この曲を聴け! 

80年代 | T | ブリテン | ブルージー | 関連アーティスト | 洋楽ロック/ブルース
THE FIRM
The Firm (1985年)
Midnight Moonlight
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"Midnight Moonlight" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

The Firm - Midnight Moonlight - YouTube (自動リンク生成) →削除/適切な動画に修正/新規追加


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. オンディマンド ★★★ (2005-11-01 23:39:13)
ペイジがホワイトサマーのリフを発展させて作り上げた大作であり、この短命プロジェクトの金字塔である。まさにタイトル通りの情景を見事に表現している。プラントよりもブルージーなロジャースだからこそハマる。このナンバーはZEPの全盛期となんらひけをとらない名曲と言える。長いナンバーだが、まったく気にならない。


2. チンポリオ・フェラッチィーノ ★★★ (2007-12-18 20:50:37)
確かにこのナンバーの完成度にはケチをつける箇所はない。
ペイジのCIAコンセプトの現代版といってもいい。あるいは
84年版「カシミール」とも言えようか。全盛期のプラント
にこのナンバーを歌わせてもおもしろいかも知れない。
ギターソロからロジャースのヴォーカルがSHE SAY・・と
入ってくる箇所は何度聴いても感動してしまう。

→同意(0)

3. 帰ってきたクーカイ ★★★ (2014-11-24 20:04:26)
 上で二人の方がすでに語られているとおり、この曲もThe Firmの残した、The Firmにしか作り得ない名曲である。
 メロディや曲展開の見事さ、ロジャースの熱唱は無論だが、やはり個人的にはトニー・フランクリンのベースが耳に心地よいのだ。
 真夜中の月明かり。
 まさにそれ以外にどのような曲名があるのか。
 ドラマティックかつロマンティックな名曲。忘れられない一曲である。

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage