この曲を聴け! 

10年代 | 90年代 | B | DEATHLIKE SILENCE PRODUCTIONS | ゴシックメタル | ディプレッシブ・ブラック | ブラックメタル | 叙情/哀愁 | 北欧 | 鬱/絶望
BURZUM
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
-スタジオ盤-
Demo II (0)
Burzum (2)
Det som engang var (30)
Hvis lyset tar oss (67)
Filosofem (32)
Dauði Baldrs (10)
Hliðskjálf (19)
Belus (12)
Fallen (3)
From the Depths of Darkness (3)
Umskiptar (3)
Sôl austan, Mâni vestan (0)
The Ways of Yore (0)
-ライブ盤-
Burzum / Aske (22)
-その他-
Draugen-rarities (2)
Lost Freedom (2)
Ragnarok (a New Beginning) (2)
Misanthropy Records "presumed Guilty" Compilation (0)
→PC向けページ
Tweet

解説
Varg Vikernesによるブラックメタル・アンビエントのプロジェクト・バンド。録音の際、ボーカルとすべての楽器をヴァーグ自身が担当している。バンド名はモルドールの暗黒語で「闇」を意味する burz に複数形の接尾辞 -um を足したもの。Burzum の活動の中で、Vargは Count Grishnackhと名乗っていたが、Grishnackh は『指輪物語』に登場するオークの名グリシュナッハ Grishnákh から取られている。また Count は一般には「伯爵」の意だが、Varg自身の主張によれば、語源であるラテン語のComtes(仲間) を意識しているという。
Vargはナチズムの信奉者として有名で、民族主義的色彩の強いゲルマン異教思想の一種である Wotanism や Odalism の信奉者でもあるが、Burzum で扱うテーマはもっぱら指輪物語と北欧神話からヒントを得ている。また、Vargはメタル、ひいてはロックが黒人音楽にルーツを持つことを否定的に捉えているが、メタル自体に対しての否定はしていない。


いわゆる「デス声」とはまた異なる喚き散らすボーカル、極度にノイズが乗り音が割れたギター、同じフレーズの反復、北欧神話をモチーフとした歌詞などからなる独自の世界観を築き上げており、現在でも世界中に根強いファンを持っている。
ヴァーグが刑務所に収監された後に録音された後期の2枚のアルバムは完全なインストゥルメンタルとなっている。これは刑務所の独房内に楽器の持ち込みを禁止され、小型のシンセサイザーの使用のみ許されたためである。とはいえ、投獄前に製作されたアルバム、Filosofem の全6曲中の後半3曲もシンセを多用したインスト曲で構成されており、仮にユーロニモスの殺人がなかったとしても、同じような方向性に向かった可能性が高い。再始動後の Belus ではシンセサイザーによるインストゥルメンタル曲はなく、初期の作風に回帰している。

外部リンク
"BURZUM" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

Burzum and Varg Vikernes - Official Website
登録されている33曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Det som en gang var, 2. Tomhet, 3. Key to the Gate, 4. Spell of Destruction, 5. Burzum, 6. Lost Wisdom, 7. War, 8. Hvis lyset tar oss, 9. Channelling the Power of Souls Into a New God, 10. Jesu død, ....


コメント・評価

Selected Comments
1. ローランDEATH ★★ (2002-10-02 21:58:00)
ノルウェーの真性悪魔主義バンド。中心人物であるカウントは懲役21年の禁固刑を受け現在服役中である。カウントの狂気に満ちた咆哮、悲哀に満ちた美しいフレーズ、ダークかつノイジーなサウンドが特徴。
→同意(0)
2. ロージー ★★ (2002-10-03 17:44:00)
DARKTHRONEが“速い、寒い、(音質が)汚い"なら、このBURZUMは“(曲が)長い、(収録曲数が)少ない、(音質が)荒い"そして同じく寒い、と言ったところでしょうか。
恥ずかしながら、最近初めて聴きました。はまるか、そうでないかはっきり別れる音だと思います。
ちなみに自分はまだ理解できませんでした。でもこれも真性BLACKの一つの形なんでしょうね。
まだまだ聴き込みが足りないようです。
→同意(0)
3. JENESIS ★★ (2003-01-26 00:19:00)
ノルウェーの独りブラック・メタラー、BURZUMことカウント・グリッシュナック。彼は実際に年に3回の教会の放火を行い、'93年にMAYHEMのユーロニモスを殺害し、約21年の実刑判決…。
BURZUMとは、こういう男だ。EMPERORのところでも書いたが、だからこそ私は彼の音楽が好きだ。
曲は今述べたようなBURZUMの性格とは相容れず、非常に叙情的で、美しいものである。他のブラックではNOであるがBURZUMだからこそ許せる、そのようなカリスマ性がどこからか感じられる。
→同意(0)
6. Kamiko ★★ (2003-09-15 03:25:00)
アンチクリスチャンでいえば最高峰に位置するブラックであるッス。
何故にそんなにアンチクリスチャンなのか・・・
日本には宗教的抗争なんぞ皆無だが、海外ではそんなに対立宗派は脅威なんだろうか・・・などと考える今日この頃であるッス。
→同意(0)
8. まんぞー ★★ (2003-10-05 22:42:00)
俺は未だにBURZUMを聴くのが怖い。特に声が。MARDUKあたりで1度耳を慣らしてからでないと火傷する。
→同意(0)
9. MAI.K ★★ (2003-10-09 19:13:00)
ブラック&デスメタルも鼓膜になじんできたので、そろそろBURZUMに惚れ込もうかと思うのですが、このバンド名、日本語的にはなんと読むので?バーザム?ブルザム?
→同意(0)
11. KILLERQUEEN ★★ (2003-11-08 20:16:00)
脱獄マジすっか!?
やっぱカウント凄いは。もいちどあの独特のブラックメタルを聴きたいのだが、出獄は何年先になるのやら。
今夜は1stをじっくり聴きます。EA LOAD OF THE DEPTHS.
→同意(0)
13. Usher-to-the-ETHER ★★ (2003-12-22 23:23:00)
話には訊いていたんですが、まさかアンビエントとブラックメタルがこんなにも相性のいい音楽だとは…
これは例えばNINなど内面探求系の音楽を愛聴するような、ブラックメタラー以外にもアピールするような内容の音楽だと思います。
やっぱり「あの事件」の印象が強いかと思われますが、やっている音楽は「過激さ」よりも「内に入り込む音」を中心とした感じなので、興味がある方は是非聴いてみて下さい。(初期の「ASKE」などは未聴ですがオーソドックスなブラックメタルらしいです)
→同意(0)


