この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | T | カナダ | テクニカル | ポップ/キャッチー | メタルコア/デスコア | メロディックデス | 叙情/哀愁
THE AGONIST
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Once Only Imagined (6)
Lullabies for the Dormant Mind (12)
Prisoners (4)
Eye of Providence (0)
Five (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
2004年、The Tempestというバンド名で結成。サイモン・マッケイ合流後に現バンド名に改名。ホワイト=グラスの美貌と楽曲、さらには若手でありながら政治的要素を盛り込んだ歌詞とのギャップが話題を呼び、センチュリー・メディア・レコードと契約。2007年にはアルバム『Once Only Imagined』で世界デビューを果たす。

2ndアルバムが大きな反響を呼び、様々な国でプレイするようになる。以後も順調に活動していたが、初期からフロントを務めていたホワイト=グラスがArch Enemy移籍に伴い脱退、新たなフロントにVicky Psarakisが就くことになった。

外部リンク
"THE AGONIST" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

MSN.com
The Agonist | ミュージック(無料)、ツアー日程、写真、動画
登録されている12曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. ... and Their Eulogies Sang Me to Sleep, 2. Business Suits and Combat Boots, 3. Thank You, Pain, 4. The Tempest (The Siren's Song; The Banshee's Cry), 5. The Sentient, 6. Globus Hystericus, 7. Monochromatic Stains, 8. Void of Sympathy, 9. Feel No Guilt, 10. Memento Mori, ....


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. 異様に今日は幼女親切DEATH ★★ (2009-06-07 12:54:00)
是非来日して欲しいです!マイスペチェックしてます。
アリッサさん最高

→同意(0)

2. GothicLover ★★★ (2012-01-15 20:57:00)
2010年2月12日のライブはすばらしかった。伊藤正則のRock City(KTV)でPVを観て気に入り、急遽、チケットをゲット。カナダのバンドで初来日、東京は1回のみ。600人の会場は満員で超興奮状態。
何とかステージから数メートルの位置を確保し、轟音の70分を楽んだ。
デスメタルだが、デスヴォイスとクリーンヴォイスをうまく使い分けており、結構、うまいヴォーカル。リズムセクションもタイトでよかった。ギターはゲストギタリストが入って2本あるのにあまり聞こえなかったので残念。。。
次回アルバムと再来日に期待!
→同意(0)

3. Ray-I (2014-03-19 06:33:30)
アリッサがArch Enemyに移籍に伴い、ヴォーカルが交代することになりました。
初期のメッセージ性はどうなるんでしょうか。

→同意(0)

4. ex_shimon ★★★ (2016-11-23 10:34:28)
「... and Their Eulogies Sang Me to Sleep」のPVに映っていた
アリッサに吊られたのがきっかけで聴くようになった

ARCH ENEMYに移籍なんて残念でならない
クリーンヴォイスを封印するくらいならこっちに残ってほしかった

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage