この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 90年代 | T | スラッシュメタル | デスメタル | デスラッシュ | メロディックデス | ロックンロール | 北欧
THE CROWN
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
The Burning (2)
Eternal Death (9)
Hell Is Here (13)
Deathrace King (82)
Crowned in Terror (33)
Possessed 13 (45)
Crowned Unholy (15)
Doomsday King (4)
Death Is Not Dead (1)
-その他-
14 Years of No Tomorrow (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
1990年にスウェーデンのトロルヘッタンで結成されたデスラッシュメタルバンド。
同じ学校に通っていたJanne Saarenpää(Dr)とMagnus Olsfelt(Ba)を中心に結成された。1999年まではCrown Of Thornsとして活動していたが、同名バンドに改名を要求され、現在のバンド名となる。
2004年に一度解散するも、2009年に復活した。
初期は基本的にはオーソドックスなスタイルのデスラッシュバンドだったが、2nd「Eternal Death」では北欧ならではの叙情的なメロディを導入したデスラッシュに変化した。改名後の3rd「Hell Is Here」ではデスメタルバンドとしてのアグレッションを残しつつ、さらに大胆にメロディを導入したメロディックデスメタル色の強い音楽性になり、出世作と言われる4th「Deathrace King」ではメロディを残しつつもデスラッシュにMotorheadを彷彿させるロックンロールやハードコア、パンクの攻撃性・キャッチーさを融合させた唯一無二のデスラッシュを完成させる。Tomas Lindberg(Vo)を迎えて制作された5th「Crowned In Terror」ではその方向性を踏襲しつつも80年代のヘヴィメタルを彷彿させるリフワークが導入され、6th「Possessed 13」ではデスメタルらしいアグレッションが強く出たデスラッシュに進化した。復活後の7th「Doomsday King」や8th「Death Is Not Dead」はオーソドックスはデスラッシュを踏襲している。つまり、デビュー時から音楽的な変遷はあれど、デススラッシュメタルが音楽性の基盤にあることは変わっていない。
メンバーチェンジも度々行われており、4thアルバム以降、アルバムを出すたびにメンバーの誰かが入れ替わっている。デビュー時からの現在まで継続して在籍しているのはMagnus OlsfeltとMarko Tervonenで、バンドの楽曲もこの2人がメインで作曲している。(作詞もほとんどこの2人)
因みに、Marko Tervonenは「Metallica、Morbid Angel、Paradise Lostが自分の3大ルーツだ」と発言しており、その影響が伺える楽曲も多く作曲している。
2013年に初来日ツアーを行い、2015年にも東京と大阪で公演している。
ライヴのセットリストは、最初の解散時までは新作中心だったのに対し、近年は1st~最新作まで全てのアルバムから組まれている。

Current line-up
Johan Lindstrand – vocals (1990–2001, 2002–2004, 2011–present)
Marko Tervonen – guitar (1990–2004, 2009–present)
Magnus Olsfelt – bass (1990–2004, 2009–present)
Robin Sörqvist – guitar (2013–present)
Henrik Axelsson – drums (2014–present)

外部リンク
"THE CROWN" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

ザ・クラウン (バンド) - Wikipedia
The Crown Live at Sticky Fingers 2015-01-10 HD - YouTube →削除/適切な動画に修正/新規追加
登録されている78曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Deathexplosion, 2. Rebel Angel, 3. Total Satan, 4. Crowned in Terror, 5. Blitzkrieg Witchcraft, 6. Kill 'em All, 7. Under the Whip, 8. Executioner (Slayer of the Light), 9. I Won't Follow, 10. Killing Star (Superbia Luxuria XXX), ....


コメント・評価

Selected Comments
1. 逆十字 ★★ (2003-09-21 12:06:00)
一生スラッシュし続けろ!!俺も一生首を振ってやるぜ!!!!
→同意(1)
3. sz ★★ (2003-09-26 21:58:00)
漢なら 一度は聴けや THE CROWN
→同意(0)


Recent 20 Comments

5. 康介 ★★ (2003-11-25 21:50:00)
デススラッシュなのに気分爽快!!
北欧出身でありながら他のバンドとは
異なったカラーを持っていると思う。
いわゆるクサみをあまり感じさせない。
彼らには一寸の迷いも見られない。
これを聴いて首を振ればストレス解消!

→同意(0)

6. こや ★★ (2003-12-04 23:32:00)
デッスンロール最高。
すげーカッコいいわ。最初に聞いたのがDEATHEXPLOSIONでよかった。
北欧臭さないし、アメリカ的な音。
とりあえず、

デッスンロール最高。
→同意(0)

7. aNg ★★ (2004-03-09 23:43:00)
解散だってさ…
orz
→同意(0)

8. maru ★★ (2004-04-20 22:33:00)
このバンドが解散したのはかなりショックだった...。
来日して欲しかったよーっ!!
いや、ぜひ再結成して最高のデス&ロールを聴かせて欲しい!!


