この曲を聴け!
SEVEN DOORS HOTEL
MyPage

SEVEN DOORS HOTEL
モバイル向きページ 
解説 - SEVEN DOORS HOTEL
→解説を作成・修正
コメント・評価 - SEVEN DOORS HOTEL

Selected Comments


1. こ~いち ★★

哀愁を伴いつつ疾走する初期ヨーロッパの名曲。



9. 190 ★★★ (2001-05-24 00:46:14)

初期を代表曲。
ヨーロッパ特有の哀愁味を持ったスピード抜群のロックナンバー!
なかなかアグレッシヴな展開です。・・・この疾走感と哀愁はイイね!
このスタジオ版はもうひとつってとこだが、ライブでのバージョンには星3つ!




13. IMOGAN ★★★ (2002-06-14 10:59:09)


これを聴かずして EUROPE 及び 北欧メタルは語れないでしょ!ってなくらいの名曲。




15. 赤ちん ★★★ (2002-07-29 23:38:37)

まだイングヴェイがSTEELERからALCATRAZに加入したての頃、「幻想交響詩」で突如スウェーデンからデビューした彼らによる北欧メタルの先駆的作品。
ジョン・ノーラムなしにこの曲はありえない。




16. こたろう ★★ (2002-09-04 17:19:42)

「THE FINAL COUNTDOWN」と並ぶEUROPEの名曲だと思う。
MIDNIGHT SUNがカバーしている。そちらもカッコいいので聞いてみて下さい。




17. ライキチ ★★★ (2002-09-24 21:34:27)

素晴らしい名曲だ。EUROPEでピカイチ。
特にハモリのギターソロは素晴らしい!文句なしだ!




19. 鯵の素 ★★★ (2002-09-26 18:11:04)

俺にとって北欧メタルの代名詞。
イントロのピアノといい、ギターソロといい、聴き所満載。




21. demmy ★★★ (2002-12-04 19:18:48)

これは最高。
イントロのピアノが始まると来た来た来た~って感じ。
ヨーロッパを代表する、いや北欧メタルを代表する名曲中の名曲。
北欧メタルの原点です。特にサビメロのOhOhOh~OhOhOh~SEVEN DOORS HOTELの部分は哀愁が漂い気味でたまらないですね。つい口ずさんでしまいます。
ヨーロッパというとTHE FINAL COUNTDOWNしか思い浮かばない皆さん聞いてください、これがヨーロッパです。




22. ヴィレ ★★ (2002-12-24 16:51:24)

幻想的な導入部、それに続くピアノで、北欧のイメージも一気に膨らみ、忘れられない曲になった。
OhOhOh~OhOhOh~のコーラスに哀愁を感じる。




24. wild-child ★★★ (2003-01-28 15:29:18)

そりゃ、知名度だったらFINAL COUNTDAWNだろうが、個人的にはSEVEN DOORS HOTELの方が好きです。まあどちらも名曲には変わりないが。後チョッと気になったんだけど、ギターソロの手前のメロディ、SEX MACHINEGUNSのDEVIL WINGとソックリ!もちろんこっちの曲の方が元だけどね!



26. kotora ★★★ (2003-03-10 00:15:22)

イントロから何ごとなの?と思わせる徹底ぶり。
あ~、これ、いいよ。たまんね~。
ぶっちゃけ、北欧の礎<いしずえ>的名曲だね。
しびれて、しびれ過ぎて、帰らぬ人にならないでね。




27. JOE吉田 ★★ (2003-03-29 23:26:51)

発売当時。ミュージックライフ誌にイングベイとともに取り上げられていましたが「北欧の珠玉のメロディー」「北欧の湖畔の古城」などと表現されていました。つられてレコードを買いましたが、まさしくその雑誌のコメントどおりでした。ただし美しいメロディーをあまりにもへたくそなボーカルが台無しにしている。JOYは3枚目から別人のようにうまくなったので、再録音して欲しかった。



29. ニュートン ★★★ (2003-05-03 00:29:32)

遥か遠い北欧の国からの贈り物って感じです。
メロディライン・雰囲気・隙間風のようなコーラス・・・凍えます。




30. 地獄葬戦士 ★★★ (2003-06-12 23:47:09)

この曲はHR/HM史上に輝く名曲ではないでしょうか?!東京ドームでのカウントダウンライヴでこの曲を聴いたときの感動は忘れられません。



31. なP ★★★ (2003-06-19 03:03:02)

この曲は凄いです。なにせあのイモと呼ばれた1stアルバムの中の楽曲なのだ。美しく荘厳なピアノを改めて聴くと数年後のThe Final Countdownという名リフを書くことになったジョーイの作曲能力の根本を見ることが出来る。
かなり音程の怪しいクワイアとか迫力もクソもないドラムの音やらやり直したいことはたっぷりあるだろうが、モロにマイケル・シェンカー風でまとめきったハモリのギターソロも含め超名曲であろう。




34. カイ・V ★★★ (2003-08-21 22:11:48)

元祖北欧メタル!!



36. カババー ★★ (2003-10-17 21:49:23)

ギターソロが良い!
マイケル・シェンカーっぽいよですよね。




37. KUZU ★★★ (2003-10-22 23:24:38)

思い出の一曲ですね。高校のスキー交流会に、ウォークマン用カセットで聴き捲ってました。曲の背景を知らなかった僕は、やはり寒々とした景色と古城が目に浮かんできてました(^^ゞ



38. KA'z ★★★ (2003-10-26 23:01:41)

EUROPEの中で、今でも最もカッコいいと思える曲でしょうか。
J・テンペストにはミドル又はスローナンバーよりこの様なファストナンバーが良くお似合いだと思っているのは自分だけでしょうか。
北欧メタルとはこの曲です!と言い切っても決して大袈裟ではないと思います。
後追で聴いたのですが、是非リアルタイムで聴きたかった一曲ですね。




39. JENESIS ★★★ (2003-10-27 01:02:26)

この曲はEUROPEの中でもかなり好きです。
この疾走感のよさ、サビのキャッチーな響きがいいです。




41. エリカ・フォンティーヌ ★★★ (2003-11-20 17:40:54)

ヨーロッパで一番好きな曲ですね。ファイナルカウントダウンよりも上です!この雰囲気がたまりませんよ~!



43. ★★ (2003-12-06 21:08:19)

音悪い。歌まだ上手くない。
でもこの哀愁と疾走感は何物にも代え難いです。なんだか「好き」な一曲ですね。




46. ERORIN ★★★ (2004-02-07 16:57:43)

まずイントロのピアノにKO
あとバックコーラスのオ~オ~~オ~~♪が哀愁あって好きだな。
寒さも倍増する感じです。




47. 拓己 ★★ (2004-03-10 08:28:14)

ギターソロが好き。
いい曲だな~。




48. 康介 ★★★ (2004-05-27 00:32:40)

美しいピアノのイントロから始まるこのカッコよさ。
これぞ「北欧メタル」!!
古さを感じさせない曲。文句のつけようがありません。




49. 猿葱 ★★★ (2004-06-16 23:20:18)

EUROPEの中で一番好きな曲☆
中世的な雰囲気と北欧メタルを定義づけるようなメロディー!
カッコいいよ~コレ!!!
全く関係ないが、「HOTEL CALIFORNIA」とともに、
行ってみたいHOTEL(笑)




50. まんだむ ★★★ (2004-07-07 00:15:05)

やはり彼らの他の曲とは全くスケールが違うと感じる。サビのコーラスやキーボードがなんか教会のような荘厳さを醸し出している。メロディアスで気高く、なおかつロックとしてのパンチ力もあって、こりゃ凄い、と思いましたね。
ギターソロも良い。




51. Badarzewska ★★ (2004-07-11 11:55:34)



53. ギターの国から2002.遺言 ★★★ (2004-08-14 00:02:30)

