この曲を聴け!
最近の発言
FRIENDS II (risky)
/ The 7th Blues (kuroiyuki)
DINOSAUR (名無し)
MOTEL / B’z The Best “Treasure” (risky)
/ The 7th Blues (名無し)
DINOSAUR (名無し)
DIVE / MAGIC (risky)
Still Alive / DINOSAUR (risky)
DINOSAUR (ずなきち)
CHAMP / DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (名無し)
弱い男 / DINOSAUR (名無し)
Dinosaur / DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (名無し)
DINOSAUR (トラベリンメン)
DINOSAUR (トラベリンメン)
ルーフトップ / DINOSAUR (トラベリンメン)
Purple Pink Orange / DINOSAUR (トラベリンメン)


MyPage

B'Z - 最近の発言
モバイル向きページ 
解説 - 最近の発言
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)


FRIENDS II

大人の色気と哀愁が漂う、独特の世界へと引き込まれていく。
初心者には取っつきにくいが、個人的には「FRIENDS」よりも好き。
いい意味で世間の B'z像を覆してくれる名盤。
(ちなみにここから数年の間の稲葉のビジュアル的な色気は最高値に達したと思っている)

risky ★★★ (2018-01-22 14:26:31)


/ The 7th Blues
タイトルとは真逆のドロッとした歌詞の哀愁漂うバラード。
歌詞の暗さと曲の美しさのギャップが実にたまらないです。(松本さん特有の泣きギターしかり、稲葉さんの湿り気のあるトーンの歌声による表現しかり)
若干渋みとクセがあり曲の良さを理解するのに時間はかかるが良さを知ったときの中毒性はピカ一のスルメ曲です。
私事ですが、初めて聴いたのがウルトレ収録(2008年)ので、それからこの曲の素晴らしさに気付かされたのが去年の2017年、およそ9年後、年を取ったものです(遠い目)

kuroiyuki ★★★ (2018-01-21 23:13:09)


DINOSAUR


B'z2000年代最低の作品

名無し(2018-01-21 14:18:53)


Flash Back-B’z Early Special Titles-

私は約20年前、プレジャーではまってから他作品にも手を出そうと近所の蔦屋に行ったらこれがあったのでレンタルして聴きました。
非公認ながら選曲は初期3枚(+ミニアルバム)からオイシイとこどりですね。
手っ取り早く初期を知りたいなら、まあ悪くはないんじゃないでしょうか?
stay tonightが入ってないのは勿体ないけど…

1573 ★★ (2018-01-19 21:47:29)


MOTEL / B’z The Best “Treasure”
この曲やDon't Leave Meのブルース系の曲調が彼らのルーツにあるから今のハードロックスタイルがある。
地味ではあるが、世間が持つ派手なイメージとは真逆の部分こそ、 B'zが本物のロックバンドである証左だと思う。

risky ★★★ (2018-01-19 15:18:38)


/ The 7th Blues
陰鬱なのに圧倒的な美が描かれています。芽吹きの季節「春」をこんな曲調でこんな歌詞で表現できる人たちは先にも後にもいないのではないでしょうか。夜中、部屋を暗くして聴くと涙が溢れてきそうです。ある意味では、太宰治の「人間失格」のようで、聴いた人その本人のその心情を理解してくれている、と思ってしまうほどの名曲。
圧倒的な名曲。

名無し ★★★ (2018-01-16 16:25:12)


DINOSAUR


このバンドは極初期を除いて、全くイメージが変わらない。イメージの中では、ずっと日本のロック界の頂点に立ってきた。(それが正しいのか間違いなのかはおいといて)そしてその息の長さは、当然批判の声を生み出す。だが、彼らはそれらを事実として俯瞰している。変わらないという進化。これは生半可な覚悟ではできるものではない。発明的なフォーマットのすごさを感じる以上に、2人のあり方のしなやかさや真っ当さに感動する。
モンスターバンド、アクションバンドを経て、ダイナソーバンドに進化した彼らは、今後どのような色を私たちに見せてくれるのだろう。2013年のライブで稲葉氏が「悪あがきしてみる」というような趣旨のことを仰った。きっと多くの日本人がその彼らの「悪あがき」に付き合うだろう。

名無し ★★★ (2018-01-16 16:16:13)


DIVE / MAGIC
上にもあるように歌詞は実に稲葉さんらしい(笑)感じだけど、良くも悪くもこれが B'zのスタイル。
だけど、ライブだと他の曲とは盛り上がりが違うのも確か。

risky ★★★ (2018-01-15 00:25:31)


Still Alive / DINOSAUR
シングルとしては近年では最高と言っても過言ではないのではないか。
昔の B'zを彷彿とさせるキャッチーなメロディと打ち込み。それを古さを感じさせずに演奏している。
そして何より、この曲はフェスやライブで映える!
本人たちにとっては、まさしく会心の一曲だろう。

risky ★★★ (2018-01-11 22:42:20)


DINOSAUR

衰えない稲葉氏の声と脂の乗りきって更に魅力的な松本氏のギターは脱帽です。ただ、楽曲は何年もマンネリ感がありますね。ポップなデビュー当初からハードな中間期を経て、B'zの最終形はどんな形になっていくのか楽しみでもあります。

ずなきち ★★ (2018-01-02 18:12:11)


CHAMP / DINOSAUR
何回聴いてもイントロからカッコいいな
Aメロから流れていく感じがなんか懐かしい
ディレイかけてるところはBon JoviのWe Weren't Born To Followそっくりだけど、そのあとのキーボードとユニゾンするリフが近年のB'zらしいというか王道的で好きだな
初めて聞いた時から稲葉さんこれちゃんと歌えるの?ってくらい最近の曲にしてはサビのキー高いね

名無し (2017-12-31 18:07:43)


DINOSAUR


レディクレでお二人を見ました。キャリア30年の中で唯一、稲葉さんの喉の不調で中断されたライブではないでしょうか。一度喉の手術をしているのでとても心配です。それでも歌おうという気迫に驚かせたと同時に、ファンとファン以外の混じるお客さんが皆、涙して稲葉さんの代わりに熱唱しているのが印象的でした。
本当にかっこよくて、凄まじい衝撃を受けました。他のアーティストさんたちがB'zについてツイッターなどでコメントしているのも分かります。

フェスで調子いい、いつも通りのB'zがファンを増やすのは分かりますが、今回は最悪なコンディションなのにファンを増やしました。特異なことです。もちろんB'zのお二人を嫌いな人もいるのでしょう。しかしB'zのヴォーカルは、私たちにとって稲葉さん1人です。稲葉さん以外考えられません。今年は働きすぎな印象もあるので、少しゆっくりしてください。我々ファンはいつまでも待ちます。
その間この30周年に突入したB'zの作り出した傑作「DINOSAUR」を聴いてます。誰がなんと言おうと、私の心の中には深く響き、その音色を忘れることなどできません。

名無し ★★★ (2017-12-29 15:11:02)


弱い男 / DINOSAUR
お二人のソロで培ったものを昇華した感じ。
サックスソロは驚きました。
サビの単調さがややくどくも感じるが、狙ってそうしている部分もあるのだろう。
稲葉さんらしい歌詞。
ギターソロ前のファンキーな部分がお気に入り。

名無し ★★★ (2017-12-27 10:31:28)


Dinosaur / DINOSAUR
なんだか荒れてるなぁ、、笑

私はこのアルバム好きでした。10年前ほどは私自身がこのバンドを大嫌いでして、まあ一辺倒なイメージでパクリだとか思っていました。ですが単純に考えると、売れていることが悔しくて堪らなかったんです。

一応、ハードロックを主軸にしつつ日本のPOPSの中で売れ続けるということが憎くて許せなかったです。
しかしACTIONというアルバムを経て、見方が変わって来ました。もううじうじ私のような一般人が何を言ったところで勝てないと認識し、ならばよし楽しんでやろう、と思いライブに足を運びました。そしたらもうね、笑えてきました。凄すぎてむしろショックを受けてしまいました。松本氏もスタジオミュージシャン出だけあってものすごくうまい。アンチはさぞ悔しいだろうな、と思いました。

私も事実、嫌いでしたから何も言えませんが、嫌いなら嫌いなりに黙っとれ、と思いますよ。笑
お前らが何言うても勝たれないよ、ということです。駄文失礼します。

名無し ★★★ (2017-12-26 21:40:32)


DINOSAUR


アイドル、ポップミュージック、テクノ、韓流、邦ロックという名のポップスが蔓延する日本の音楽シーンにおいて、稀有なバンド。時代と逆行しているけれど、まるでクラシカルな音楽を聴いてるような錯覚を覚える。

お二人共、身体を壊さないよう、活動を続けて欲しい。

名無し ★★★ (2017-12-25 16:17:31)


DINOSAUR


なんでふつーに感想述べてるだけなのに消されるの?

名無し ★★★ (2017-12-25 04:41:27)


DINOSAUR


単純に50過ぎたオヤジたちが、こんな音を鳴らして、未だにロックし続けてる。
だから自分自身もまだ頑張らないとな、と思わされる。

色んな評価があっていいと思います。宗教じゃないから、神格化するのも違う。レジェンドでもない。B'zはB'zでしかないと感じたアルバム。Brotherhood以来、なんか物凄く考えさせられた。

トラベリンメン ★★★ (2017-12-24 22:35:28)


DINOSAUR


単純に50過ぎたオヤジたちが、こんな音を鳴らして、未だにロックし続けてる。
だから自分自身もまだ頑張らないとな、と思わされる。

色んな評価があっていいと思います。宗教じゃないから、神格化するのも違う。レジェンドでもない。B'zはB'zでしかないと感じたアルバム。Brotherhood以来、なんか物凄く考えさせられた。

トラベリンメン ★★★ (2017-12-24 22:34:51)


ルーフトップ / DINOSAUR
なんでこんなに懐かしい感じがあるのだろう。
素晴らしいです。手放しで素晴らしいです。

トラベリンメン ★★★ (2017-12-24 22:21:35)


Purple Pink Orange / DINOSAUR
B'zでいうと初期は「春」や「赤い河」、「月光」、「夢見が丘」。中期では「roots」「Raging River」「光芒」などが名バラードと称されるが、久々に壮大ないわゆるらしいバラードが完成したと思った。

簡単で単純な言葉で書き連ねた言葉たちが、沢山の意味を持ってこちらに問い掛けてくる。松本のギターも弾き倒していていい。

トラベリンメン ★★★ (2017-12-24 22:19:34)