この曲を聴け!
RED
MyPage

RED
モバイル向きページ 
解説 - RED
→解説を作成・修正
コメント・評価 - RED

Selected Comments


2. こ~いち ★★ (2000-07-24 23:36:51)

この曲はいいですねー。私も好きです。破滅的な雰囲気がなんかイイ。



3. Boogie ★★★ (2002-05-05 18:07:23)

虚無的な、全てを凍りつかせ封印させるように冷たい硬質なギターサウンド。ジョンウェットンのヘヴィに唸るベース、相変わらず0.1秒後に何をしだすか分からないブラッフォードのドラム。
人間がこういう表現を思いついたということで、まさに奇跡。
例のカート・コバーンも愛聴し、ビリー・シーンもモダンミュージック最高の曲と表現した曲でもある。





Recent 50 Comments



7. やまねこ ★★★ (2003-03-19 14:05:44)

うねる低音部が印象的なトリオ・インスト曲。
'70のKCの中では、最も重厚なメタル・ナンバーとして、
人気の高い1曲。




8. ニュートン ★★★ (2003-05-31 01:09:26)

破壊、破滅、虚無、精神異常的、厭オーラ、ねじれ、うねり・・・
そして扇情的。




9. ライキチ ★★ (2003-06-01 17:19:38)

私の中ではクリムゾンといって真っ先に思いつくのはこの曲。ノイジー、へヴィー。
ワンパターンなので飽きる人もいるでしょうが、インパクト勝負な曲だと思います。
中間部ではアニメの悪魔城的な雰囲気がある。




10. ★★★ (2003-09-03 20:11:36)

ひたすら激しくヘヴィな演奏。
ギターのオーバー・ダビングも良いバランス。
ライブなどでも未だに演奏される人気曲。



11. Kamiko ★★★ (2003-09-07 09:44:22)

・・・コワいッス。コレ。



12. エストック ★★★ (2003-10-10 11:58:25)

何度か聴くだけで頭からこの曲がこびりついて離れない・・・そんな凄いインパクトを持った一曲。へヴィーでダークながらどこかしら軽い印象をうける。



13. ホーデン ★★ (2003-11-20 21:31:08)

冷たい・硬い・重い。次元の裂け目から漏れ出すような虚無の旋律。危険危険。



14. ヨシオダ (2003-11-25 21:50:08)

ドラム…いいね。



15. エリカ・フォンティーヌ ★★★ (2003-11-28 20:41:18)

エディ・ヴァン・ヘイレンの“ERUPTION"よりスゴイかも…!



16. 素人ギタリスト ★★★ (2003-12-26 17:54:14)

ううっ、初めて聞いたとき仰け反ってしまった!
しょぼいデスメタルバンドなんかよりよっぽど恐い!!



17. てらぴん ★★★ (2004-01-04 12:53:35)

十数年前にリマスターされたCD盤が出始めた頃、
ようやくこの名作が聴けると思い、気合いを入れて、
ヘッドホンをして大音量にしてplayボタンを押すと・・・。
初めて聴く人にはまずは大音量で聴くことをオススメします(笑)




18. 酒とバラの日々 ★★★ (2004-02-01 13:08:09)

名盤「レッド」のタイトルトラックにしてオープニング・ナンバー。
ヘヴィなギターリフが延々と続く構成なのだが、聴けば聴くほど身体に心地良くなってくる。
クリムゾンのライヴ盤はいくつかリリースされているけど、ライヴ・ヴァージョンの「レッド」もいい。
90年代以降の最近のライヴで聴く「レッド」も充分新鮮。




19. ひーすくりふ ★★★ (2004-02-03 23:44:49)

まず、重苦しい重低音に打ちのめされます。
そして、何度も何度も繰り返すリフに気が狂いそうになります。
慣れると、快感になってきますが。
そんな曲です。凄すぎる。




20. JAMES ★★★ (2004-02-11 17:01:44)

へヴィで、ダークなインストナンバー。
かっこいいです。



21. 0フレット ★★★ (2004-02-19 00:56:10)

なんかまた最近ヘヴィローテーションなんです。タマに来るんですよね。
「音色」だけでは無い!今でも十分ヘヴィなリフといえるでしょう。
インストで、同じ事の繰り返しなのに「何回も何十年」も聴き続けられ
る。名曲の証です。




22. omiguri ★★ (2004-03-23 15:53:56)

おどろおどろしい雰囲気がいい。ギターユニゾンが印象的。次曲の"fallen angel"へのチェンジはうまいとおもう。



23. ハタヲ ★★★ (2004-03-24 12:11:21)

一度聴くと中毒の様に何度も聴きたくなる、いや、聴いてしまう。
この世界から抜けられなくなってしまう自分がいる・・・。



24. 野崎 ★★★ (2004-08-22 20:52:11)

ヘヴィな不協和音もさることながら
その間に垣間見せる耽美的なパートもたまらない
まとまり過ぎの感もあるが、いいじゃない。




25. ソナタ ★★★ (2004-08-25 13:14:11)

暗くて重いインストです、の一言では片付けられない曲。
まず緊張感が凄まじい!恐ろしいものががんがん迫ってくる感じです(?)




26. ふぁうすと ★★★ (2004-10-17 11:13:02)

大音量で聴いて、大衝撃を受けた因縁の一曲。
一発でKO、再起不能。レッドゾーン突入。
何回聴いても飽きない。こんなに破滅的でスリリングなオーラを漂わせている曲は他にないわ。




27. サノバビッチ ★★★ (2004-10-22 22:53:10)

すっげーーーーーーーーーーー!!!!
なんかRPGのラスボスのバトルミュージックみたいな感じ。
クソちっぽけな俺が、たった今、圧倒的な力で全宇宙を支配している強大なモンスターと対峙していますよ!!
強すぎる!!
勝てるわきゃねーーー!!



28. el (2004-10-27 19:14:02)

巨大な歪んだ塊が大地からドクドクと空の向こうまで隆起する様なイントロだ。
聴き手の神経を逆撫でする様なノイジーかつマッドなリフはインパクト抜群である。
リディアンな一曲。




29. 夢想家・I ★★★ (2004-11-07 10:57:08)

初めてこの曲を聴いたとき、最初の1音を聴いただけで言いようの無い不気味さと違和感を感じたのを覚えてます。
トニー・アイオミと並んで70年代イギリスを代表するヘヴィ・リフマスター、ロバート・フリップの真骨頂を味わえます。
それにしてもすさまじい圧迫感と緊張感で息が詰まりそう・・・。




30. Dr.K ★★ (2004-11-25 23:17:14)

ロックン・ロールの命はリフ。しかし、リフだけで曲を作ってしまった。リフに乗るメロディーもない。そんな既成概念の破壊はすでにLarksで始まっていたのは確か。曲(メロディー)のない音楽を聴かせようという試みは、後期三作で続けてきたものの、あまり進展はしなかった(二作目の「Starless and Bible Black」で頂点を迎えてしまった)。単体で取り上げれば「カッコイイ」曲。



31. taketyan ★★★ (2005-04-04 00:42:31)

これこそプログレッシヴ・メタル!
ダークな雰囲気がたまりません。



32. 帝王序曲 ★★★ (2005-05-15 21:07:37)

へヴィでノイジー、メタリックなリフの繰り返しは、異様な緊張感から快感へ昇華する。
うねるサウンド、複雑に展開するドラムパターンも聴き所。




33. 中曽根栄作 ★★★ (2005-06-30 22:36:57)

案外踊れるかも知れない。
暗黒舞踏家が。




34. viddy ★★★ (2005-11-09 22:24:33)

フィリップ翁いわく、この曲は"Metal"ではなく"Iron"なのだそうだ。
確かにこの曲は原始的な暗い雰囲気を帯びている。



35. WILK Ⅱ ★★★ (2006-01-09 14:09:24)

ノイジーなインスト。
そこらのB級デスよりかは遥かに破壊的で恐ろしい。




36. ぐるぐるーん ★★★ (2006-01-20 23:18:39)

クリムゾン版ヘヴィメタルインスト。
不協和音の嵐。
トリオ編成とは思えない。
フリップのギター以上にウェトンのベースがヘヴィ。



37. Dr.Strangelove ★★ (2006-01-27 19:56:32)

疲れる。でも名曲。



38. ELTUPA ★★ (2006-03-22 17:33:27)

歪んでるな~



39. エンジェルフォール ★★★ (2006-04-17 22:37:50)

