この曲を聴け!
DIMMU BORGIR
MyPage

DIMMU BORGIR
モバイル向きページ 
解説 - DIMMU BORGIR

1993年にノルウェーのオスロで結成されたシンフォニック・ブラックメタルバンドである。
バンド名の由来は、アイスランドの溶岩で出来た名所の地名で、暗黒の城を意味する。発音は、日本ではディム・ボガーが一般的になっているが、海外ではディム・ボルギルなどと発音する。
デスメタル、ブラックメタルバンドを多く輩出しているスカンジナビア半島、ノルウェー出身のバンドで、Shagrath、Silenoz、Tjodalvらによって結成された。1st、2ndアルバムはブラックメタルらしいアンダーグラウンド要素の強い音楽に、幻想的で悲壮感の漂うキーボードが融合された作品だったが、レコード会社をNuclear Blast GmbHに移籍後の3rdアルバム『Enthrone Darkness Triumphant』(邦題:暗黒の帝王)以降は、シンフォニック色が強まり、フルオーケストラを起用するなど、メジャーシーンに躍り出るバンドとなった。現在では世界でも人気の高いブラックメタルバンドである。 過去にノルウェー国王の前で演奏を披露したこともある。 また2007年発売の7thアルバム『In Sorte Diaboli』は本国ノルウェーのチャートで1位を獲得し、また米国のビルボード誌にも43位にチャートインされた。続く8thアルバム『Abrahadabra』もノルウェーで2位、全米42位を記録。一方で、激しいメンバーチェンジを繰り返しているバンドで、常に在籍しているのは結成者のShagrathとSilenoz(メインソングライター)だけである。
2001年には東京、大阪での来日ライブを行っている。この来日の模様はDVDで発売された『World Misanthropy』に一部収録されている。 また、1999年、2004年にも来日するとアナウンスされていたが、どちらもキャンセルされ、2011年に10年ぶりの来日、東京、名古屋、大阪でのライブを行った。

Current members
Shagrath (Stian Tomt Thoresen) – lead vocals (1995–present), drums (1993–1995), guitars (1995–1998, 2005), bass (2005), keyboards (2010)
Silenoz (Sven Atle Kopperud) – rhythm guitar (1993–present), lead vocals (1993–1995), bass (2005)
Galder (Tom Rune Andersen) – lead guitar (2000–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. DAYDREAM ★★ (2003-08-15 11:44:00)

ズバリ言いますと、DIMMU BORGIRはブラックメタルではなく、メロデスに属するのではないでしょうか?ブラックメタルとは何なのか?単に邪悪を演出していればそれで良いのか?考えさせられます。



2. みょ? ★★ (2003-09-16 22:25:00)

ひと口にメタルと言ってもカテゴライズがいろいろありすぎて
よくわからんとこありますね。聴く側が実際に聴いて判断してけばいいんじゃないすかね。私の感じるブラックメタルって言ったら
反宗教的な歌詞や(演出、真性は問わない)人間の狂気や暗黒面を描くエピックを用い、
ブラストトビートを多用する楽曲でヴォーカルはもちろんわめき系、
バッキングはあくまでメタリックにかっちりとタイトにするが、
ギターソロはあまり入れない。
曲は大仰で大抵5,6分超の大作が多く、メロディアスではあるがキャッチーな印象は持たせない、って定義してますが。とりあえず。



3. マイティ ★★ (2003-11-01 18:15:00)

某B誌の彼らのインタビュー読むと、彼らの「ブラックメタル」に対するピュアな(笑)気持ちがよく分ります。



4. ボドム ★★ (2003-11-27 16:04:00)

CPURITANICAL EUPHORIC MISANTHROPIAは非常にカッコ良く、まさにブラックメタルでしたね♪ 新作のDEATH CULT ARMAGEDDONも良かったんですが、シンフォニックブラックメタル感がかなり強く、ゴア/グラインド好きの自分には物足りないものがあり、退屈感がありました。しかし一曲一曲の展開・構成には頭が下がります。素晴しい。



5. 美佳 ★★ (2004-01-16 20:10:00)

道場9に、出演しないって、本当?
残念だなあ、、、、、



6. 重金属男爵 ★★ (2004-06-08 00:56:00)

そのバンドが自分たちのやってる音楽はブラックメタルである。と定義したらそれはブラックメタルなのである。ディムボガーはDEATH CULT ARMAGEDDONの解説(日本語版についてくるやつ)を見ても解るように、彼らはブラックメタルを追及して彼らなりにブラックメタルを演奏してるのだ。僕にはわかる。
COBやアークエネミーなどのメロディカルデスメタルとディブボガーとはわけが違う。言葉にできないような熱い彼らの思いが音楽になり俺に鳥肌を立てさせる。
そのような追求をしている彼らに「ズバリ、メロデスと区別がつかない」とか言う人の気がしれませんね。解説で言っていたように彼らはそういう風に言われることを本気で嫌がっていることをもっと知って欲しいし、こんなに素晴らしいアルバムを一部のブラックメタルファン(僕を含む)のために作ってくれている(いわば同志)なのだから、もっと尊敬し拝むべきだと僕は思います。



7. MANIAC ★★ (2004-06-16 16:14:00)

ディムボガーがメロデスに聞こえるなんてのは、ブラックメタルをあまり聞いてないからじゃないですか?
それはメイヘムはスラッシュメタルにしか聞こえないと言っているようなものです。
思想云々ではなく、リフ一つ聞いただけで、モロにブラックメタルじゃないですか。
むしろ、COBはメロデスでも、ブラックでもない感じですけど。
激しめの様式美みたいな。



8. マイティ ★★ (2004-11-01 23:47:00)

「初期の2ndあるいは3rdまでこそ真性ブラックだった。それ以後は違う」ってな意見はよく聞きますな。それもある意味正しいのかもしれませんが、ここの皆さんの仰る通り私もDimmu Borgirは「今も昔も」ブラックメタルだと思います。
真性ブラックの例えばMayhemとかSatyriconなんかの禍禍しさはえもいわれぬものがあるのは確かだし、その禍禍しさが彼らの作品を唯一無二のものにしているのも確かです。彼らの思想は知りたくもないくらいに恐ろしそうですからね。思想が音楽に反映されているのはたしかでしょう。しかし、私は日本人ですから、何も彼らの思想と共鳴するものがあるわけではない。言ってしまえば音楽の部分のみで十分です。日本人で真性ブラックメタラーぶるのは勝手だけど、歴史や文化のバックグラウンドをもたない以上、思想云々で批判するのはおかしいですよね。
とにかく、これまでブラックメタルの歴史上、今作ほど金をかけたバンドはCradleOfFilthとDimmu Borgirくらいでしょう。純粋に音楽の完成度で言っても、金に比例するとは言わないけど、サウンドプロダクション等を含めれば、間違いなく歴史的な作品だとおもいます。ブラックメタルの音楽的な発展にここまで貢献しているバンドを「真性じゃねー」のひとことで否定するのはどうにも歯がゆいものです。



9. ueue ★★ (2004-12-04 19:11:00)

ただ、クレイドルとディムボーガーはやっぱり違うよな。
それぞれの良さがあるんだけど。



10. シエル ★★ (2004-12-24 00:31:00)

「メロディックブラック」とかゆー定義は無いんですか?
まぁ、いい作品作ってくれてるわけだし、あんまりジャンル分けを気にしすぎると素直に聴けなくなっちゃいますし、好きな音楽を楽しむのが正解でしょー。



11. GOD ★★ (2005-03-10 21:20:00)

このバンドに元NILEのドラマー、トニー・ラウリーノが加入したっぽいのですが、詳しい事を知ってる方はいますか?
もし本当なら、彼の超絶ドラミングとシンフォニックなメロディーの融合がどんなものか楽しみです。




12. GOD ★★ (2005-04-09 01:07:00)

どうやら、彼らの次のアルバムのドラマーを、あのHELHAMMERがつとめるそうです!
ちなみに元NILEのTony Laureanoはどうも正式な加入ではなく、ツアーメンバーだとか…。
参考サイト(英語です)
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=34934




13. SHADOWLORD ★★ (2005-04-16 09:40:00)

DIMMU BORGIRもCRADLE OF FILTHも立派なブラックメタルである。
「シンフォニックだったりメロディックだったり、アルバムが売れてたりするようなバンドはブラックじゃねえ」という徹底したアンダーグラウンド志向の方の言い分もわからないではないが、失礼ながらそれは、あまりにも古く、心の狭い考え方だと言わざるを得ない。
プリミティヴブラック、ファストブラック、メロディックブラック、シンフォニックブラック、ゴシックブラック、ぺイガンブラック…皆全てブラックメタルだ。
今やブラックメタルは、様々な音楽性を内包した、幅の広いジャンルなのである。
「真性しか認めない」という方は、黙って自分の好きなバンドだけ聴いていればよいのだ。
「本物か偽者か」なんてことよりも、「素晴らしい音楽か否か」のほうが遥かに重要なのではないだろうか。



14. 赫月 ★★ (2006-02-08 11:38:00)

このバンドのアルバム欲しいんですがどこにも売ってません
どうすればよいでしょう




15. しゃむしーる ★★ (2006-02-20 21:54:00)

赫月さん
アマゾンなどの通信販売で買うと良いかもしれません。



16. ロージー ★★ (2006-08-24 18:11:00)

追加登録できないので、ココでしか書くことはできませんが、DIMMU~のメンバー絡みの「俺たちmotorhead大好き!」バンド、chrome division。
DIMMU~については聴いたことないし良く知らないので、誰がどう繋がっているのかはっきり分かりませんが、これは久しぶりに大ヒット!
これだからメタルは止められないんですよね。




17. 山口 弘 ★★ (2007-10-23 17:30:00)


はあ , Dimmu Borgir がメロデスなんですか ? 本人らが“ファッションブラックメタルじゃない"と主張しているから真性ブラックメタルと解してもいいのでは . 大体 , アンチキリストで凶行に及ぶバンドだけが真性ブラックメタルじゃない .




18. www.myspace.com/akikoko ★★ (2007-10-31 02:40:00)

DIMMU BORGIR were honored in the "Metal" category at Alarmprisen 2007 (Alarm Awards) on Saturday, October 27 at Sentrum Scene in Oslo, Norway!
DIMMU BORGIR had finished performing at Nuclear Blast's 25 anniversary festival in Stuttgart, Germany and were backstage when they found out they had won the award for its most recent album, In Sorte Diaboli.
DIMMU BORGIR would like to THANK ALL THE FANS worldwide who sent in their votes, they could not have won this award without your support!
to tell the truth i voted MAYHEM....
if u have question , i can ask them or nuclear Blast EUROPE directly.
my web sight can be opened by only members i choosed.
but u can put ur question to my pages SEND MESSAGE.
try it!
AKI koko
BERGEN NORWAY



19. 冷水 ★★ (2008-07-23 17:14:00)

DIMMU=メジャーブラックメタル
CRADLE=ブラックメタルではない
とりあえず同列に語られる理由が分からないのですが・・・



20. SHADOWLORD ★★ (2008-12-31 08:43:00)

Dimmu Borgir=シンフォニックブラック。ミドルテンポ主体。
COF=シアトリカル・シンフォニック・メロディックブラック。2ビート疾走主体。
微妙に違うが、両者とも近い音楽性でステイタスを築いた。
同列に語られることが多いのは当然。
よく言われていることだが、COFがなぜブラックでないのか分からない。
「単なるブラックではない」という意味なら分かるが。



21. 月門 ★★ (2009-09-07 22:21:00)

BaとKey抜けたって本当ですか?



22. 345 ★★ (2010-03-17 22:38:00)

これからどうなるんでしょう。。。



23. 名無し ★★ (2010-11-18 18:46:17)

久々の来日が決定!



24. マーちゃん大豆 (2010-11-21 12:53:17)

この前の『不可思議探偵団』で“Progenies〜”が流れてて笑った(笑)
スタッフさんセンスいい!




25. Spleen ★★★ (2011-02-21 23:16:11)

滑り込みでライヴ駆けつけました……。

密かにぷよってきてるシャグラットですが、やっぱりステージに君臨するお姿はカッコいい。
シレノスとガルダーが並んでギター弾く姿もカッコいい。
何だかんだ言っても彼らはカッコいいリフやメロディーを持ってるので、CDよりシンフォニックパートが薄くても(そりゃサンプリングですから)、まるで関係なかったです。
尚、ガルダーは隙あらばオーディエンスとアイコンタクトとってくれます(笑)。

ちなみにクリーンボイスパートの不在は、シャグラットとオーディエンスのシンガロングで乗り切ってました。
でもブラックメタルって「シンガロング」っていうキーワードが似合いませんね(笑)。
(一応、私自身はディムがブラックメタルっていうことに異論ありません)

最後に、「またすぐに戻って来る」って言いましたよね、シャグラット。
「またすぐ」が10年後とか無しにして下さいよ(笑)。




26. 名無し ★★ (2011-10-12 12:48:42)

典型的なブラックメタルwww

ボーカルの声が生理的に無理だから。jk



27. 名無し ★★ (2012-12-04 12:36:06)

なんでこいつらこんなにジャンルに拘ってんの?


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示