この曲を聴け!
WARRIOR
MyPage

WARRIOR
モバイル向きページ 
解説 - WARRIOR
→解説を作成・修正
コメント・評価 - WARRIOR

Selected Comments


9. el ★★★ (2001-07-24 20:40:38)

アメリカなのにブリティッシュ。
湿っ気のある哀愁的な名曲。
とってもレトロなテイストガ漂います。
何も言葉のいらない素敵な名曲&代表曲です。




10. こ~いち ★★ (2001-07-24 22:18:42)

正直いうと、今やちょっと古くさい感じもするけど、いい曲であることは確か。



12. シェルティー (2002-01-30 22:50:56)

古くさいながらも、なかなかの曲ですな!!



14. HIGASHI ★★★ (2002-03-30 00:18:09)

彼らの長年の代表傑作と呼ばれている一曲。
五十嵐夕紀バージョンはとっくに記憶にないが、何となくいい曲だなぁと思っていた微かな記憶は残っている。それもこれもこのサビの印象的なフレーズのおかげだと思う。
松浦亜弥(漢字違うかな?)もメタル系の曲をカバーしてくれたらもっと裾野が広がるかもね(笑)




16. KOZY ★★★ (2002-04-13 00:47:21)

この曲に言葉は要りません!とにかく最高!疾走感、哀愁のメロディー、泣きのギターという、RIOTのエッセンスを全部含んだ名曲。さすがに音は古さを隠せないけど、トニー・ムーアのライヴ・ヴァージョンを聞いて「楽曲は色褪せてないなぁ」と思ったね!



17. demmy ★★ (2002-05-11 14:02:40)

今聞くと古臭いロックンロールという感じもしないではないですが、ここからRIOTの歴史が始まったといっても過言ではないですね。
初期の名曲。




18. nov ★★ (2002-05-16 14:32:16)

やっぱり人気ありますね。メロスピの原点でありながら今でも十分通用するカッコいいメロディが感動を呼ぶ。
五十嵐夕紀ヴァージョンの音源を6年ぐらい前から探しているが見つからない。あれ売ってるんですかね?




20. こたろう ★★ (2002-07-09 17:29:27)

カッコいいですな~。サビに北欧並みの哀愁があっていいですよ。



22. 赤ちん ★★★ (2002-07-28 21:18:24)

湿り気のあるメロデイ、これぞマーク・リアリ節!
ちなみにサビはこうだったと思う・・・
RIOT:♪shi~ne,shine o~n♪

五十嵐夕紀:♪バ~イ バイ ガ~ル♪




23. 康介 ★★★ (2002-09-23 07:48:57)

まさにメロディアスハードです。
Aメロ、サビ、ギターソロも完璧。
グレイト!
ウォーリアー!!!
HyperJoyにも入ってますよ!ぜひ歌ってみましょう。




25. こうじ ★★★ (2002-11-09 22:58:53)

言うこと無い。
歌詞、Aメロ、Bメロ、サビ、ギターソロ、全てがいい。
個人的に、消えてゆくアウトロでギターが嗚咽してるのが堪らん!!!




28. けんしょー ★★★ (2003-06-02 13:49:55)

言わずもがなの超名曲!!
いろんなテイクがあるけど、俺は「RIOT IN JAPAN LIVE!!」の
神業に近い高速超絶泣きまくりツインギターが大好きです!!




31. ローランDEATH ★★★ (2003-08-21 22:50:56)

ROAD RACIN'と並ぶRIOTの名曲中の名曲。
みんなが書いているとおり、文句無し。
特にウタメロが素晴らしい!思わず熱唱してしまいますな。
ギター・ソロがまたいい。




34. Kamiko ★★★ (2003-09-23 00:28:48)

1stに収録された名曲。
アルバム中最も光り輝いていたと思う。
今となっては古臭さは否めないが・・・。
まさにロックの古典ッスね。




35. wild-child ★★★ (2003-09-27 18:02:18)

いや~、この曲は最近初めて聴いたけど時代を超越していい曲だね!特に泣きのツインギターは必聴!これが70年代の曲なんて信じらんないよ。キャッチーなトコも受けたのだろう。



38. z-zz ★★ (2003-11-24 16:38:26)

哀愁を乗せて疾走する名曲。とてもアメリカのバンドとは思えない。
ライオットは過小評価されすぎ。
初期の名曲。





Recent 50 Comments



39. GEORGE ★★★ (2003-12-18 21:55:20)

ああ、やっぱり何度聴いてもかっこいい。
シンプルで無駄のないHMの超名曲!




40. エビフライ ★★★ (2004-02-13 23:43:51)

「サンダースティール」と「ウォリアー」の順位の関係がサバスにおける「ダイヤング」と「パラノイド」の関係を思い出させます。
「サンダー、、」のイントロでスネアが「パーン!」て打ち込まれると所がレインボウのオンステージバージョンの「キルザキング」にそっくりです。



41. ユーキ ★★★ (2004-02-14 11:30:31)

これぞ初期ライオットの名曲。



42. OHM ★★ (2004-04-24 17:58:13)

メロディアスな疾走曲。
わかりやすくていい。



43. せーら ★★★ (2004-05-04 22:39:59)

初期RIOTのナンバー1!!
哀愁のコーラスと泣きのギターが最高。これは一生聴きたいね。




44. SADA ★★★ (2004-06-01 12:19:35)

いや~、最高です。



45. karuha ★★★ (2004-06-01 23:38:51)

初めてこのGソロを聴いた時の衝撃は未だに忘れられません。
正に名曲です。




46. クマトン ★★★ (2004-06-16 15:54:42)

メタルを代表する超名曲。 文句なし。



47. 哲平 ★★★ (2004-09-05 03:32:01)

この曲もそうですが、アルバム「ROCK CITY」は最高のロックアルバムです。ガイ・スペランザの語尾をシェイクする歌いまわしは最高にイカシテマス!!



48. まんだむ ★★★ (2004-12-02 19:24:54)

欧州的な憂いを帯びつつ華麗に疾走する名曲。
ガイ・スペランザの独特の声はとにかくカッコいいですね。
ギターソロも紛うことなき名演!




49. オタムチ ★★★ (2004-12-18 23:03:22)

初めてこの曲を聴いた高校生の時からずっと好きです。
でもその頃はサビの部分を「恥しがりやの戦士」と思っていました。



50. のろのROCK ★★★ (2004-12-26 22:16:22)

RIOT、いやアメリカのメタルシーンが誇る超名曲。特にサビのメロディーと終わりのソロがノリながら泣ける。まさに天才的だ。
自分はSHE-JAのカバーアルバムでこの曲を知ったが、そっちのほうも本家に勝るとも劣らない、素晴らしい出来。オススメだ。




51. 猫、飼いたいぜ! ★★★ (2005-04-01 01:53:53)

なんかLAメタルっぽいなって感じだった。サビだけじゃなく歌詞もけっこうカッコイイよね!



52. ブラックホーク ★★★ (2005-04-26 21:48:49)

NWOBHMさえ来ていない、70年代に既にこの1曲で
ひとつのメタルの形を作り出している事に驚かされる。
まあそんな客観的分析は置いといて一言こう言いたい。「すげえカッコいい!!!」と!!!



53. 雷神 ★★★ (2005-06-09 16:40:47)

RIOTを始めて聞いたのは今から15年位前だったと思いますがプリビレッジオブパワーでした。ですが、WARRIORを友人に聞かされた時は涙しました。音源は古臭かったですがメロディは最高です。坂本英三が歌ってるバージョンもかなりかっこいいですよ。現メンバーで新たにスタジオ録音したバージョンが聞きたいです。



54. Warrior ★★★ (2005-06-12 16:52:00)

デビューアルバム「ROCK CITY」からの代表曲。
この曲無くしてRiotは語れない。
歌詞もいいが、ギターソロが最高。
ライヴヴァージョンはさらにカッコいい。



55. キタ・千里 ★★★ (2005-06-18 13:52:01)

なけるっ。
古いがなかなか古くならない曲。



56. ドゴスギア ★★★ (2005-07-10 11:39:19)

RIOTの初期の名曲。
心地よい曲です。




57. 明治ミルクと俺と佐野さん ★★★ (2005-08-19 10:08:55)

なんだろ、やっぱりGがリアリならではなカンジでいいですね。



58. Selene ★★★ (2005-08-24 09:54:46)

素晴らしき哀愁ナンバー。
古臭くても良いものは時を経ても色褪せないですね。
正直、1970年代のアメリカで作られた曲とは思えません。




59. kelonpa ★★★ (2005-08-25 18:10:47)

メタル魂をくすぐるのは断然「thndersteel」だけど、この曲はメタルマニアだけじゃなく、広く一般大衆の心までも揺さぶるパワーがあるなぁ。どっちも好きだけど、この曲は「オッサンになっても、たぶん、爺さんになっても、心に染みてくる何かがある」という意味では、こちらの曲に軍配があがる気がします。ホント、いい曲だよなぁ。



60. きた ★★★ (2005-08-27 00:55:19)

タフな音世界をマークのギターが悲しく舞って・・・



61. ユパさま!このコ私に下さいな! ★★★ (2005-09-01 22:30:44)

マークはほんとにアメリカ人なのだろうか?
ほんとはどっかヨーロッパの人とかでは?
と思えるくらい物悲しいメロです。



62. カイの冒険 ★★★ (2005-09-02 18:28:52)

ちょっと古いかな。



63. バセロンコンスタンタン ★★★ (2005-09-09 01:16:01)

懐かしい!!
コレを聴くと当時に帰れます。泣いちゃう。
若い人が聴くと「古い」と思うでしょうね。



64. 虎の目 ★★★ (2005-09-24 02:17:35)

HM/HR史上に残る名曲。ガイ・スペラザは最高の
シンガーだぁ



65. 恩田納 ★★★ (2005-10-10 00:40:37)

こんな素晴らしい名曲を知らずに一生を終えていく人がいるなんて信じられない。この曲だけでなくRIOTの多くの曲が映画かCMで使われてもっと多くの人に知ってもらえるキッカケがあってほしいと思います。



66. ライオットフォーエバー ★★★ (2005-11-04 23:56:58)

なにも言わずに聴け!!
そして、何回も聴くのだ~!!