9. 更迭の処女 ★★ (2004-05-19 02:01:00)
今日、レンタル屋で「DEATHRACE KING」を試聴。
一曲目の出だし数秒ですぐに聴くのをやめた。
その後どうしたかって? 言うまでもなくCD屋にダッシュ。
DEATHEXPLOSION?無条件で体が熱くなったね。問答無用のカッコよさだ。
GREAT!!
→同意(0)

10. ぱあだよ~ ★★ (2004-07-07 04:22:00)
CROWN in the terrorのヨハンverの発売日知ってる人いますか?
→同意(0)

11. ytnz ★★ (2004-07-12 04:30:00)
海外だと8/9リリースってな噂のようです。
日本版は若干遅れるかな?
→同意(0)

12. DEAD YUN ★★ (2004-08-30 19:51:00)
CROWN in the terrorのヨハンver改め、Crowned Unholy [Bonus DVD]ゲット
しました。AMAZONで買えますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002NRR74/qid=1093862831/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4878708-5595566
いい感じです。ボーナスDVD来てます。
内容は、100点満点!!
REBEL ANGELが入っていれば、200点オーバーでした。
日本に来て欲しかった・・・。


13. Natas Head ★★ (2004-08-30 21:21:00)
私もヨハンバージョン買いました-!
Rebel Angelは入れて欲しかったけどボーナスだから仕方ないかな?と思ったり。
やっぱりあのDVDを見ると解散が益々惜しくなってきます・・・
→同意(0)

14. 悠樹 ★★ (2004-09-12 01:24:00)
POSSESSED13の海外盤は2枚組ですよね?
もう1枚はどんな曲が入ってるんですか?
もし買うとしたら日本盤と輸入盤どっちがいいですかね~?
→同意(0)

15. rymon ★★ (2005-09-21 23:23:00)
10月31日にアメリカ版(ドイツ版は28日)にトリプルDVDが出るみたいですね!
1枚目がドキュメンタリーで
2枚目、3枚目がさまざまなフェスで行われたライブ映像のようです
クラウンはなくなりましたがみなさん全員新バンドやってるみたいですしこれは超期待ですね
→同意(0)

16. サタニスト ★★ (2006-10-07 01:40:00)
クラウンのメンバーが今どういうバンド名でやってるか教えてください。


17. N男 ★★★ (2006-10-21 14:26:00)
ギタリストのMarko TervonenとドラマーのJanne SaarenpaaはANGEL BLAKEというゴシック系のメタルバンドを結成したみたいですね。
Vo:Tony Jelencovich(MNEMIC, ex-TRANSPORT LEAGUE)
Gt:Marko Tervonen(ex-THE CROWN)
Dr:Janne Saarenpaa(ex-THE CROWN)
Ba:Orjan Wressel
Gt:Christian Alvestam(SCAR SYMMETRY, UNMOORED)
http://web.comhem.se/~u70711681/Discography.htm
まぁ、自分の理想は「DEATHRACE KING」路線での再結成+来日だけどね。
今すぐとは言わないけど再結成を切実に願う自分がまだ居るんだよなぁ。
スウェディッシュデススラッシュの覇者よ、戻ってこい・・・

→同意(0)

18. PETRUCCI ★★ (2006-11-11 17:48:00)
個人的には世界一かっこいいデスラッシュバンドだと思ってます。
解散は残念だけどDEATHERACE KINGという永遠の名盤を残してくれた事に感謝!!

→同意(0)

19. 世界12位 ★★ (2006-12-22 22:23:00)
先ほどアマゾンでDEATHRACE KINGを注文した。あー楽しみだー


20. まーかす ★★ (2007-06-25 21:12:00)
クラウンまじカッコよすぎ!!
いろいろなデスラッシュ聴いてきたけど、クラウンだけは別格だ。


21. 蒼龍 ★★ (2009-12-25 00:50:00)
The Crown復活したみたいです。
復活当初は、Dobermannと名乗っていたみたいですが、The Crown名義で活動を再開するそうです。メンバーは、基本的に解散前と同じで、唯一、ボーカリストが、Johan Lindstrandから、Jonas Stålhammarに代わっています。
このボーカリスト、私は知らないのですが、ギタリストとしても活動していたみたいで、God Macabreなるバンドで、1993年にフルアルバムを一枚発表しているようです。
現在、バンドは新アルバムをレコーディング中のようで、レコード会社もMetal Blade Recordsから、Leif/Clandestine Musicに代わっているようです。
サンプルの音源が、公式サイト(及び公式Myspace)にアップされていたので聞いてみました。これを聞く限りでは、新ボーカリストの声
…続き

22. GOD ★★★ (2013-06-17 10:25:00)
先日の福岡公演見に行きましたが、最高でした!
他にも良いバンドは一杯いましたが、トリのクラウンに全て持って行かれた感じでしたね。
物凄い盛り上がり方でした。

→同意(0)

23. 名無し ★★★ (2013-06-19 14:49:10)
大阪・静岡行きました。
同じくThe Crownの盛り上がりが尋常で無かったです。
バンドメンバーは強行日程・強行移動にも関わらず、
どちらも素晴らしいパフォーマンスでした。
本当に感謝です。


24. N男 (2013-06-19 21:30:13)
名古屋行きました。
あのTHE CROWNが来日、解散後にこのバンドを知って以来の念願のイベントでした。
Robinのリードギターが聴きとりづらかったが、演奏自体は持ってるDVDより断然良かったと思います。
まさかのKilling Starで開始した時点で感動、DeathexplosionとかCrowned in Terrorとかお気に入りのナンバーを生で聴けて最高でした。
こんな素晴らしいバンドが3000円で見れるとかお得過ぎる!!運営さんにもバンドさんにも感謝♪
世界はもっと彼らにオファーすべき。
そして、キラーチューン満載の新作を期待してます。

→同意(0)
ページ上部に移動 | 発言: 1-24  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage