この曲を聴け!
IRON MAIDEN
MyPage

IRON MAIDEN
モバイル向きページ 
解説 - IRON MAIDEN

1975年、ロンドンでSteve Harris(Ba)が中心となり結成されたイギリスの代表的なヘヴィメタルバンド。1980年代初頭にイギリスで巻き起こった新しいヘヴィメタルの潮流NWOBHM(New Wave Of British Heavy Metal)ムーヴメントの代表的バンドとされる。1980年代から1990年代初頭におけるヘヴィメタル・ブームの立役者でもあり、全英チャートでは4枚のアルバムを第1位に送り込み、ゴールドディスク・プラチナムディスクも多数授与されるなど、ヘヴィメタル・バンドでは最も成功しているバンドのひとつである。バンド名は、中世ヨーロッパの拷問器具「鉄の処女」に由来する。CDの世界総売り上げは8,500万枚以上。

初期にはハードロックに強く影響されながらも、Paul Di'Annoの歌唱法のようにパンクロックの荒々しさを取り入れたサウンドを身上としており(ただし、Steve Harrisはパンクを嫌っており、影響を明確に否定している)、NWOBHMの黎明期からシーンの牽引力として同時期の代表格バンドとなった。 3rdアルバム『魔力の刻印 - The Number Of The Beast - 』では、前任者よりはるかに広い声域を持つヴォーカリストのBruce Dickinsonが加入し、メロディアスかつ整合性を重視する傾向が強まった。以降はパンクの要素、殊にストレートなアプローチが大きく減少し、豊かな展開と流麗なギターワークを主軸とした音楽性に固定化が図られる。Dave Murray・Adrian Smith・Janick Gersら看板ギタリスト三人が揃い踏みとなった編成でより重厚なサウンドとなっている。
プレイにおける特徴としては、まずベースがアンサンブルを牽引する、ないしベースが中核として構築される特異なスタイルが挙げられる。強力な2フィンガー奏法によるペンタトニックスケールを基本としたフレーズや3連譜を主体とするソロによって組み立てられたSteveのプレイは後述するギターの構成の補強のみならず、Steve自身の存在感を強くアピールしている。ギターにおいてはザクザクと刻むリフや、叙情的で勇壮なツイン・リードのコンビネーションなどが共通しており、時に過剰なほどにインタープレイが盛り込まれもする(必然的にリフを担当するプレイヤーが不在となるため損なわれる低音の音圧をSteveが補うことで可能となる)。ヘヴィ・メタルの性質上総じてアップテンポな楽曲が多い反面、リーダーでメイン・ソングライターのSteveがGenesisのファンであることを公言しており、プログレッシヴ・ロックの影響を受けていることから、複雑な展開と執拗に変化するテンポを盛り込んだ長尺の楽曲も多い。
逆に『第七の予言 - Sevens Son Of A Sevens Son - 』以降のアルバムにおいては、歌詞の面で同じフレーズを多用するようになり、歌詞の長さが短くなる傾向にある。

Current members (リーダーはSteve Harris)
Bruce Dickinson – lead vocals (1981–1993, 1999–present)
Steve Harris – bass, backing vocals, studio keyboards (1975–present)
Dave Murray – guitar (1976–present)
Adrian Smith – guitar, backing vocals (1980–1990, 1999–present)
Nicko McBrain – drums, percussion (1982–present)
Janick Gers – guitar (1990–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - IRON MAIDEN

Selected Comments


1. 29 ★★ (2001-10-03 02:13:00)

このバンドで好きな曲を順に挙げると①Hallowed Be Thy Name ②Run to the Hills ③が同着でNumber of the BeastとAces High なので、アルバムなら間違いなく「Number Of The Beast」です。
Voは文句なしでブルース・ディッキンソンです。今考えるとポール・ディアノとブレイズ・ベイリーってタイプ似てると思うんだけど、ブルース加入後のドラマティックな正統HM調の曲を歌うには2人とも技術が無さ過ぎですね。スティーブが、初期の頃にあったポールの持っていたパンキッシュなエナジーを求めてブレイズを加入させたのは分からなくもないけど、どー考えても失敗だったと思う。
評価の高いブルース復帰後の「BRAVE NEW WORLD」は、個人的にはブルースが戻ったという事実以外にはそんなに特筆することは無いかなーというのが正直な感想です。ブルースのソロの曲の方が魅力的に聴こえてしまうのはMAIDENファンとしては残念な限りです。
JUDASがある意味問題作を引っさげて戻ってきたのとは対照的で面白かったけど、ここまで大所帯の編成になったんだから、これまでと同じじゃなくて、このメンツでしか出来ないようなぶったまげる何かが欲しいですね。




2. Metropolis ★★ (2002-09-07 12:53:00)

「ACES HIGH」「BE QUICK OR BE DEAD」「CAGHT SOMEWHERE IN TIME」「THE EVIL THAT MEN DO」のような疾走系と、「AFRAID TO SHOOT STRANGERS」「FEAR OF THE DARK」「HALLOWED BE THY NAME」のドラマチック系、この対極がMAIDENの魅力だ。ジャーマン・メタルやメロスピ系が彼らから多くの影響を受けているが、本家の素晴らしさは群を抜いている。しかし、なぜかDREAM THEATERやJUDAS PRIESTのような強烈な思い入れが持てないのも事実だ。元々このバンドは「捨て曲ゼロ」ではない。(「MAIDENの捨て曲」は他のバンドに持っていけば「超名作」だ)「1作の中に何曲名曲があるか」であるのが一番の弱点なのかもしれない。ファンだから言う。愛しているからこそ言う。もっと唸らせてほしい。面子はメタル界でも最強だし楽曲も最高水準、スティーブ・ハリスの男気に惚れこんでいるからこそ徹底的に私をKOしてほしい。頑張れ、MAIDEN!



3. HIGASHI ★★ (2002-09-09 01:09:00)

ライバルと言うにはオコガマしいが、常に出来のいい友人程うらめしい存在はいない。SAXONファンの僕にとってMAIDEN程うっとしい存在はなかった。MAIDENに対する賛辞は常にSAXONに対する批判に変わった。NWOBHMを代表するのはいつも出来のいいMAIDENであり、SAXONは常に2番手評価だったし、MAIDENの場合、脱退組に対する冷たい仕打ちが常に繰り返されるのも気に食わなかった。何故MAIDENのファンは前任者を「下手」扱いし石を投げつけるように追い出すのか、またその後の活動を邪魔するのか僕には理解できなかった。そんな訳で当初は大嫌いだったが、そんな彼らにも前Voの交代劇の際のファンからの拒絶反応を目の当たりにした時、コイツラもいつも成功するメンバーチェンジをしている訳ではないし、ファンも盲目にバンド側の言い分を聞いてるようなファンでもないんだな、と思えた時初めて親しみを感じる事が出来た。
ライバルは常に高い壁であって欲しいし、輝き続けて欲しいと思う。僕は彼らの発表した作品は押なべて高品質だと思うし正統派HMの本質とは彼らの音楽性の中にあると思っている。主役は主役らしく王道をこれからも歩んでいってください・・・
~いつまでもライバルだと信じているSAXONファンより~




4. C3 ★★ (2002-09-10 00:27:00)

あ~~びっくりした!!
ブルースが旅客機のパイロットデビューしたそうじゃないですか!!
ボーイング737を操縦して、英国とアフリカ北部や中東、欧州各国の保養地を結ぶ路線を担当しているとかで。
皆さん、旅客機のパイロットですよ!凄い!凄すぎる~~!!ブルースさん、私は貴方を尊敬します。
このニュースはなぜかJPのサイトで知りました(笑)。




8. white ★★ (2002-11-07 21:06:00)

メイデンはホントにスゴイですよね!!今世にでてるバンドのほとんどに影響を与えてるスゴイ存在!!



9. 0フレット ★★ (2002-12-21 22:11:00)

さすがメイデン!どのバンドよりもカキコの内容が熱いね!
1Stのリリース前に、期待の新人を集めたオムニバスアルバム
の中に2,3曲入ってて、これから期待できそうなバンドだなあ。
なんて思ってたら、アレヨアレヨという間に正当派H/Mの大御所
になってしまったもんなあ。 ニューアルバムが1曲、1曲進んで
いく度に、今まで見た事も無いような新しい部屋の扉を開けていく
ような衝撃を受けてたな。何でこんな曲作れんだ~ッ!ってね。
ただ、この衝撃が強すぎたせいか、今まで得られた新鮮な感覚は
Hallowed Be Thy Name で終焉を迎えて
しまったんだなあ。 でも、3枚のアルバムは今でもヘヴィ・ローテーション
だけど・・・。




13. 霊夢 ★★ (2003-04-18 15:21:00)

↑もう、メイデンメンバーも年だからね。それと、確かにハリスのベースは前に出過ぎな所が有るけど自分は好きです。特にハリスの作曲した曲は独特ですね。
メイデンは最大に大好きなバンドで自分の中で生涯1番であり続けます。




14. SADA ★★ (2003-05-11 21:22:00)

>ハロウィンみたいなパクリ満載で没個性、非ロックで退屈な百姓サウンド
ってのはちょっと聞き捨てならんですね。まぁ、メイデンについて語るとこなんで深くは突っ込みませんが。とにかく、こいつらは偉大すぎる。どれだけ語ったも足りないほどに。




16. HAL9000改 ★★ (2003-06-12 17:19:00)

ニコ師匠って、レコーディングのときクリック聞いてないでしょ?
「ACES HIGH」とか「THE TROOPERS」とか「RUN TO THE HILLS」のテンポ、だんだん速くなってるんやけど。
でもそれがメイデンの醍醐味。




21. SCARECROW ★★ (2003-08-25 19:22:00)

ライウ゛見に行ってきました。MOTORHEAD、DIOを従えて堂々のトリ!
ロニーの歌の上手さにも十分感激しましたが、やはりMAIDENは貫禄が
違いました!なんか余裕すら感じられましたね。
彼らのライウ゛を見て思った事はこのバンドはとても雰囲気がいい
という事です。やはり盛り上げ方を心得てるなぁという感じでした。
FEAR OF THE DARKを合唱出来たのは本当に嬉しかったです!
(ライウ゛音源を聴いていつも自分もいつかは!と思っていたので。)
新曲も1曲披露してくれました。前作に通じるところがある
キャッチーな感じの曲でした。(曲名忘れちゃった....)
ブルースのMCもユーモラス(ちょっと毒舌)で面白かった!
是非またライウ゛行きたいですね!
久々に心から満足できるライウ゛でした。




23. GEORGE ★★ (2003-10-10 00:09:00)

↑試聴機で聴いたらかっこよかった。
欲しいけどCCCDだからなんだか買う気がしない。
東芝ー!普通のCDで出せー!




24. せーら ★★ (2003-11-12 01:17:00)

「ワイルデスト・ドリームス」に引き続き「レインメーカー」のビデオも観ました。雨にうたれ、ジャケットアートのキャラ達が暴れ回る中、演奏する、というもの。
来日公演は2月頃になるらしいですが、早く日程確定してほしいです。ダークネスの次はメイデンだ!




25. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-18 19:29:00)

ジューダスプリーストとならんで正統派メタルの重鎮にして、良心(?)、アイアンメイデン!いままでつねに順風満帆とはいかず、苦労もありましたがこれからも頑張っていってもらいたいものです。
あと、なにげにマスコットのエディが好き。マスコットキャラクターのくせして凶悪なツラがイイ(笑)。エディを主役にした遊園地とかつくってほしいものです(笑)。




28. オカケン ★★ (2003-11-30 13:27:00)

大阪の会場は城ホールみたいです。スッゲー!!
これはもうメタルフェスティバルみたいなもんですよね。
あのデカい会場にメタル好きが埋まるかと思うとゾクゾクします。
ブレイズがいた頃は、横のチッチャいIMPホールでライヴしてたのになぁ…。
いろんな意味で涙々・・・。




31. 銘菓ひよこ ★★ (2003-12-31 04:27:00)

東京単独公演はどうやら無さそうですねぇ~。諦めてスーパーアリーナ取ろうかな。。
ぶっちゃけソナタとアーエネに全然興味無いんで、、(ファンの方ゴメン)




32. STORMBRINGER ★★ (2004-01-12 11:10:00)

札幌は単独公演っすね。まあソナタとアークはあまり知らないので、単独で俺は充分です。
あと、最近のセットリスト見ると「LORD OF THE FLIES」をやっているようなので楽しみ。ブレイズ時代の曲もバンバンやってほしいっすね。「MAN ON THE EDGE」とかも聴きたい!
あと「THE EVIL THAT MEN DO」は絶対に外さないでほしい!!なんか最近外れているみたいなので心配です。




43. ヤング・ラジオ ★★ (2004-02-06 22:04:00)

B!誌で興味深い特集をしていたが、彼らの場合は歴史が長いし、例えば1作品2作品聞いたぐらいではなかなか本当の凄さは理解できない。歴史の長さが返って、若いファンにはリアリティーさを感じさせないのかも知れない。でも元々彼らの音楽は、素人向けではない。僕は前にも言ったが、HR/HMを聞き始めて間もないファンがアイアン・メイデン最高!と言っている姿には疑問を感じる。いろいろ聞いてみて、初めて彼らの凄さは理解できるのではないか?
若いファンの獲得は、ある意味バンド自身の生命線にも繋がる大事なことではあるが、だからといってファンに媚びない彼らの姿勢が、僕なんかはたまらなく好きである。彼らは音楽スタイルをデヴュー以来ほとんど変えていない。アメリカで何が売れようが、時代が何を求めようが、彼らは徹頭徹尾らしさを貫いてきた。らしさを貫くことが、ミュージシャンにとってどれだけ難しく困難なことであるかは、歴史が証明している。「アメリカを捨てる」簡単そうで、想像以上に難しいことである。でもこれは、ある意味キーワードかもしれない.....。セールスが、全てではない....。




46. #705 ★★ (2004-02-08 23:47:00)

最前列でのメイデンは最高だった!!ヤニック・ガーズが色々笑わせてくれました(笑)。
メイデンのライヴは初めてだったけど、凄く見ごたえのあるステージでした。やっぱ貫禄が半端ないです。
ブルースは腰痛持ちなんですか?知らなかった・・・。なんか辛そうだなぁって思ってたけど、てっきり歳のせいかと・・・。
それにしてもやっぱライヴっていいですね(^0^)。デイヴの笑顔には参りました。惚れた(笑)。
個人的にはソナタ・アークティカも良かったです。今日は良い1日でした。




51. 工場長 ★★ (2004-02-09 15:58:00)

グッズ売り場の前のほうでキレテル人もいましたよね。
私の何人か前で。たしかにあれは遅すぎる!!
小3のいとこがソナタみたいっていってたら前の人が先にいれてくれました。アリガト~!!
FEAR OF THE DARK の前にライトを消したのが
かっこよかった!
痛いのに頑張るブルースがわすれられない。
本当にありがとう!!




56. POOYAN ★★ (2004-05-17 20:21:00)

こんにちわ!初めて投稿します。僕もメイデンについて語りたいところなんですがが、今日は質問したいことがあります!先ごろブックオフで「MAIDEN AMERICA」というライブCDを手に入れました。なんとこのCDはポール・ディアノ在籍時のアメリカでのライブを収録したもので普通に見るライブ盤では見られることのない2ndアルバム「killers」からの曲が8曲も入っています!元々、ディアノ時代のライブCDってオフィシャルには発表されてないとおもうのですが、これは海賊盤なんでしょうか?ここに投稿してる皆さんの中でこのCDについて知っている人がいたら教えてください!参考までに収録曲を書いておきます。 1.THE IDES MARCH 2.SANCUTUARY 3.PURGATORY 4.WRATHCHILD
5.REMEMBER TOMORROW 6.ANOTHER LIFE 7.GENGHIS KHAN 8.KILLERS
9.INNOCENT EXILE 10.TWILIGHT ZONE
10.MURDERS IN THE MORGU 12.PHANTOM OF THE OPERA 13.IRON MAIDEN
14.RUNNING FREE 15.TRANSYLVANIA 16.DRIFTER
収録のクレジットは「SUMMER FEST MILWAUKEE,WI.1981.6.26.」です。
ちなみに価格はたったの千円でした(泣)これはもしかして激安ではないかと...。




63. el ★★ (2004-10-29 15:15:00)

そもそもメイデンに激しさを求めるのもどうかと思いますが、
パンキッシュな激しさが欲しければ1st~2ndです。
ただPainkillerさんが求めている様な激しさは無いと思いますが。

伊藤政則はメイデンを「考えるヘヴィメタル」と表現していますが、これは概ね同意できる表現です。
もっとも、考えると言うより心で感じる、思慮深く何か物思いに耽る様な気分になれると言う方が正しいのかもしれませんが。
頭を振る"乗る"音楽ではなく眉間に皺を寄せて"聴く"音楽ですね。




70. Z400FX ★★ (2004-11-20 20:04:00)

シエルさん、まじですか!?それは。
よろしければソース元等教えていただけたら嬉しいです。
にしても、ティムが参加とは・・・涙モノですな!




72. meangirl ★★ (2004-11-27 22:05:00)

そのトリビュートの内容、私はココで見ました。
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=29267
いまさらかもしれませんが…。全曲 全ミュージシャンが載ってます。
1曲目WrathchildのVocalがPaul Di'Annoなのが、私としては一番びっくりですが。




75. RedstoneY with Dr.SSKK ★★ (2004-12-07 20:18:00)

トリビュートのメンバーハンパ無いっすね~。特にジェリコとポール・ギルバートのThe Evil That Men Doが気になる!レミー兄貴のThe Trooperもどんな出来が気になります!



88. dave rodgers ★★ (2005-03-17 11:16:00)

ブルース、スティーヴ、それとグループ部門、受賞おめでとう。



94. こうじ ★★ (2005-04-18 22:42:00)

http://rock-am-ring.com/schedule.html
↑6月にドイツで開催されるフェスティバル。
いや凄い凄い…この前オズフェストのメンツ見た時もたまげたが、
これは垣根なさ過ぎだろ…
メイデン、グリーンデイ、ガービッヂ、プロディジー、ビリーアイドル…
ひょっとして馬鹿評論家が勝手にジャンルの壁作ってんのって日本だけ?
などと思ってしまう。




106. ペレストロイカ ★★ (2005-08-25 15:01:00)

知ってる人もいらっしゃるかと思いますが、
ヨーロッパで9月1日に「Rock in RIO」がPSPのUMDでリリースされるみたいですね。
PSPであの熱気が伝わるのか…




107. しゅんぺ~ ★★ (2005-08-25 16:09:00)

>POOYANさん
マジですか!?
シャロンのだんなのオジーといえば、前座のバンド(メイデンを前座と言ってしまっていいのかわかりませんけど)に自由にプレイさせることで有名で、無名のころのメタリカもオジーの前座を勤めたことで人気に火が点いたとB!に書いてあったような気がするんですが・・
オジーと違ってシャロンの器が小さいのか、それともよっぽどブルースの態度がでかかったのか・・?




109. 車屋さん ★★ (2005-08-25 16:50:00)

>POOYANさん
はじめましてです。車屋と申します。
最近出入りし始めた新参者ですが、どうぞ宜しくです。
↑のOzzfestの事件、かなり悲しいですね。オーディエンスには
全く関係のない所で、個人的な理由でこんな事するなんて…。
『個人的な揉め事はステージ裏でどうぞ!』って感じですね。
結局迷惑を被るのはファンなのかと…。気分に任せた行動が後に
どんな尾を引くのか考えて欲しいものです…。




119. 1210mush ★★ (2005-09-26 17:24:00)

ライブアルバム視聴しましたが、相変わらず歓声がカッコいいですねぇ…



127. ロージー ★★ (2006-01-25 16:05:00)

オールスタートリビュート聴きたい。
しかしmaidenのtributeものって外れが少ない。やはり原曲がカッコいいのだろう。
また、カヴァーする側のバンドが、結構原曲に忠実に演奏しているのが多い。「それでは面白くない」って意見があるんだけど、自分たちの色に染めすぎて、めちゃくちゃにされるよりまし。
でも数年前に発売された、主にアメリカの無名?バンドによる2枚組み(うち一枚はそれぞれのバンドのオリジナル曲収録)のtribute盤。あれはいただけなかった。新バンド発掘にはいいだろうけど。




129. 湘南メタル ★★ (2006-01-27 23:00:00)

オ-ルスタ-ズって、シェンカーとかヌーノとかが参加してるやつですよね?
チャック・ビリー(TESTAMENT)がVOを勤めたFEAR OF THE DARKは最高だった。
ACES HIGHはヌ-ノのギターの音が変で最悪でした。




134. ラスカル ★★ (2006-02-09 00:47:00)

どんな不具合なんですか??これから買おうと思ってたので気になります!!



149. だるまや ★★ (2006-07-31 15:15:00)

魅力的なリフが次々に出てくる曲でしたねー。



156. アウトランダーズ ★★ (2006-08-13 12:50:00)

かなりの大作路線ということで個人的に大好きなALEXANDER THE GREATやSIGN OF THE CROSSのブルースVoバージョンみたいな感じを妄想しております。
今年購入したバンドの新作がことごとく期待ハズレなものばかりなのでメイデンの新作にはかなり期待してます!!!
なんでDVD付限定盤がヨーロッパ盤だけなんだ???東芝EMIさん、もっと気合入れて売ってよ~。BURRN!でも書いてあったけどそんなにヨーロッパと日本での人気の差があるのだろうか。
今回のジャケットのアートワークはかなりいい感じ。




159. 10倍太陽拳 ★★ (2006-09-01 00:43:00)

新曲2曲視聴しました。
ところで輸入盤ってもう発売されてるんですか?




162. メタルン ★★ (2006-09-01 21:53:00)

国内盤はDVD付かないのかぁ。。。どっちを買うべきか。
来日に合わせてスペシャルエディションみたいな形で発売されても困るしなぁ。
ライブ行きたいですけど平日(水)なので厳しいですねぇ。
土曜日国際フォーラムでやるような噂ありましたけど結局お流れなのかな??




176. キャメル ★★ (2006-09-18 21:39:00)

待っててよかった追加公演。
やはり平日はキツイですからね。
まぁ、たしかに発表のタイミングは作為的な感じですが・・・
私もとっとと新作買わないと。




181. ドクトル・メタル ★★ (2006-10-07 07:46:00)

新作を日本のファンが歌いきってやったら、スティーブもビビるんじゃね?



