この曲を聴け!
新規発言(全項目, 24時間以内) - 17件
When Dream and Day Unite / DREAM THEATER (AMASAG)
明治十七年の上海アリス / 蓬莱人形~dolls in Pseudo Paradise / 上海アリス幻樂団 (AMASAG)
亡き王女の為のセプテット / 東方紅魔郷~the Embodiment of Scarlet Devil. / 上海アリス幻樂団 (AMASAG)
リーインカーネイション / 蓬莱人形~dolls in Pseudo Paradise / 上海アリス幻樂団 (AMASAG)
彼岸帰航~riverside View / 東方花映塚~phantasmagoria of Flower View. / 上海アリス幻樂団 (AMASAG)
Tenement Funster / Flick of the Wrist / Lily of the Valley / Black Clouds & Silver Linings / DREAM THEATER (AMASAG)
Dead Heart in a Dead World / NEVERMORE (破天荒田中)
Overloaded / Universe / REINGOLD (聖なる守護神)
Carolina / Universe / REINGOLD (聖なる守護神)
Universe / REINGOLD (聖なる守護神)
Would It Be the Same / Flow / CONCEPTION (hakuba-wrx)
Dreamspace / STRATOVARIUS (hakuba-wrx)
Exciter / Stained Class / JUDAS PRIEST (うにぶ)
Manipulation of Tragedy / The Mediator Between Head and Hands Must Be the Heart / SEPULTURA (うにぶ)


MyPage

新規発言(全項目, 24時間以内) - 17件
モバイル向きページ 
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)



When Dream and Day Unite / DREAM THEATER

あれは当時まだMetallicaとMegadeth,そしてHalloweenしか聴いていなかった時期のこと
Images And Wordsを最初に聞き、次にこのアルバム、次にAwakeを聴いたのですが…
一聴しただけでこのアルバムのメロディーとPull Me Underは残りました
1番好きになるのが早かったのはこのアルバム。ケヴィンのクラシカルなキーボードにドミニシさんの独特なリズムとメロディーが乗っかり、他のアルバムと比べても異質な雰囲気を醸し出している一枚ですな
Status Seeker最高…The Ones最高…Matter Of Time最高…
ドミニシさんは今年の6月に71歳になります…あと一回、Dream Theaterのライブにゲストで登場してもらいたい

AMASAG ★★★ (2022-05-22 18:14:34)


明治十七年の上海アリス / 蓬莱人形~dolls in Pseudo Paradise / 上海アリス幻樂団
これは、Yngwie的なコード進行を持つ曲ですな
因みに虹龍洞にも同じコード進行の曲があります、良曲!

AMASAG ★★★ (2022-05-22 17:44:15)


亡き王女の為のセプテット / 東方紅魔郷~the Embodiment of Scarlet Devil. / 上海アリス幻樂団
ベートーヴェンだったか誰だったか…この曲のAメロはクラシックのピアノのメロディーの引用だったりします
それが西洋感を出していて良き

AMASAG ★★★ (2022-05-22 17:39:36)


リーインカーネイション / 蓬莱人形~dolls in Pseudo Paradise / 上海アリス幻樂団
蓬莱人形にこの曲が入っててよかった

AMASAG ★★★ (2022-05-22 17:26:56)


彼岸帰航~riverside View / 東方花映塚~phantasmagoria of Flower View. / 上海アリス幻樂団
Demetoriもアレンジした良曲ですな
花映塚の叙情かつ明るめのムードはこの曲が最も醸し出しているか

AMASAG ★★★ (2022-05-22 17:24:34)


上海アリス幻樂団

マーティー!東方原曲を弾いてくれっ!

AMASAG ★★★ (2022-05-22 17:17:57)


Tenement Funster / Flick of the Wrist / Lily of the Valley / Black Clouds & Silver Linings / DREAM THEATER
Queen御大のベストですな
ペトルーシの高音がスカスカではあるけど、出るだけ凄い

AMASAG ★★★ (2022-05-22 16:32:24)


Dead Heart in a Dead World / NEVERMORE

すーさん又は破天荒田中です。本作も素晴らしい出来。ギターうまいなー!ボーカルは中音域主体で良い感じ!

破天荒田中 ★★★ (2022-05-22 16:02:44)


今日買った音源をみんなに報告してくれ

DARE / ROAD TO EDEN

先月リリースされたDAREの新譜。
元TENのヴィニー・バーンズが復帰して制作された前作『SACRED GROUND』がとても良かったので、(1st『OUT OF THE SILENCE』のリレコはあったものの)新作がなかなか出ないなと思っていたら知らない間に出ていたことを知って早速購入。

ムッチー (2022-05-22 13:38:36)



Overloaded / Universe / REINGOLD
こうゆう一見何気ないのがイイですね
単音ピアノを入れられる辺りにもレインゴールド氏の音楽的懐の深さも感じるし...
またエドマン氏のパワー押しでない独特の歌唱もならではの味なんてモンを感じさせる1曲に仕上がっていると思います。

聖なる守護神 ★★ (2022-05-22 13:17:17)



Carolina / Universe / REINGOLD
イントロ①後②や⑤のような所謂様式系スピード曲も悪くは無いが、エドマン氏にはこの曲のような少し哀愁感も感じさせるメロディアスハード系の方がハマっていると思えます

聴きようによってはバラードって捉え方も出来るんですが、エドマン独特の節回しの甘い歌声で歌われるゆったりとしたこのメロディアスハード曲を歌ってこそなのではないのかなぁ

誤解を恐れずに言うと...エドマンが唄った曲の中でもベストの一つに挙がるパフォーマンスだと思います

聖なる守護神 ★★★ (2022-05-22 11:40:12)



Universe / REINGOLD
ヨナス・レインゴールド(B.)ご本人がボディペイントを施したジャケはハッキリ言って購買意欲を削ぐと思えるのだが、中身の方は流石は"北欧メタル界裏のドン!?"と思わせる出来で素晴らしいです(音楽的にはマンマMIDNIGHT SUNと言えるモノではあるが...)

歌唱はヨラン・エドマンと予想を超えるモノではなく"まぁ、妥当な線だわな"という人選
その他、脇を固まる人選もMIDNIGHT SUN関連だったり、その後のLAST TRIBEとかにも顔を出す人選だったり意外性には乏しい

...が、肝心なのはその楽曲の出来で、全曲レインゴールド氏による楽曲は"予想範囲"ではあるもののメロディの充実を含め及第点以上は楽々クリアする水準でしょうし、スピード曲も要所に配置した辺りも"狙ったモノ!?"でしょう(また、予想範囲ではあるがバラエティには富んでいるという点も評価出来る)

個人的にはイングヴェイ作品ではやや無理なハイトーンを強いられたエドマン氏だったと思っていましたが、本作では気軽に言い合える間柄というのか"言い合える立場!?"だったと言うことなのか、無理強いされているなと感じる箇所は殆ど無く歌唱パフォーマンスも素晴らしいと感じます

聖なる守護神 ★★ (2022-05-22 11:32:44)



Would It Be the Same / Flow / CONCEPTION
CONCEPTION、およびロイ・カーンの卒業ということを考えるとひとしお、な曲。
淡々と刻むリフとリズム隊にのって、ロイの絶妙に抑えたボーカルが卒業曲っぽい、…とは聴き手の思い込みか。

hakuba-wrx ★★ (2022-05-22 02:59:45)


Dreamspace / STRATOVARIUS

曲単体ではそれほど芳しくないのもあるけど、アルバム全体からにじみ出ているB級ならではの良さ、
いうなれば深夜番組で醸し出していた、ゴールデンでは表現し得なくなった魅惑的な怪しさがあります。
曲調と大ティモボーカルが相まって、後半になるほど妙に乾いた雰囲気が独特です。
失踪、もとい疾走曲もよいし、いずれもどこか引っ掛かるミドルの曲もあります。
FullMoonのひしゃげた引きで終わるという、このひしゃげたセンスはこのアルバムまでです。
評価としては5段階で3くらいでしょうが、完成商品であるEPISODEやVISONSに無い、妙に惹かれる魅力があります。

hakuba-wrx (2022-05-22 02:26:36)


Exciter / Stained Class / JUDAS PRIEST
私にとってHM/HRの原体験、DPの「ハイウェイ・スター」と並んで、その後ン十年の疾走曲/ハイトーン好きのきっかけとなった曲です。
まー、狂ってますよ。この時代にこのアグレッション、この疾走感。
そして時が経過しても色褪せぬ個性。
歴史に残る超名曲です。

うにぶ ★★★ (2022-05-21 21:20:20)



Manipulation of Tragedy / The Mediator Between Head and Hands Must Be the Heart / SEPULTURA
この曲だけでいくつのジャンル、どれだけの音楽要素が消化されているのでしょうか。
そして非常に多くの要素が溶け合ったそれを真剣にメタルとして再構築し、感情を乗せて表現する。
結果、背筋が寒くなるほどの音楽を作り出しています。
未だに新しく、異端の先鋭メタルです。真に過激なバンドの、名曲。

うにぶ ★★ (2022-05-21 21:01:28)



The Mediator Between Head and Hands Must Be the Heart / SEPULTURA

'13年の13thアルバムです。
他作品との比較は要りません。
傑作。鬼気迫るシリアス雑食メタルです。
だってこんなもん聴かされて、絶賛以外できませんよ。捨て曲なしのヘヴィ・ミュージック。勝手に血が騒ぎ、肉が踊っちゃうのに、何を論ずる必要がありますか?
こういう音楽に何年かに一度奇跡的に出会えるからメタラーやってるんです。
音楽に心血魂注いだ馬鹿野郎どもの一つの到達点です。凄いよ。
この作品に至って初めて本当に心底、マックス時代との比較が意味を失ったと感じました。
HEAVY METALって深いなー。
ただし、スピードとメロディが主な価値基準の人にはお薦めしません。爆走はしますが、そういうメタルではありません。
精神的なヘヴィネス、感情の爆発が肝となるメタルです。ガチでメタルに生涯を捧げているんだろうな、このメンバー・・・。

うにぶ ★★★ (2022-05-21 20:52:17)