今は廃墟となった暗闇のホテルを想像させます。
言わずと知れた超名曲だと思います。
現在のツアーではセットリストのトップで演奏されている模様。
うひょ~、こんな曲でライヴが始まるなんて悶絶ものだ!。
チョロチョロ・・・・・・失禁。




54. アノニマス ★★★ (2004-09-23 17:47:48)

このアルバムのなかでも
飛びぬけてカッコいい曲。
支離滅裂な感じの残酷ホラー映画「ビヨンド」から
こんな曲が生まれるとは驚き。




56. 殺戮の聖典 ★★★ (2004-10-24 12:14:23)

HR/HM史上に語り継がれるであろう超名曲!
それまでロック不毛の地と言われていたスウェーデン出身のバンドといった神秘性による相乗効果もあった気もするが、ピアノによる美しいイントロ、印象的なサビのコーラス、メロディアスなギター・ソロ、透明感のあるサウンドは絶品である!





Recent 50 Comments



60. sizuku ★★★ (2005-01-01 12:07:00)

これが一位かと思ってた。
透き通ってるよね。格好いい。




61. 夢・マグナム・ナイト ★★★ (2005-01-02 01:27:40)

やっぱり、名曲中の名曲。'83年ということを考えると、当時、ここまでメロディアスでへヴィなへヴィ・メタルはなかったのではないだろうか?
途中のギター・ソロのところで三連になるが、ここがなんとなくMSGの"Into The Arena"的という感じもするが、それは別に問題ナッシング!
強烈な名曲なので、若い人は、是非聴いて下さい。




62. のろのROCK ★★★ (2005-01-05 03:24:12)

まさに北欧、美しいメロディがドラムにのって疾走してる感じ
だけど、まだ若くて荒さが隠せない
でもそこがいい




63. ☆我喜歓狂詩曲☆ ★★ (2005-01-23 00:45:50)

初期ヨーロッパの名曲です。



64. レナリス ★★★ (2005-02-27 17:25:57)

「ファイナル・カウントダウン」より個人的にはこっちの方が好きでした。良く聴いてたなあ。懐かしい…。
ギターソロがやはりメロディアスで好き。




65. Murphy ★★★ (2005-04-03 02:35:13)

これ聴いた時には絶対このバンド追いかけよ~と勝手に思ったほど衝撃的でした。結局3枚目までアルバム買って追うのやめちゃったけどね(笑)今聴いてもEUROPEのなかじゃ一番好きかな~
凍てついた雰囲気が最高だね。




66. pppppp ★★★ (2005-04-18 19:12:18)

イントロのピアノで鳥肌が立った!!
EUROPE,いやHM屈指の名曲だと思う。



67. クリスオリヴァ ★★★ (2005-05-09 23:30:05)

この曲って韓国人が作ってるのかと思った。
イントロのギターソロの部分とか何となくコリアンっぽいイメージ。そして聴くとどうしてもキムチが食べたくなる。
最後のフェイドアウトの仕方もGOOD!
次のSTORMWINDへの流れも完璧。
「スト~ムウイ~ッ、ア~ワッキャナイセイ!!!」
いい曲です!



68. 夢幻ノ光 ★★★ (2005-05-19 20:56:08)

OhOhOhOh~
哀愁ムンムンの超名曲!!




69. かぼちゃ神様 ★★★ (2005-05-31 22:13:19)

まー、この曲があったからこそ今でもEUROPEの熱烈ファンというのはいるわけで・・・。
初めて聴いた時の興奮、大晦日カウントダウンの時の感動は忘れないでしょう。
そういや、METALLICAファンでさえもこの曲だけは熱くなってたっけ。懐かしいです。



70. みるふぃね ★★ (2005-06-02 00:26:19)

ヘヴィではないしそこまでハードでもないが哀愁のあるいい曲。
ギターソロがきれい。
EUROPEの中では一番好き。名曲。




71. Gung-Mo ★★★ (2005-06-09 07:43:15)

北欧メタルの教科書的な存在感、妖しいピアノイントロから疾走感のあるリフへ、
サビのOh~OhOh~OhOh~は一度耳にした離れないほどインパクトがあります。
しかし曲は壮大な感じがするのに、ホラー映画をモチーフにした曲なのねw



72. ドゴスギア (2005-06-22 02:24:42)

北欧メタルの代表曲。
なんとも奇妙で美しい旋律。
でもやっぱ音がしょぼすぎるなぁ。




73. 林川秋作 (2005-06-30 11:39:06)

80年代北欧メタルの原点。



74. セキ ★★★ (2005-09-02 13:53:13)

これが元祖北欧疾走曲なのかな?
哀愁漂う疾走曲で、最初のピアノイントロに惹かれます。
その後はお約束のような展開ですね。
恰好いい!!




75. dave rodgers ★★★ (2005-09-03 16:51:37)

北欧メタル!そしてEUROPEの名曲中の名曲。
後にも先にも煌やかさならこの曲は突出してる気がする。
インパクト抜群!聴くべきデス。




76. だるまや (2005-09-13 20:29:43)



77. 明治ミルクと俺と佐野さん(2005-10-31 19:49:31)

普通の北欧の曲かな。
たいしたことないけど時代背景を考えたらまぁいい曲かも。



78. メタルびぎなあ ★★★ (2005-12-22 23:30:11)

Best of 哀愁



79. ピュアメタラー ★★★ (2005-12-27 21:35:51)

これでもかというほどにドラマティックに攻められては、参りましたというほかないでしょう。
ニューアルバムのボーナストラックのライヴヴァージョンおすすめ。




80. ふぁうすと ★★★ (2006-01-11 17:49:24)

いかにも~な感じの北欧メタルナンバー。
スプラッタホラーが元ネタとは思わなんだ。




81. ロウ ★★★ (2006-03-10 13:03:41)

北欧らしい美しい曲。



82. ドッケンバウアー ★★★ (2006-05-04 19:05:49)

最初にして最強。北欧メタルというジャンルを築いた超傑作です!



83. 10倍太陽拳 ★★★ (2006-05-07 19:46:42)

これは名曲。めっちゃギターソロがかっこいい



84. JZX100 ★★★ (2006-06-08 10:38:19)

This is 北欧メタル.
FINAL以降は聞けなくなってしまった冷たさ、哀愁の集大成



85. アナザーライフ ★★★ (2006-07-02 23:36:39)

オンザルース、ファイナルカウントダウンだけじゃなかった・・



86. 薬缶 ★★★ (2006-07-17 21:11:04)

歌の下手さを差し引いても星3つに値する。ギターソロのハモリ部分が実に良い。



87. cozy_ima ★★★ (2006-09-08 00:41:36)

イントロ、ヴァース、サビ、ギターソロと全てが完璧。
ギターソロも、非常によく練られている。




88. Philonous ★★★ (2006-09-18 06:21:06)

ベスト版に収録の新しいバージョン(CarryのシングルB面)のほうが好きです。
こちらの方がジョーイの歌も断然うまいし、ジョンのソロも贅肉がそげて的を射たものになってると思います。
初めて聴いた洋楽がEUROPEでした。最初の「すり込み」がコレだったお蔭で、その後長らくHR・HMの道から抜け出せないハメに…w



89. スコヘンウッテン ★★ (2006-10-13 04:49:45)



90. デイヴマサステイン ★★★ (2006-11-11 00:03:55)

最近のちょっと遅めのリズムがいいと思う。原曲は「ウォオオオ、ウォオオオオ」が、かなりせわしない感じだ。最近のリズムぐらいがたっぷりサビを楽しめれる。



91. miyamo ★★ (2007-01-03 03:42:20)

カッコいい・・・
雰囲気出すぎ笑




92. 太閤 ★★★ (2007-01-23 18:09:12)

ギターのかっこよさ半端無い



93. hiromushi ★★★ (2007-01-25 22:43:53)

超個性的な曲で、ヘンな曲だと思っていた。



94. ダブルR ★★★ (2007-03-10 14:24:33)

ヨーロッパはイントロにこだわりが強いバンドである。その中でもこの曲のイントロは衝撃でしたね。カウントダウンも捨てがたいけど、個人的にはこちらのほうが好きです。



95. HAGEDETH ★★★ (2007-05-06 19:43:25)

ピアノのイントロから良いし、かなり歌いたくなるサビにギターもかっこいいのでEUROPEで一番の曲かな。



96. じぇいむじゅ ★★★ (2007-06-12 00:23:19)

イントロだけでも可。



97. おとな ★★ (2007-12-07 15:18:45)

♪オーオーオーオーオーオーオオオオー
怖っ!



98. スーパーサイヤク人 ★★★ (2008-03-25 09:41:53)

EUROPEの名曲といえばコレ!!
曲全体の感じがカッコイイ!!



99. ポン一 ★★★ (2008-08-04 22:07:49)

この曲の題材となった映画はルチオ・フルチ監督の1981年のホラー映画『ビヨンド』です。古いホテルの地下に地獄への門が開いて色々と悲惨な事件が起こるという話で、歌詞は割と内容そのまんまですよ。超グロ描写が売りの映画で、確かにあれを題材にこんな名曲を作れるのはすごい。



100. チャイチャイ ★★★ (2009-05-31 18:42:51)

メロディがすごくいいです!!
哀愁があって切ないです。




101. メタルKEISHOU ★★★ (2009-06-12 20:34:41)

この曲こそ北欧メタルのイメージを形作ったのです!!
いかにも冷たい感じのピアノのイントロに導かれて始まる珠玉のメロディ。
ジョーイのヴォーカルはまだ青臭いのですが、絶品のメロディがそんな問題を宇宙の彼方に吹き飛ばし、ジョンも写真写りがガキそのものですが、フレージングでは全てのメタルファンを狂喜させてくれます。




102. no3b ★★★ (2009-09-04 18:32:08)

いいですね!
やっぱりIt could be your turnを二回言わないやつの方が好きです。



103. ムッチー ★★★ (2010-07-04 14:06:24)

これぞHRといいたくなるような素晴らしい曲ですね。
スピード感と確かなメロディを兼ね揃えていて、さらに北欧らしい寒々しさ・美しさがある!これって最高でしょ!
「おぉ~~~おお~↗♪おおぉ~↗♪」「おおおお↓♪おおおお↓♪」の頼りなさはご愛敬です(笑)。
ポイント数で"Final Countdown"に大差で負けてるのは、自分としては解せないですね~。




104. 火薬バカ一代 ★★★ (2013-08-15 00:30:19)

グロ描写満載のルチオ・フルチのスプラッタ・ホラー映画
『ビヨンド』に着想を得て、ここまで美しくドラマティックな
楽曲を作り出すジョーイ・テンペストって凄ぇな、と。
無数のアイデアを録り溜めて、その最良の部分だけを
繋ぎ併せて組み立てられたというジョン・ノーラムの
劇的極まりないGソロも素晴し過ぎますよ。




105. 失恋船長 ★★★ (2013-08-28 15:52:54)

イントロのピアノ
演奏は緩めだが楽曲のもつ魅力はハンパない
イタリアン?ホラーから着想を得たってイメージ…わかないわ
長めのギターソロも素敵
北欧メタルを代表する一曲ですね




106. usaneko ★★★ (2014-04-05 16:51:02)

北欧メタルの輝ける星だった。ピアノからの疾走、透明感ありで格好良い。名曲。



107. 名無し (2014-10-22 19:23:25)

この曲からメタルにハマッた。メタルってうるさいだけだと思ってたので、
キレイなピアノイントロから、クラシック要素のあるキレイなメロディラインとメタル
の融合、素晴らしすぎる。メタルにもキレイなメロディがある曲ってあるんだ!!
と思ったものです。
ANGRAのangels cryに通じるものがある(seven doors hotelのが
先ですけどね)。



109. 城島イケル ★★ (2017-01-22 00:59:45)

この頃の彼らは良かったな。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示