67. 白薔薇譲二 ★★★ (2005-12-28 00:05:22)

真の名曲。
マークは日本人が好きなメロディーを書くなー。



68. だるまや ★★ (2006-01-27 18:17:51)

スッゲ、マジカッコいい!!
哀愁漂うメロディがドラマティックにハードに疾走。
アツいですね。




69. だるまや (2006-02-11 14:37:45)



70. 電動親父 ★★ (2006-04-09 01:51:13)

軽快な速さに乗せた哀愁漂うメロディがいい。
夜中に聴くと速い曲なのにしんみり聴ける。
音自体古いせいもあるのかも知れないが、
リアルタイムでは知らないのにとても懐かしい。




71. GT-SS ★★★ (2006-05-08 23:07:38)

たしか高校の時、渋谷陽一のラジオで聞いたんだけど
サビで『はうっ!なんだこりゃー!』と狂った。
その時はエアチェック(死語?)してなかったけど、メロヂィーを覚えた。
そして二十数年後、ROCK CITYのCDを買ったのでした。
ちなみに・・・五十嵐夕紀はドレミファドンのアシスタントをしてたよね?



72. トロピカル ★★★ (2006-05-11 11:59:49)

ギターが踊ってるみたい!



73. 3rd Project ★★★ (2006-07-01 11:14:10)

誰になんと言われようが、"Shine On"収録のWarrirorがかなりお気に入り!最高!



74. アナザーライフ ★★★ (2006-07-16 11:59:14)

間違いなく後世に伝えられるべき名曲



75. ライキチ ★★★ (2006-10-28 20:35:56)

ディープパープルの影響が強いかな。パープルがメロスピ化した感じかな。ソロでは微妙にエアロスミスっぽい。
この曲辺りに影響受けたバンドは多いと思うけどどうなんだろ?




76. MK-OVERDRIVE ★★★ (2006-11-02 01:16:32)

確かにコレもメロスピの元祖でしょうね。RIOTの代表曲とは思わないけど、アメリカ産初のHMという点で偉大なる名曲…ん?矛盾してるかな…とりあえず聴かなきゃ始まらない!



77. Black Diamond ★★ (2007-01-24 17:15:03)

戦いの叫びに聞こえます。



78. まるめん ★★★ (2007-07-09 20:11:32)

Shine, shine on, through the darkness and the pain.
Shine, shine on, Warrior.
Shine, shine on, through the wind and the rain.
Shine, shine on, Warrior.
ScorpionsのRock like a Hurricaneに次ぐ俺のロックアンセムです。



79. BTB ★★★ (2008-04-19 21:05:22)

良い曲ですねホント。
本城未沙子もカヴァーしてたけど哀愁ゼロでした(笑)



80. ふく ★★ (2009-03-27 20:02:05)

う~む、五十嵐夕紀バージョンとやらを聴いてみたい・・・



81. さいたまの仙人 ★★★ (2009-04-09 00:50:12)

しかしこの頃のツインリードバンドと言えば一角にThin Lizzyであり、「Rock City」は
もう一角のJudas Priestが「Stained Class」を発表する前年の作品である、ということを考慮すると、
この曲が恐ろしく先進的であったという指摘は炯眼であったと言わざるを得ない。
↑僕も聴いてみたいですね~バイバイボーイ




82. チャイチャイ ★★★ (2009-06-26 20:40:45)

これはマジでカッコイイ!
ギターソロが最高すぎる!




83. メタメタ男 ★★★ (2010-06-18 07:56:04)

ラストの泣きのソロがいい



84. 冷たき炎 ★★★ (2011-06-21 12:55:30)

riot in japan live のWARRIOR聴いた時は痺れましたね。
音源は良くないけど、トニーのハイトーンVoとマークの泣きのG
は最高だね。おそらくオリジナル版より、こちらを気に入って
いる人のほうが多いのでは?



85. 夢想家・I ★★★ (2011-07-03 16:55:37)

バンドの代表曲であり、HR/HM史上に燦然と輝く大名曲の一つ。
マーク・リアリのギター・ソロはどことなくリッチー・ブラックモア風味、故ガイ・スペランザのクセの無い声質は哀愁のメロディの良さをストレートに伝えます。

"Oh Shine on, Warrior…"




86. エーリカ・ハルトマン ★★★ (2011-07-24 02:28:45)

サビの哀愁漂うメロディが最高ですね!
リフもソロもかっこいい
ザ・ハードロックって感じ



87. usaneko ★★★ (2015-05-06 20:58:11)

アメリカンでありながら、湿り気あり。1977年でこの構成は凄い。「Riot in Japan – Live!!」のバージョンもたまらん。
疾走、哀愁、マーク・リアリの魂。名曲。




88. 名無し ★★★ (2015-12-03 20:49:44)

16の時ゲーセンで初めて聞いたこの曲。50超えてもまだまだきいてるぜ!


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示