この曲を聴け!
最近の発言
Queen of Madrid / The 7th Blues (名無し)
イチブトゼンブ / MAGIC (名無し)
Purple Pink Orange / DINOSAUR (名無し)
BANZAI / B’z The Best “Pleasure II” (名無し)
GO★FIGHT★WIN / Green (名無し)
Everlasting / Green (名無し)
Purple Pink Orange / DINOSAUR (名無し)
光芒 / ACTION (名無し)
光芒 / ACTION (名無し)
BIG MACHINE (名無し)
恋心 (KOI-GOKORO) / B’z The Best “Treasure” (アクセルブルー)
Dinosaur / DINOSAUR (名無し)
Shower / SURVIVE (1573)
Seventh Heaven / ELEVEN (名無し)
THE CIRCLE (名無し)
BURN -フメツノフェイス- / B’z The Best “ULTRA Treasure” (名無し)
BREAK THROUGH / BREAK THROUGH (risky)
BIG MACHINE (名無し)
一心不乱 / ACTION (侘びサビ)
FRIDAY MIDNIGHT BLUE / RISKY (侘びサビ)
それでも君には戻れない / IN THE LIFE (侘びサビ)
LOVE IS DEAD / The 7th Blues (risky)
弱い男 / DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (名無し)
ケムリの世界 / MONSTER (1573)
DINOSAUR (名無し)
ピルグリム / C'mon (名無し)
太陽のKomachi Angel / B’z The Best “Pleasure” (名無し)
Survive / SURVIVE (名無し)
赤い河 / The 7th Blues (名無し)
Blue Sunshine / Green (名無し)
熱き鼓動の果て / Green (名無し)
LOOSE (risky)
DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (名無し)
The Gambler / RUN (名無し)
MVP / シングル表題曲 / 2nd Beat / 3rd Beat / その他アルバム未収録曲 (名無し)
Queen Of The Night / DINOSAUR (名無し)
Queen Of The Night / DINOSAUR (名無し)
LOVE PHANTOM / LOOSE (risky)
それでもやっぱり / DINOSAUR (名無し)
FRIENDS II (risky)
/ The 7th Blues (kuroiyuki)
DINOSAUR (名無し)
MOTEL / B’z The Best “Treasure” (risky)
/ The 7th Blues (名無し)
DINOSAUR (名無し)


MyPage

B'Z - 最近の発言
モバイル向きページ 
解説 - 最近の発言
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)


Queen of Madrid / The 7th Blues
旅行に行くと必ず聞きたくなる曲

名無し ★★★ (2018-04-16 13:36:56)


イチブトゼンブ / MAGIC
レッチリはB'zのパクリバンドだったのかぁ笑

名無し ★★★ (2018-04-15 23:02:12)


Purple Pink Orange / DINOSAUR
LOOSEに入っててもおかしくない!

名無し ★★★ (2018-04-14 18:52:53)


BANZAI / B’z The Best “Pleasure II”
ライブで聴いたらかっこよすぎた
これはライブで聴くことで真価を発揮する曲だよね
ダイナソーツアーのアンコールに持ってきとき、選曲に最初はがっかりしたけど稲葉の20年前とほぼ変わらないシャウトも合わさってものすごい盛り上がった
なんだかんだでウルソと並んで外せないと思うし、プレジャーでやってほしい

名無し ★★★ (2018-04-14 13:40:33)


GO★FIGHT★WIN / Green
今聴くと、なかなか悪くない。
ただ他の方が発言してるように音が軽い。
カヴァーでもなんでもなく、完全なB'zオリジナルサウンドです。

名無し ★★★ (2018-04-13 16:45:56)


Everlasting / Green
普通に良い曲。
このアルバムのチープな打ち込みが苦手な自分もこれは大好き。
あえてシングルにしなかったのも悪くはない。

名無し ★★★ (2018-04-12 11:38:58)


Purple Pink Orange / DINOSAUR
夢見が丘や無言のpromise、光芒に通じるものがある。
実際、光芒と同じように気持ちがブルーになっているときに作られたような経緯もあるし。
ただ、光芒と違って終始どこか行き詰まったような暗さがあるがそれがいい。
最初はタイトルからここまで対策なバラードになるとは全く想像していなかった。
これもまた近年のB'zの名バラードの一つと言えるのではないだろうか。

名無し ★★★ (2018-04-12 11:34:28)


光芒 / ACTION
屈強←苦境
訂正です。

名無し (2018-04-12 11:31:15)


光芒 / ACTION
ラスサビへの展開の話はあちこちでも書かれてるので割愛。
10年前、人生の屈強に立たされていた当時この曲には本当に励まされた。
そして10年後の今、自分はとある夢がかなった。長年の悲願。
そんな時にこの曲を聴くと目頭が熱くなる。

