが、もしかして打ち込みだったりしますか?私はアルバムが出るまで聴かないように頑張るので、教えていただけたら助かります。

→同意(0)

188. iced (2014-08-06 23:29:55)
枯林さん>
私も詳細が分からないのですが、Lamb of Godのクリスが加入(参加?)って噂があるのでもしかしたら・・・ですかね。

→同意(0)

189. 枯林 (2014-08-10 11:50:39)
>Icedさん
ラムオブゴッドの現役ドラマーですか?私はきちんとパーマネントなドラマーをバンドに入れてほしいですね。出来たら曲も作れる方を。それかクラウンがドラム叩くとか(笑)

→同意(0)

190. 枯林 (2014-10-09 11:05:51)
5thのジャケットが発表されて大分経ちます。あのジャケットはギャグも表現できるスタイルになったことを表しているのでしょうか?

あんまりふざけたことはしてほしくないです。

→同意(0)

191. 枯林 (2014-10-15 02:23:44)
5th買ってみました。6年ぶりで物凄く期待していたのですが…………もうちょい聴き込んでみます。

→同意(0)

192. BLACKWATER ★★★ (2014-10-18 13:43:48)
Goodbyeの歌詞が良いですね~
「遠い昔、俺達を止められるものはないとわかった
これで引き裂かれなかったんだから、
 もう何があっても大丈夫だ」
→同意(0)

193. gyope77 (2014-10-25 23:18:58)
等々、ジョーイ 脱退しましたか。最近、好きなドラマーの一人でしたね。…
小柄で努力する姿勢が好きでした。今後、彼の活動はどうなるのでしょう。?
→同意(0)

194. 枯林 (2014-10-30 21:22:09)
>gyope77さん
ジョーイ何するんですかね?

彼の脱退はデカかったと思います。gyope77さんの言う通り、彼のプレイスタイルは大柄な人に勝てない部分を補うために作り出されたユニークなものだったと思います。血の滲むような努力も当然必要だったでしょう。彼の脱退は本意ではなかったというのが更に残念でなりません。

作曲の面においても影響は大きいかと。新作は良し悪しは別にして、個人的に普通のバンドみたいになっちゃた感じがあります。ジョーイがいる5thが聴きたかったかなぁ。

→同意(0)

195. gyope77 (2014-11-12 20:10:01)
>枯林さん。

今後、ジョーイ ソロアルバムを制作し発売してほしいですね。インスト中心でヴォーカルは2~3曲くらいにして。…1979年 Rainbow 在籍時に人気絶頂のコージー・パウエルが「オーバー・ザ・トップ」と言うタイトルのアルバムを日本先行で発売しました。バックのメンツ凄かったです。!かなりのセールス記録して本人がフェラーリを購入した逸話があります。!
ジョーイならテクニックも豊富だし、Jazzも叩けると思います。
→同意(0)

196. 枯林 (2014-11-13 09:42:47)
>gyope77さん
確かジョーイ、地元でジャズバンドやってませんでしたっけ?そっちを本格化させるのもありかもしれません。

コージーのソロ、聴いたことないですね…。ジョーイも日本で人気のあるドラマーなので売れるかもしれませんね。何でも演奏出来るし、マーダードールズでは当初ボーカルもするつもりだったらしいので上手いのかもしれません。

どんな形でも良いので、元気な姿を見せてほしいです。

→同意(0)

197. iced (2015-01-23 19:30:17)
コリィって、「.5」出てからライブがさらに下手になってると思うのは私だけでしょうか。
彼もやっぱり年なのかグロウルがむちゃくちゃで、CDと比べて「これじゃない」感が凄い。

→同意(0)

198. 枯林 (2015-01-24 00:19:36)
> icedさん
もともとグロウルは消耗が激しいですからね。中々アルバムレベルでの再現を求めるのは厳しいです。

ここ数作品で昔に比べ大分クリーンボーカルの割合が増えたのでちょっとコリーが楽できるかもしれません。次の作品はグロウル排除とかしちゃうかもしれません。それはそれで面白いかもしれませんけど。

→同意(1)

199. iced (2015-03-12 18:47:08)
ミックが実の弟に刺されて重傷を負ったようです…
兄弟喧嘩の末に起こった出来事との事ですが、ナイフで後頭部ひと突きって確実に殺しにかかってまますね。

→同意(0)

200. クソムシ (2015-04-02 18:18:16)
新作がツアー明けにレコーディングされるらしいです。
来年発売になるかな?
詳しくは
http://gekirock.com/news/2015/01/slipknot_new-album_hope.php
→同意(0)

201. Arsenal / Gunners (2015-06-24 15:38:17)
現在のツアー終了を区切りに、2年間の活動休止に入るようですね。 2年とは・・・ 残念

→同意(0)

202. 枯林 (2015-06-24 22:47:21)
>Arsenal / Gunnersさん
新譜出るって聞いてたんですけどね…。
ホントに解散するかもしれません。

→同意(0)

203. 枯林 (2016-08-03 23:35:34)
Burrn!で初めて知ったんですが、ジョーイは脊髄系統の病気に掛かっていて辞めることになったそうですね。てか、今完治したなら復帰すればいいのに。ジョーイの作曲力とキャラクター性を失うのは惜しい。

→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-100 101-150 151-200 201-203  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage