この曲を聴け!
CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS
MyPage

CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS
モバイル向きページ 
解説 - CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. こ~いち ★★★

シブ~い泣きのバラード。知ってるバラードの中でも屈指の名曲。作曲はスティービー・ワンダーというのが意外。あと邦題は「哀しみの恋人たち」(笑)。



2. hal ★★★ (2000-09-27 13:28:53)

ギタリストはたぶん一度は弾いてみる曲。
タメが良いです。
まだの人は弾いてみよう。勉強になるよ。



3. 浅野 ★★★ (2001-02-09 16:54:14)

ピッキングのニュアンスを十二分に発揮した名曲



4. サッチモリー ★★★ (2001-03-16 00:15:15)

ベックならではのフレーズが炸裂! 音をなぞるだけやったらメチャ簡単やけど、あの雰囲気を出すのは至難の技。完コピはほとんど無理と言って良いでしょうね。
昨今のクラプトンを聴いてる暇があれば、ベックももっと聴こうね。



5. Jeff's friend ★★★ (2001-04-27 15:46:23)

Everybody knows he is best one in a world, I saw his concert 4 times in period of about 15 years,everytime he showed best tone & play and inspired me.I had reminded most favorite was guitter shop tour so 1988? at Ariake Tokyo, so it was "Where you were"in a heavy rain,unforgettable memory for me.



6. el ★★★ (2001-05-23 02:54:36)

これぞ泣きのギターの代名詞。
もう死んでもいいです。




7. 190 ★★★ (2001-09-29 01:50:31)

名曲!!
みなさん言うとうり「泣き!」のギター炸裂です。
いいねぇ~・・・渋い!
ちょっぴりブルージ~でもあるね!
すばらしい・・・




8. Scary-K ★★★ (2001-10-10 01:55:55)

独特のタメ、徐々に盛り上がってきたかと思うと突然のフィルイン。先の予測できないフレーズ展開。 ほんと天才としか言いようがないです。
しかもあのトーン! 誰にもだせません!



9. 赤ちん ★★★ (2002-08-05 22:56:19)

あまりにも有名なギターインスト曲。ここにはあらゆる感情が詰まっている。



10. ライキチ ★★★ (2002-11-23 12:44:03)

この曲聞くとゲイリームーアがベックから影響受けているのがよく分かる。
1音1音に込める感情が良く伝わる。




11. ICE ★★★ (2003-05-08 02:27:56)

説明不要。
とにかく聴きましょう。
そして泣きましょう。



12. Kamiko ★★★ (2003-10-12 19:04:51)

べックの真髄を堪能できる最強の作。
まさにイロイロなギタリストに影響を与え得るギターワークで、このヒトが神のように崇められる理由がよくわかる。




13. ひーすくりふ ★★★ (2003-11-26 22:50:32)

音楽の教科書にのせるべき。
この曲は永遠にギター・アンセムとして語り・弾き継がれていくことだろう。超名演。




14. こぺ ★★★ (2003-12-17 18:45:45)

とにかく聞くべし!!



15. へいれん ★★★ (2004-01-09 21:39:51)

どんなに技術革新が進もうと、ジェフにしか出せない音。この世の音とは思えません。



16. Boogie ★★★ (2004-02-01 03:33:08)

この曲を知ってからはや10何年、まだスティーヴィー・ワンダーの原曲を聴いていないんですが、ふとあのスティーヴィーの声が聞こえてきそうな空気感がたまりません。
ギターという楽器が、弦が弾かれて鳴ってる楽器なんだなぁ、と実感する演奏です。




17. 猿葱 ★★★ (2004-03-04 15:00:25)

ギター弾く人は「とりあえず聴いて下さい」という感じですね。
聴き込めば聴き込む程、味が出てくる曲です。
1フレーズごとに違うアレンジを加えているところ、
細かい所でいろんなことやってるところ、
どれを取っても、まさにお手本ですね。




18. 777 ★★★ (2004-03-06 17:21:13)

タイミングが一品!!



19. ギタラー ★★★ (2004-03-10 02:05:25)

シブイ。



20. BLACK MURDER ★★★ (2005-02-10 10:29:35)

最初にこの曲に触れたのは日本人ギタリスト高中正義のバージョンで、次がGIANTのダン・ハフバージョン。共にイイ曲だな~とか思ってたら親父がジェフ・ベック好きなのでレコードでオリジナルを聴かせてもらった。うん、やっぱりベックはすごいね。オリジナルとか度外視してもこの人が弾く音色が一番グッとくるわ。名曲でしょう。



21. カンチ ★★★ (2005-03-15 17:58:58)

なんだかんだ言ってもジェフベックと言えばこの曲!!ドラマティックな展開!ピッキング、ボリューム奏法での表現力!テレギブとジェフの指によるあのトーン!泣けます!泣かせます!また、マックスミドルトンのエレピがオートパンにより左右に振り分けられているアレンジも全体の雰囲気をうまく出していて存在感あります。



22. サフラン ★★★ (2005-03-20 12:47:12)

間の取り方はタメのギターが絶妙で何回聴いても飽きない曲です。
ビンビンに官能の波に溺れたい方はゼヒ聴いてください。



23. ふぁうすと ★★★ (2005-05-29 22:03:49)

何と言うかね、言葉は要らない、みたいな。
破局した恋人の哀しみが官能的な泣きのギターで表現されている曲。
すべての音にひとつのムダもなく、一瞬でも聴き逃せない。
恋愛ドラマや下手な小説なんぞより、コチラの方が説得力あるね。少なくとも1000倍以上。




24. 1210mush ★★★ (2005-06-19 01:23:36)

ベックにしては珍しく正統な泣きではありますよね。
もう私としてはどんな言葉でも表せないほどの名演であります。




25. TOTTI ★★★ (2005-10-26 01:05:21)

このギタリストに出会えてよかったと思える曲です。
ライブで聴いたときは鳥肌が立ち涙腺が緩み、息をするのも忘れてしまいました。



26. いぬじろう ★★★ (2005-11-11 22:42:18)

だれかが「ギターの呼吸まで聞こえる」っていってましたが、
まさしくそうですね。



27. シェパード ★★★ (2005-12-08 12:44:35)

ずっと聴きたかったこの曲のオリジナル(SYREETA)をこの前やっと聴きました。
感想は・・・こちらの方が100倍位良いです。
成功の要因はジョージ・マーティンによる音作りが大きいでしょう。
なんてロマンティックなバックトラックなんだろう・・・
もちろんギターも最高ですよ。




28. MK-OVERDRIVE ★★ (2006-02-23 01:25:56)

下宿生活を始めた頃、アパートの隣人が白のストラトで猛練習していた思い出ばかりが強烈に残っています。



29. メタル伝道師 ★★★ (2006-03-09 19:40:05)

これぞジェフ・ベック、この間の取り方といいフレーズといい
決して他の人間には真似できない強烈な個性がある。
ギターというたった一つの楽器でこれほど豊かな表現ができる
というのは凄すぎです。




30. エンジェルフォール ★★★ (2006-05-04 04:35:12)

ジェフといえばまさにこの曲。
なんとも幻想的で奥行きのあるエレピをバックにジェフのまさに“息づく"ギターが歌う。
ジェフの全てが詰まっています。必聴。




31. er ★★★ (2006-09-08 18:47:56)

心のインスト。泣きでここまで表現するとは
さすがは孤高。



32. miyamo ★★★ (2006-12-27 21:36:50)

この曲は本当に良い
冬聴くと泣ける・・・




33. 10倍太陽拳 ★★★ (2007-01-12 21:43:29)

うおお~
哀愁だー




34. 邪夢 ★★★ (2007-02-22 14:50:26)

「こんばんわ、渋谷陽一です。」が幻聴で聴こえてくる人いるかも(笑
3:49のところが神。




35. ブロッキング ★★★ (2008-05-26 22:45:13)

スティービー・ワンダーが作曲したというのを知ったときは驚きました!!!

おそらく完コピは不可能でしょう。それほど完成度が高く、ジェフにしか出せない音だと思います。
これは☆3つじゃ足りないです!!ジェフのプレイに☆5つは付けたい!!



36. 鯛が撃つ ★★★ (2008-06-25 18:10:40)

来日したときにこの曲を聴いた感動!・・・・
いまでも忘れない。
ジェフの曲は聴いていない人にはイメージしずらいが、
聴けばすべてが変わる。聞いた事のない人は是非!



37. ★★★ (2008-09-19 02:34:06)



38. コッツン ★★★ (2009-01-21 00:53:42)

聞き込むうちに大好きになりました。



39. ムッチー ★★★ (2009-04-01 04:16:33)

素晴らしいインストバラードです。
ジェフの表現力豊かなギタープレイを堪能しましょう。




40. 1573 ★★★ (2009-05-03 01:11:09)

個人的にこの曲は、情熱的に弾いてる部分よりも、イントロを初めとした、気だるそうに良い感じで力が抜けている部分に凄く魅力を感じる。
哀愁と言うよりは、夕日に染まる地平線を見ながら気だるさの中でまどろむ様な、そんな思考がボワ~っとしてくるような印象。




41. チャイチャイ ★★★ (2010-02-09 22:22:04)

ギターが呼吸をし生きている



42. Dr.Strangelove ★★★ (2010-03-02 00:09:30)

雰囲気が良い。



43. 名無しと名乗るもの ★★★ (2012-04-09 20:55:49)

なんとすばらしいセンスしてるんだ...
まさに彼のギターに"もらい泣き"だよ



44. タオーペーペー ★★★ (2012-09-10 01:17:02)

これは外せませんね。この哀愁といい、泣きのトーンといい、まるでギター自身が歌っているかのようです。
100年以上、いや永遠に語り継がれるほどの名曲だと思います。
ギターのことはさっぱりわかりませんが、どうやったらこんな音だせるのか不思議なぐらい彼の音作りには興味惹かれます。
構成に関しても完璧としかいいようがありません。ジェフだけでなく全ての楽器が完璧に融合してます。

ただ一つ残念なのが右、左と音がフワンフワンと何度も行き来するのが違和感あるというか、ちょっと苦手です。




45. スラッシャー少佐 ★★★ (2014-04-20 15:44:55)

あまりジェフ・ベックは聴きませんが、それでもこの曲には感動を覚えます。あのアタック音のまったくないまろやかなギターは柔らかい煙であったり旨味を感じます。三大ギタリストと言われるのも当たり前の結果と感じました。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示