安易に「名曲」という言葉は使わない自分でも、これを名曲と言わないほうがおかしいと言いたいくらい大好きな曲。

名無し ★★★ (2018-04-12 11:30:26)


BIG MACHINE


ドラムがガチャガチャしている以外は文句なしの完成度だと思う。
意外と過小評価されてる気がする。
俺は00年代版RUN+GREENだと思ってる。
TAKのオリエンタルな一面が表れてきたのもこのころから。
アラクレと儚いダイヤモンドは衝撃だった。
今聴いてもギターのゴリゴリした感じがほどよくて気持ちのいいサウンド。
表題曲とCHANGE THE FUTUREは今の稲葉が歌うとどうなるのか気になる。
そして、そろそろこのアルバムツアーDVD化してほしい。熱望。

名無し ★★★ (2018-04-12 10:42:28)


恋心 (KOI-GOKORO) / B’z The Best “Treasure”
ZEROの2nd beat。表題曲とは対照的にポップなんだけど、歌詞がかなりユニーク。「松本に相談しようか でもたぶんひやかされるからやめとこう」は印象に残る。

アクセルブルー ★★★ (2018-04-07 20:58:37)


Dinosaur / DINOSAUR
難しい理屈はいらない。

長いキャリアの中で培ったものがふんだんに取り入れられた、円熟味を増したゴリゴリのB'zサウンドを大音量でご堪能あれ。痺れますよ!!!

名無し ★★★ (2018-03-28 09:43:53)


Shower / SURVIVE
大切な人との別れの歌。
この世界観は後の「TINY DROPS」などに受け継がれていく…

1573 ★★★ (2018-03-20 23:21:51)


Seventh Heaven / ELEVEN
普通にシングルカットしてもいいくらいの曲

名無し ★★★ (2018-03-19 18:24:24)


THE CIRCLE


どちらかというとTAKソロっぽい雰囲気かな
睡蓮辺りはもろにそうだし
近年のB'zのリフなどの構成はこのアルバム辺りからが基礎となっているような感じ
シンプルにこだわりすぎたゆえに、前後のアルバムと比べると地味な印象だけど
たまに聴きたくなる
あまり人気がないようだが、Fly The Flagと白い火花が好き

名無し ★★★ (2018-03-19 08:01:19)


BURN -フメツノフェイス- / B’z The Best “ULTRA Treasure”
最初にCMで聞いたときはダッサい曲だなぁって思ってたけど、フルで聴いてみるとあれ?意外とカッコいいぞこの曲って思いました!
CMのテーマに沿った歌詞もいいしギターリフもハードロックしててかなりインパクトのある曲だと思います‼︎
2015年のEPIC NIGHTツアーでは宙吊りになっているレーシングカーが最後に落下して爆発するシーンが印象的でした!

名無し ★★★ (2018-03-18 23:48:33)


BREAK THROUGH / BREAK THROUGH
ゲワイっぽいと思ったらやはり皆さん同じことをww
これは確信犯でしょう。笑 (もちろん悪意はないです)
松本さん自身がTMで吸収してきたことが昇華された形かな。
でもこのサビはクセになりますね。(つまりゲワイかまやはり名曲ってことだよね)

risky ★★ (2018-03-18 03:44:38)


BIG MACHINE


もう15年前!!

名無し ★★★ (2018-03-13 02:58:17)


一心不乱 / ACTION
松本節全開の歌謡ロック。FOREVER MINEをさらに渋い方向に持ってきました的な曲調。自分はこういうの好きですよ。
それにしても歌詞良いなあ。特に2番サビの部分。
自分はこの頃の稲葉の歌詞が一番しっくりくる。

侘びサビ ★★★ (2018-03-10 00:22:55)


FRIDAY MIDNIGHT BLUE / RISKY
コミカルな歌詞が注目されがちだけど、この曲、今のサウンドでやればめちゃめちゃかっこいい哀愁疾走ロックになると思う。
ところで、自分はこういうさりげな~くアルバム後ろのほうに収録されてるコミカルな曲に弱い。Do Me、だったらあげちゃえよ、銀の翼で翔べetc
コミカルなんだけど、よく聞くとけっこう考えさせられる歌詞なんだよな。

侘びサビ ★★★ (2018-03-10 00:16:52)


それでも君には戻れない / IN THE LIFE
非の打ちどころがないとはまさにこのこと。稀代の大名曲。何年聴き続けても全く飽きない。
このアルバムはWonderful~、もう一度~、ALONE等々ベストにも顔を出す名曲が数多く収録されているが、俺はこの曲こそがこのアルバムのハイライトだと信じて疑わない。
今のサウンドでのリメイクを激しく希望。てかライブでもっと演ってくれ。

侘びサビ ★★★ (2018-03-10 00:10:38)


LOVE IS DEAD / The 7th Blues
ロックでジャジーでオシャレでハードでかつエロい、そんな曲。
聴けば聴くほど奥が深くてよくこんな曲作ったなって思わされる。

risky ★★★ (2018-03-06 16:11:29)


弱い男 / DINOSAUR
弱ぁい… 弱ぁい… 弱ぁい…

名無し ★★★ (2018-03-06 05:38:39)


DINOSAUR


The 20th Blues!!

名無し ★★★ (2018-02-27 16:41:00)


ケムリの世界 / MONSTER
多くの日本人が気が付かなければいけない事が歌われている。
稲葉のこういう視点の持ち方は本当に凄いし頭が下がる思いだ。

回り回って誰のせい…

1573 ★★★ (2018-02-25 16:52:04)


DINOSAUR


傑作
ハードロック好きにたまらない
ギター、演奏すべてが完璧
ぞくぞく
新鮮

名無し ★★★ (2018-02-25 02:14:12)


ピルグリム / C'mon
名探偵コナンでは3回しか流れなかった曲だけど、それがまた名曲になってたりする気がする。
春に聴きたい曲のひとつですね!

名無し ★★★ (2018-02-21 01:10:26)


太陽のKomachi Angel / B’z The Best “Pleasure”
打ち込みを多用した原曲のアレンジも好きなんですが、BUZZ‼︎のアコースティックアレンジやENDLESS SUMMERとかのライブアレンジもかなり好き‼︎

名無し ★★★ (2018-02-21 00:40:56)


Survive / SURVIVE
アルバムタイトル曲ということもあって本アルバムを象徴する一曲だと思います。
間奏のギターソロとドラムの激しいところが個人的には一番のポイントですね。

名無し ★★★ (2018-02-19 23:40:37)


赤い河 / The 7th Blues
この間のDINOSAURツアーで演奏してくれたみたいですね‼︎
ツアー行きたかったなぁ〜。

名無し ★★★ (2018-02-19 23:30:50)


Blue Sunshine / Green
これもまさかEPIC NIGHTで演奏されるとは思わなかった。

名無し ★★★ (2018-02-19 23:26:40)


熱き鼓動の果て / Green
EPIC NIGHTで演奏されたときはうれしかったなぁ〜。

名無し ★★★ (2018-02-19 23:23:50)


LOOSE

冒頭のSpirit Looseからザ・ルーズのド派手な幕開けから始まる。
その後前半は、言わずと知れた大ヒットシングルのねがい、love me, I love you、LOVE PHANTOMに加えBAD COMMUNICATIONのリメイク版が並ぶ。
後半は一転して渋めの佳曲がずらり。
このごちゃ混ぜ感は前作や前々作のような統一感はないが、(稲葉談の通り)バラエティに富んだアルバムになっている。もちろん捨て曲などない。(そもそもこの表現が嫌いではあるが)
B'zが最も脂の乗っていたこの時期のアルバムはファンならずとも必聴!

risky ★★★ (2018-02-18 01:19:21)


DINOSAUR


B'z2000年代最高の作品。

名無し ★★★ (2018-02-17 15:50:38)


DINOSAUR


誰がなんと言おうと素晴らしい。
それに尽きる。
それ以上でもそれ以下でもない。

名無し ★★★ (2018-02-14 22:55:02)


The Gambler / RUN
最初の部分はBon JoviのLet It Rockを彷彿とさせるね
ライブジムのチケットとるときにはこの曲聴きたくなりますw
アルバム一曲目では90年代B'zの曲で一番好きです

名無し ★★★ (2018-02-14 14:09:15)


MVP / シングル表題曲 / 2nd Beat / 3rd Beat / その他アルバム未収録曲
B'zの曲の中ならダントツで好きです。
もっとliveでやってほしい。

名無し ★★★ (2018-02-13 23:44:45)


B’z The Best “ULTRA Pleasure”


10年たった今でもバッコミはこのベストに収録されているバージョンが原曲よりも好きだ。
今年のプレジャーで久々にスタジアム会場でやってほしい。

名無し ★★★ (2018-02-11 12:54:21)


Queen Of The Night / DINOSAUR


渋さの光る一曲です。
なんとなく「砂の花びら」あたりに近い印象。

名無し ★★★ (2018-02-08 19:29:14)


Queen Of The Night / DINOSAUR


非常に芳醇な一曲。
メロディ、歌声、ギターソロ、どれをとっても味があり、いつまでも聞いていたくなります。
「寡黙に戦う」という稲葉節炸裂の言葉選びもたまらない。
なぜか不思議と「The 7th Blues」を思い出しました。
大事に聞きこみたい。

名無し ★★★ (2018-02-06 19:55:36)


LOVE PHANTOM / LOOSE
これはB'zのなかでも異質なのでは?
長いストリングスのイントロや、サビから始まる展開で複雑に見えるが
イントロ→サビ→Aメロ→サビ→Aメロ→サビ→Gソロ→大サビ
と実は構成はすごくシンプル。

その点、聴き込んだ人からすれば「手間暇かけて作られたように見えない」と思うかもしれない(確か本人もそう言ってたような…)が、このシンプルさでこのスケール感を出せるのは、やはり彼らのセンスが表れてるからに他ならない。
とにかく、初聴の衝撃も含めてB'zではトップクラスの名曲だろう。

risky ★★★ (2018-01-27 14:18:42)


それでもやっぱり / DINOSAUR
このアルバムの中ではかなりおとなしめのバラードですが、アウトロのギターが何気にいいです
久々にテレキャス使ってるみたいですね
サビへ転調するところは稲葉さんのソロっぽいなと思っていましたが、松本さんがここも歌ったらどうだと提案したそうですね

名無し (2018-01-23 22:03:40)


FRIENDS II

大人の色気と哀愁が漂う、独特の世界へと引き込まれていく。
初心者には取っつきにくいが、個人的には「FRIENDS」よりも好き。
いい意味で世間の B'z像を覆してくれる名盤。
(ちなみにここから数年の間の稲葉のビジュアル的な色気は最高値に達したと思っている)

risky ★★★ (2018-01-22 14:26:31)


/ The 7th Blues
タイトルとは真逆のドロッとした歌詞の哀愁漂うバラード。
歌詞の暗さと曲の美しさのギャップが実にたまらないです。(松本さん特有の泣きギターしかり、稲葉さんの湿り気のあるトーンの歌声による表現しかり)
若干渋みとクセがあり曲の良さを理解するのに時間はかかるが良さを知ったときの中毒性はピカ一のスルメ曲です。
私事ですが、初めて聴いたのがウルトレ収録(2008年)ので、それからこの曲の素晴らしさに気付かされたのが去年の2017年、およそ9年後、年を取ったものです(遠い目)

kuroiyuki ★★★ (2018-01-21 23:13:09)


DINOSAUR


B'z2000年代最低の作品

名無し(2018-01-21 14:18:53)


Flash Back-B’z Early Special Titles-

私は約20年前、プレジャーではまってから他作品にも手を出そうと近所の蔦屋に行ったらこれがあったのでレンタルして聴きました。
非公認ながら選曲は初期3枚(+ミニアルバム)からオイシイとこどりですね。
手っ取り早く初期を知りたいなら、まあ悪くはないんじゃないでしょうか?
stay tonightが入ってないのは勿体ないけど…

1573 ★★ (2018-01-19 21:47:29)


MOTEL / B’z The Best “Treasure”
この曲やDon't Leave Meのブルース系の曲調が彼らのルーツにあるから今のハードロックスタイルがある。
地味ではあるが、世間が持つ派手なイメージとは真逆の部分こそ、 B'zが本物のロックバンドである証左だと思う。

risky ★★★ (2018-01-19 15:18:38)


/ The 7th Blues
陰鬱なのに圧倒的な美が描かれています。芽吹きの季節「春」をこんな曲調でこんな歌詞で表現できる人たちは先にも後にもいないのではないでしょうか。夜中、部屋を暗くして聴くと涙が溢れてきそうです。ある意味では、太宰治の「人間失格」のようで、聴いた人その本人のその心情を理解してくれている、と思ってしまうほどの名曲。
圧倒的な名曲。

名無し ★★★ (2018-01-16 16:25:12)


DINOSAUR


このバンドは極初期を除いて、全くイメージが変わらない。イメージの中では、ずっと日本のロック界の頂点に立ってきた。(それが正しいのか間違いなのかはおいといて)そしてその息の長さは、当然批判の声を生み出す。だが、彼らはそれらを事実として俯瞰している。変わらないという進化。これは生半可な覚悟ではできるものではない。発明的なフォーマットのすごさを感じる以上に、2人のあり方のしなやかさや真っ当さに感動する。
モンスターバンド、アクションバンドを経て、ダイナソーバンドに進化した彼らは、今後どのような色を私たちに見せてくれるのだろう。2013年のライブで稲葉氏が「悪あがきしてみる」というような趣旨のことを仰った。きっと多くの日本人がその彼らの「悪あがき」に付き合うだろう。

名無し ★★★ (2018-01-16 16:16:13)