この曲を聴け!
新規発言(全項目, 24時間以内) - 11件
LINKIN PARK (鉄ゴリラ)
LINKIN PARK (名無し)
Wherever I May Roam / Metallica / METALLICA (MK-OVERDRIVE)
LINKIN PARK (アクセルブルー)
LINKIN PARK (名無し)
Ronnie / Load / METALLICA (名無し)
Four Winds / TANGIER (火薬バカ一代)
祭りはラッパッパ / 人気者で行こう / SOUTHERN ALL STARS / SOUTHERN ALL STARS (名無し)
You're Invited (But Your Friend Can't Come) / Exposed / VINCE NEIL (MK-OVERDRIVE)
Look in Her Eyes / Exposed / VINCE NEIL (MK-OVERDRIVE)
輝く運命はその手の中に / シングル表題曲 / 2nd Beat / 3rd Beat / その他アルバム未収録曲 / B'Z (名無し)


MyPage

新規発言(全項目, 24時間以内) - 11件
モバイル向きページ 
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)



LINKIN PARK

クリスコーネルに続いてチェスターまで...
本当に悲しい... R.I.P

鉄ゴリラ ★★★ (2017-07-21 13:38:45)


LINKIN PARK

R.I.P.

名無し ★★★ (2017-07-21 08:44:30)



Wherever I May Roam / Metallica / METALLICA
奴らにとって放浪は次なる戦闘までの準備期間だろう。だからこのタイトルにも係らず解放感は皆無の本作4thシングルだ。

MK-OVERDRIVE ★★★ (2017-07-21 08:26:15)



LINKIN PARK

チェスターが自宅で首吊り自殺ですか…。41歳、亡くなるの早すぎる…。R.I.P.

アクセルブルー ★★ (2017-07-21 07:11:38)


LINKIN PARK

朝からびっくりした
そこまでファンってわけでは無いけど

R.I.P

名無し (2017-07-21 04:51:34)



Ronnie / Load / METALLICA
当初から好きです。速いだけがメタリカじゃないですよねぇ。

名無し ★★★ (2017-07-21 00:39:26)



Four Winds / TANGIER

80年代後半、浮かれポンチなLAメタルに対するカウンター的に発生したブルーズ・ブーム。GREAT WHITEやCINDERELLAが人気を集める中、その盛り上がりにいっちょ噛みすべく米メジャーのATCOが送り込んで来た、《嵐を呼び起こす5つの風》ことフィラデルフィア出身のTANGIERが’89年に発表した1stアルバム。…と思ったら実はインディーズ時代に既にデビュー作は発表済みで、一度解散した後、GとVo中心のバンド再編を経てレコーディングされたのが本作だったという。つまりこれは2ndってことか。
サウンドの方は、WHITESNAKEからゴージャス感を差っ引いた代わりに、アメリカンな埃っぽさを増量したようなブルーズ・ロック。リリース当時は、いくらゴッドが激賞してようが音楽性的に全くのアウト・オブ・眼中で、最近になって中古盤が安く投げ売られているのを発見し、ようやく落穂拾い気分で購入してみたのですが…ああ、良いじゃんか!コレと。
一発で掴まれるような派手さは控えめながらも、適度なノリの良さや乾いた哀愁のメロディに彩られた収録楽曲は、メインストリーム・ロック然としたキャッチネスも備えていて、必要以上に地味に落ち着き過ぎることがありません。一度聴き始めるとスルスルと楽しめてしまいますよ。骨太なGプレイと、何より歌詞と歌詞の行間をエモーションで埋めていくタイプのシンガーの、デヴィカバやポール・ロジャースに連なる歌いっぷりが最高です。ハミングからスタートするヒット・シングル③や、哀愁を湛えて熱く盛り上がっていくバラッド⑤等は、このバンドならではの個性が渋い輝きを放つ名曲ではないでしょうか。
こんな逸材Voが、本作を最後にバンドを脱退してしまったのは返す返すも残念ですね。

火薬バカ一代 ★★ (2017-07-21 00:19:31)



祭りはラッパッパ / 人気者で行こう / SOUTHERN ALL STARS / SOUTHERN ALL STARS
初期のレッチリっぽい曲。
サザンはある意味、日本語ミクスチャーロックの先駆けでは?

名無し ★★ (2017-07-20 21:51:43)



You're Invited (But Your Friend Can't Come) / Exposed / VINCE NEIL
2.と同様SHAW-BLADESとの共作だがうって変わってめっちゃポップな疾走R&Rテューンだ。提供された映画も観てみたい本作1stシングル。

MK-OVERDRIVE ★★★ (2017-07-20 19:52:07)



Look in Her Eyes / Exposed / VINCE NEIL
初っ端から飛ばしてくれるね、MOTLEY時代には有り得なかった疾走・爆走&G.オリエントテューン。コレをシングルにしなかったのは不覚だな。

MK-OVERDRIVE ★★★ (2017-07-20 19:39:04)



輝く運命はその手の中に / シングル表題曲 / 2nd Beat / 3rd Beat / その他アルバム未収録曲 / B'Z
Aメロは少し未成年っぽい
オリエンタルでかつポップで良い

名無し ★★★ (2017-07-20 17:31:51)