Recent 20 Comments

21. zatanic ★★ (2006-08-13 14:45:00)
ブラックメタルファンをアンビエントリスナーにできたのは彼だけでしょう。
ここからアンビエントを学ぶ人も少なくないはずです。
空間音楽。


22. タジフォイ ★★ (2007-02-22 18:54:00)
Varg Vikerness 自殺
This morning is was confirmed that Varg Vikerness, the mastermind behind Burzum, is dead.
The postmotern will be performed later but it looks like suicide at this point in time.
http://www.holymetal.com/pop_news.asp?cod=3299


23. GC8改 ★★ (2007-02-22 23:02:00)

まじっすか?
刑務所の中で自殺?

→同意(0)

24. GOD ★★ (2007-03-16 17:18:00)
Countの自殺についてですが、ガセネタの可能性があります。
オフィシャルサイトも何の変化も無いようですし、前にも同じようなニュースがありましたが、結局はデマだったようです。
http://www.burzum.org/eng/news.shtml

→同意(0)

25. KHR ★★ (2007-04-22 21:27:00)
カウントの自殺については誰も真相を知らないのでしょうか・・・
私は自殺はデマだと信じたいのですが、知人の中には
「本当に自殺した」と言う人もいるので・・・
オフィで自殺についてなにも触れられていないというのはクサイですね。
→同意(0)

26. カヴァレラLOVE ★★ (2008-03-15 22:40:00)
カウントは獄中でも音楽活動してたらしいですけど、ロックのルーツは黒人にあるっていうことで音楽活動停止しちゃいましたから生きていても次のアルバムが出るって保障はないですね。
まあ自殺はキリスト教の中でももっとも重い罪ですから(人を殺すよりも)自殺しかねないですけど、音楽性も聴いていると死にたくなってきますし。
→同意(0)

27. SE ★★ (2008-03-30 23:36:00)
amazonのアンソロジーってやつがあるんだが誰か情報無いですか?


28. REMENBER ★★ (2008-07-30 15:07:00)
>SEさん
BEST版ですよ。
→同意(0)

29. REMENBER ★★ (2008-07-30 15:15:00)
後、BURZUMが7枚目のアルバムを
計画してるそうです。
→同意(0)

30. 松尾芭しょんぼり ★★ (2008-08-08 16:00:00)
グリシュナックの母親はノルウェー首相殺害計画書を発見されて逮捕された
とか。 恐るべしこの親子!!!!!
→同意(0)

31. 松尾芭しょんぼり ★★ (2008-09-13 11:59:00)
ああ、そういえば7枚目のアルバムが7月31日に発売していましたね。
アルバム名は「ANTHOLOGY」でしたね。9曲も入っています。
→同意(0)

32. はのい ★★ (2009-02-02 00:23:00)
カウントさん何時出所出来るんですかね。。。
→同意(0)

33. REMEMBER ★★ (2009-05-29 11:26:00)
2009年5月24日釈放
→同意(0)

34. REMEMBER ★★ (2009-08-02 17:00:00)
BURZUM新譜製作中だそうです。
→同意(0)

35. 月門 ★★ (2009-08-30 00:29:00)
一体どんなアルバムになるか楽しみですねー。
→同意(0)

36. REMEMBER ★★ (2010-02-13 10:48:00)
Newアルバム"Belus"
いよいよ来月発売ですね。
→同意(0)

37. くさめろす ★★ (2010-02-28 00:09:00)
BurzumのCD聞きたいけど売ってない…
新譜なら手に入るかな。
Youtubeで聞いたBlack Spell Of Destructionの絶叫ではまってしまった!


38. えいんへいやる ★★ (2010-12-31 09:53:09)
日本盤が発売したようですね
ジャケットが変わってました。
→同意(0)

39. hiromushi ★★ (2011-08-19 23:51:56)
普段ロックやメタルを聴いてる人でも取り込めそうなシンプルイズベストなブラックでいいですね。メロディは正統派よりの懐古風でワンアンドオンリーな作風が他ではなさそうなところが魅力です。このどこかとぼけた感じの音はクセになりそう。

→同意(0)

40. 名無し ★★★ (2014-11-20 22:02:24)
また捕まった?

ページ上部に移動 | 発言: 1-40  

発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage