この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 80年代 | 90年代 | Y | インスト | ギターヒーロー | テクニカル | ドラマティック | ネオクラシカルメタル | ポップ/キャッチー | メロディック | 叙情/哀愁 | 北欧 | 有名バンド | 様式美
YNGWIE MALMSTEEN
Rising Force (1984年)
1. Black Star (118)
2. Far Beyond the Sun (261)
3. Now Your Ships Are Burned (40)
4. Evil Eye (43)
5. Icarus’ Dream Suite, Op. 4 (113)
6. As Above, So Below (56)
7. Little Savage (43)
8. Farewell (2)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"Rising Force" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている2曲を連続再生(曲順) - Youtube
1. Black Star, 1. Far Beyond the Sun, 1. Now Your Ships Are Burned, 1. Evil Eye, 1. Icarus’ Dream Suite, Op. 4, 1. As Above, So Below, 1. Little Savage, 2. Farewell


コメント・評価

Selected Comments
1. こ~いち ★★ (2000-01-03 01:09:00)
ALCATRAZZ脱退後の初ソロ作品。イングヴェイのクラッシック好きが炸裂。
まあ、インストがほとんどなのでだめな人にはだめかもしれないけど、イングヴェイの素晴らしいギターが堪能できる。
95点。
→同意(0)
8. IMOGAN ★★ (2002-07-15 11:35:00)

思い切ってインスト曲のみで構成してもよかったんじゃない?と想えるほどに素晴らしい。
ヴォーカル入りの3.6.は除いて(これらの曲がワルイという意味ではない)、
1.2.4.5.7.8.で自分の葬式に流してもらいたいくらい...
この傑作をレヴューで酷評したB!誌の当時の編集長...このアルバムに収められている「音楽」を彼は論じていなかった。
→同意(0)
10. H・W ★★ (2002-11-09 02:34:00)
天才イングヴェイ・マルムスティーンの記念すべきファースト・ソロ・アルバムは、彼が幼い頃からずーっと暖めていた構想を一気に具現化した一枚であり、そういう意味では協奏曲「新世紀」に匹敵する、エポックな作品である。しかも構想の実現レベルはこの時点ですでに完成形。決して「意あって力足りず」で終わっていないから凄い。(新世紀のほうは若干詰めが甘い気がする)
だから、その後の彼のHR作品にこのレベルの仕事を求めるのは酷だ。
何せ作品に費やした実質の時間が違いすぎる。
一年1枚のハイペースでは、二度と「ブラック・スター」は作れないと思うのだが・・・。
→同意(1)
12. ライキチ ★★ (2003-01-22 19:44:00)
ネオクラシカルインスト作品の元祖。
多分当時はかなりの衝撃的アルバムだったに違いない。多分このアルバムの良さが分かり始めたのは発売すぐじゃなくて少し間が空いた後位だと思う。衝撃アルバムは一回聴いただけでは分からないと思う。何回か聴いて凄みが分かるということが多いからね。でこのアルバムは曲が一般的な曲じゃないので、飲み込めない人も多いし、ギターの音の速さについていけない人も多かっただろうし、何やってるのかも分からないという人も居るだろうし、・・・・。
本当は凄いマニアックな部類に入る音楽をここまで広めてくれたインギーの影響力は凄い!今となってもその影響力は一向に衰えないというのも凄いよね。
サウンドプロダクションは良いとはいえないが、ギターの音は今よりずっと良いね。いいストラトの音だ。
プレイスタイルは今のインギーのスタイルより繊細な感じだ。基本的には今と同じだと思
…続き
15. なP ★★ (2003-06-29 00:57:00)
タイムリーに聴いた世代です。Alctrazzでの登場は勿論相当にショックだったです。音符の詰め込みも凄いと思ったが、その並び方による響きの美しさと一音一音のアタック感、繊細なストラトサウンドを自分といくつも違わない若者が完璧に使いこなしていたのですから。伊藤政則の「水晶の如き煌めき」という表現を思い出します。
確かバンド脱退するや否やと言う頃に大したプロモーションも無くこのアルバムが世に出てきました。2曲目は早いシャッフルでやけにカッコいいなーという印象は受けました。(後にアルバムの中でもずば抜けたテクニックやエンディングに代表されるドラマチックなアレンジメントに気付くことになる)ボーカル入りのAs Above, So Belowなんかも分かりやすいカッコ良さがありましたし、世に上手いギタリスト多かれど、Icarus' Dream Suiteの微妙な音程のコントロール具合なんてかな
…続き
19. nanase7 ★★ (2003-10-30 12:37:00)
バンドではなくYNGWIE MALMSTEENという個人に焦点を絞るのであれば、
私の中で間違いなく最高点のアルバムである。
Black StarやFar Beyond The Sunの素晴らしさたるや語れない深さがある。
→同意(0)
22. makura ★★ (2003-11-11 20:19:00)
すごい速弾き!ほとんどインストで超絶ギターを堪能できます!!
→同意(0)
23. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-17 20:55:00)
素晴らしいです!イングヴェイで一番好きなアルバムです!!速さと泣きを同時に携えた他の誰にも真似できないサウンド!最高です。イングヴェイよりも速いギタリストはたくさんいますがイングヴェイのように速く、なおかつ一音一音クリアで丁寧なサウンドを出せる人はほかにいないと思います。さらに作曲能力も高いとくればもう、鬼に金棒ですよ!このアルバムは文句無し!わたしが死んだら棺桶に入れてもらうアルバムの一枚です!エリカ、大感激ぃ!!
→同意(0)
25. ローランDEATH ★★ (2004-02-07 21:35:00)
意外に書き込みが少なめなんだね。
イングウェイの生ギターによる早弾きと、ひとりツインのハーモニー、そしてクラシカルなフレーズと流麗な早弾き、ついでにベースも確か彼が弾いていたと思うが、全てが素晴らしい。
ただ、時々は入っているボーカルは、俺としては蛇足のように思えてならない。
俺は、この作品を聞いて、しばらくギターを弾くのがイヤになった次第である。
→同意(0)
27. 粗茶ですが ★★ (2004-03-06 02:59:00)
1stソロ。名盤。
8曲中2曲を除いてインスト・ナンバーであるこのアルバムは、ギタリストとしてのイングヴェイ・マルムスティーンの素晴らしさを如実に顕す名盤だと言い切れる。
Jeff Scott SotoのVoが悪いという意味で言っているのではないので、その点は誤解のないように汲み取っていただきたいのだが、もしもアルバム「RISING FORCE」が全曲インストで構成されていたならば、ギター・インスト・アルバムの歴史的名盤であるJeff Beckの「BLOW BY BLOW」にも匹敵するような、更なる大変な評価を得ていたかもしれません。
そこまでは流石に褒めすぎかもしれないが、少なくとも「WIRED」には勝るとも劣らないくらいのできだと思います。
イングヴェイがライヴで演る定番曲も少なからず収録されているので、ファンならば絶対に避けて通ることのできないアルバムである
…続き
30. せーら ★★ (2004-08-01 23:38:00)
84年発表の1stアルバム。収録曲の大半がインスト。
YNGWIEの殆どの作品は洋楽ROCKに目覚めてまだ間もない頃に聴いたので、どれもそれぞれに思い入れがある。特に「ECLIPSE」「SEVENTH SIGN」「MARCHING OUT」、そして本作は好んで良く聴いたものだ。
収録曲はどれもYNGWIEにとって重要なものばかりだが、わたしが好きな曲は、今も昔も「EVIL EYE」「イカルスの夢 組曲 作品4」の2曲。
最近は頻繁に聴くこともなくなったが、気持ちを落ち着かせたい時などは本作の出番である。これからもよろしく。
→同意(0)
31. †FUNERAL† ★★ (2004-08-17 17:22:00)
何回か買いなおしてるほど好きなアルバム。これぞインスト最高峰(歌入りもあるが)。
デジタルリマスター盤は出ないのかな?出たら速攻で買いたい。
99点。
→同意(0)
33. kotora ★★ (2004-10-11 16:29:00)
イングヴェイの、インスト主体のソロ作といえば、今のところ、これが最初で最後では?
その後のバンドサウンド(といってもインギーなので…)では味わえない
若き日のエネルギーと才能をこれでもかと、ぶつけています。
それが、空振りではないところに、この作品に大きな価値を見出せます。
私なぞも、若かりし日、聴きまくっていたので、このアルバムに客観的な評価は出来ません。
→同意(0)
34. カズチン ★★ (2004-11-08 22:53:00)
俺は基本的に「俺様」な人間が嫌いで、この人は特にその要素が出まくっている為、それだけの理由でなかなかアルバム購入にいたりませんでした。
しかしふとODYSSEYを購入し「あ、カッケー」と思い、「でもこれだけでも十分かな?」と思いそれからも買わずにいました。
んでもってこのアルバムが中古で転がっていたもんで、「買ってみっか」と軽いノリで買ってみたんですが...
感想としては、どんだけ豪快な性格でもこんな作品作られりゃ惚れるわなぁ、って感じです、後悔しました、性格嫌いというだけで買わなかった自分が馬鹿っぽい。
FAR BEYOND THE SUN、EVIL EYEが素晴らしいです。
→同意(0)
35. メタラァ ★★ (2004-11-24 18:49:00)
ALCATRAZZの1stとは比べ物にならないほどクラシカルな(当たり前)イングヴェイのソロ・デビュー作。
「何を聴け」って、曲単位で言えば超名インストでありイングヴェイの代表曲のひとつである②FAR BEYOUND THE SUNだろう。(①BLACK STARから続けて聴けば味わいは倍増し!)
でもね、もう「この曲が」とかそんなのはおざなりにして、「とにかくこのギタープレイを聴いてみろ!」と言いたいくらいイングヴェイのギターが素晴らしい!!
ピッキング、トーンのニュアンス、フレーズの構築美、そしてテクニック、総てがソロ・デビュー作にして完成されている。それはイングヴェイ本人も認めるところ。
そして彼が演奏するベースもなかなかメロディアスなラインを弾いているのも良い。随所にテクニカルなことも挿入されるしね。(今ブックレットを見て確認するまで、すっとマルセル・ヤコ
…続き
36. ペレストロイカ ★★ (2005-02-03 14:53:00)
私はこのアルバムで初イングヴェイ。
芸術的ともいえるクラシカルな速弾きにはうっとりしました。
→同意(0)
43. メタル伝道師 ★★ (2005-10-29 23:28:00)
インギーがネオクラシカルというジャンルを確立させた歴史的と言えるアルバムだろう。
全8曲中6曲がインスト曲だが曲の質が異常に高く一気にラストまで聞ける。
テクニカルながらも美旋律なメロディーは聞く者を圧倒する事間違いなし!
→同意(0)
44. 暗黒騎士MARS ★★ (2005-11-25 04:00:00)
熱気と悲壮感に満ちたFAR BEYOND THE SUNとアコギとエレキで絶妙に情景を描写したICARUS' DREAM SUITE OPUS 4は必聴。何回も聴いた今でも感動が薄れていない神曲。歌ものはいらなかったかも。
→同意(0)
45. POOYAN ★★ (2006-02-05 01:42:00)
最近ずっとこのアルバムを聴き返していたのですが、やはりこのアルバムは文句無しに「神盤」と言えます。これ以外のインギーのアルバムは少し中だるみする曲が絶対1、2曲は入っておりますが(「ALCAMY」は個人的に例外)、これにはそれが無い!全曲よく練られている。しかもこれがソロとしてはデビューだったとは凄い!僕はオンタイムの人間ではないですが、当時はとても衝撃的だったのでしょう。僕はイングウェ—は今は今で好きですが、このアルバムに関しては何かが乗り移ってるんでしょうね。
→同意(0)
47. ウドーン ★★ (2006-04-13 00:00:00)
このアルバムでインギーを知りましたよ。王者は凄いですよ。
→同意(0)
49. Blazing Blast ★★ (2006-07-31 09:26:00)
アルカトラス脱退後、初のソロアルバムである本作には、
Black Star、Far Beyond The Sun、Icarus' Dream Suite Opus 4という、
文句無しの名曲が収録されております。
この3曲はぜひ聴いて欲しいです。
MTVなどを通して、ロックやメタルが一般にも深く浸透し始めた80年中盤。
これほどまでに演奏者自らを反映したアルバムがあったでしょうか?
音質や演奏は流石に時代を感じさせますが、若き日のイングヴェイ・マルムスティーン、そしてネオ・クラシカルの原点がここにある。
→同意(0)
53. 山口 弘 ★★ (2007-04-20 18:00:00)
音がやや篭っているが神盤 , 多分 Yngwie の中で一番好き . Vo も(蛇足だけど)良い .
→同意(0)
55. ICECLAD RAGE ★★ (2007-06-30 00:31:00)
このアルバムを作っていた頃の野心を取り戻せば、イングヴェイ完全復活も夢じゃない。
しかし、それは果てしない夢ではあるけれど・・・。
→同意(0)
56. Dr.Strangelove ★★ (2007-08-04 10:59:00)
イングヴェイの最高傑作という声もあるがそこまでではないかな。
質が高いアルバムなのは確かだが。
→同意(0)
59. うにぶ ★★ (2008-04-30 23:58:00)
イングヴェイのバンドのヴォーカルは、暑苦しい系の人が多いので、そういうのが苦手な気分の時は、インスト主体の本作に手が伸びます。
ちなみにそういう気分の時は、歌入りの曲を飛ばしちゃったりしてます。
ギターの音色は、アルカトラス時代とこの頃のが好きです、やっぱり。メロディの組み立ても凝ってて良いです。
→同意(0)
60. アメリフローラの95 ★★ (2008-05-26 23:25:00)
この作品を競馬で例えれば「テスコガビーの桜花賞」か「トウショウボーイの皐月賞」。
リアルタイムで体験した人は腰を抜かしたことでしょう。
メタル特有の喧しさが希薄で、音はあくまでも美しく繊細。
このアルバムなら非メタルな人でも案外聴けちゃうんじゃないでしょうか。
→同意(0)
61. ムッチー ★★ (2008-06-11 14:37:00)
やっぱり初期のインギーは凄い!
神がかっているというか、よくこんなメロディーが思いついてこんな素晴らしい音をだせるなと。
残念ながら交通事故後の作品ではプレイスタイルがずいぶん変わってしまったように思えるが。
このアルバムは次作と並んで最高傑作だと思う。
すべての曲がドラマティックで感動的。
クラシカルで最高にカッコいいギターアルバム。
→同意(0)
62. クソアゴ ★★ (2008-08-29 10:07:00)
初めて聴いたYngwieの作品が「Odyssey」だったので、
近作を聞いたときには驚きました。
確かに事故前なのでギタープレイが滑らかだし、
「歌+演奏」の後のスタイルでは聴けない曲が満載です。
感動しました。

それにしても、このアルバムのレビュー数はナゼこんなに少ないのでしょう??
クソアゴ 2008年8月29日(金)10時7分
→同意(0)
64. アイーダLOVE ★★ (2008-08-30 00:59:00)
ありえない。「ODYSSEY」が一番(08年8/29現在)ってのがありえない。
と言うのはジョー・リン・ターナーが嫌いな自分の個人的な意見だが。
だがこの作品こそが最高傑作であることは揺ぎ無い真実である。
楽曲のクオリティやテクニックなど、総合的に素晴らしい。また、この作品がリリースされた当時、イングヴェイの登場が衝撃的だったことが容易に想像できる。
唯一無二。一つの歴史を刻んだ男。
→同意(0)
65. 失恋船長 ★★ (2008-09-12 17:45:00)
このアルバムは色んな意味で凄いですね
自らの思いのままに弾きまくった重厚かつ壮麗なクラシカルサウンドを展開し有無を言わさぬ超絶プレイのオンパレードに唖然とします
当時子供だった頃、このアルバムに対する厳しい意見に理解を示せませんでしたが今なら良く理解することが出来ます。色んな音楽に触れHM/HRの世界にも造詣が深まったら評論家の気持ちも痛いほど分かります。
色んな意味で革新的な今作の持つ意味合いは大きいし、衝撃を受けた世代としては見逃せませんが、やりすぎ感は拭えません
しかしこのジャンルの先駆者である彼の才能とセンスは素晴らしいものがあり
色あせる事のない後世に伝えられるモノである
バンドだとかアンサンブルだとかお構い無しのやり方が清いとさえ思えるから不思議だ
僕はリッチー・ブラックモアに憧れギターを始めようと思い、そしてインギーの登場で断
…続き


Recent 20 Comments

66. のの ★★ (2008-09-20 13:28:00)
この当時のイングヴェイはモーツアルトに近い才能を持った音楽家だったんじゃないか、とふと思うときがある。(今はそのかけらも感じられないが…)
何かがイングヴェイに舞い降りて本作を生み落したんじゃないかと思えるほど完璧な音楽、25年前の作品なのに全く色褪せず、クラシック音楽のように何百年も耐えうるクオリティーを持っていると個人的には思う。
モーツアルトのように幼少から天才振りを発揮し、ゆえに傲慢、時代の遥か先を行っていたためリアルタイムでは評価が低かったこと…、等共通点は多い。まあ、生み出した曲数は大きく違うが…
ただ時代との突出性ではモーツアルト並みの突然変異の大天才であったことは間違いない。リッチークローンの早弾き野郎としか見れなかった某元編集長のように当初高名な評論家にうけが悪かったのはその証明だろう(以来その某元編集長のことを信じたことは1度もない)
いいもの
…続き

67. YRO ★★ (2008-11-01 23:04:00)
イングヴェイの神がかったプレイが聞ける神盤です。
Black Star、Far Beyond The Sun、Icarus Dream等など
楽曲、ギタートーン、プレイ、あまりにも凄すぎる・・・
こんなアルバムはもう出てこないだろうなぁ。
聞いたことが無い方にも本当に聞いてほしい1枚です。最高です。
→同意(0)

68. Ice9 ★★ (2009-01-24 10:10:00)
イングヴェイのアルバムで一番好きなのがこの1st。実際、初期のアルバムはどれも甲乙つけがたいのですが。
お薦めするメタルアルバムとしては、ややマニアックな感がありますが(そこが魅力のひとつでもある)
音楽性、奏法共に沢山の方達に影響を及ぼし、ひとつのジョンルを築いた記念すべきアルバムだと思います。
そして華麗なる「NOW YOUR SHIPS ARE BURNED」が好きすぎてスミマセン。

→同意(0)

69. なべっち ★★ (2009-03-28 16:05:00)
一般的な(失礼か)HR/HMファンにお奨めなのが「ODYSSEY」で、イングヴェイのファンが最も愛してるのが、このアルバムという事ではないでしょうか。
このサイトは、イングヴェイファンだけのサイトではないので、お奨めアルバムの1位が「ODYSSEY」なのは、別におかしくないと思います。
とはいえ「RISING FORCE」が1位じゃないのはおかしい、という気持ちももちろん分かります。
これを聴かずしてイングヴェイを語るなかれ!というアルバムです。
この後、数々のイングヴェイもどきを生み出し、80年代ハイテクブームを作った、罪深いアルバムでもあります。
しかし、それらの中にこのアルバムを超えるものはおろか、並んだアルバムは皆無でした。(なんて言い切っちゃって大丈夫かな)
イングヴェイより速く弾くギタリストは一杯いますが、これだけの美しい音色で流れるように
…続き

70. モブルールズ ★★ (2009-06-05 02:16:00)
インストものが好きではない僕もこれは大好き。クラシックやテクニック云々ではなくメロディーが素晴らしい。歌入りの2曲も素晴らしい。

→同意(0)

71. bar ★★ (2009-10-22 01:09:00)
史上最高のインストで間違いない。


72. KYOKOKOURA ★★ (2010-01-01 23:23:00)
飽きっぽい私が大半インストかつ1曲が割と長いこのアルバムを飽きずに聴けるのってスゴイことじゃん。
無人島に1枚持って行けるならこれです。
イングヴェイ、天才だと思います。


73. チャイチャイ ★★ (2010-05-05 20:22:00)
最高に美しいインスト満載のアルバム!!!
クラシカルなフレーズ満載の超名盤。
ただ速弾きをしているわけではなく、
メロディアスに速弾きするのが彼の魅力。
静と動の対比など展開も考えられていて、
ダレることなく聴き入ることができます。
性格は下の下レベルだと思いますが(笑)
一度は聴いてみる価値があります。

→同意(0)

74. N男 ★★★ (2010-07-18 10:54:00)
ソロ第1弾にして、不朽の傑作。
実質全7曲中2曲がインストで、クラシカルフレーズ満載です。
ネオクラシカル系でインスト主体のアルバムとしてはこれを超える作品は本人ですら二度と作れないのではと思ってしまいます。
確かにインスト嫌いには取っつきづらいが、ここで聴けるインストはそれを克服させるくらいの説得力・存在感が存在する。
速弾きをしつつも、メロディがしっかりと土台にあるのがポイント。
インペリテリとかとは全然違うと思います。
オススメは①、②、⑤です。捨て曲無し!
当時20歳そこそことは化け物だな。

94点。

→同意(0)

75. かのん ★★★ (2011-07-14 21:19:14)
40歳になってこのアルバムの凄さがわかった。
まえからも好きだったけど。ちなみにDIOのRAINBOWが好き派です。
イングヴェイのアルバムで一番ですね。
→同意(0)

76. ハルディン ★★★ (2012-08-22 21:09:32)
イングヴェイといえばこの1stが傑作。クラシカルな気品漂うインギーのGワークは現在とは比べ物にならないくらい構築性に溢れていて、素晴らしいまでにドラマティックな起伏を設けている。早く弾いているだけなんていう印象など全く与えない。全8曲でムダも全く感じさせない曲構成なのもいい。その内Vo入りの曲は2曲のみで実質インストがメインとなっているが、全編インストで統一しても良かったと思う。

→同意(0)

77. えったん ★★★ (2012-09-13 12:22:23)
しっかり組み立てられた楽曲とギターソロ。今では見られない純なネオクラ。
もうこの様なアルバムは見られないのだろうか・・・。
→同意(0)
78. 火薬バカ一代 ★★★ (2012-10-21 17:06:43)
イングヴェイ・マルムスティーンが1枚看板を背負って、HR/HMシーンに打って出た記念すべき作品なれど、インスト物はあまり嗜まない身ゆえ、彼のカタログの中では比較的手が伸びる率は低め。
正確にはジェフ・スコット・ソートが歌う楽曲も2曲ほど収められてはいるのですが、どちらもイングヴェイなら片手間に書けちゃいそうな小粒な楽曲の上、今でこそ実力派シンガーとして鳴らすソートの歌声もこの頃はかなり青臭い感じで、それが印象の残らなさに拍車を掛けています。尤も、もしこのレベルの楽曲がポッと出の北欧メタル・バンドのデビュー作に収録されていたら、「期待の大型新人登場!」と大騒ぎしたに違いありませんが。
歌入りナンバーの影が薄い理由は他にもあって、その最たるものが、美旋律とネオクラシカルなドラマに彩られたインスト曲のインパクトのデカさ。現在でもライブの重要なレパートリーである“BLACK STAR

…続き

79. 丸虫さん ★★★ (2013-01-16 09:45:58)
ギター弾きとして一枚選ぶならこれかなぁ。
BLACK STAR、FAR BEYOND THE SUNは間違いなく傑作。
歪みの少ないクリアなトーンで縦横無尽に弾き倒す若い頃のインギーすげぇ。
楽曲の構成、ギターテクニック、トーンすべてが高次元にあります。
若いのに既に完成されてます。
→同意(0)

80. Voja ★★★ (2015-06-16 20:01:31)
メタルをよく知らず、何となくギターの人がすごいということを聞いて買った中学生の当時にはよくわかりませんでした。
あらためてメタルにはまった今、再び聞いたらこのアルバムが、静かに自分の中でメタルという音楽を定義づけていたということに気付かされました。Black Starのメロディ、IcarusのダイナミックさFar Beyond the Sunのギターの技術、これらをさがしてメタルのアルバムを買いあさっていたのだと今だからわかりました。はずかしながら、これから彼のアルバムをさがす旅に出ます。
→同意(0)

81. 乃坂 繭士 ★★★ (2015-08-08 19:17:37)
水晶とか結晶の様な、
純度の高い「ネオ・クラッシク」アルバム。

ボーカルが入っている曲が2曲と言うのも
LPアルバム時代なら、
良いバランスだと思います。

自分の知っている話だと、
グラハム・ボネット以外に
ロニー・ジェイムス・ディオや
フィル・モグが、
イングヴェイをギターリストに
向かえたがっていたそうですが、
まだまだ多くのシンガーが
彼を狙っていたのではないでしょうか?
→同意(0)

82. メタル坊主 ★★★ (2016-05-22 22:16:42)
改めてじっくり聴くと、とてつもない名盤ですな。
アルカトラズ、このソロ1st、トリロジー、オデッセイあたりまでは神懸かってた。
今とはまるで別人クオリティ。なんて美しい音楽なんだ。今はリマスターされてるし、元々の音質も悪くない。
→同意(0)

83. 名無し ★★★ (2017-08-06 01:01:14)
自分がイング教に入信する、きっかけとなった神アルバム。

と言うより、HM/HRギタリストに多大な影響を与えた作品でもある。
取り敢えず聴いておけ、と言う逸品。


84. ピックくれ ★★ (2018-09-09 00:29:43)
ギタリスト必聴。これは1000回聴いた。
事故前、事故後と言う乱暴な括りは嫌いだが、しかし!!
事故後とは明らかに違う、ストイックで正確無比なプレイが炸裂している。
若きギターヒーローの、名刺代わりの神盤。
→同意(0)
85. 正直者 ★★★ (2018-11-01 20:29:04)
ネオクラシカルギターのバイブルと呼ばれた歴史的にも重要なアルバム。楽曲の大半が渡米する前のスウェーデン時代に書いた曲。10代の頃に既に、高い作曲能力と個性豊かなギタープレイを極めていた事実に興奮する。
ハーモニックマイナーやディミニュシュスケールを使用したクラシカルなメロディライン、当時としては技巧の限りと尽くしたスウィープ、アルペジオ奏法は、多くのギタリストの既成概念をブチ壊し、多くのフォロワーを生み出した。
流麗なクラシカルフレーズは彼がヴァイオリン奏者だった経験が大きい。その為のコード進行など多少渋滞を起すのだが、それは本物のクラシックと比べた場合に発生する問題点であり、ロックとクラシックの融合という観点から見れば問題はない。
彼の登場はロックの世界に革命を起こした。それは疑いようのない事実だ、だからどんなに不遜な態度を取り続けても許される。それだけに今現在の彼に

…続き
ページ上部に移動 | 発言: 1-50 51-85  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage