この曲を聴け!
METALLICA
MyPage

METALLICA
モバイル向きページ 
解説 - METALLICA

1981年にアメリカのロサンゼルスで結成されたヘヴィメタル・バンド(後に本拠地をサンフランシスコに移した)。
初期はSLAYER、ANTHRAX、MEGADETHと共に「スラッシュメタル四天王」の一角と言われており、1990年代の全米アルバム総売り上げ4位のビッグ・バンドである。シングル、アルバムの世界総売り上げは1億枚を超える。
スラッシュメタルの先駆者としても知られ、1stアルバムではNWOBHMの影響を存分に受けたスラッシュメタルであったが、2nd~4thアルバムでは叙情的なフレージングと冷徹なヘヴィリフのコントラストを融合させたヘヴィメタルへと進化させた。古典的なヘヴィメタルの様式美とは若干異なり、冷ややかさのある耽美的な美旋律が特徴である。5thアルバムでは、スピードよりもグルーヴを重視した作風に変化し、当時のヘヴィメタルに留まらず、後のニューメタルやラウドロック等のロック・シーンに多大な影響を与えた。このグルーヴへの傾倒は6th・7thにおいて決定的となり、メンバーの音楽的なバックグラウンドを反映させた多彩なアプローチを盛り込んだオルタナティヴ・ロックに傾斜し、ヘヴィメタルシーンにおいて広く物議を醸すことになった。
歌詞の題材は、自己の内面や死、孤独、狂気、核戦争、司法システムの矛盾、表現の自由などシビアな内容が多く、その中で文学作品や映画からのインスパイアも少なくない。
James Hetfield、Lars Ulrichを中心に結成されており、元ギタリストのDave Mustaineは1983年の解雇後MEGADETHを結成、元ベーシストのCliff Burtonは初期メタリカの音楽性に大きな影響を与えたコンポーザーであったが1986年、ツアーバスの事故により急逝した。後任のJason Newstedは「自身のサイド・プロジェクトが認められなかった」ことを理由に2001年バンドを脱退している。

Current members (リーダーはLars Ulrich)
James Hetfield(James Alan Hetfield) – lead vocals, rhythm guitar (1981–present)
Lars Ulrich – drums (1981–present)
Kirk Hammett(Kirk Lee Hammett) – lead guitar, backing vocals (1983–present)
Robert Trujillo(Roberto Agustin Trujillo) – bass, backing vocals (2003–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - METALLICA

Selected Comments


2. C3 ★★ (2002-10-14 13:48:00)

私は断然初期の音源派です。
「"MASTER OF PUPPETS"こそがMETALLICAだ」とおっしゃる大多数の人たちは、上記Nさんがおっしゃっているように、音楽に対する彼等なりの信念を貫き通す姿勢を評価しての意見だと思います。初期の音には聴き手に媚びない、我が道を突っ走る一匹狼的オーラが感じられます。アンダーグラウンドで必死に戦う"闘志"みたいなものです。荒削りながらその勢いで"聴かせてきた"METALLICAには最後までその勢いのままでいて欲しかったです。
ブラックアルバムこと「METALLICA」で(私に言わせると)産業ロックに走り、これは結果的に転機となるアルバムとなったわけです。いい表現ではありませんが、ショービジネス界に魂を売ったと私はみています。"売れ線"なんて最も無縁の彼等だと思われたのにこの変化には戸惑いを覚えました。どんなバンドだって"変化"はあり、最終的にはその変化を受け止め納得する。しかしMETALLICAの変化には「失望」という感情しかありません。その後聴いてはいませんが、もちろん「LOAD」以降素晴らしいアルバムを発表し、新しいファンを獲得しているのだと思います。でももし「METALLICA」を発表していなかったらどうなっていただろうと時々思います。チャートでヒット曲を飛ばすことなく、大々的でなく知る人ぞ知るMETALLICAのままだったらどうなっていただろうって。
最近のジェイムズを見て改めて痛感しました。「ああ、もう彼等は遠くへ行ってしまったんだな」と。




11. el ★★ (2002-11-02 19:00:00)

僕も皆様と変わらず『RIDE THE LIGHTNING』『MASTER OF PUPPETS』
『...AND JUSTICE FOR ALL』を支持しまくっています。
個人的には『LOAD』『RELOAD』は嫌いですが否定はしません。
変わったなら変わったなりに名曲を生み出してくれればぶっちゃけ全て良しかな、と。

実際『UNFORGIVEN2』なんかは形態こそ違えど超名曲ですよね。
今度の新作でも素晴らしい名曲が1曲でもある事を祈りましょう。




17. keath ★★ (2002-11-28 21:59:00)

メタリカ!それは俺にスラッシュを何たるかを教えてくれたバンドですね。叔父から貰った「KILL'EM ALL」は何度も聴きましたね!
その後、叔父から「...And Justice For All」と「METALLICA」を貰いましたが・・・。
正直「METALLICA」は厳しかったですね。イメージが一新してしまった感がありました。
しかし、そこから流れてくるのは間違いなくジェイムスの声であり、ラーズのシンバルであり、カークのソロでしたね。
クリフはもちろん自分のフェイバリットベーシストの1人ですが、ジェイソンにも同じ事が言えると確信してますね。
それだけに脱退は非常に惜しまれますが・・・。あ、もちろん、名盤「Master of Puppets」は聴いてますよ?
いつの時代であれ、自分にアメリカンメタルというものを教えてくれたメタリカ。
今後の新作や、ジェイソンの活動にも期待してみたいと思ってます!




29. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2003-03-08 05:28:00)

初めまして。
METALLICAとは直接関係ないかもしれませんが気になった点を一つ。
「・・・・・、外国語にのめりこむような性格の方はロックやポップスに興味を抱かない(笑)」
上でこういう意見が出ていますがこれに関しては僕は異論を唱えたいと思っています。発言者の方は文章の後に(笑)マークを付けていらっしゃるので発言自体はそれ程本気ではないのでしょうが・・・。
まず、私は音楽と言語は非常に似通ったものであると考えています。何を隠そう私は大学で言語を専攻しておりましたので、普通の方よりは言語に対して見識が深いと思っております。そして私は言語研究とロックに大きな興味を持った人間なのです。
音楽と言語。全く関係が内容に思われますが実は表裏一体の関係にあるのです。まず音楽が「音」から構成されるものであるというのは誰でも分かりますが、言語に関しても口から出てくる空気、つまり声も「音」の要素の一つなのです。確かに言葉には口語と文語がありますが、原始的にみるならば口語の方が文語より重要かつ価値があるはずです。
そして、その声に関しても子音(唇や舌、歯、喉によって調声される)と、母音がある訳で、その組み合わせによっては何万もの音の組み合わせができるわけです。その他、音の長さや声量によっても響きは変化します。それが言語を作り出す要因となり、現在のように何千もの言語が世界に存在するのです。逆にその組み合わせがほとんど一緒なら言語としての認識はなされず、方言として捉えられるでしょう。
これを音楽に置き換えてみると、音楽にも音符や音の長短があり組み合わせれば数え切れない程の音を作ることができるでしょう。
世界には沢山の言語がありますが、それはつまりそれだけの音の組み合わせ、つまり音声体系があるわけです。これも音楽で考えてみると、例えばイタリアの音楽にはイタリアっぽい音符の組み合わせがあり、日本の音楽にも日本独特の音符体系があるわけです。
つまり音楽も外国語も音を扱うという点にとっては同じである訳です。
そういうわけで、外国語にのめり込む人は意外に音楽も好きという人は多いと思います。そういう人は音の響きと組み合わせを楽しんでいるのではないのでしょうか。




37. うにぶ ★★ (2003-03-10 01:46:00)

私は対訳と解説が欲しくて日本盤を買います。だってそんなに英語力があるわけでもない(もちろん中国語、イタリア語、ポルトガル語etcも)し、バンドの情報やなんかに詳しいわけでもないですので。
歌詞は重視しないという人もいるでしょうが、私は歌われてる内容もできれば知りたい派です。だって好きな曲には感情移入したいですから。歌詞の内容を知って失望したり、知っても特に何とも思わない場合も多いですが、歌詞こみで好きになった曲には、本当に思い入れができます。
だからこそ、多少高くても、いつも日本盤を買い求めるわけです。
まあ、確かに素人目に見てもこの訳はおかしいというのはままありますが、それでもないよりはマシです。一応の助けにはなりますから。
でももちろん、対訳の内容が正確で、かつ分かりにくい部分に補足が入ってたり、解説で歌詞の説明なんかもされてると、より嬉しいです。
そんなわけで、toyoo50さんのレコード会社に誠実な仕事を求める主張には心から賛同します。




43. HAL9000改 ★★ (2003-04-04 18:30:00)

ロバート・トゥルージオの加入で、メタリカがどう変わるか楽しみです。



51. ローランDEATH ★★ (2003-05-24 19:02:00)

今度は少し期待して良いものか?
ここでの評価を見てからにしよう。




55. ヤング・ラジオ ★★ (2003-06-11 00:10:00)

「メタリカは変わった」というのが、90年代以降のメタリカ・ファンの合言葉であった気がする。「時流との格闘」が90年代の彼らの、最大のテーマであった気がする。新作が何故ここまで出なかったのか?それこそが、彼らの苦悩を表している。「戦略放棄」した新作がセールス的に成功するのか?の予想は、大変難しい。しかし一つだけ言えるのは、もはや彼らは完全にセールスや時流に背を向けたということである。待ちに待ったアンダーグランドの帝王の復活である。シングル向きの楽曲もなければ、妙に計算された所も無い。それにしても、圧倒的な威圧感である。凄すぎて、頭が割れそうである。



62. JENESIS ★★ (2003-07-20 14:33:00)

やはり個人的にメタリカに求めるのは、スピード感を備えたアグレッシヴな音楽でした。正直、MASTER OF PUPETSを始めて聴いたとき、そのような曲がひとつも無くて愕然とし、しばらく長い間はメタリカの他のアルバムをろくに聴きもせずにずっと離れていました。
しかし、最近になってようやくRIDE THE LIGHTNINGとKILL 'EM ALL聴いて、そのサウンドの攻撃性に見事にノックアウトされ、これこそが自分がメタリカに求めていたサウンドなんだと悟りました。今となってはこの2枚をもっと早く聴いていればと後悔してます。
いまでは完全にメタリカにはまってしまいました。




72. 5150 ★★ (2003-08-16 02:11:00)

↑自分達以外の音楽は聴いていない?ブラックアルバム作る時は、特にジェイムズはALICE IN CHAINSにハマっていたようですが。
好き嫌いの問題であって正しい評価ではない?正しい評価って何だろう?私達は評論家ではない。ここではある程度個人の好き嫌いを述べてもいいと思う。
たまたま初期のMETALLICAのファンが多いだけじゃないでしょうか?
偉大なバンド!ファンは盲目になりがちだ。好きなバンドが何をやっても好き。神格化しているために。
そういう風にみえますよ。
↑の方の意見こそ、ただ一人の意見でしかないわけだし。METALLICAに限らずいろいろな意見を持った人はたくさんいるものだ。だから、自分と違う意見だといって、頭が悪い、頑固だなど言わないでほしい。
私個人は初期METALLICA好き、LOAD・RELOADはあまり好きではない。ST.ANGER好き。これは単に好みでしょう。いいんじゃないですか。好きなアルバムに書き込みしたって。




81. ERORIN ★★ (2003-09-22 14:54:00)

METALLICAの皆さんにしてみれば、あいつらは終わったとか、ブラックアルバム以降は糞だとか、新作はいいとか、悪いとか言われても、セールス、知名度は上がっていく一方なので、全然関係ないんでしょうね。



89. DESTINIA ★★ (2003-09-29 19:50:00)

僕も場かぼちゃさんと同じ意見ですね。
たとえメタリカに初期のファンを裏切る気持ちが無かったとしても、「彼ら自身が好きな事をやる」といったカタチで結果として裏切ったのだから。
まぁ本当のファンならそれを見守ってやれというのもあるでしょうけど、個人的にはばかぼちゃさんと同じ様にメタリカの本当の意味のリターンを待っています。
余談ですが、確かに今のスレイヤーはメタルしていますが、僕はどうも4枚目からの某エネミーの様にモダンへヴィネスに走ってしまいそうで怖い。。。これはディアボロスを聞いた頃から思っていました。
まぁ何はともあれ、メタリカ大好きです!




95. 0フレット ★★ (2003-10-18 04:27:00)

私も含めて、「1番好き」なバンドには必要以上に「想いいれ、や願望」が強く
なってしまい「冷静」さを失いがちですよね。
私はベヴィ・メタルが生まれる以前、70年代から今だロックを聴き続けている
人間です。 当時メタリカが日本でも10代のリスナーを核に絶大なる人気を持ち初めて来た頃、「どんなバンドだあ」と数曲聴いてみました。(曲名は忘れましたが)その時の感想「こういう曲調がこれから主流になるの!ああーっ!H/Mが
壊れてくうーっ」って感じでした。 そう!新しいものが生まれる時は従来のもの
が壊されて行く、これは音楽に限らず世の常ですから。
特に、初期派のファンの人はこの今までのバンドには無かった「アグレッシブ」さに心を奪われたのでしょうね。 ここまで書けばもう分かると思いますが完全に
私は「BLACK」でやっとメタリカとマトモに接する事が出来るようになった人間です。 ただ昔の人間って、今より聴くネタが少なかったんで、そのバンドでも
以前のアルバムや、影響を受けたバンドやらを「さかのぼって」聴くのが結構習慣
づいていたんですね。ですからちゃんと初期のメタリカも聴きました。 だから
「MASTER OF ・・」がダントツの人気というのも理解しています。
その上で、「BLACK」以前と以降でずいぶんと論争が交わされていますが、
私にしてみれば、どちらも「メタリカ」です。以前は「スラッシュ」色の強い土俵
の中で、新しいものを作りあげ、以降は「ヘヴィ・メタル」色の強い土俵の中で
新しいものを作りあげた。と思いますよ。 そう!以降もちゃんと新しい事やって
んですよね。メタリカじゃなきゃ作れない!こんなH/M今まで無かったですよ。
そんで、供給側も需要側も苦悩?の長い時間を経てSt.Angerへとつながって
きたんですが、特にDVDなんか観てると「熱さ」は伝わって来ます。でも、これ
を観(聴き)終わった後、最も不人気の「Re LOAD」で1曲目の「FUEL」
あたり聴いてると、Angerに入っていてもあまり違和感ないんじゃないの?
なんて感じてしまうんですよね。 まあコレが冒頭に書いた「冷静」につながる
んですけどね。




107. せーら ★★ (2003-11-08 04:06:00)

・せーらのライブ体験記(メタリカ編)
11月7日、5時40分、会場の第一体育館に到着。予想以上の人の多さに驚く。
グッズ販売所は既に長蛇の列。我慢して列び、表にはSt.Angerの絵柄が、裏には埼玉、名古屋、など、漢字でジャパンツワーが書かれたダサカッコイイTシャツを購入、早速着用。
6時15分、初めて入る体育館内の広さに驚く。一体何人収容できるのやら?とにかく広い。
6時45分、落ち着かなくなる。ドキドキ。キョロキョロしていると、斜め前方の席で化粧している女性発見。一体この人は何しにここへ着たのだろう。カークに色目を使うつもりだろうか。わたしはノーメイクじゃコノヤロ。
7時、会場全体が落ち着かなくなる。あちこちで突発的にわーだのきゃーだの叫び声が聞こえる。それにしても凄い人の数である!何人いるんだろう。客層は当然若い人が多い。この前のホワイトスネイクの時とは大違いだ。そしてみんな実に色んなメタリカのTシャツを着ている。ライドの、マスターの、メタリ缶の。
7時20分、散々焦らされた後、やっとライブスタート!1曲目は何と「Blackened」。絶対1曲目は「Battery」だと思っていたので拍子抜け。
2曲目は「The Four Horsemen」。超最高。千切れんばかりに首を振る。
3曲目、「Ride The Lightning」。2階席だったせいもあり全体がよく見通せたが、ファンの振り上げる腕の一つ一つがまるで稲光のようで、実に壮観だった。当然最高!
4曲目の「Fade To Black」の素晴らしさと言ったらなかった。涙ぐみながらメロディーの洪水にドップリ浸る。
新曲「Frantic」に対する反応は抜群で、過去の名曲群と何ら引けを取っていなかった。怒濤の叫びの大合唱が起こる!独特のギターリフが冴えまくる!
「Creeping Death」「Seek&Destroy」「Whiplash」。会場の屋根が吹き飛ぶかと思った。初期の激しさが如何に愛されているかを物語っていた。
メンバーも結構楽しそう(に見えた)。ピックだの何だの、餅撒きのようにポイポイ投げまくる。拾えるはずのない2階席のわたし達に向かっては、手を振って答えてくれた。
新加入のロバートの存在感は、ハッキリ言ってバンド1だった。カークの10倍は目立っていた。キッスのジーンのように中腰で闊歩しながらベースを一心に弾きまくる。全く凄いヤツだ!!
「Nothing Else Matters」~「Master Of Puppets」の繋ぎはもう最高!「Master~」の中間部のメロディーに合わせてファンが大合唱。気持ちイイ~!
締めの「Hit The Lights」には殺られた。爆音が空きっ腹に嫌というほど響いた。これを待っていた!イエーッ!!
10時40分、ライブ終了。どうやら1日目とはセットリストが違ったようだ。「Battery」は結局演らなかった。しかし最後の「Hit The Lights」で不満は全て吹き飛んだ。中止にならず、見れて本当に良かった。メタリカありがとー!
眠いながらに書いたので結構意味不明かもしれません。つまんなかったらスミマセン。
これからライブに行く人、大いに楽しんできて下さい。最高ですよ。
お休みなさいませ。
せーらのライブ体験記(ダークネス編)に多分続く・・・?




119. z-zz ★★ (2003-11-19 17:36:00)

先日、「S&M」で共演したマイケル・ケイメン氏がお亡くなりになられたようです・・・。
長年、多発性硬化症という難病に苦しんでいたそうで。
心からご冥福をお祈りします。




121. ふじ ★★ (2003-12-15 21:46:00)

METALLICA中で一番好きなアルバムは?と、きかれたら「RIDE THE~」と答える。俺の中ではBatteryよりFight Fire~だしWelcome HomeよりFade To BlackだしDamage IncよりCreeping deathだから。そんな俺にとって、じゃあブラックアルバムは駄作か?というと大好きなアルバムである。ST・ANGERも大好きだ。要するにMETALLICAは初期の頃のようにずっといてほしいというのは俺にも確かに分かるが、その一方でああいうアルバムを延々と出し続けられてもはっきりいって退屈。奴等も歳を取り、音楽的にも成長して当然だと思うし。ただ、はっきり言えることが一つある。それはMETALLICAは今も昔もかっこいいのだ!メタルか否かなんて低次元なことなんてどうでもいい!ぜひこれからも進化してほしい。



122. MK-OVERDRIVE ★★ (2003-12-30 02:08:00)

メジャー20周年の節目にMETALLICAの新作は2003年最大のニュース。今でもメタル・キッズの信望(・信仰)を一手に受けているようですね。今さら言うまでもないが、MEGADETHを始めかつてのスラッシュ勢亡き今、METALLICAはアメリカで唯一のHMバンドであり、最も偉大なロックバンド。ラーズがデンマーク出身だとか固いこと言わないで、国籍なんかどうでもいいことなんだよ彼らに限っては!ところで、彼らを日本でリリースしてきたレーベルにとっても唯一ホンモノのHMバンドでしょう。このレーベルは国内アーティストでもトップアイドルを擁してきたという経緯、体質の持ち主。海外のHM/HR系アーティストでもいわゆる産業ロックやハード・ポップばかりを扱い、売れ線狙いでやたらとアイドル風に見せたり調子のいいキャッチコピーや邦題を付けています。METALLICAにしたってメタル・マスターとは何事じゃ!かようなロックに対する造詣のなさゆえ、対訳がいい加減なのも当然です。日本でのこんな扱われ方にめげず、若い皆さんもMETALLICAを聴き続け、演り続けて下さい。



126. GEORGE ★★ (2004-02-05 02:39:00)

Bananasさん
METALLICAは今まで新作を出す毎に賛否両論巻き起こしてきたバンドなので「ST.ANGER」に対する失望感を顕わにされるのは別にかまいません。
ただ、
>某歌い手自殺グランジバンドの信者みたいに、批判すると感情的に叩いてくるような人は
>Metallicaのファンの中にはいらっしゃらないと思いますので、書きます。
の一文はいただけませんね。
これはNIRVANAに対してではなくNIRVANAファンに対する厭味です。
確かにNIRVANAファンは思い入れが強すぎて気持ちが走りがちな人もいますが、それを躍起になって否定してどうなるというのでしょうか?
ここはMETALLICAの頁ですのでわざわざ場を荒らすような発言をしないほうが良いと思います。




127. アゴ 勇 ★★ (2004-02-05 10:22:00)

GEORGEさん、そんな心の貧しい輩は相手にしないで、放置しておきましょう。
そのうち、勝手に処分されますから。




141. しゅんぺ~ ★★ (2004-06-07 22:18:00)

詳しい事情はわかりませんが、ラーズが緊急入院したとかで、昨日のダウンロードフェスではSLAYERのデイブ・ロンバートとSLIPKNOTのジョーイが代役を務めたそうです。めちゃくちゃ豪華ですね。
オフィシャルサイトでちょっとだけ写真が見れるんですが、全員で肩くんでる写真があるんですけど、ジョーイだけ小さすぎて肩組めずにジェームズの腰に手を回してるのがおもしろかったです(笑)




154. sizuku ★★ (2004-12-08 17:14:00)

メタルやって欲しいなあ。
メタリカ好きのアメリカ人(日本語ペラペラ)の友達がいるんだけど、
「St.ANGERは大ッ嫌いだよ!」っていってた。ライドザライトニングの頃が大好きみたいで。結構意外だった。




162. dave rodgers ★★ (2005-02-27 22:43:00)

それにしてもST.ANGER大傑作。



165. BLACK MURDER ★★ (2005-03-06 11:38:00)

確かに「FADE TO BLACK」みたいな曲もう一回聴きたいっすよね。今のジェイムズだったら最高にかっこよくああいうバラード歌えそうだけどな~。まあ、作れればの話だけどね(笑)
でも、個人的にST.ANGERは好きなアルバムだ。まあ、駄作と思う人がいても不思議じゃない。まあ、3rdが傑作とか言われてるけど俺的には断然2ndがメタリカの最高傑作だと思ってるし、3rdより5thの方が好きだったりする。要は感性の違いだけですよね。この前の署名運動をした奴等は所詮バンドからすればまったくの余計なお節介であって、昔のアルバムだけ聴いて楽しんでりゃいいんですよ。




169. 蛇めたる ★★ (2005-03-29 21:27:00)

METALLICAとSUM41って関係あるの?



177. おのりん ★★ (2005-05-15 11:03:00)

まあ、軟弱な歌ばっかり聴いとらんと、Metallica聴けっちゅうことや!



179. ソナタ ★★ (2005-05-26 23:11:00)

「...And Justice for All(曲の方)」
が入ってるライヴ盤が聴きたいなぁなんて思ってるんですが、『Live Shit』以外でイイの知ってる方いますか??
ブートレグでも良いので…。お願いします。




181. POOYAN ★★ (2005-06-19 21:48:00)


まあ、実際「St.ANGER」発表時のインタヴューでラーズはsystem of a downがお気に入りって言ってたが・・・。
それより僕は何故「St.ANGER」の曲を多くて3曲しかやらなかったのかということに不満が残る。確かにスタジオ盤聴いただけだと聴きダルミする部分は多少なりともあったけど、付いてたDVD観たらとても素晴らしいと思った。極端に言えばこのアルバムの曲だけでライブでもいいじゃんと思ったくらいです。
個人的にメタリカにはIRON MAIDENと同じようにノスタルジーに浸らないバンドであって欲しいと思ったので、このアルバムのツアーのセットリストに関してはガッカリした。もっとこのニューアルバムから6曲ぐらいはプレイして欲しかった。「 SWEET AMBER」や「 MY WORLD」なんかライブ栄えしたと思うのだが・・・・。 もちろんこのセットリストでも興奮は出来る。ライブは行ってないが、ブートは聴いたし、少し前まではメドレーにしたり短縮していた曲をフルでやったことは評価出来る。けど、やっぱり僕としては「今の」メタリカをたっぷり観たかった(聴きたかった)という思いがあります。
次のアルバムはどういう方向性に進んで行くのか分からないけど、今回みたいに昔の曲だけのセットリストではなくニューアルバムの曲中心のセットリストを期待したいです。




183. 頭文字T ★★ (2005-07-22 09:27:00)

関連アーティストにZEPPELINってのは何故?



189. noiseism ★★ (2005-08-19 20:28:00)

>>ソナタさん
...And Justice for Allなら1988年のEnglandのSheffieldでのライブを収録したブートに入ってました。(手元のはブートのブートなので(笑)タイトル不明…すみません。)
それと89年の「...And Justice for All Live」という日本でのライブを収録したブートにもありました。
こっちのほうは結構出回ってた記憶があるので、専門店なんかで探せばあるかもです。
METALLICAのブートならいくつか持ってるんですが、それでもやっぱこの曲が入ってるのは少ないっすね。なんででしょ?
メンバーが気に入ってないんでしょうかね。




190. WILK Ⅱ ★★ (2005-12-27 23:09:00)

次回作はギターソロをフィーチャーするとカークが言ってますね。
「ST.ANGER」はピンと来なかったので、次回はスラッシュ路線で!!




196. メタルン ★★ (2006-03-04 09:39:00)

ピン>>>激しく同意です。
サマソニは知らんアーティストがごろごろ来てしまうので…
でも、仕事順調ならいこーっと♪
ニューアルバムはいつでるのかな??




197. 湘南メタル ★★ (2006-03-04 13:37:00)

単独希望。



213. スターリン ★★ (2006-07-09 19:29:00)

リマスターがやっと出ると喜んでいたのもつかの間、今日HMVのコメントを見てがく然。
「メーカー制作の都合により最新リマスタリング音源が採用されなくなる可能性が出てきました」っておい!
だったらなんの出す意味も無いやんけ!
皆さんでそうならないように祈りましょう!




214. 透明人間 ★★ (2006-07-09 21:56:00)

マジっすか!リマスター出してほしい。
ジャスティスがどうなってるのか聴きたかったのに。
正直あんまり期待はしてないけど・・・




220. ニューアイランド ★★ (2006-08-13 20:12:00)

デビューしてから23年、今も昔と変わらずステージで大暴れをした4人のちょい悪、基極悪親父達。
平均年齢42歳はこれからも突っ走る。
何故なら彼等は永遠の23歳だから。




223. ラスカル ★★ (2006-08-14 01:54:00)

俺もニューアイランドさんと同じですね!!!!
LORD以降はめったに聴きません。
特にST.ANGERは最後まで聴けません。




225. N男 ★★ (2006-08-14 18:30:00)

自分も大阪で見てきました。
鳥肌たちましたよ、個人的にリンキンやゼブラも良かったけど今年のサマソニはダントツでMETALLICAでした。
マスターが全曲聴けたのが嬉しかった~!友達は「St.Angerは?」「Blackendは?」とか言ってたが、結局「METALLICAはマジ最高!」という感じで帰ってきましたよ、帰りの車の中でMETALLICA聴きながら「みんなでリマスター盤買おうぜ!」とか言ってたんですが、今さらリマスター音源不採用に気づきました(笑)買わなくて良かったと安心はしてますが、残念ですね(てか、ふざけんな!)
さすがMETALLICA、演出に金かけてました、適当に暴れつつちゃんと見れたんで一生の思い出になりそうです。
少なくとも24500円のうち20000円はメタリカ!だった初サマソニでした。
早くアルバム出して欲しいですね。




232. だるまや ★★ (2006-08-25 16:52:00)

いい曲ですね。でもやっぱちょっとST.ANGERっぽい・・・。



253. ヤングラジオ ★★ (2008-09-10 05:26:00)

CDそのものが売れなくなってきているのは、何も日本だけのことではないが、BURRN!の指摘通り、市場としての日本もそのパワーを完全に失ってしまっている。
あの90年代の暗黒の時代でも、ファンはずっと耐えしのいできた。日本のHR/HMファンだけは、別格・・・・・・この言葉も、今は何の説得力をもたなくなってしまっている.........寂しい現実である。
ファンはどこへ行ってしまったのだろうか・・・・・・・。
メタリカの新作が、どこまでファンを取り戻せるのか・・・・注目である。
メタリカ以上に、今の日本の市場に影響力を持つバンドはいない。
僕は2曲だけ聞いたけど、日本のファンが期待するものとは少し違う気がした。全部聞かないとわからないが、良い意味で期待を裏切る作品であって欲しい。最後の切り札の登場である。もう後は無い・・・・・・・。




258. GC8改 ★★ (2008-09-14 08:12:00)

新譜オリコンのアルバムデイリーランキングで2位だって。
すごいですね。





Recent 50 Comments



264. 動く指 ★★ (2008-09-21 10:17:00)

ステッカー失敗した・・・



265. Ruby Wednesday ★★ (2008-09-27 13:06:00)

>メタルンさん
それ正解!!
ただしもう後の祭り(泣)



266. ANGRA狂者 ★★ (2008-09-27 15:53:00)

新作悪くないけどデストラクションの方がドカッで来た。



267. メタルン ★★ (2008-10-25 11:37:00)

>Ruby Wednesdayさん
正解だと当初は思いましたが、日にちが経つにつれてボロボロになりそうです(泣
粘着部分がすくないのもネック…

いつごろ来日でしょうか?
来日は年明け2月3月あたりですかね。
早くライブ行きたいっす。




268. サッチモリー ★★ (2008-11-02 13:28:00)

DEATH MAGNETICのデラックス・ボックスなるものはいつ出るんでしょう?
どなたかご存知の方おられませんか?



269. むさ ★★ (2008-11-06 16:40:00)

2作目からリアルタイムで聞いてます。新作いいですね。まるでデモテープのような音や重いのか軽いのかよくわからない音質もアリだと思います。曲もなかなか飽きないと思います。ただ最近のジェイムズの歌声がまるで笑いながら歌ってるようで緊張感がなくてもう1つだと思いますが・・w年取ってメタルやってるんで自嘲気味になるんでしょうかw



270. MK-OVERDRIVE ★★ (2008-12-22 19:28:00)

遅れ馳せながら…。
そーだよやっぱMETALLICAはこうでなくっちゃ!
メジャーロックを通過してお歳も召してきた今となっては、スラッシュ時代のスピードやブラックアルバム級の重さを求めるのは無理にしても、LOADから前作までとは明らかに違い、メタルファンが奴等に求めるMETALLICAらしさが戻ってきたと感じます。
5年前のこっ恥ずかしい発言(123.かな?)は撤回! 今作ではレーベルも変わったことだし。…ジェイムズのガナリ声が抑え気味なのはチョト寂しいけど。




271. メラニン ★★ (2010-06-03 13:04:00)

9月に来日することが決定したようです!東京だけ・・・



272. N男 ★★ (2010-06-22 23:27:00)

埼玉スーパーアリーナのみ2日間って・・・
あぁ、でも行くんだろうな、行かねば!




273. マーちゃん大豆 ★★ (2010-08-09 18:31:00)

来日公演に合わせて今までのアルバム全て「紙ジャケ+SHM-CD」で再発するみたいです。
発売日は9月21日。
特に1st~3rdは速攻廃盤が予想されるので前回手に入らなくて悔しい思いをした方(自分もですが)は確実にゲットしておきたいところ。




274. スターリン ★★ (2010-09-20 07:20:00)

遂にリマスターですよ、みなさん!
http://www.hmv.co.jp/fl/52/74/1/




275. マーちゃん大豆 (2010-09-25 07:29:00)

今朝の朝日新聞にメタリカの広告が出ててビックリした!
ついにメタルも復権か!?




276. 名無し ★★★ (2010-09-28 21:40:16)

Xが1位ってw
このバンドが一番でしょう!



277. 名無し ★★★ (2010-09-29 14:58:21)

スラッシュ四天王といわれるがはっきりいってもっと別格。
メタルの帝王といってもいい。
マスターオブパペッツはメタル史上最高傑作・



278. マスター ★★★ (2010-10-05 15:41:41)

神バンド。
クリフ時代が一番だが、5thのブラックアルバムも捨てがたい



279. かめはめ ★★★ (2010-10-06 21:33:02)

この前の来日公演行きました!
やっぱ最高です。バッテリーやらなかったのはちょっと残念だが。



280. かめはめ ★★★ (2010-10-08 20:09:06)

メタリカがナンバーワン!



281. 名無し ★★★ (2010-10-09 20:39:37)

26日disponsible heros聞けたぜ!!



282. 7th ★★★ (2010-10-09 20:40:27)

26日disponsible heros聞けたぜ!!



283. マーちゃん大豆 (2010-11-05 16:07:46)

来年、新作発表するらしい。
1st〜3rdのようなスラッシーかつメロディアスな作風を望む。




284. 貴公子 ★★★ (2010-11-07 19:00:07)

26日、batteryやらなかったが最高だた。次アルバム楽しみ



285. りっちゃん隊員 ★★★ (2010-12-12 18:36:22)

メタリカは最高のバンドだ
好きなバンドベスト10には入る
特に好きなのは、Battery,Enter sandman,For Whom The Bell Tolls
辺りが好きだな



286. マーちゃん大豆 (2010-12-23 16:36:48)

“Trapped Under Ice”が一番好きな私は少数派でしょうか?



287. しょじゆう ★★★ (2011-01-15 12:20:45)

一時期低迷はあったものの、やはりメタルの帝王バンド。
Anger以降は復活気味なので新譜は楽しみ




288. ギターマン ★★★ (2011-02-07 15:06:31)

来年に新譜を期待!!来日も



289. りっちゃん隊員 ★★★ (2011-02-15 14:41:47)

そろそろアルバム来るかな?
デス・マグネティックはちょっとスラッシュっぽさ
が戻ってきたから次に期待



290. Y151 ★★★ (2011-02-15 22:44:20)

GARAGE INC.で私はメタルを知った。
そのあと色々なバンドの曲を聴いたけれど、
結局METALLICAに戻ってくる、ということがしばしば。
まだまだ現役のバンドとして頑張ってほしい。
新作には期待してしまう。



291. マスター ★★★ (2011-02-17 14:36:15)

メタルバンドで一番人気といえば、このバンドかブラックサバスが世間一般の意見だろう



292. テカプリオ ★★ (2011-02-19 20:57:10)

個人的にはあまり好きではないMETALLICA でも偉大なバンドというのには異論は無いです



293. ぎらぎら ★★ (2011-03-21 14:47:15)

メガデス派だったのでずっとメタリカ嫌いでした。

最近聴いてみたらカッコ良かった。
去年のさいたまも行きました。
ONEからのMASTER OF PUPPETSは大興奮でした!

批判覚悟で書きますがアルバムの長いインスト曲は好きではないので出来ればやめて頂きたいです。

最近ではALL NIGHTMARE LONGがとても良い曲ではないかと思います。



294. 名無し ★★★ (2011-04-02 01:50:31)

特に言うことはありません



295. なっぱー ★★★ (2011-04-02 02:02:25)

とにかくカッコイイ!



296. マーちゃん大豆 (2011-05-04 12:42:50)

新作のプロデューサーは再びリック・ルービンのようです。
前作は酷いプロダクションだったのに今回もそうなるんでしょうか・・・。
大人げないスラッシュを聴かせてくれよ!




297. 名無し ★★★ (2011-05-18 11:33:22)

リック・ルーピンは新しいファン層を獲得したという点では評価すべきではないでしょうか。もっとも、私も80年代のメタリカのざらざら感が大好きですが・・・



298. まのうぉー ★★★ (2011-05-22 22:16:58)

メタリカ1位でしょ。高校2年の修学旅行の前の日にレコード買って来て
旅行中ずっとウォークマンで聞いていましたよ。(もちろんファースト!)



299. マーちゃん大豆 ★★ (2011-08-25 12:43:18)

メタリカとルー・リードの共作アルバムのタイトルが「Lulu(ルル)」に決定!
発売日は北米で10月31日、ワールドワイドで11月1日です。
メンバー曰く、「Master of Puppets」のような作風とのこと。

またこのアルバムとは別に10枚目のアルバム制作を開始した模様。




300. マーちゃん大豆 ★★ (2011-11-03 10:59:55)

ルー・リード&メタリカ・・・「?」って感じです。
スラッシャーにはあまりオススメ出来ませんね。
現在制作中の10thもこんな感じの作風だったら嫌だなあ。




301. ヤングラジオ ★★ (2013-03-19 20:16:32)

新作は、一体いつになったら出るのだろう.......と考えながら、アルバム「DEATH MAGNETIC」を、最近よく聞いている。
興行中心でしか、アーティストに生き延びる術は無い。
そんなことは分かっているけど、やっぱり現役最強HR/HMバンドだけに、その意地というかその力をもっと見せつけるべきではないだろうか。
こんな時代だからこその、新作で。
興行における凄さは、もう嫌という程見せつけているんだから.......。

結果として「DEATH MAGNETIC」は、結構お気に入りの作品になった。
音作りとアレンジだけでも改善すれば、もっと評価が高かった気がする。
楽曲自体は、かなり強力だと僕は思う。
「DEATH MAGNETIC」が発売された時、4年ぐらいは次の新作出ないんだろうな、と思っていたけど、もうとっくに過ぎてるしね。




302. iaties ★★ (2013-05-19 15:59:51)

ラーズは新作は2015年くらいに出せればいいくらいに思ってるみたいですが、思わず笑ってしまいました。自分は大ファンというわけではありません。でもなんだかんだいってもメタルファンもそうでない人も注目しているバンドで、本人たちもわかっているはずなんだから、その自覚を新作という形で示してほしいですね。本人たちからすればそんなの知ったこっちゃないのかもしれませんが・・・。

時間を気にせずストレスのない環境で曲作りをやるのはいいけど、彼らの場合そのせいで延び延びになっています。ジョンボンジョヴィも言っていましたが、締め切りがあった方がよい作品ができることもあると思います。リックルービンももうちょっとバンドをせっついてもよさそうなんですが・・・。



303. Neo Thrasher ★★★ (2013-08-30 22:34:00)

俺をHR/HM、そしてスラッシュ・メタルの世界へと引き込んだ、俺にとって恩人と言える存在のバンド。
確かに音楽性の変化は激しいが、彼等がどうあろうと俺にとっては永遠のヒーローである。
沢山の夢をありがとう。これからも、俺のヒーローであり続けてくれ。
今一度、彼等にそう言いたい。



304. せんしゅ ★★★ (2014-01-13 18:42:41)

私は2のCSさんと同じ意見です♪

自分はドラマーと言う事もあり、やっぱり初期の破壊的なサウンドとスピードが大好きです♪
当時初めて聴いた時は、ホントに衝撃的だったのを今でも覚えています♪

"Battery"と"Master of Puppets"この2曲はバンドの看板的な曲です♪
今でも絶対に外せない曲です♪



305. 名無し ★★★ (2014-06-13 23:29:13)

まあまあかなといいつつ知らない間に全アルバムそろえてしまった恐ろしいアーティスト。

ロードリロードはゴミだし、どのアルバムにもお気に入りは4,5曲くらいしかない。
でもそのお気に入り名曲がみんなすごすぎ。かっこいいちょん!

メガデスも安スラックスもスレイヤーもすごいが、それでもわかってない、かっこいいとはどういうことかを本当に理解してるのはメタリカ。



306. 稲葉浩志 ★★★ (2014-06-19 18:45:28)



307. IZ ★★★ (2014-09-29 01:13:03)

最近になって毛嫌いしていたロード、リロードを聴いてみたのだが、じっくり聴いてみると意外と良かった笑
個人的にロード、リロードの曲はLIVEバージョンで聴くのがオススメ



308. 名無し(2016-03-20 17:16:51)

今度は1stみたいなアルバムを出してほしい。
メタリカはどんどんグルーブ路線にいっているので悲しい



309. アクセルブルー ★★★ (2016-03-20 22:51:06)

海外のメタルバンドで最初に聴いたバンド。「Master of Puppets」を聴いた時の衝撃は大きかった。現時点で最新のフルアルバムである「Death Magnetic」(※ルー・リードとのコラボレーションアルバム「Lulu」は除く)が出て今年で8年経つのか…
そういえば、BARKSによると新作の制作に入ったらしいそうです。1st~3rd、もしくはそれに近い感じの作品になってほしいな。「Death Magnetic」は個人的に悪くはない作品だと感じた。ちなみに、プロデューサーの名前は今のところ明かされていないが、Slayerの「World Painted Blood」や「Repentless」等をプロデュースしたグレッグ・フィデルマンになる可能性が高い。
ソース:http://www.barks.jp/news/?id=1000125216



310. アクセルブルー ★★★ (2016-03-24 21:57:00)

3rdアルバム「Master of Puppets」が、アメリカ議会図書館が2000年から毎年行っている国家保存重要録音登録制度(文化的、歴史的、芸術的に重要な録音物を保存する制度)の2016年度作品に登録されたそうです。ヘヴィメタルの作品の中では初めての登録らしいとのこと。



311. sd2398 ★★★ (2016-04-08 23:08:07)

僕は断然ブラックアルバムの後の音源が好きです。
「Load」「Reload」も個人としていいアルバムだと思っています。
まあ自分の好みがそうだからですけど。
そういえばセーソクさんがいってたんですけどメタリカが来日するとしたら次はフジロックだと予想を立てていました。
どうなるんでしょうね



312. ITG ★★★ (2016-04-20 04:01:56)

私はRide the Lightningがアルバムの中で一番好きです。
Black Albumも時代の変化に対応した好きな作品です。ちと内容量が多いけど…
定期的に来日してる印象のあるmetallicaですがそろそろ来日してほしいです。



313. アクセルブルー ★★★ (2016-08-19 09:32:34)

新作発表きました。タイトルは「Hardwired…To Self-Destruct」で11月18日に発売される模様。2枚組で、デラックス・エディション版だとボーナスディスクがつく。
オープニング・トラックの「Hardwired」が先行公開されているのでここに載せておきます。
https://youtu.be/uhBHL3v4d3I
収録内容は以下のとおり。
Disc 1
1.Hardwired
2.Atlas, Rise!
3.Now That We’re Dead
4.Moth Into Flame
5.Am I Savage?
6.Halo On Fire

Disc 2
1.Confusion
2.Dream No More
3.ManUNkind
4.Here Comes Revenge
5.Murder One
6.Spit Out The Bone

Disc 3(※デラックス・エディションのみ)
1.Lords Of Summer (再録)
2.Riff Charge (Riff Origins)
3.N.W.O.B.H.M. A.T.M. (Riff Origins)
4.Tin Shot (Riff Origins)
5.Plow (Riff Origins)
6.Sawblade (Riff Origins)
7.RIP (Riff Origins)
8.Lima (Riff Origins)
9.91 (Riff Origins)
10.MTO (Riff Origins)
11.RL72 (Riff Origins)
12.Frankenstein (Riff Origins)
13.CHI (Riff Origins)
14.X Dust (Riff Origins)
ソース元:https://www.barks.jp/news/?id=1000129986

2016/11/19追記
Disc3の内容はトラック1以外変更されていた模様です。
2.Ronnie Rising Medley(いずれもRainbowのカヴァー)
(A Light in the Black / Tarot Woman / Stargazer / Kill the King)
3.When a Blind Man Cries (Deep Purpleのカヴァー)
4.Remember Tomorrow (Iron Maidenのカヴァー)
5.Helpless (Diamond Headのカヴァー。ここからライブバージョン。)
6.Hit the Lights
7.The Four Horsemen
8.Ride the Lightning
9.Fade to Black
10.Jump in the Fire
11.For Whom the Bell Tolls
12.Creeping Death
13.Metal Militia
14.Hardwired


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示