この曲を聴け! 

90年代 | C | ギターヒーロー | ブリテン | 関連アーティスト | 正統派
COVERDALE・PAGE
曲ランキング
最近の発言
関連アーティスト
Coverdale・page (72)
→PC向けページ
Tweet

解説


外部リンク
"COVERDALE・PAGE" を YouTubeで検索 | Amazonで検索 | googleで検索

登録されている9曲を連続再生(人気順) - Youtube
1. Take Me for a Little While, 2. Shake My Tree, 3. Feeling Hot, 4. Whisper a Prayer for the Dying, 5. Pride & Joy, 6. Don't Leave Me This Way, 7. Take a Look at Yourself, 8. Absollution Blues, 9. Over Now


コメント・評価

Recent 20 Comments


1. SG1 ★★ (2002-03-30 17:55:00)
カヴァーデールの名声を落としたユニットですね。ヴァイの時以上にカヴァーデールが無理してて可愛そうに見えた。収録曲を聴いても曲創りそのものに力が入ってた感じがする。ペイジの方もうんざりして、この後、元鞘と組んだしね。。。カヴァーデールファンのSG1としては、ちょっと??な存在のユニットですね。ペイジファンでもきっと??に感じるアルバムのデキだと思うよ。
→同意(0)

2. 渡り烏 ★★ (2003-04-12 23:36:00)
ファンなら全部受け入れてついていきなよ。
明らかに失望させられるような内容じゃないよ。
こういうスーパーユニットが短命なのは、
それまでにアーティストが作ったイメージを
強く持ちすぎているファンのせいもあると思うよ。
こだわりを持つのはかまわないけど、
偏見を持つのは良くないと思う。
そんなんだからカヴァーデールが無理しなきゃならなくなるんだよ。
→同意(0)

3. 帰ってきた男 ★★ (2005-10-11 23:45:00)
ZEPって、取っ付き難い人には取っ付き難いバンドだと思います。
自分は世界で一番好きですが。
このユニットではそんなZEPの旨みを、WHITESNAKEの爽やか&ブルージー
なハードロックにのせ、錬金術のように一つの結晶として結実させている。
このユニット再結成して欲しいですなぁ。

→同意(0)

4. 部下T ★★ (2006-01-26 13:14:00)
ZEPの方法論を使おうとするバンドは結構ありますがやはり本家が作った方が良い物になるのは当たり前な訳で、このユニット、ペイジがもうZEP的なHRはやれないと思ってたら全然そんな事無かったのを証明したものでしたね。この後プラントと組んでアルバムを二枚出しましたがそちらではZEPのワールドミュージック志向の方を強く出した音楽性だったのでまたこのユニットを再結成してHRやって欲しいものです。
ちなみに今ジミー・ペイジって何やってるんでしょうか?
→同意(0)

5. Rey ★★ (2009-03-05 19:19:00)
>ファンなら全部受け入れてついていきなよ。
そんな無茶な
アーティストの作り出してる音楽そのものに惹かれてるのであり
そのアーティストがやってるなら何でも良い訳ではない
アイドルの追っかけ腐女子じゃあるまいし
このアルバムはヘヴィロテにこそならないけど
年に何度か聴きたくなる位の魅力はあるかな
→同意(0)

6. sixxrated ★★ (2012-02-19 18:47:02)
最近、Blu-spec CDで出たから買ってみた。中々良いと思った。どちらかと言うと、LED ZEPPELINに近い音楽性だと思う。ジミー・ペイジの個性的なリフがやたら耳に残った。後、何か全体的に雰囲気が壮大で、個人的には好き。デイヴィッド・カヴァデイルの声はちゃんと通ってる。
→同意(0)
ページ上部に移動


発言

評価:
★★★素晴らしい!!
★★良い!
まあまあ
コメントのみ

名前:
ユーザ登録/再認証


MyPage