この曲を聴け! 

00年代 | 10年代 | 80年代 | 90年代 | A | ギターヒーロー | メロディック | 叙情/哀愁 | 正統派 | 日本
ANTHEM
ENGRAVED (2017年)
FAR AWAY
PC向けページ

解説


外部リンク
"FAR AWAY" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

Anthem - Far Away - Youtube →削除/適切な動画に修正/新規追加


コメント・評価

Recent 20 Comments

1. 帰ってきたクーカイ ★★★ (2017-07-01 19:27:14)
 それで(どのバンドの作品もそうなのだが)、アルバムの2曲目というのは結構肝だ。野球の2番打者が重要なのと同じく。
 1曲目アップテンポ、次は?・・・前の曲同様に突っ走っても良い。あるいはテンポを異にしてアルバムが持つヴァリエーションの豊かさを演出しても良い。ただしどんな手を使おうとつまらない曲はありえない。2曲目で聴き手を退屈させるわけにはいかない(いかにもアルバムありきのアナログな意見だけど。でもいまだにネットで曲単位で購入というのはピンと来ないしやっていない)。
 この2曲目は本アルバムの持つメロディアスな側面をハードに劇的に体現した、ANTHEM一流の名曲であろう。
 歌メロはキャッチーといっても良いかもしれないが、それはもちろん軟弱さを感じさせるものではない。”ドラマティック”と言って良い。ドラマティックさをさらに演出するのが清水さんのギターソロで、この切込み

…続き

2. 失恋船長 ★★★ (2017-07-05 15:21:43)
森川のパフォーマンスに耳が生きますね
憂いのあるメロディが映えるわ
バッキングギターも新しい風を送っているね
個人的にはこれからアルバムが始まる印象が強い
一曲目は少々狙いすぎな青さがあるのでね

→同意(0)

3. 火薬バカ一代 ★★★ (2017-08-28 23:30:15)
メタリックな強靭さと哀愁とキャッチネスが
絶妙な塩梅で配合された、アルバム『ENGRAVED』の
作風を端的に表しているかの如き名曲。
練りに練られた清水のGソロも美味しい。

→同意(0)

4. 正直者 ★★★ (2018-06-23 21:43:32)
緻密な楽曲構成は比類なき完成度を誇る名曲。
哀愁系だがキャッチーなメロディを忘れてない、この曲の持つ魅力は新生アンセムの旗手となるだろう

→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage