この曲を聴け! 

新規発言(全項目, 24H以内) - 28件
Hangin' on My Hip / Long Hard Look / LOU GRAMM (MK-OVERDRIVE)
Reckless / Turbo / JUDAS PRIEST (名無し)
ピルグリム / C'mon / B'Z (名無し)
Light the Fire / Behind Enemy Lines / RECON (火薬バカ一代)
Behind Enemy Lines / Behind Enemy Lines / RECON (火薬バカ一代)
太陽のKomachi Angel / B’z The Best “Pleasure” / B'Z (名無し)
Sons of Odin / Thunderbolt / SAXON (正直者)
Thunderbolt / Thunderbolt / SAXON (正直者)
The Secret of Flight / Thunderbolt / SAXON (正直者)
They Played Rock and Roll / Thunderbolt / SAXON (正直者)
アニソン/ゲーソンこの曲を聴け! (1573)
Death on Two Legs (Dedicated to...) / A Night at the Opera / QUEEN (名無し)
ディデュディディ / Seventh Sense / LAST ALLIANCE (名無し)
The Great Misconceptions of Me / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
Hold On to My Heart / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
新三ひとり旅 / 橋幸夫 芸能生活45周年記念「歌の架け橋」 / 橋幸夫 (名無し)
The Idol / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
I Am One / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
Doctor Rockter / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
The Gypsy Meets the Boy / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
Chainsaw Charlie (Murders in the New Morgue) / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
Arena of Pleasure / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
The Invisible Boy / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
The Titanic Overture / The Crimson Idol / W.A.S.P. (失恋船長)
On Your Time / Projector / DARK TRANQUILLITY (枯林)
今日の10曲 (失恋船長)
Ghost Love Score / Once / NIGHTWISH (名無し)
I'll Come Running / Long Hard Look / LOU GRAMM (MK-OVERDRIVE)
PC向けページ

外部リンク
登録されている25曲を連続再生 - Youtube



新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)
Hangin' on My Hip / Long Hard Look / LOU GRAMM  →YouTubeで試聴
GRAMM - TURGON作のスローなハードロックテューン。タイトルは、うむ、よくわからないということにしておこう。
MK-OVERDRIVE ★★ (2018-02-21 08:08:48)

Reckless / Turbo / JUDAS PRIEST  →YouTubeで試聴
英国の哀愁と米国の雄臭さの融合かな
名無し ★★★ (2018-02-21 03:29:41)

ピルグリム / C'mon / B'Z  →YouTubeで試聴
名探偵コナンでは3回しか流れなかった曲だけど、それがまた名曲になってたりする気がする。
春に聴きたい曲のひとつですね!
名無し ★★★ (2018-02-21 01:10:26)

Light the Fire / Behind Enemy Lines / RECON  →YouTubeで試聴
オムニバス盤『CALIFORNIA METAL Vol.2』に提供した
RECONのデビュー曲で、日本盤にはボーナス・トラックとして収録。
プログレ・メタルっぽさも感じられる本編収録曲に比べると
ハイトーンで歌いまくるVoに、派手にユニゾンを決めるツインG等、
ストレートに正統派HMしている仕上がり。これぞまさにボーナス。
火薬バカ一代 ★★★ (2018-02-21 00:52:27)

Behind Enemy Lines / Behind Enemy Lines / RECON  →YouTubeで試聴
スラッシュ・メタルばりのアグレッションを
撒き散らしながら本編を締め括るスピード・ナンバー。
歌詞は今読むと結構シャレにならない感じではありますが。
アーメン。
火薬バカ一代 ★★★ (2018-02-21 00:45:41)

太陽のKomachi Angel / B’z The Best “Pleasure” / B'Z  →YouTubeで試聴
打ち込みを多用した原曲のアレンジも好きなんですが、BUZZ‼︎のアコースティックアレンジやENDLESS SUMMERとかのライブアレンジもかなり好き‼︎
名無し ★★★ (2018-02-21 00:40:56)

Sons of Odin / Thunderbolt / SAXON  →YouTubeで試聴
荘厳さも感じられるミッドナンバー。
こういう曲にありがちな徒労感がないのが魅力。
正直者 ★★★ (2018-02-20 22:50:03)
Thunderbolt / Thunderbolt / SAXON  →YouTubeで試聴
クール&ヘヴィ、アグレッシブなリフもエエ。
これぞSAXONなダイナミズムにアガる。
正直者 ★★★ (2018-02-20 22:48:58)
The Secret of Flight / Thunderbolt / SAXON  →YouTubeで試聴
クールなメロディとソリッドなリフ、もう少しパンチがあれば良かった。
前のアルバムのような強さが足りないよ。
正直者 ★★ (2018-02-20 22:46:03)
They Played Rock and Roll / Thunderbolt / SAXON  →YouTubeで試聴
ボートラに一票(笑)
だって何か起きそうなのに、なんにも起きないじゃん(笑)
アルバムの流れを寸断するんだよ(笑)
でもモーターヘッドに捧げたんでしょう。無視する訳にはいかんわな。
正直者(2018-02-20 22:41:11)
アニソン/ゲーソンこの曲を聴け!
ダーリンインザフランキスと言うアニメのOPが中々良い感じ。
ラルクのハイドが作詞・作曲で中島美嘉がヴォーカル。
私は元々いわゆるV系全盛期ではラルクよりグレイ派だったので、ラルクの曲は数えられるくらいしか知らないけど、この曲は全然ラルクらしさが無く、と言う事は当然ロック色は皆無で、打ち込みを用いたエレクトロポップな感じである。
まあ、ハイドがソロでこういう曲をやっていたのかも知れないけど、ちょっと最初にテロップでハイドの名前が出た時は意外だった。
1573 (2018-02-20 22:32:22)

Death on Two Legs (Dedicated to...) / A Night at the Opera / QUEEN  →YouTubeで試聴
私はこの曲が好きなんですが、今時のバンドはこう言う感じの曲はカバーしないですよね?
名無し ★★★ (2018-02-20 22:01:00)

ディデュディディ / Seventh Sense / LAST ALLIANCE
めちゃくちゃ好き。曲名の意味はわからないけど、なんか響きがいい。笑
名無し ★★★ (2018-02-20 20:26:14)

The Great Misconceptions of Me / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
コンセプトアルバムを締めくくる大作ナンバー
曲単位で聴けば問題はないのだが
似たパターンのリズムや歌メロが頻発するアルバムだっただけに
このあたりでお腹一杯になるのが残念
しかし最後まで飽きさせない工夫を凝らしているのは流石ですね
ブラッキーはレンジが狭いからなぁ
同じメロをいったりきたりだもんねぇ
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:57:22)

Hold On to My Heart / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
絶望の淵で見たのは
希望と言う名の一筋の光明なのか
温かみのあるメロディをアコースティカルなサウンドに乗せ歌いあげます
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:54:02)

新三ひとり旅 / 橋幸夫 芸能生活45周年記念「歌の架け橋」 / 橋幸夫  →YouTubeで試聴
幸ちゃん(橋幸夫の10代の愛称)の良さが十二分の出ていました。彼と年を重ねた
老年ファンとして嬉しい限りです。
名無し (2018-02-20 19:49:28)

The Idol / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
虚構に塗れた人生の悲哀を歌っているのかな
自虐的な歌詞に乗せて盛り上がります
悲しみを讃えたロッカバラード
ドラマティックですよ
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:46:48)

I Am One / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
心の内に秘めた苦しみを吐露するような歌詞も印象的です
コーラスワークを多用したブラッキー節に彩られた一曲
W.A.S.P. な魅力に包まれていますね
似たような曲調が多いだけに曲順的に印象に残りずらいのかもしれないが
派手なリズムセクションと情緒のある爽快感が肝だ
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:41:44)

Doctor Rockter / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
軽快ですね
ノリノリです
だがバカっぽさは皆無
この快活さが魅力なんですよね
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:37:49)

The Gypsy Meets the Boy / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
荒んだ心を映し出す荒涼としたメロディが耳を惹きますね
色んな意味でブラッキー節が全開だ
彼は良く自らのアイデアを焼き回しする
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:36:35)

Chainsaw Charlie (Murders in the New Morgue) / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
爆発力のある歴史的名曲
高いドラマ性を有してはいるが難解さは皆無
キャッチーでメロディックだが攻撃性も失わない
ロックな魅力に富んだ名曲
このバンドの底知れぬ魅力を垣間見ました
金儲けだけのミュージックシーンと言うものを
見事に描き切っているのも素晴らしい
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:34:38)

Arena of Pleasure / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
こういう疾走ナンバーはもう少しへヴィなリズムセクションで聴きたかった
でも爽快感のある疾走ナンバーはウケもよさそう
アイデア豊富な今作ならではの一曲だろう
失恋船長 ★★ (2018-02-20 19:28:46)

The Invisible Boy / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
ワイルドでキャッチーだが情緒のあるブラッキー節も炸裂
アルバムの流れ的にも絶妙な配置の楽曲だ
堅実なプレーで華を添えるギターワークも目を見張りますね
ドラムも派手だ
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:24:09)

The Titanic Overture / The Crimson Idol / W.A.S.P.  →YouTubeで試聴
聴き手の期待感を煽りますね
アコギも有効に活用
静と動の対比を見事に描いています
名作と誉れ高いショーの幕開けにゾクゾクとさせられます
失恋船長 ★★★ (2018-02-20 19:22:18)

On Your Time / Projector / DARK TRANQUILLITY  →YouTubeで試聴
プロジェクターはゴシック気味でヘヴィネスが足らん印象があります。が、この曲は別格です。徹頭徹尾走っているわけではありませんが、従来レベルの攻撃力。

この曲の注目度が低めなのは、リスナーの多くがこの曲まで届かなかったまたは集中力が持たなかった可能性が高いと思われます。不遇の存在ですね。

最後のラストスパートは居ても立っても居られなくなり、アルバム全体もビシッと締まる。
枯林 ★★★ (2018-02-20 19:19:16)

今日の10曲

『光り輝けX.Y.Z.→A』10選

①Labyrinth - Metalization
激しいツーバスが打ち鳴らされています
典型的なメタルソングの持つ魅力は普遍だ
構築美を讃えた橘高のギターも素晴らしい
彼の魅力が全開に放出されていますね


②Stand Up For Your Belief - Life
ワイルドさとキャッチネスさが絶妙に絡んでいますね
ギターワークも橘高節に彩られX.Y.Z.→A以外の何物でもない
器用なバンドだったなぁ


③Lonely Journey - Life
ストレートな甘酸っぱい歌詞もハマっていますね
情緒溢れる歌謡メタルバラード
こういう曲をサラリとねじ込こんでも嫌みにならないのが
このバンドの魅力でしょう

④M
…続き
失恋船長 (2018-02-20 18:50:07)

Ghost Love Score / Once / NIGHTWISH  →YouTubeで試聴
10分があっという間に過ぎてしまう
名無し ★★★ (2018-02-20 17:26:49)

I'll Come Running / Long Hard Look / LOU GRAMM  →YouTubeで試聴
前作でもタッグを組んだB.TURGONとの共作。ランラン気分?で走りたくなる曲調がブルーアイドソウル風で、これまたシングル向きのファンキーな曲だ。
MK-OVERDRIVE ★★★ (2018-02-20 08:09:38)


MyPage