201. anthem ★★ (2006-12-13 21:37:00)

↑まさに僕もです。これまで売ってしまってたもの&未聴の数枚(特にブレイズ時代!)・・・結局11枚買ってしまった。
いやホント、改めて聞いてもどれも名盤ですよね・・・安いわマジで。




206. 山口 弘 ★★ (2007-07-17 21:05:00)


複雑でプログレな作品だって , プログレ好きとしては期待 . 戦記も素晴しかった .




235. ヤングラジオ ★★ (2009-04-19 09:33:00)

これだけ多くの歴史的な名曲、名作を残すHR/HMバンドはいない。
HR/HMの歴史上、NO.1のバンドである。
ブルースが復帰してからの、オリジナル3作品のレベルの高さが半端ではない。
活動を停止しない、新作を作り続ける姿勢、そして決して驕らない精神性、そのどれもがまぶしすぎる。
これがバンドの価値を、2倍にも3倍にもした要因である。
大作志向の楽曲を書かせたら、右に出るものはいない。
優れたソングライター集団という点も、マニアの心を惹きつける。
英国の誇りである。





Recent 50 Comments



241. 朱雲 ★★★ (2010-11-27 14:33:46)

1st、2nd以外、あまり好きじゃないけど、この二枚の鬼のようなクオリティ。
70年代のHRと90年代のグランジ・オルタナが好きなんですけどね、
実はメイデンの1st、2ndの再生回数が一番かもしれない。

とにかくクライヴ・バーが凄い。
フレーズも良いし、しっかり主張しているのに、尖っている感じヴォーカルとの相性抜群。
緊迫感と力任せの勢いを曲に乗せるのがうまい。
実は、初期のサウンドの中核じゃない、クライヴ・バーって。




242. テカプリオ ★★★ (2011-02-16 11:57:24)

僕も1st,2nd以外あまり好きになれない ポール・ディアノ大好き!



243. 名無し ★★★ (2011-04-29 11:03:33)

メイデン再来日してくれるかもしれません

楽しみだ



244. 地獄のミサワ ★★★ (2011-05-15 13:53:09)

史上最高のメタルバンド

聴いたことない人はとりあえず聴け!



245. 名無し ★★★ (2011-06-19 12:36:29)

ラウドパーク来てくれ



246. トレオニン ★★★ (2011-09-09 19:53:31)

The trooperとFear of the darkは必聴



247. ミカエル・スタンネ ★★★ (2011-09-12 23:53:22)

メイデン最高!!!



248. AOL ★★★ (2012-04-05 00:33:31)

来日してください!!



249. はっちゃん ★★★ (2012-06-08 16:18:55)

突然思い出した。

今から25年以上前の高校生だった頃の話、僕はメイデンのカンペンケースを毎日学校で使っていた。
黒地に「PIECE OF MIND」のアートワークが施された魅力的なアイテムだ。
シンコー・ミュージックのグループ会社BLACKの通販でゲットしたのだ。
隣の席に座るポニーテール女子のユウちゃんは、誇らしく描かれたエディを一瞥して言った。

「気持ちわるーい」

僕はユウちゃんの左肩に思いっきりグーパンを喰らわせてやった。




250. 乃坂繭士 (2012-10-09 20:25:34)

メタルは好きですが、
アイアン・メイデンやジューダス・プリーストを
あまり熱心に聴いていません。
(ファンの方々、本当に申し訳ありません!)
メイデンもジューダスも、
一度ボーカルが代わったじゃないですか?
それが原因なんですけどね。

しかしながら、先日、
「マシーン・ヘッド」の
カバー・アルバムで
超久々にメイデンの
(スペース・トラッキン)を
聴きました。
現在はギターが3人なんですね。
ライブの時とかのバランスとか、
どうなっているんですか?



251. フレディ・ヴィーナス ★★★ (2013-02-14 21:52:20)

立ち位置・・・
左にデイブ・マーレイ
中がエイドリアン・スミス
右にヤニック・ガーズ
ライブCDの音もこういう配置にしてます。



252. オザキング (2013-03-14 21:22:12)

Clive Burrが亡くなってしまいましたね…残念です。

R.I.P



253. チンポリオ・フェラッチィーノ (2013-03-14 23:08:27)

偶然にも先日STRATUSのアルバムを購入した所だった。
不幸な病によって第一線を退いてから30年弱・・彼の栄光と波乱の生涯に
敬意を表して今日はこれから「THROWING SHAPES」を
聴くことにしたい。




254. 名無し ★★★ (2013-03-15 16:16:28)

絶句!

クライヴ・バー…

まだ56歳、私と4歳しか違わない。

メイデンのドラマーといえば “クライヴ” だった。

今日は、これからファースト〜サードを聴きます。

どうか、安らかに…



255. 夢想家・I (2013-03-15 21:46:10)

クライヴ・バーは良いドラマーでしたね、
個人的にIRON MAIDENのアルバムを聴く頻度は圧倒的に初期の2枚が多くて、その理由は間違い無くポール・ディアノの荒々しいVoとクライヴ・バーの手数の多いDsが生み出す殺気立った雰囲気でした。

故人のご冥福をお祈りいたします。




256. N.A.ROCKS (2013-03-16 00:09:03)

ドラム好きの私としましてもクライブ・バーは好きです。
手数の多い、イギリス人らしいドラム大好きです!
若いのに凄いと思ってました。もっと活躍して欲しいアーティストでした。残念です。
MAIDENは勿論STRATUSも持っているので、彼のドラムに耳を傾けながら聴いてみようと思います。
ご冥福をお祈りいたします。



257. フレディ・ヴィーナス ★★★ (2013-03-16 22:00:01)

254番目発言したら、名無しになってしまいました。
今日、Yahoo! あたりにも、クライヴの死のニュースが出てました。
何か特集番組とかやらないだろうか…



258. 七味党 (2013-03-20 11:16:07)



Number of the beast の彼のドコドコいうドラムが好きでした…。

ご冥福をお祈りします。



259. 朱雲 ★★★ (2013-03-20 15:27:44)

RIP Clive Burr

まず印象的なドラムフレーズ。ボコボコ主張するクセのあるフレーズがいい。
曲を強引に引き締めるかのような重いタム、バスドラもいい。
なにより、危なっかしいぐらい前のめりの演奏が曲にスリルをもたらしていた。

初期のIron Maidenのサウンドは唯一無二だったのも、
ポール・ディアノ、スティーヴ・ハリス、クライヴ・バーの三名そろい踏みだったからこそだろう。




260. てかぷりお (2013-03-20 19:27:02)

初期三作でへヴィメタルの荒々しさを存分に醸し出していたドラマー
貢献度は大きいと思います
笑顔で叩いてるのが印象的でした(映像とかで)

Rest In Peace




261. RIOT1970 (2013-12-09 21:57:15)

私も全アルバム持っている大ファンなのですが、
「変拍子を多用するバンド」として知られている訳ですが
楽器も弾けない、譜面も読めない私に教えて下さい!!
どの楽曲のどのフレーズが変拍子なのでしょうか?
それと、ニコ・マクブレイン氏って過小評価されている
ドラマーではないでしょうか?
ワンバスだからこそできたMAIDEN独特のリズムパターン
は彼の功績が大きいのでは?




262. せんしゅ ★★★ (2013-12-12 10:21:45)

自分はDrです♪
ほとんどの方が曲については書かれているので、違う事を書いてみたいと思います♪♪

クライヴ・バーも良いけど、やっぱりニコが大好きですね♪♪(^_-)-☆
スティーヴが書くメイデンの楽曲にはサウンドも含めピッタリ合ってると思います♪♪
実際、ニコが入ってからの作品の方が難解で良い曲が多いですよね♪♪!(^^)!

「261さん」も書かれていますが、その通りだと思います♪♪
しかしシングル・ペダルでよくここまで多彩なドラミングが出来るもんだなぁ...と開いた口が塞がりませんよ(笑)(^_^;)
手数も多くなければ、このバンドのサウンドには合いませんからね。素晴らしいドラマーですね♪♪!(^^)!

今日、久しぶりに「FLIGHT 666」を見ました。メイデンの映像物は全て持っていますが、やはりこの作品が一番良いなと感じました♪♪!(^^)!

やっぱり、これほど世界中から愛され続けているHMバンドは他にはいないでしょう♪♪
HR/HMバンドの殿堂入りは間違いないでしょうね♪♪\(^o^)/

調べてたら、なんとBrのリージョンフリー&日本語訳付きが安く売ってるじゃありませんか♪!(^^)!
早速、注文してしまいました。気付くのが遅いですね(笑)♪♪(^_^;)

いつまでも、愛してやまない唯一のバンドですね♪♪\(^o^)/



263. RIOT1970 (2013-12-13 22:40:53)

で、どの曲のどのフレーズが変拍子なの??



264. スラッシャー大佐 ★★★ (2014-03-24 18:50:48)

まだ、物心がつくまえ、From Here to Eternityをよく聴いていました。一番ポップで聴きやすかったからでしょう。しばらくして、タイトルトラックを聴いてみることにしました。そこでその曲の組み立てかたに衝撃を受けました。今までは気に入ったメロディがあるからこの曲が好きとかそんな感じでしたが、この曲で展開という要素を学びました。他の曲も聴いてみるとその展開をうまく使った曲が多く、他のアルバムも聴いてみよう、そう思うきっかけを作ってくれました。そういう意味でも、このアルバムは思い出に残ってます。また、他のアルバムに比べても暗い表現をうまく利用しているのかなと思います。



266. いい爺ライダー ★★★ (2015-01-12 17:56:04)

現メンバーとほぼガチの年齢です。
1970年初期からROCKを聞いて来ました。

鋼鉄の処女やバージンキラー(スコーピオンズ)、JUMP ON IT(モントローズ)など
でっかいLPジャケットをレジに持って行くのは恥ずかしかったものです。

2010年のTHE FINAL FRONTIERでも衰えを知らないやる気漲るIRON MAIDEN。
こちらも、元気をいただき、ますます応援したくなってまいります。
BRAVE NEW WORLD 以降のプログレッシブな作品がとても素晴らしいと思います。

安定したサウンドに身を任せることの心地よさを堪能しています。



267. 名無し (2015-02-19 23:32:51)

Blabbermouthによると、ブルースがガン治療に臨むそうです。復帰を願うばかりです。



268. 名無し (2015-02-20 19:51:08)

今朝メイデン・ニュースのアプリで新着ニュースが17件あったんで、もしや新アルバム発表かと思って開いたら…
公式HPにも書いてありました
ほぼ治っているとのことですが、本当に落ち着いていればいいですね
まだ”振り替え”コンサートを観ていないのだから



269. NEELS ★★★ (2015-02-22 09:57:37)

尊敬するブルース・・・・早く元気になって、メタル界最高のボーカリスト、パフォーマー、ジェット機「666号」の機長として元気に復帰することを願っています・・・・。

初めて正統派ヘヴィメタルを聴いたのは「パワースレイヴ」と「魔力の刻印
」、ブルース機長のスティーヴが書いた歌詞の素晴らしい解釈でドラマチックに歌い上げ、衰えぬ、あのハイトーンボイス、アクティヴなパフォーマンスにどれだけ痺れたか・・・・。

今はゆっくり休んでまた爆発的なアグレッシヴなパフォーマンスとステージを縦横無尽に駆け回って、最高のボーカルをまた聴かせてください・・・・。

ブルースの早期回復と再来日を望んでいますm(__)m

ブルース!!!!負けんじゃねぇぞ!!!!



270. 名無し (2015-02-28 09:08:58)

ニコのインタビューで、新アルバムはできてるけどブルースの治療があるから発表を数ヶ月遅らせるとあります
治療終了とダブルのグッドニュースが待ち遠しい



271. NEELS ★★★ (2015-03-03 19:47:52)

>270:名無しさん、

情報ありがとうございますm(__)m
親愛なる世界が誇るロックバンド!アイアンメイデンのニューアルバム完成の情報ありがとうございます!いやぁメイデンファンにとってこんなに嬉しいニュースが聞けるとは!!!

270:名無しさんのおっしゃる通り、ブルースが元気になって「ブルース復活!&ニューアルバリリース!」のダブルニュース待ち遠しいですね!

あと個人的な感情ですが「ニューレコーディングでの世界ツアー&再来日公演」も激しく希望です。



272. NEELS ★★★ (2015-06-03 07:20:50)

だいぶ前のニュースですがブルース機長、癌を克服したそうですね。

メイデンのワールドツアー等の公演は機長の体調を考慮して、2016年を予定しているそうですが、アルバム制作はこれまで通り続けるそうで、年内リリースを予定しているそうです。

ブルース・・・本当に良かった・・・・。



273. NEELS ★★★ (2015-06-03 11:48:44)

アイアン・メイデンがイギリスの音楽療法チャリティー団体から大賞である「シルバー・クレフ・アワーズ」を受賞したそうですね。

メイデンは「僕らは、音楽療法を通じ人々の人生を変えようとする彼らの努力を支援する」と言う声明を発表したそうです。

ブルースのガン克服、ニューアルバム、来年行われるであろう世界ツアー、チャリティー団体からの受賞と今でもずっと現役でトップであり、世界を走り続けるメタルバンドの話題が付きない事は子供の頃ずっとメイデン・ファンの僕としては本当に嬉しいです。。。



274. てかぷりお (2015-08-26 13:06:22)

どうやら来年4月に来日濃厚っぽいですな
これでもうすぐ発売の2枚組の新譜買わなきゃいけんのかー

http://amass.jp/61356/
http://www.barks.jp/news/?id=1000119136#utm_source=tw_itm_barks&utm_medium=social&utm_campaign=tw_auto




275. NEELSS (2015-08-26 18:16:29)

てかぷりおさん、最新情報ありがとうございます!

僕も来年行われるであろう日本公演が待ちきれないです!

早くメイデンのニューレコーディングのアルバム買わないと。。。

最近出来たメイデンファンの友達の方と一緒にメイデンを観に行きましょう!と約束したので(その友達は初期メイデンから日本公演をずっと観てきたと言う猛者)、来年こそは観に行きたい!



276. 洋楽大好きじーさん ★★★ (2015-12-10 19:00:58)

空耳アワーで存在を知ってまだ数ヶ月しか経ってないのに、ここまでドハマりするとは…ホントに偉大なバンドですよ。来年の来日公演、行きたいなあ



277. てかぷりお (2016-01-11 18:50:05)

4/20と21に両国国技館ですか
相撲か
国技館のキャパとかってどれくらいなんだろ 




278. てかぷりお (2016-01-28 00:37:59)

高いなぁ、、 けど行くしかない まあでもそれ以前にチケとれるのかな
http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/04iron/




279. 名無し (2016-03-12 10:39:20)

今日10時からの一般販売は30分程度でソールドアウトみたいです



280. てかぷりお (2016-03-14 18:49:21)

本家の前にコッチ
名古屋郊外でのNWOBHMを検証するシンポジウム&ポールディアノライヴというアツいイベントに行ってまいりました
シンポジウムってのは伊藤政則、広瀬和生、ポール、OUTRAGEの丹下さんでおくるNWOBHMについてのトークイベント んでそれが終わって夜にライヴ 演奏のバックはOUTRAGEとUNITEDの大谷さんという布陣
チケ代こそ3500円でしたが、宿泊費交通費その他込み込みでン億円 結論から言ってしまうと、俺はお金の使い方を間違えた気がしてならない、、

昼過ぎにシンポジウム開演 ポールディアノ先生車椅子でご降臨 通訳さんロックに対して知識不足 マサイトウ何故かしばらく1978年を1988年と言い間違い続ける ポールディアノ先生足が痛むらしく30分ほどでご退席、、 その後主に編集長とマサで喋りまくる
とこんな具合でシンポジウムは割とグダグダ 15時前には終わり、ライヴまでの3時間暇だったので、地元から参戦していたまだ歴の浅い高校生メタラーとお友達になりSAXONをちゃっかり布教
18時ちょい過ぎにライヴ開演 目立っていた空席も埋まり8割ほどは入っていただろうか こんな田舎のライヴにここまで集客するとはこの男はただの元IRON MAIDENではないね The Ides Of Marchで観客のボルテージは最高潮 そんな中ディアノ氏やはり車椅子でご登場 僕の位置からでは前の人の頭で車椅子が見えなかったので上半身だけがスイーッとスライドしながら登場する様子はなかなか滑稽でしたね

セットリスト

The Ides Of March
Sanctuary
Wrathchild
Prowler
Marshall Lokjaw
Murders In The Rue Morgue
The Beast Arises
Children Of Madness
Genghis Khan
Remember Tomorrow
Faith Healer(The Sensational Alex Harvey Bandカヴァー)
Charlotte The Harlot
Killers
Phantom Of The Opera
Iron Maiden
Running Free

Transylvania
電撃バップ
アナーキーインザUK

パ、Purgatory、、、 まさかの70sパンク二連ちゃんで終わりという個人的にはかなり不完全燃焼 KILLERSとBATTLEZONEのミドルテンポも今回のイベント的にはちょっとアウトだったのでは やっぱりみんなIRON MAIDENが聴きたかったわけで まあマーシャル〜はちと嬉しかったけど
終演後にロビーにセトリが張り出されたんですけど、Purgatoryはモルグ街の次に書いてありまして でもボールペンでガーって消されてました なぜじゃ、、
ポールは苦しそうでした でも紛れもなくCDで聴きまくったあの声でした そこは嬉しかった プローラーが始まって不覚にも泣いてしまったのは内緒ね(・ω<)


帰りの新幹線で熱海で乗ってきた大量の婆さんに囲まれてすごい嫌な気分になり旅は終わりましたとさチャンチャン








 




281. 火薬バカ一代 ★★★ (2016-03-15 00:11:43)

てかぷりおさん

実は先週、ちょうど愛知へ行く用事が入っていて、
「何たるタイミング!時間作って足を運ぼうかな」とか考えていたのですが、
最終的にはその用事自体がキャンセルになってしまい、結局行けず終いだったんですよね。
 
内容が気になっていたので、レポートありがとうございました。
羨ましい限りです。




282. てかぷりお (2016-03-15 11:38:06)

火薬さん

惜しかったですね!でもまた来年もやるみたいですよ ポールが来るかはわかりませんけど
モヤモヤが多い今回でしたが、まあ楽しめました 会場には、後ろ姿がジェフハンネマンそっくりでNWOBHMコレクターの外人さんの膨大なレコードコレクションが展示されていて興味深かったですね 知らんバンドばかりで、あそこまでドツボにはハマりたくないです笑




283. てかぷりお (2016-04-18 20:11:31)

無事羽田に着陸したみたいですねー
いよいよ明後日か

知ってたけど物販ぼったくり、、




284. てかぷりお (2016-04-21 00:44:35)

アイアン帰宅メイデン
春場所初日、どすこい参加してまいりました
いやー 大物のライヴはスケールがでかいですな ステージセットやら演出やら演奏以外のところでも魅せてくれるね 音も良かったし 
ちょうど2時間ほどのライヴ、最初のドクタードクターから鳥肌立ちっ放し Fear of the Darkで完全に泡ふいてひっくり返りました
当日券ちょっとだけあるみたいなんで、迷ってる人は行けばいいと思います!

セトリは新譜中心でサプライズ的なのはなし 海外と同じでした 書くのメンドイんでリンク参照
最後中々明るくならなかったから2回目のアンコール期待しちまったぜ!
http://www.setlist.fm/setlist/iron-maiden/2016/ryogoku-kokugikan-tokyo-japan-13f1e541.html




285. 名無し ★★★ (2016-04-21 10:03:59)

ブルースの声は、過去最高の響きじゃなかったかな。戦記やSomewhereの時は声の伸びが悪い気がしたけど、今回は歳も癌の影響も感じさせません。また骨折するんじゃないかと心配するくらいジャンプしまくってるし。

サイド席はデイヴの顔が見えない、巨大モニターが見えない、ギターの音がわかりにくい席ではありましたが、セット裏が少し見えたのがお得感。
The Trooperでブルースがユニオンジャックを持って登場したけど、会場のコーラスに任せてなかなか歌い出さない……ブルースが忘れたマイクをスタッフが手渡すのがしっかり見えました。



286. 名無し ★★★ (2016-04-22 01:18:23)

2日とも、DVD-BDに収録発売していいんじゃないかというぐらいの仕上がり。ただし音響がサイド席には悪かったんで、正面席はもっと良かったのかな。
ヤニックのソロが少なかったのが気になったなあ。



287. うぴきょまま ★★★ (2016-04-24 01:31:04)

4/21の国技館、最高でした!
デイブ側最前列だったので、彼のほんわか笑顔と独特ののんびりステップに、癒やされっぱなしでした。
間近で見たスティーブの指使いは超絶パワフルだったし、ブルースの声はCDを越える素晴らしさだし、ヤニックのおもしろパフォーマンスには大爆笑させてもらったし、ニコのドラミングは(実は角度的にあまり生で見えなかったけど、スクリーンで見るその凄みは)やっぱりアイアンメイデンの要だと思ったし、エイドリアンは文句無しにカッコよかったし、とにかく楽しくて楽しくてしょうがないライブでした。
正直run to the hillsも聞きたかったので、次回に期待します。
次はいつですかー?
次は間を置かず早く来て下さいね!



288. てかぷりお (2016-04-25 23:45:24)

うぴきょままさん

最前列うらやましいなあ 私なんかいっっっち番後ろでしたよ
見栄えも音も良い正面だったのでよかったけど!




289. 名無し ★★★ (2016-04-29 10:06:42)

最終日を見てきました‼ガンに犯されてたとは考えられないブルースの声にビックリ‼"Red and black"のスティーブ、マジカッコ良かったなー。DVD出してほしい…



290. ITG ★★★ (2016-06-27 08:08:50)

俺のメイデンお気に入り
・powerslave
・live after death
・somewhere in time
・seventh son of seventh son
・maiden england
・rock in rio
・book of souls
好み合う人がいると嬉しいです。
Liveアルバムが多かったり来日公演の影響で最新作が好きになりました。
メタルを聴くようになって1~7までをとにかく聴きました。
9枚目だけ何故かノイズが酷く聴けていません(ToT)
メタル聴きたきゃまずはメイデン!!


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示