この曲を聴け!
BLUE BLOOD (1989年)
MyPage

BLUE BLOOD
モバイル向きページ 
解説 - BLUE BLOOD

1989年4月21日、CBS Sonyよりリリースされた2nd Album。
メジャーデビューアルバムでありながら、オリコンの売り上げとしてはバンド最多の100週以上のチャートインを記録し、次作『Jealousy』のミリオン・ヒットに次ぐ86万枚以上を売り上げた。2007年2月14日に『Jealousy』と共に期間限定でリマスター盤がリリースされ、2008年にはリマスター盤からインストゥルメンタル・トラックを除いた「リマスターエディション」がリリースされている。
アルバムのタイトルは「貴族出身」「名門の出」といった使い方が英語圏ではなされるが、このアルバムでは直訳の「青い血」を意味している。アルバム・ジャケットには、Xのキャッチフレーズである「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」と書かれてある。
初のフル・オーケストラ導入作。オーケストラ・アレンジは斎藤ネコが担当した。
前作『VANISHING VISION』の収録曲のほとんどが時期が経つにつれコンサートで演奏されなくなっていったのに対し、このアルバムの収録曲は現在まで演奏されているものが多い。

Produce:X

チャート最高順位
6位(オリコン・アルバムチャート)
1位(オリコン・LPチャート)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - BLUE BLOOD

Selected Comments


7. el ★★ (2001-07-12 19:42:00)

楽曲の出来が素晴らしい。ヴァラエティに富んだアルバムだ。
Yoshiki, Hide, Taijiの3人の嗜好が絶妙なバランスで
絡み合っていたからこそ成せた技だったのかもしれない。

当時はCDに穴が開くんじゃないかってぐらい
狂ったようにコレを聴いていたキッズが無数にいたはず。
言わずもがな、自分もその一人でした。
この作品は自分にメタルを紹介してくれた記念碑的な存在です。




10. 鯵の素 ★★ (2002-04-28 20:39:00)

ここまで良い楽曲を作るなんて、YOSHIKIは本当に天才だと思った。
「ROSE OF PAIN」なんかは超名曲でしょう。
これでTOSHIの発音がもっとよければ・・・。
さて、そのTOSHIのVoについてだが、Ryotaさんに激しく同意。
このTOSHIのヴォーカルがあるからこそXだと俺は思う。
Voが弱い?そんな事はさして問題じゃない。
YOSHIKIやHIDE達の曲と、このTOSHIの唄とがあったからこそ
Xはここまで大きくなったと思う。実力うんぬんではなく、
バンドメンバー間の化学反応とでも言おうか、
そういったものがXと言うバンドの魅力をここまで引き上げた、と俺は思う。
その証拠に、Xが海外進出をしようとした際にはメンバーチェンジは一切行われていない。
もし上で述べたようなことがなかったのだとしたらYOSHIKIはVoなどとうの昔に変えていたはず。そして、TOSHIが脱退した後もまだXは続いていたはずだ。




14. すりっぷのっと ★★ (2002-08-08 01:25:00)

音質激悪内容激良の名盤。ジャケットはダサいが私のHMへの入門書であり、中学時代にクサるほど聴きました。カラオケでも歌いまくったね。
BLUE BLOOD、紅、ROSE OF PAIN、オルガスム、X、ENDLESS RAIN等、彼らの代表曲がズラリ。YOSHIKIの作曲能力の凄さが覗える。
TOSHIのVoは決して上手いとは言えないが感情がこもっていて好きだな。Xの楽曲に良く合ってると思います。かなり高音まで出るところも凄いしね。
それにしても当時の気合の入ったヘアースタイルが懐かしい。後期はみんな普通の長髪だったからなぁ・・・・時代の流れかな。
リマスター盤を激望む!!!!
★★★★




17. keath ★★ (2002-09-03 22:02:00)

日本の中でも最高傑作のロックアルバムではないだろうか?捨て曲なしと断言できます!(もちろん好みの好き嫌いはありますが)
音質の悪さや音のバランス等を吹き飛ばさんばかりの楽曲の完成度の良さ!Xを代表するナンバー目白押し!
①、②、③、⑤、⑥、⑦、⑨、⑪と改名後のライブでも重要なポジションを担う曲ばかり!X最強のオリジナルアルバムです1




24. こうじ ★★ (2003-01-13 00:44:00)

凄いです、これは。
音の悪さも、いい「荒さ」になってるし、全体的にとんでもない勢いを感じます。
まあ、その後の彼らはアルバム単位では聴けないバンドになってしまいましたが、
これは世界に誇れる日本のメタルでしょう。




28. CLAYMAN ★★ (2003-03-11 14:17:00)

Xを好きになったアルバム。高校の時、ひたすら聴いていた記憶がある。
全ての曲がいい(中でもBLUE BLOODが一番好きです。)
名盤!!っておいらが言わなくても皆思ってますよね。




29. メタルン ★★ (2003-03-22 10:47:00)

自分もこのアルバムが一番いいですね。
たしか中学生の時聴いたけど"何じゃこの速さ"と思い、
メタルにはまりだしてまた聴くと凄さを知りましたね。
そうです、名盤ですよ。




32. kotora ★★ (2003-04-14 22:25:00)

Xはここで終わってしまった、そう思う。
代表作。各パートのバランス悪いが、TOSHIの声もつらいが、何しろ曲がすばらしい。
YOSHIKIの美意識は、一見危険なのだが、あのハードなドラムが危うさをかき消してしまう。
とにかくよく聴いた。しびれていた。




37. 白狐 ★★ (2003-07-25 19:12:00)

☆ボクをメタルへと誘ってくれた思い出のアルバム!
J-POPしか知らなかった当時の自分にとってこれほど衝撃の多いものは無かった。
今聴いても色あせることの無い素晴らしいナンバーの数々。
今のバンドと比べても決して劣ることの無い格メンバーの力強さ、
YOSHIKIの繊細でやさしく、その裏側の狂気と凶暴性を秘めた作詞作曲は誰にも真似できるものではないと思う。
何かと話題にされやすいドラミングではあるが、
彼自身「ボクは決して(技術的な面では)難しいことはしていない、でも、誰にもまねの出来ないようなドラムをするんだ」と言っていたがまさにその通りであろう。
TOSHIの荒削りながらも強烈なインパクトのあるハイトーン、
バラードでは180度違った暖かさで聴くものを癒してくれた。
他のメンバーについても語りたいが、長くなってしまいそうなので割合。
そんな、言葉では表せない「何か」を秘めた彼らのデビューアルバム。
今の世代では「Forever Love」から知った、もしくは、解散してから知ったファンになったという人も多く居るだろうが、
彼らを知る上ではかかせない一枚なので、聴いたことのない人は是非チェックしてほしい。
☆上記の発言がちょっと気になったのでサポート。
昔の音源の音質が悪いのは仕方の無いことだと思いますよ。
「聴く気がうせた」ならそれはそれで仕方ないけど、
音は悪くても「その曲の持つ良さ」は変わらないと思うのです。
確かに、今のCDの音質に慣れた(またはそれしか聴いたことの無い世代)にとって
「BLUE BLOOD」の音質は厳しいものがあるでしょう。
音は古くても良いと思えるものはたくさんありますでしょうし。
Xとは関係ありませんが70年代から存在している「JUDAS PRIEST」が良い例だと思います。
レコーディングや音質に関して言えば辛いところもありますが、
新旧問わず、大勢のメタルファンを魅了してきたのですから。
曲の持つ本質は




41. karuha ★★ (2003-07-31 17:31:00)

89年発表の2ndにしてメジャー1st。
このCDが今の日本のバンドに与えた影響は大きい。
内容もベスト盤と思うほど素晴らしい。
聴かず嫌いをしている人にこそ是非聴いてもらいたい。




43. GOD ★★ (2003-08-14 14:23:00)

Xの記念すべきデビューアルバム。本当に素晴らしい曲のオンパレードです。
音質にちょっと癖がありますが、曲の素晴らしさゆえ気になりません。
何か壮大な幕開けを連想させる1、疾走感と悲壮感あふれるメロディアスな2、ミドルテンポで死を連想させる雰囲気の3、明るい曲調と強気な歌詞が印象的な4、ライブではすっかりお馴染みの5、永遠の名バラードである6、もはやXの代名詞ともいえる7、独特の民族的な雰囲気が格好いい8、疾走感とセクシャルな歌詞の中にも生きる気力を増幅させる9、明るい曲調でHIDEの優しさが満ちあふれている10、オーケストラとの掛け合いが素晴らしく人間の心理まで深く追求しているような組曲の11、未完成と名付けられながらも完成されている美しくも切ないバラードの12
VANISHING VISIONの時の激しさと悲しさに明るさとキャッチーさなどがプラスされ、より完成されたアルバムへとなりました。
Xの最高のアルバムという意見が多いのも頷ける内容です。




50. RoSe ★★ (2003-10-02 22:01:00)

まさにパーフェクトなフルアルバム。十二曲全てが最高傑作。
誰に聴かせても恥ずかしくない永遠の名盤です。




54. ERORIN ★★ (2003-10-14 13:52:00)

日本を代表するロックアルバム。
音質が悪いと言う意見もありますが、楽曲自体のクオリティがよいので関係無いです。
アルバムとしての完成度はX(X JAPAN含む)の中では最高でしょう。
HIDEが居なくなった今となっては、もはや再結成などありえず、このアルバムも伝説として後世に語り継がれ、永遠に聴き続けられる事でしょう・・。




59. z-zz ★★ (2003-11-27 23:38:00)

デビューアルバムでこのクオリティ・・・ほんとにXって凄かったんだなぁと実感。



61. Ja. ★★ (2003-12-13 12:06:00)

Xをビジュアル系ってかたずけてしまう人なんてこのサイトにはいませんよね?



63. ゆーし ★★ (2003-12-20 23:00:00)

私にとっては、HM/HRの魅力をこのアルバムに教えられました。
楽曲がとにかくいいし、いろんなタイプの曲があるのでまったくダレないし。
ボーカルは今聴くと確かにツラいものがあるけど、「だからダメだ」という思いは少しも持たせない。日本のロック史に残る名盤。さらに言ってしまえば、世界のHM/HR史に残るといってもいいのでは?




66. ふく ★★ (2004-01-09 14:10:00)

Xがメタルへの入り口だった人多いでしょう。
私もその一人です。
当時高校生だった私はそれまで普通のロック(PRINCESS2, THE ALFEE, BOWWY等々)を聴いてました。
そのころ何となくTVで見たENDRESS RAINに何とも言えないかっこよさを感じてしまいました。
そのちょっと前に元気が出るテレビなどで「ヘビメタ」バンドが出てきて変なイメージを持っていてただけにちょっと敬遠してましたので、さすがにいきなり購入せずに「BLUE BLOOD」をレンタルしてきました。
その初めて聴いたときの衝撃は未だに忘れられません。
キャッチーで美しいメロディなのに今まで聞いたことのないような激しい演奏・・。
一発で虜にされてしまいました。
すぐにCDをなけなしの小遣いをはたいて購入しました。
それからしばらくし、「Xに似ている海外のバンド」としてHELLOWEENを発見し(実際はその逆でXが似ているのですが当時の自分はそう思った)、洋楽にも抵抗がなくなり、10年以上たった今ではHR/HMのCDも1000枚を突破しすっかりメタル漬けです。
今でこそあまり聴きませんがやはりXは偉大なバンドです。
「BLUE BLOOD」は自分にとって特別なアルバムです。




67. メタラァ ★★ (2004-01-13 18:54:00)

様々なタイプの曲が入っているので「より楽しめる」と言う人や「散漫だ」と言う人もいるでしょうが、名曲のたまり場です!!
これだけ攻撃性があって、なのにこれほどまでに美しいメロディが聴けるのはHR/HMだけ。そしてその中で最高峰と呼んで差し支えない名曲が収録されているアルバム。
どうでもいいことかも知んないけど、イタリアのSTORMLORDっていうバンドのドラマーがこのアルバムをフェイバリットの中の1枚に選んでた。なんか嬉しいなぁ。




69. Usher-to-the-ETHER ★★ (2004-01-28 21:21:00)

Xの名盤というとこの「BLUE BLOOD」を挙げる人が多いかと思われますが、本当に「名盤」の名に恥じないような素晴らしいアルバムだと思います。
「BLUE BLOOD」「WEEK END」「X」「紅」「オルガスム」…と、Yoshiki主導のツーバス踏みまくり系の激しいナンバーが続く事からも、Xのパプリック・イメージそのままのアルバムでしょう。
しかも激しいだけではなく、歌謡曲を超えるほどの美しい歌メロが入っているのがたまらないですね。
このアルバムを初めて聴いたとき、その時はあまり音楽を聴いていなかった事もあって圧倒されてしまい、「Yoshikiを超えるドラマーなんてこの世に存在しない!!」とか本気で思わされてました(痛)。でも、それ程の求心力のある曲たちが集まっているので、是非普段音楽にあまり接する事の無い人たちにも聴いてもらいたいですね。
このアルバムでのおすすめ曲はやっぱり組曲「ROSE OF PAIN」ですね。オーケストラの使い方がとにかくかっこいいです。他の曲は音質と楽曲の持つ勢いがあっているんですが、この曲だけはなんか音質があっていない印象なのでリマスターして欲しい所です。
ちょっとアルバム評価と離れますが、私的にはToshiとYoshikiが同じ幼稚園だった、というのに物凄く運命めいたものを感じてしまいます(笑)




73. STORMBRINGER ★★ (2004-02-06 10:18:00)

俺もこのバンドの場合はどれが一番かは決められません。これも捨て曲一切なしの全曲名曲の名盤ですからね。上記の方の言うとおり激しい曲がいっぱい聴きたいならこのアルバムか『VANISHING VISION』をお薦めします。



80. しゅんぺ~ ★★ (2004-03-24 16:23:00)

BLUE BLOOD、X、WEEK END、ENDLESS RAIN、紅など、Xを代表する名曲が収録されていますが、その中でもROSE OF PAINが素晴らしいですね。この曲を聴くと、やっぱりYOSHIKI
はすごい!と思いますね。




87. Z400FX ★★ (2004-05-08 03:09:00)

当時の音楽業界やお茶の間が揺れた衝撃の一枚!
ヘヴィメタだけがXじゃないことを物語っているしね~。




90. 康介 ★★ (2004-06-01 18:55:00)

洋楽、邦楽の垣根を越えた
「凄い音楽」がここにあります。
ある意味HR/HMの概念を変えたともいえる一枚。
美しく、激しいXの世界に酔ってください!
X~ENDLESS RAIN~紅の流れは最高です。




93. 3割2分5厘 ★★ (2004-06-18 20:48:00)

いや、曲のクオリティが物凄く高い!
BLUE BLOODもラストは感動だし、WEEK ENDも切ないし。
紅は文句なしだしオルガズムは速いしROSE~は最高だし。
文句無し最高傑作です!!!




94. フライングV ★★ (2004-06-24 18:07:00)

日本中を震撼させ衝撃をあたえた『名盤』。
全曲素晴らしい。
各代表曲はもちろん攻撃的で超ハイチューンでかっこいいが、『XCLAMATION』の
ギターインストはやはりHIDE&PATAしか奏でられない。




102. KILLERQUEEN ★★ (2004-08-08 15:06:00)

中学の時死ぬほど聴いた。文字どおり死ぬほど。



103. †FUNERAL† ★★ (2004-08-17 17:41:00)

理屈抜きにかっこいい!
最高ですよ。




105. 猿葱 ★★ (2004-09-06 22:31:00)

さて、遅ればせながら発言しますか(笑)
一番好きなアルバム『JEALOUSY』を発言してから約半年(爆)
改めて、これもいいアルバムなんで推しときます☆
「PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME OF VISUAL SHOCK」の文字、
タイトルを彷彿させる「青色」、そして巨大な「X」の印…
このインパクトたっぷりのアルバムジャケットが、
まさに日本のメジャーシーンへの挑戦そのものである。
その挑戦を遂行するためにも、"必然的に"刺激的な音質へとなったのだろう。
今も尚、決して音が悪いとは思わないのである。
全て名曲なのはモチロンの事、
スラッシーな曲・珠玉のロックンロール・オーケストラとの融合など
「X」という無限さが各曲に溢れている!既出ではあるが、もう「何でもアリ」(笑)
刺激的な音だからこそ、曲のクオリティの良さ、メンバーの実力などが際立ってくる☆
むしろそれを知るのもこのアルバムの醍醐味でしょう!!!




106. sizuku ★★ (2004-09-19 19:43:00)

Toshiの声が荒々しいんですけど、素晴らしい。
音質も微妙に、荒々しさを引き立ててて良い。
紅を初めとして、メタラーが好きそうな曲とかが並びまくり。




107. ★★ (2004-09-20 21:00:00)

どの曲が良い、なんて今更言う必要はないでしょう。言うまでもないって事だ。
世界がどうのと言う方もいるでしょうが、これは日本人だからこそ生み出し得たメロディ満載。俺は日本人だから良いんだ。最高なんだ!
確かに音質が悪いが、楽器の音は聞こえてるから大丈夫でしょう。
メタルの勢いが無い現在も、いやこれからも日本の音楽史の中で必ず残り続ける事は間違いねぇ。




120. にら子供 ★★ (2004-12-22 01:06:00)

今思えば記念すべき初メタル体験がエックスでありこのアルバムでした。(・・・たぶん。小学校低学年でした)
初めて聴いた時はもう衝撃でしたね。
今でもたまに聴きます。ホントにこのアルバム&エックスに出逢って良かったと思います




121. 中曽根栄作 ★★ (2005-02-09 18:40:00)

>HMに間違った印象を植え付けてしまった
何言うとるんじゃw
Xがおらんでも立場にそれほど変わりはないよ。




122. Kamiko ★★ (2005-02-09 20:29:00)

このバンドが出てきた当時は、あまりに尖った髪型に驚いたものだ。
そういう奇天烈なファッションで「ダメだ」という先入観を持つヒトも多かったろうと思う。
演奏自体、とび抜けて上手いということもなかったが、妙に惹き付けられる暗さと若さがあった。そして誰もが知ってるというレベルでメジャーな邦楽の中ではスピーディでアグレッシヴだったろうと思う。
コレが出た頃は周りでは誰もがこぞって聴いてたので思い出深い作品ですね。




125. Murphy ★★ (2005-04-08 03:24:00)

自分の青春と思い出と衝撃が全て詰まった大切なアルバム。
思い入れ強すぎて客観的な気の利いたことはいえませんが、
とにかく聴いてください。賛否両論のVoも含めて「X」です。
好きか嫌いかは聴いたその人が判断してください。




126. 松戸帆船 ★★ (2005-04-28 16:28:00)

ロックバンドとしては異例のセールスで日本のロックシーンを変えたというだけでも十分評価できるが、
その上名曲揃いと日本の音楽史に残るであろう名盤。
リマスターで篭り気味な音質がクリアになり、音の分離が良くなりました。
勿論音圧も上がっています。




128. 鉄の処女 ★★ (2005-04-30 23:54:00)

間違いなくX最強のアルバムであり、日本の音楽史に残る名盤。曲の質はそれぞれ高くて個人的に捨て曲が無い。ただ・・それだけに音の悪さが悔やまれますね。リマスター盤の発売を激しく希望します。



129. みるふぃね ★★ (2005-05-05 17:48:00)

捨て曲一切なしの名盤。このアルバムなら墓場まで持ってってもいい。たしかに音は悪いけどね・・・。



132. メタル伝道師 ★★ (2005-06-18 15:00:00)

捨て曲なし!完璧!最高!
音質の悪ささえも荒々しさと思わせる程の勢いの満ちています。
数多くのバンドの数多くの名盤を聞いてきましたが、今後一生自分
の中ではこのアルバムを越えるアルバムはありません!
名盤ではなく神盤!!!!




136. 上野田吾作 ★★ (2005-08-04 03:36:00)

なかなかのアルバム、まあWANDSのAWAKEにはかなわんが



137. ドゴスギア ★★ (2005-08-28 23:27:00)

名作でした。
中学3年間はこのアルバムのみ聴いていたといっても・・・。
確かに音質の悪さは否めないですが、楽曲の質で完全にカバーできます。
まだ聴いていない人は、Xが時代を切り開いていた1989年を感じるためにも聴いてください。
ちなみにこの次のアルバムはLAでレコーディングしているからとは言いませんが音の分離は素晴らしい。
YOSHIKIはブルーブラッド作ったあとに「もう、津田さんから学ぶことはない」と言い切っていたし
プロデュースにおいても、音質においても彼らが海外に出て行くのは必然だった。
とはいえ、本作は国内の人気のみではなく、海外(主にアジア圏)での人気も集め始めた名作です。




143. ドッペル原画 ★★ (2005-09-18 08:12:00)

Xと言ったらこれでしょう。収録されている曲が素晴らしい。
超アグレッシブなBLUE BLOOD、X、オルガスム。
有名なENDLESS RAIN、紅。
ロックンロールなCELEBRATION。
そして名曲ROSE OF PAIN。

メタルの荒々しさはそのままに、どの曲にもキャッチーで美しいメロディが存在するこのアルバムは、たとえ古くても決して色あせない輝きを放ってますね。
沢山の方がこのアルバムでメタルにのめり込んだ様に僕もそうでした。
YOSHIKI主導のアルバムでありながら、独りよがりにならず、あくまでバンドを引っ張る指針として機能している。
YOSHIKIに引っ張られて他のメンバーもイキイキして、バンドとしてのパワーが溢れてるのがこの頃。正に大将の器。
Xはどの時期も好きです。が、やはりこの攻撃的な初期の方が「ワクワク」してしまいますね。




150. 車屋さん ★★ (2005-11-19 12:47:00)

カセットテープで聴いていた車屋の中坊時代に比べたら…音質の悪さなんか
全然気にならん。CDの方が何倍も音質が良いんだから(笑)。少しでも良い音
で聴きたくて『METAL TAPE』で録音していたくらいだから…(METAL TAPEな
んか、もう誰も知らないよね…)。
今こうして聴きなおしても『X』の存在感の巨大さには脱帽する。X JAPAN時
代も好きだが青春の1ページを彩ってくれた『BLUE BLOOD』は最高の思い出に
残るALBUMの1枚だなぁ。




153. WILK Ⅱ ★★ (2006-01-18 00:14:00)

久しぶりに聴いたけど、やっぱ音悪いなあ~。
内容の方は一番人気だけあって良いですね。
刺々しさと絶妙なポップセンスを持ち合わせたジャパメタ史に残る名盤でしょう。
「DAHLIA」と聴き比べると、YOSHIKIの曲の構成に少し甘さも感じられる。
YOSHIKIよりもTAIJIの方が目立ってた印象の作品。
以後、作品を重ねるごとにYOSHIKIのワンマンバンドになってしまったのが惜しい。
勿論、後期の作品もそれなりに楽しめるけどね。(89)





Recent 50 Comments



156. 透明人間 ★★ (2006-02-13 21:52:00)

確かに皆さんのおっしゃる通り音質が悪いことには同意見です。
でも内容自体いいものはいいんですよね。このアルバムこそXという感じがします。
このころはとことん激しさを追求した感じですね。個人的には「オルガスム」
「X」辺りが好きです。もちろんその中で「ENDLESS RAIN」や「UNFINISHED」
といった名バラードも聞き逃せません。




157. おのりん ★★ (2006-02-15 01:57:00)

音質さえよければ最高のアルバム。音質悪いけど最高のアルバム。



158. おいたん ★★ (2006-02-15 03:37:00)

↑で語りつくされてるから言う事無し。文句なし、捨て曲無しの名盤です。



159. 赫月 ★★ (2006-02-22 18:30:00)

Ⅹの代表曲てんこ盛りなアルバム
ベスト盤かこれは?ってな感じ
Ⅹが世界最高のバンドとは言わないが、これほどまでに内容の濃いアルバムは他にないと思ってる
バライティに富んでるし、世界観もしっかり伝わってくる
Ⅹ聴くなら絶対このアルバムから
これを聴けばⅩってバンドが大体分かる
古いから音質は少しアレだけどね
でも聴けばそんなの全く関係ないことが分かる




160. マリリンマンソン ★★ (2006-02-27 14:15:00)

デビュー一作目にして「最高傑作」を作ってしまったⅩ・・・
音質どうたらこうたら言ってるけど、89年ものだから仕方ないと思われる。
曲がいいので、その辺は全然カバーできています。hideさんの曲もアルバムにいい味付けを出していると思います。
やはりtoshiの声でなければⅩではありません。この声だからこそⅩ・・
日本のHM/HR界の名盤というより日本の名盤ですね。
出してから17年くらいたったがいつまでも語り継がれるアルバムです。



161. 10倍太陽拳 ★★ (2006-03-07 19:13:00)

日本のロック界を大きく揺るがした名盤
Xはまさしく世界レベルだったよ、ホントに。
考えてみれば、自分が洋楽のHR/HMを聴き始めたのはつい2年半前だが
初めてJUDAS PRIESTやHELLOWEEN聴いたとき衝撃は確かにあったけど
そんなに新鮮さを感じず、更に何の違和感もなく聴けたのは
それよりずっと前からⅩを聴いていたからだったんだなとしみじみ思った。
そういった意味でも個人的にこのアルバム、いやⅩの存在そのものの功績は大きい。




162. CRORO ★★ (2006-05-03 22:03:00)

まさに名盤ですね。曲のレビューのところでも書きましたが一番最初に衝撃を受け、激しさと美しさの両方を垣間見た2、自殺を思い描き、後にシングルとしても発売された3、85年には完成されていた代表曲とも取れるライブの定番曲5、美しいメロディでよくライブの終盤でファンとの大合唱が繰り広げられた名バラード6、ファンだけでなく世間一般にも高い評価を受けたメジャー曲の7、YOSHIKIの寿命を削るかのようなドラミングに衝撃を受けた9、HIDEのポップセンスが光り輝く10、12分近くもあるがそれもあっという間に感じてしまうほどの対策11、前作では未完成のまま収録されたものの完成系である6にも劣らないほどのバラード12。
本当にすばらしいアルバムです。まだ聴いていない人は是非聴いてみるべきだと思います。Xのなしえた偉業の原点が見えてくるでしょう。



163. TDK ★★ (2006-05-10 23:06:00)

音質さえ良ければ・・・
それにしても凄いアルバムです!
ジャパメタの歴史を変えたアルバムというのも納得。
1番はEndless Rainかな♪




164. nai ★★ (2006-05-18 22:32:00)

音質はメジャーでやってるんだから、確信犯だと思ってます。
私なんかはこの荒さが逆に魅力的です。メジャーなのにインディーズ丸出しの勢いが凄いじゃないですか。
楽曲的にもスピード感たっぷりで、メタルファンには絶対オススメ。洋楽しか聴かないという人は、このアルバムを聴いて腰を抜かしてください。
でも、洋楽マニアは他のアルバム聴いちゃダメよ。多分合わないから。



165. ギアンイラン ★★ (2006-07-12 02:35:00)

曲の1つ1つが個性的で完成度が非常に高いと思う。
彼らの音楽的センスは本当に素晴らしいものだと思う。
ギターのリフは特に個性的だと思う。(1,2,3弦を多く取り入れてる所が)
しかし、個人的に残念だと思うのがTOSHIのヴォーカル、演奏が全体的に荒いところ、各パートの音量のバランス。
邦楽として聴く分にはTOSHIのヴォーカルは悪くないと思うんだけど、やっぱり世界に通用するレベルではないと思う。
このアルバムは全体的にドラムの音量がデカすぎる。ギターソロでさえイマイチはっきりしてない感じがどうも好きになれない。
悪い点も多く述べましたが、このアルバム自体は非常に素晴らしいものであることには変わりないと思います。



166. いぬじろう ★★ (2006-07-17 02:15:00)

taijiさいこー。



167. ニューアイランド ★★ (2006-07-19 00:35:00)

日本最強のメロディアスへヴィーメタルロックバンドが解き放った恐るべき一枚!! そう、全てはここから始まった。



168. DEATHポール ★★ (2006-09-14 19:14:00)

HIDEとTAIJIのアレンジの凄さを感じます。曲の良さは音質の悪さなんて忘れてしまうぐらい素晴らしいです!



169. メタルバスター ★★ (2006-11-04 04:10:00)

迷わず聴けよ、聴けばわかるさ。ありがとーーーーっ!!!



170. 蜻蛉屋 ★★ (2006-11-04 15:01:00)

xの最高傑作
名曲揃い



171. どんちっち ★★ (2006-12-07 10:34:00)

Blue Blood高校生のときコピーしました。学園祭でもやりました。。。
正直な話、要らない曲もありますが素晴らしいです。
でも音質が悪すぎます。そこまで古くない時代ですし、リマスターでお願いしたいです。モコモコサウンドでひどいです。



172. ラッジ ★★ (2006-12-15 17:08:00)

さて…ついにリマスター盤が出ますよ。
あれこれ言ってた皆さん、当然飛び付くんでしょうね…もちろん私もですがw



173. にくZ ★★ (2007-01-17 17:38:00)

母親のを勝手に持ち出して聞いたらかっこよすぎてうんこでた。
今も人気あるわけだ。
リマスター買うぞ。




174. ELTUPA ★★ (2007-01-31 14:32:00)

散々書き込まれてるんでせめて一標投じさせてもらいます。
・・・・・とうとうリマスター出るんか




175. Xは俺のもの ★★ (2007-02-15 00:56:00)

リマスター最高!!
TOSHIの声もクリアで伸びも出てるし
コーラスのシャウトも前に出されて迫力増した↑↑
楽器の音もしっかり分離されてるし
ボーカルが埋もれてなくて聴きやすくなった。



176. グルグル ★★ (2007-02-16 17:30:00)

まちがいなくXの最高傑作。このアルバムでメタルに入りました。
リマスター盤も出たので、聴いてない人はこの機会に是非。




177. ゆきだるま ★★ (2007-04-24 08:41:00)

リマスター買っちゃった。
さすがに音質が良くてうれしい。



178. プリースト命! ★★ (2007-06-30 17:52:00)

自分が小学生の時に解散していたので、どんなバンドだったのかは覚えてなかったが、
リマスターを買ってみたらこりゃ驚き!!!!!!!!!
こんな最強集団が昔のMステを制覇していたとは思ってもいなかった!
ヨシキのドラムは世界に普通に通用すると思う!



179. ICECLAD RAGE ★★ (2007-06-30 19:00:00)

過激なビジュアル面とは裏腹に、内容はハードロックありバラードありの高品質な曲揃い。
このギャップの激しさが、ある意味Xの売りではなかったのではないかと思う。




180. スターリン ★★ (2007-07-14 13:45:00)

今聴くと、昔の青春がよみがえってきますね
メンバーの勢いだけ!?の演奏がなんとも青い
私は後期の渋いXが好きなもので




181. 音楽のゆーた ★★ (2007-11-22 06:43:00)

今更だけど、、このアルバムはホントに神盤。
なにが凄いって、とりあえず聴いてみればわかる。
各楽曲のレベルが高すぎ!
神曲「WEEK END」はX Singles等に入ってるシングルバージョンをおすすめかな。壮大になってます。
是非リマスター版を購入!!!




182. Dr.Strangelove ★★ (2008-03-02 20:18:00)

とっくの昔に発言したものとばかり思っていた。
Xはこれが一番好き。個人的にXはこの後試行錯誤を繰り返し
決定打を出せないうちに解散した「未完成」のバンドだと考えているので
再結成された今、もし新作が出てくれるならば大いに期待したいところ。




183. しづき ★★ (2008-04-02 22:59:00)

「音質が悪い」と言われてるようだが、そりゃあ良くはないが
気になるほどではないよ。
今思うと捨て曲もあるが、名曲が入っているので聴いておくべき
だとは思う。捨て曲無しとは断言しません。冷静に言うと。
若さに裏打ちされた勢いがなんとも凄い。人生と同じ。
2度とこのXは戻ってこないし、この頃の自分も・・・。
僕の青春でしたな・・・。



184. †Ⅹ† ★★ (2008-04-28 22:42:00)

世界のメタル好きに聞かせてあげたい・・・



185. Scarlet320 ★★ (2008-05-08 21:09:00)

音質は正直良くありません。ですがこの時期のTOSHIの鋭いヴォーカルは素晴らしいですよ。
うまくなっちゃった今もいいですけどね。
WEEK ENDとXとROSE OF PAINは必聴。




186. neverend315 ★★ (2008-06-07 13:45:00)

Xの最高傑作でやっぱ捨て曲がない
特に聴きこんでいたのがRose of painやオルガスム
でUnfinishedは最高のバラードだと思いました。
YOSHIKIの作るメロディはやっぱ心にぐっときますね



187. 火薬バカ一代 ★★ (2008-06-21 02:31:00)

46人編成からなるオーケストラを起用した、壮大な序曲①(FRANK MARINO & MAHOGANY RUSHのカヴァー)から繋がっていく、
パワー/スピード/メロディと、三拍子揃ったパーフェクトな名曲②でアルバムの幕が開き、物悲しくもキャッチーな③、
聴いてるとテンションが上がって仕方がないバンドのテーマ・ソング⑤、メジャー・キーを用いた感動的なバラード⑥、
アルバム第1弾シングルとして、大ヒットを記録した劇的なスピード・ナンバー⑧、スラッシーなエネルギーが炸裂する⑨、
本編のクライマックスを飾るに相応しい、クラシカル且つドラマティックな⑪(中間部のピアノ・ソロ・パートは
鳥肌モノのカッコ良さを誇る)、ラストを叙情的に締め括る⑫・・・と、YOSHIKIの曲作りの才がますます冴え渡る、
Xのメジャー・デビュー作にして出世作、そして最高傑作でもある、'89年発表の2ndアルバム。
荒々しいパワー・メタル・サウンドが炸裂していた1st『VANISHING VISION』に比べ、アレンジがより綿密に練り上げられ、
収録曲も、HM然とした疾走曲から、ノリノリのロックンロール、捻りの効いたインスト曲、
胸を打つバラード、そして、起承転結が完璧に決まった10分以上に及ぶ大作に至るまで、バラエティ豊かに取り揃えられていて、
何より、飛躍的に表現力を増したVoの存在が、本作を、幅広いリスナーにアピールし得る、普遍的な魅力を備えた作品に仕上げている。
著しく迫力に欠けるサウンド・プロダクションが惜しまれるが(音質の問題は、終始、彼らの作品に付きまとっていた)、
楽曲の持つパワーは、そうしたマイナス面を補って遥かに余りある。
メジャー・アクトたるに相応しい洗練と風格を身に付けた、日本HR/HM史に燦然と輝く名盤の1つ。




188. 貴方が神か ★★ (2008-06-21 14:29:00)

日本に革命を起こした偉大なアルバム・・・とかいまさら言うまでもないけど。
ただ、良くも悪くもヴィジュアルの方が注目され、音楽性で彼らをリスペクトする人間はほとんどいないというのが皮肉なこった。



189. SR20 ★★ (2008-06-22 10:58:00)

捨て曲が全く無い・・・V系、、いや日本のロック最高峰のマスターピースです。
ただ僕みたいにオリジナル版の音質が嫌・・・って人はリマスターお薦めします。
音量が小さく、モコモコして軽い音だったオリジナル版より、リマスターは音量はもちろん、音に重みが増してます。⑤の「X」はバスドラがくっきり聴こえて迫力が凄くなってます。何か一種のマシンガンみたい(?)
※ソニーの回し者じゃありません。




190. ワイルドライダー ★★ (2008-07-16 09:50:00)

中3の当時(1989年)同級生のNが「Xの曲は全部かっこいいんで」と言っていたんですが、首を傾げましたね。
当時の自分はTM NETWORKを最高のアーティストだと思っていましたから、Nの言葉を素直に頷くことはできませんでした。学校のバス遠足でも、不良グループがカセットテープに録音したものを車内でかけて、へたくそなカラオケをやっているという状況だったんで、Xを好きにはなりませんでした。
でも、あまりに周りで持ち上げるんでこの作品を買ったんですけど。
内ジャケを見て、まず女性のようにメイクしている(場合によってはオカマに見える)のが嫌でしたね。歌詞もblue blood(青い血)と歌っているし、どうしても好きになれませんでした。
でも最近になって感想が少し変わってきました。スラッシュ/デスメタルを好んで聴く今だから言えることなんですが。
Xの当時のタイプとしてはスラッシュメタル+ジャーマンメタル+LAメタル(ヘアメタル)と言ったところでしょうか。
やはり、当時の日本でヘヴィメタルで最も売れたアーティストと言うとXでしたし、欧米に憧れて、“METALLICAがいい、SLAYERがいい、PANTERAがいい、SLIPKNOTがいい、どうして日本からはあのようなアーティストが現れないんだろう?"と言ったって日本と欧米じゃ歴史背景も、社会背景(システム)も、言語体系も、民衆の気質も違っていますからね。
OUTRAGEやUNITEDというような個人的に好きなアーティストもいますが、日本で最も売れた(割と売れた)ヘヴィメタルのアーティストと言うとやっぱりあれ(X)なんですよ。
これが日本の型というか状況だというか、これが日本なんだという感じでしょうか。そう思うようになりました。
そうして見るとX(JAPAN)というアーティストも結構興味深いアーティストなのではないかと思えるようになりました。
最近“BLUE BLOOD"も再発されたようですし、気が向いたらまた買ってみるのもいいかなと思いました。



191. ダッフル ★★ (2008-08-13 21:23:00)

聴き始めた当時はギターのカッコよさに衝撃を受けた。
自分がメタルを聞くようになったきっかけは明らかにXの影響なので、
思い入れはかなりある。
でも今聞くとギターの音が軽かったり、Voは線が細かったりしてあまり楽しめない。
売れ線に走り過ぎた点がメタラーとしては気に入らなかったんだろうなということが
今になってわかる気がする。



192. 中曽根栄作 ★★ (2008-08-17 02:44:00)

リマスターしても悪いものは悪い
と思いました
マスタリングエンジニアの方の御苦労を想ゐ浮かべる度、紫峰へ向かつて南無阿弥陀仏と唱ゑずには居られません




193. セッキージョーダン ★★ (2009-05-01 04:12:00)

ノスタルジーに浸れる。
アレから20年?嘘だろぉ??
今から20年後って言ったら、俺いくつだよ?
思えば僕の国産HMの扉を開いたのは、このXかもしれない。
ああ、日本でこんなにすばらしい音楽をやるバンドがあるんだなぁって。
だから、ANTHEMもVOWWOWも、EARTHSHAKERも後から聴いた。
陰陽座にガルネリウスも、このバンドが無かったら、聴こうと思っていなかったかもしれない。そのバンドのうち、どのバンドがどう優れているかなんて、いう気は更々ない。
入り口はXだった。20年前。
そして今ガルネリウスにはまっている。
僕の世界を広げてくれたこのバンドには、本当に感謝している。
貴方達がいなかったら、日本のHM/HRバンドのすばらしさを理解できなかった(若しくは聴く事は)なかったかもしれません。
偏見は自分の人生を狭め、拒絶は自分の人生で失うものを一つ作るかもしれない。少なくともHM/HRの1ファンとしては。音質が悪かろうが、未熟なパートがあったとしても、ロックはパッションに拠る部分も確実に多いのである。時代を切り開こうと、新しい価値を生み出そうとする彼らの姿勢は、20年前という時代を思うに当たって、強烈なインパクトがあった。泥酔状態の文章で大変失礼しました。




194. 独りホルモン ★★ (2009-05-10 21:53:00)

日本最強と言えばXしかいないでしょう。
家宝モノだよ



195. hhheeeaaavvvyyy ★★ (2009-06-29 19:00:00)

Xで一番アグレッシブかつメロディーが強くそして美しいアルバムではないでしょうか。
そして全曲が共有するなんとも形容し難い綺麗な雰囲気が漂っているのもまたポイントですね。しかし形容できる言葉が見あたら無いな…あるとすれば、まさに「Blue Blood」としか言いようが無いようなw
個人的にはとても思い入れのあるアルバム。おかげでこのアルバムのギタープレイが身に染み付いてしまったほどですね…
しかし音質悪すぎ…なんじゃこの軽々ギターはw
リマスターでも全然メタルらしからぬ軽さだよ…




196. 愛華 ★★ (2009-09-15 07:59:00)

間違いなく名盤。
ロックを聴く人、やる人は絶対聴いておかないとダメですよこれは。
いわゆる捨て曲はないと断言します。
一般的なヴィジュアル系の偏見のようなものを捨てて聴いてみると、これはハードロック?いやヘヴィーメタル?そう感じると思います。
そもそもヴィジュアル系という言葉自体、音を表した表現ではないので当然かもしれません。
疾走感溢れるBLUE BLOOD。
ドラマティックな展開のロックナンバー WEEK END。
意味より何より激しいパワーを感じる オルガスム。
美しく悲しいバラード ENDLESS RAIN。
クラシカル且つ激しいハードロック ROSE OF PAIN。
とにかく聴き所満載。紅もこのアルバムに収録されています。
今のTOSHIのイメージとは違い、声はハスキーです。
残念なのは音質。悪すぎます。
悪いものは悪いからしょうがないので、そこは諦めるしかないですね・・・。
でも買いの1枚ですよ。




197. ごっず ★★ (2009-10-13 21:09:00)

名盤。これが日本人に受け入れられるならメタル(ジャーマン)は
やはり日本人と合う音楽なんだな。
逆に洋楽(メタル)しか聴かない人に薦められる。
しかし大抵のバンドは傑作は初期に作られるなぁ。今のX?知りませ~ん。



198. 中3 ★★ (2009-12-30 01:13:00)

オルガスムがいいよ。一番ドラムがはやい。紅は英語の方がかっこいい。でも、バニシング ビジョンがすきだな。XJAPANは聴いてはいけない。佳樹がXを壊したね!



199. Acidrain Bob ★★★ (2010-12-25 04:25:26)

YOSHIKIの旨みの全てがこのアルバムには凝縮されております。
他のアルバムには他のアルバムの良さがあります。
このアルバムはやっぱYOSHIKIです、そして楽曲のクオリティが果てしなく高い。


音質的にはいわゆるj-popに近い。メタル仕様で聴いてみたかった。
一般的にヴィジュアル系というくくりに入れられてしまうのがとても残念

地味だけどX clamationがけっこうスゴイと思います。



200. TAIJI ★★★ (2013-05-02 08:39:42)

やっぱりこれが一番ですよね(≧∇≦)
カッコ良すぎ!
このアルバムは伝説です♪~θ(^O^ )



201. S&A ★★★ (2013-07-11 21:15:24)

オリジナルの音質はかなり悪いですよね…
しかしメジャー1作目の完成度とは信じられない
海外にも1stで傑作を生みだしたバンドは多数あるがそれらと比べても引けをとらない

この作品はYOSHIKI節大爆発です
HIDEの書いた曲はアルバム全体を見るとどうしても浮いてしまうが捨て曲ではないし曲単体で見ても決して悪くない
バラードから何まで名曲揃いでここまで名曲が入ったアルバムは海外でも多数あるわけでもないと思う

私もXというと少し毛嫌いしていたものですがこのアルバムを聴いて今までの自分を後悔しました…
技術も大したわけでもないこのバンドが他のアーティストと何が違うのか…と
決定的に違ったのはずば抜けたセンスだったのです!
今聴いても古くないというのはまさにこのことです

誰が何と言おうとこのアルバムを手にしたら「ROSE OF PAIN」だけは必ず聞いてほしい!
日本のバンドから生まれたメタル界の名曲を



202. 乃坂 繭士 (2014-08-02 08:50:30)

「BLUE BLOOD」と言う
アルバムタイトルで、
「血」を連想させつつ、
それはあくまでも「青い血」。

そして収録されている曲は、
「紅」や「WEEK END」、「ROSE OF PAIN」で
(深読みすると「ENDLESS RAIN」等も)
「赤い血」で傷ついた歌を歌詞にしている。

何か、不思議なロジックを感じさせます。



203. shina ★★ (2014-09-18 11:08:13)

シングル版のWeek Endの音質で全曲収録されていれば、
更にモンスターアルバムになったであろう作品。

音楽性は素晴らしいが流石に音質が悪いと感じる。
現在はリマスター版もあるが、それでも限界はあるので。。。



204. お茶の間メタルパンクス ★★★ (2015-02-16 14:11:08)

日本のロック・メタルの歴史に残る超名盤。未だに色褪せない魅力をもつ素晴らしい楽曲が揃ってる。BURRN誌に洗脳された層のメタラーには不当に叩かれているが、最低でも聴いてみる価値はある。

shinaさんの言う通り、メジャーデビューアルバムの割には音質はかなり悪い。前作よりは良くなっているが、それでも決して高音質とは言いがたい。ただこの音質に慣れてるからか、逆にそれがアクセントに思えるようになってきたので、言うほど大きな問題点では無い。



205. 名無し (2016-04-02 21:16:09)

自分の高校生活は、
部活動があったから
学校に通っていましたが、
あの時に親友から
このアルバムを借りてから
世界が変わった。

一枚のアルバムで
人生が変わると言う事を
これから進学や就職で
不安のある若い人達に
知ってもらいたい。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示