静寂を切り裂くように始まる強烈なイントロがすでにこの曲の凄さを確信させる。
この凄まじくへヴィで破壊的な演奏をやってのけるこのトリオは神の子か!?
『The Power To Believe』ツアーのライブのアンコールでこの曲をやってくれた時の衝撃は今でも残っています。




40. 亀鼠 ★★★ (2006-06-30 06:19:57)

頭の中で何かが渦巻く感覚に陥る。



41. さいたまの仙人 ★★★ (2006-09-25 23:55:32)

雰囲気に全く呑まれた。これだけ音楽に寄りかかってゆったり聴いた音楽は中々ない。しっかし……暗い(苦笑)。まあ、デスと違ってゆったりと壊れる感じが出てる



42. アナザーライフ ★★★ (2006-10-07 03:29:55)

身にしみる・・・自分病んでるなぁ・・・(笑)



43. 星影のステラ ★★★ (2007-02-17 15:44:21)

20世紀を代表する名曲、だと思います。ノイジーで金属的で不協和音的で、かつ気持ち良い。
ロック界の外ではそういう音楽がクリムゾン以前にもあったかもしれませんが。ある種、革命的な曲。




44. 山口 弘 ★★★ (2007-06-21 17:19:57)


フィリップ先生の“音を磨り潰す"演奏が最大限に発揮されたと思っている名曲 . とてもヘヴィかつノイジー . Black Sabbath 並のヘヴィさだ .




45. 赫月 ★★ (2007-09-05 01:36:14)

退廃的雰囲気を漂わせながらズンズンと迫ってくる音の波



46. 煉瓦 ★★★ (2007-11-07 22:32:45)

イントロでやられます。



47. Doorな僕 ★★★ (2008-08-16 19:39:03)

ヘヴィーロックの最高峰。
ものすごくロックしているし、ジャズっている!
フィリップ翁は偉大だ。



48. モリンキー ★★★ (2008-10-30 21:03:24)

イントロのパワーと破壊力は絶大です。そして荘厳な雰囲気を湛えつつ全てを蹂躙するかのようなノーデリカシーな楽曲が魅力です。
「providence」はこれら3曲を受けてのタイトルか?



49. フトルーシ ★★★ (2008-12-22 23:48:51)



50. hhheeeaaavvvyyy ★★★ (2009-04-11 22:26:38)

残酷で現実離れした光景がイメージできる曲。
大虐殺的な風景をモチーフにしたのかな?
リフは今まで聴いた中で一番怖いです。




51. ムッチー ★★★ (2009-04-12 03:13:22)

へヴィでダークなインスト。リフが強烈です。
マイナスパワーにあふれてるとでもいいましょうか、そんな感じもします。
ギター・ベース・ドラムだけで、こんなにカッコよく仕上げられるのは流石ですね。




52. ドット絵 ★★★ (2009-06-18 17:19:08)

暗い地下室に閉じ込められているかのように重く息苦しい



53. がおり~ ★★★ (2009-08-25 21:40:42)

ギター2本でなきゃライブで再現できなかったのでしょうけど、
クリムゾン3期でのライブを聴いてみたかった。
4期はちと軽いです。この曲のヘヴィさ、ダークさを表現するには、
ウェットンの歪んだベースが必須なのです!



54. チャイチャイ ★★★ (2010-03-10 22:36:29)

なんだこの怖さは…。
凝っているけど無駄が無い。
現代のバンドではありえない。
彼らは天才ですね。




55. 改悪妖愚瑠斗 ★★★ (2011-09-09 14:25:14)

ヘヴィで昇りつめるような怖さをもった名曲。
複雑な展開だけど難なく聴かせる。
本当にクリムゾンは孤高。



56. ハルディン ★★★ (2015-11-16 01:12:14)

ノイジーに歪んだGサウンドやうねるベースが絡み合い、終始ドロドロした雰囲気を醸すOP曲。静かなパートに差し掛かっても常に感じさせる暗鬱さと、安堵の余地すら与えない徹底振りが強烈。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示