この曲を聴け! 

新規発言(全項目, 24H以内) - 6件
Reign of Fear / RAGE (スラッシャー一佐)
Stiletto (Voice of Command) / Menace to Society / LIZZY BORDEN (火薬バカ一代)
Notorious / Menace to Society / LIZZY BORDEN (火薬バカ一代)
Menace to Society / LIZZY BORDEN (火薬バカ一代)
WILD ROAD / The 7th Blues / B'Z (名無し)
My Friend of Misery / Metallica / METALLICA (MK-OVERDRIVE)
PC向けページ

外部リンク
登録されている4曲を連続再生 - Youtube



新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)
Reign of Fear / RAGE
Rageの1st。ぶっちゃけAvengerの"Prayers of Steel"の方がこなれた曲作ってますw
でも圧倒的破壊力をこのアルバムは秘めています。
Scared to Deathが強烈すぎる。。。
スラッシャー一佐 ★★ (2017-07-28 00:02:06)
Stiletto (Voice of Command) / Menace to Society / LIZZY BORDEN  →YouTubeで試聴
もうシャープに踊るイントロのツイン・リードGで
星3つ確定ですよ。
惜しむらくは曲調全体に湿り気が不足気味な点なのですが
そこがこのバンドの個性でもあるわけでして。
スピーディに押しまくりりつつ、メリハリも忘れない
曲作りの上手さが光る名曲です。
火薬バカ一代 ★★★ (2017-07-28 00:01:46)

Notorious / Menace to Society / LIZZY BORDEN  →YouTubeで試聴
疾走感溢れるツインGを活かしつつも
キャッチーなコーラスを始め
陰に籠らない曲調はカラッと快活。
確かに『THUNDER IN THE EAST』の頃の
LOUDNESSに通じるものを感じますね。
火薬バカ一代 ★★★ (2017-07-27 23:57:37)

Menace to Society / LIZZY BORDEN
リジー・ボーデン(Vo)率いるバンドが’86年に発表した2ndフル。雑誌レビューの高評価に後押しされ、初めて購入した彼らのアルバムだったと記憶しますが、事前に伝え聞いていた情報の数々――曰く、リジーさんが提唱する「サイコ・ロック」に、それを実践するための派手なビジュアル&シアトリカルなライブ・パフォーマンスetc.――こりゃきっとKING DIAMONDばりにオドロオドロしいホラーなメタルが聴けるに違いありませんな!と、ニヤニヤ気色悪い笑み浮かべつつ作品を再生してみたら、妙にアッパーなOPナンバー①が終わった時点で「あの…コレ思ってた音と全然違うんスけど」と呟いてしまいましたよ。
いや確かに歌詞のテーマは「暴力」や「恐怖」ですし、甲高いハイトーンを活かして歌いまくるリジーのVoや、切っ先鋭い2本のGによるハーモニーが散りばめられたアグレッシブ且つ疾走感に溢れたサウンドは、紛うかたな
…続き
火薬バカ一代 ★★★ (2017-07-27 23:32:21)

WILD ROAD / The 7th Blues / B'Z  →YouTubeで試聴
小学6年の頃にB'zにハマリかけた時に初めてこのアルバムを聴いたのですが
癖が強い曲ばかりの印象であまり好きではありませんでした。
が、社会人になって数年経った時にふとこのアルバムを思い出し、乗り気ではなかったのですが聴いたら相変わらず癖が強いアルバムな印象。しかし、歌詞の内容、メロディ、小学生の頃には感じられなかった悩み、絶望、希望が凄く共感出来て、今まで聴いてきたB'zのアルバムで一番嫌いだったものが好きに変わりました。
特にこのwild road、the boder、破れぬ夢を引きずってが凄く好きです。
wild roadはイントロのエンジンを掛けてさぁ走ろうかって感じの始まり方が物凄くカッコよく、イメージしやすい背景、今の他のアーティストには想像出来ないような歌詞、メロディ、本当にB'zでしか描けないような曲です。逆に大人だからこそハマれたのかもですね。
…続き
名無し ★★★ (2017-07-27 21:07:14)

My Friend of Misery / Metallica / METALLICA  →YouTubeで試聴
本作で唯一JASONがクレジットされイントロはB.ソロで始まる、しかもこんなタイトルに歌詞。曲調はキャッチーだが何とも意味深な、意外にも本作最長のスロー&ヘヴィテューンだ。
MK-OVERDRIVE ★★★ (2017-07-27 08:19:12)


MyPage